エコール・デ・クルール神奈川校&ロスマリン 若林なつみのナチュラルライフ

自然療法の魅力を伝える
エコール・デ・クルール神奈川校(AEAJ総合資格認定校&JAMHA認定校)
ナチュラルスクール・サロン ロスマリン
がお届けする最新情報や
自然療法セラピスト若林なつみのナチュラルライフをご紹介!

NEW !
テーマ:

先日、無事に1か月検診を受診し、

 

息子も私も何の問題もなく

 

息子に至っては、ごくごく平均的な成長具合で、

 

検診時もほぼ泣くことなく…むしろ目を見開いて先生を見つめておりました。

 

 

…外面がいいのは、母親ゆずりニヤニヤ

 

 

お盆休みが終わりました。

 

夫は6日間のお休みだったので、義実家と私の実家へ。

 

と言っても、どちらも近いのですがね…。

 

 

 

産後、1か月が過ぎて、身体も随分と回復してきて。

 

でも、相変わらずほぼ引きこもり生活をしています。

 

最近はもっぱら、甲子園三昧。

 

(こんなに甲子園観ていた夏って多分初めて。)

 

 

すこ~しずつ、息子との外出も練習していきますが、

 

これだけ雨が続いていると、ままならないのが現状です。

 

暑くても厳しいけれど、この雨もまた厳しいチーン

 

 

…毎日毎日、恐ろしい量の洗濯物なのに、乾かない…乾かない…乾かない…笑い泣き

 

 

(ちなみに、昼間のお家にいるときは布おむつ、夜とお出かけは紙おむつの併用です。)

 

 

 

出産ぎりぎりまでお仕事をしておりましたが(現場は少し早めに離れましたが、いろいろとレッスン以外のお仕事は山盛りでして)

 

 

予想通り、というか、多分自分が予想していた以上に仕事から離れてしまった1か月半。

 

 

(お問合せメールや資料請求、アロマセラピストのカルテ演習はやっていましたが)

 

 

私の生活の中の7割以上はお仕事でしたので、

 

 

それが1割以下になってみると…

 

 

頭がおかしくなりそうで。

 

 

というか、多分、少しおかしくなっておりました(苦笑)

 

 

仕事が気になって、気になって、気になって。

 

 

毎日家の中で息子と二人。

 

 

やることと言えば、

 

 

*授乳(直接授乳とミルクの混合)

*おむつの交換

 

息子が眠っている間に…

*洗濯

*掃除

*晩御飯の下ごしらえ

 

恐ろしいかな、これだけなんですよね。

 

この繰り返し。

 

でも、これを繰り返すだけで、1日が終わります。

 

家事のほとんどは、毎度中断を余儀なくされて、効率よく、なんてできっこない。

 

 

 

フットワークも軽ければ、1日8時間近くレッスンを実施して、さらにブログにメール返信に問い合わせ対応に、本社の事務業務までしていた私でしたが…

 

 

産後、少なすぎるタスクに反して、時間だけがどんどんと過ぎていき、

 

 

恐ろしいくらい早くに朝が来て、夜が来る。

 

 

私の場合、実母がダウンし、義祖母が他界しと、いろいろ重なりすぎて、

 

 

産後1か月、ほとんど息子と二人でお家に引きこもらざるをえなかったので、

 

 

日本語の通じる(苦笑)話し相手は帰宅した夫だけ。

 

 

とはいえ、以前のようにゆっくり話す時間などはあるわけもなく。

 

 

 

 

 

つい1週間前くらいでしょうか。

 

「私、この子の授乳と、おむつと、掃除・洗濯・晩御飯(しかも手抜き)しかしてない。」

 

と、ぼやいてしまいまして。

 

 

あんなに仕事をいろいろ同時進行していたのはつい数か月前のことなのに、

 

 

これしかできていないことに

 

 

ちょっとショックというか…

 

 

大好きな仕事がどんどん遠ざかっていく感覚が強すぎて、

 

 

この状況が永遠に続くわけではないことは、頭ではわかっているものの

 

 

その場に立たされると、強い葛藤が心を支配してしまって。

 

 

きっと、私のように仕事に夢中な女性が子どもを産むと、

 

 

こんな葛藤に悩まされる人って少なくないのだろうなって、ひしひしと思っていました。

 

 

特に、家で子どもと二人きりともなったらなおのこと。

 

 

で、復帰したら復帰したで、またいろいろな問題がたくさん出てくる。

 

 

そりゃ、母ちゃんみんな強くなりますわ。マジで。

 

 

 

 

そんな時、

 

そんな葛藤を夫に吐露した時に、夫に言われた言葉に少し救われたんです。

 

 

「これしかやってないっていうけど、1か月で1キロ近くちゃんと増えて、4センチも背が伸びてる。検診も全く問題なしって言われた。ちゃんと成長しているのは、この子の成長に必要なことをすべてやってくれているからだろ?それって、仕事以上にすごい結果を出しているんじゃないの?」

 

 

忘れかけていましたが、

 

 

ちゃんと成長している我が子。

 

 

毎日毎日、本当にわずかな変化とはいえ、いろいろな成長を見せてくれています。

 

 

