アロマ&カウンセリング講師がホームページもセラピーする 心からだ課外授業@調布

AEAJアロマテラピーアドバイザー・アロマハンドセラピスト資格認定教室 アースシオン主宰
アロマ&カウンセリング講座 アロマシオン主宰
セラピストのためのホームページ制作もいたします
アロマ、カウンセリング、自然療法、Web制作のこと語ります


テーマ:

アロマ&カウンセリング講師がホームページ制作もセラピーする アロマシオンの島田さつきです。

 

東京調布で AEAJアロマテラピーアドバイザー資格認定教室運営 、カウンセリング講座講師してます。

ITが苦手なセラピストやカウンセラーのためにコンサル付きホームページ制作もしています。

*****************************************************************************

 

ブログ更新もまちまちで、10月も10日経ってしまいましたが、

9月のブログアクセス トップ10を調べてみました。

ここには、真面目にブログ更新してない私でも、アクセスを稼ぐ秘密が隠されています。

 

1位 ドリバン 日野皓正報道に思うこと (9/1)

 

2位 アロマニーズさんで精油化学ふたたび (9/24)

 

3位 潜在意識アロマ 受けた考察 (9/4)

 

4位 愛ってなんだろう? 過保護のカホコみてて… (9/2)

 

5位 透き通る香り 北見薄荷 ブレンド食添精油 (9/18)

 

5位までは、そこそこ数字がある上位です。

ここからは、上位とのアクセス数は離れてきますが…

6位 批判・否定・非難 という言葉 (9/6)

7位 MLM 地方のママたちがハマるわけ (5/19)

8位 ひとり歩きする「ありのまま」 (9/3)

9位 「心が取り残されてる…」私を動かした一言 (9/29)

10位 懐かしい昭和の味 (9/14)

 

7位に5月の記事が入っているのが気になります。

 

さて、このアクセス順位を見ると、ある法則がわかります。

何だかわかりますか?

 

その秘密は、このブログでも過去に取り上げたことがあります。

マーケティングしてる人やSEOがわかる人だとすぐに気づくと思います。

 

それは…

 

検索されやすい語句がタイトルになっていること。

 

時事ネタ、TV、有名人、SNSでの有名キーワード、有名商品などは、

多くの人が検索するからです。

 

なのでブログ内容はともかく、実質実力で読まれた感があるのは、

6、8、9、10位にある記事です。

 

7位は、MLM(ネットワークビジネス)という語句でサーチされているだろうな…と。

そうでなければ、5月の記事が挙がるワケはないです。

 

そう考えるとMLM恐るべし…です(笑)

プライベートブログの古い記事も、MLM記事は一定のアクセスがあります。

 

ホームページ創る時も、こういう知恵を活かせるのです。

 

アロマテラピー ・ カウンセリング ・ ホームページ制作 by maysion.com

アロマ&カウンセリング講座  | ホームページセラピー
AEAJアロマテラピーアドバイザー資格認定教室  | お問い合わせ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホームページだけじゃなく、チラシも頼まれます~♪

webも創るアロマ&カウンセリング講師、アロマシオンの島田さつきです。

 

5月に書いてたブログのつづきです。

チラシもホームページも基礎は同じ【チラシ作りの備忘録】

チラシweb 色のイメージも大切【チラシ作りの備忘録】

 

チラシにもWebにも通じる文字のこと、ざっくり箇条書きにします。

ご自分のHPやブログ、チラシ、チェックしてみてくださいね。

 

******************************************************

情報を見る時、人は「雰囲気」で瞬時に要、不要を選び取る。

 

看板コピー「文字」を見て概要を知り、詳細を読んでいく。

 

読めない文字、読みにくい文字配列では、「読まない」と脳が判断する。

 

間隔が詰まりすぎた文字は、読みにくいので読まれない。

 

文字ばかりが羅列されると、読まれない。

 

わかりにくい文は、途中で投げ出される。

 

文字は、塊ごとに読まれる。

 

一つの文にいくつもの内容を詰め込まない。

(一文は単文で短文、主語+述語が基本)

 

句読点を使う。

 

接続詞だらけにしない。

 

過剰な敬語で長文にしない。

 

難しい漢字はひらがなで。カタカナは効果的に使う。

 

結論から先に書く。

 

文字と説明画像があるとわかりやすい。

 

項目ごとのタイトルで区切る。

 

フォントは同じもので絞る。

せいぜい目立たせるものと、読ませるものの2種程度。

 

基本は右揃え。(中寄せにはしない)

 

******************************************************

ざっと思い出すものを書いてみました。

ご質問はどうぞこちらへ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スマホスペックが低すぎてfacebookの違うとこに投稿したことがある

webも創るアロマ&カウンセリング講師、アロマシオンの島田さつきです。

 

こんなことがあるのか?

投稿リンクにタッチした時に画面が遷移して別の投稿リンクを触ってたみたいなんです。

David Bowieの記事欄に「咳には●●が良いよ~」って(汗

最悪です(涙

 

さて、お客様から月に一度はHPの更新依頼が届きます。

お知らせの更新だけでなく、文章や内容(コンテンツ)を一新する方もいます。

 

そんな時、ホームページセラピーでは、いただいた原稿を推敲したり、

効果的に内容を変えるご提案をしています。

 

落ちている内容(イベント場所のアクセス駅とか)や地図なども、調べて追加したりします。

業者はそこまで親切ではないし、よそではそんなことやりません。(たぶん…)

 

何かをやる時、目的が達成できない仕事をするのが嫌いです。

webって誰のモノかというと、見る人のためのものなんですね。

情報を知りたくて見るわけですが、そこに必要情報が無ければ迷子になります。

せっかく見にきてくれたのに迷子になったら他を探すことになります。

見る人のためにならないwebは、作る意味がありません。

 

先日、派遣会社の営業の方にwebの仕事について尋ねられ、

こんな値段でこんなこともしてます。と説明したら、「あり得ない」と驚かれました。

安すぎですって。。。(そりゃそうです (;´Д`) )

 

私はデザインの勉強はしていないのでデザインは素人です。

(デザイン学んでもいないのにプロのふりする厚かましさはありません)

メイン業務ではないので時間的にお待たせすることがあります。

安い価格設定なのはそのためです。

 

どうしてそこまでやるのかって、

ほとんどのお客様は、一人起業だから。

 

一人起業って自分で自由にできる反面、何でも自分で決めなきゃいけないんですね。

会社ならたくさんの知恵がありますけれど、一人でやっているとそれも煮詰まってしまう。

一人だと自分はわかっている内容なだけに、客観的に見れない部分が出てきます。

 

ホームページ創る作業なのに、なんでセラピーって名前なのか。

お客様の助けになるよう、見る人の立場に立って創るからなんです。

 

そもそもご依頼いただくお客様は、ホームページを創ることがメインじゃない。

本業があるわけですね。

その本業にもっと時間を費やしてほしいのです。

 

今回も、色々知恵を絞ってカスタマイズしています。

新規一転、新たなメソッドで講座を組み立てているお客様に、

サイトを見る側のユーザーが、わかりやすくてまとまりのある情報を得られるよう、

夜中に頭をひねっています。

 

がしかし、自分のwebは全然手が付けられません(汗

レスポンシブにできてるのもアースシオンのみ。

いやはやダメダメですね。今どき、レスポンシブにしていないなんて。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。