私がフォーカスしていたのは、

 

 

「仕事をしていない(できていない)私」

 

 

だったんですね。

 

 

目の前には、

 

 

「私の世話によって、一生懸命生きて、ぐんぐん成長している息子」

 

 

が、いるにもかかわらず。

 

 

スクールもサロンも、私が今できないことをほかの先生たちがしっかりやってくれています。

 

 

私がやらなきゃ、私がいなきゃ

 

 

そんな現場ではなく、様々な人が活躍できる場を作ろう。

 

 

そうして準備してきたことが、今、しっかり形になってきていて。

 

 

もっともっと、ゆだねよう。

 

 

もっともっと、頼れるところに頼ろう。

 

 

息子は意思を主張するようになってきたし、

 

布おむつのおかげで、不快感は即座に教えてくれていますが、

 

 

全力で私や夫を信頼して、

 

全力で衣食住を委ねてる。

 

 

 

いいお手本が目の前にいましたよニヤリ

 

 

 

産後の葛藤は、すべて消えることはないだろうけど。

 

 

 

これもまた、母になることで与えられたギフト。

 

 

スクール復帰する折には…ますますパワーアップして戻りますからアップ期待していてくださいねラブラブ

 

(いわゆる書籍的な勉強はほとんどできていませんが…今まで積んでこなかった人生経験は山ほどしておりますので、これもきっと今後に活きてくるはず!!)

 

 

…とりあえず、息子が寝ている間にブログアップして、洗濯物をたたんでしまおうニヤリ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月のAEAJアロマインストラクター試験に始まり、

 

11月のJAMHAハーバルセラピスト・シニアハーバルセラピスト・ハーバルプラクティショナーとAEAJアロマセラピスト座学試験

 

これらの試験のためにスクールに通っていらっしゃる方は、

 

 

そろそろラストスパートに入り始めていらっしゃる頃ですね。

 

 

当校も、代表の私、若林は産休中で現場を離れていますが、

 

 

アロマの青島先生やハーブの阿川先生のレッスンも佳境に入ってまいりました!!

 

 

 

いよいよ、夏の終わりから秋にかけて、怒涛の試験シーズンがやってまいります。

 

 

そう!!

 

 

8月はこれらの試験を受験する方たちにとって、

 

 

試験勉強に集中する大切な1か月。

 

 

お盆休みや、時期をずらして夏休みをとる方も多いですよね。

 

 

お休みだから、遊ぶのも大事ですドキドキ

 

 

が、メリハリも大事ドキドキ

 

 

遊んだら、しっかり試験勉強、ですね!!

 

 

私も昨年はホリスティックハーバルプラクティショナー試験のために、8月はレッスンの合間を縫って必死に勉強しておりましたよ照れ

 

 

見栄を張って、全然勉強してません、とは言いません。

 

 

いちばんの繁忙期だからこそ、効率よく学習する努力はしておりましたニヤリ

 

 

時間がないからっていう言い訳もしたくなかったですから。

 

 

長いこと講師業をしていますし、試験を受ける以上、やっぱり1回で結果を出したいという思いもあり、

 

 

当校は特に多くのご受講生が、みんな働きながらお休みの合間を縫ってスクールに通っていらっしゃるので。

 

 

みんな時間がない中で、努力しているはず。

 

 

それをサポートする私が、時間がないっていう言い訳、できませんからね。

 

 

が、試験直前に妊娠がわかり、直前の追い込みは眠りつわりで散々だった宇宙人くん…というのは、過去のブログにも書きました。

 

 

何より、学習は効率よく、回り道をしないのも大事。

 

 

勉強し始めると、掃除や整理整頓したくなる…って、気持ちはわかりますが、そこはぐっと抑えて。

 

 

 

…ここ数日、ハーバルセラピスト試験対策問題集のお問合せが相次いでおり、

 

 

お盆休みにまとめて学習しよう!という方も多くいらっしゃるのかと。

 

 

当校のみなさま向けに作った、効率よく学習するために作成した試験対策問題集です♪

 

 

が、他校の方も遠慮なくどうぞドキドキ

 

 

スクールはあくまで、ハーバリストである講師から豊富な経験を学ぶ場所。

 

 

試験はいかにテキストを理解し、覚え、さらに問題に慣れているか

 

 

これが明暗を分けますよ!!

 

image

夏らしい写真を探したら、去年の石垣島が出てきました。

 

来春にはまた行きたいな。今度は息子と夫とドキドキ

 

 

 

Rosmarinオリジナルハーバルセラピスト試験対策問題集

【掲載内容】

※第5版のハーバルセラピスト公式テキストに対応。2017年11月試験よりこちらのテキストより出題予定

■第1回~18回・ハーブ各論・精油各論
 〇×問題(20問)・穴埋め問題(20問)・まとめの問題(選択問題8問)
■模擬試験3回分
【ページ数】 全114ページ(うち問題掲載112ページ)
【解答】別冊が付きます
【ご購入】

https://rosmarin.theshop.jp/

こちらのオンラインショップよりどうぞ!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は…夜中のぐずぐずが23時半から2時まで続き、さらに3時から4時まで1時間もぐずぐずチーン

 

さらに授乳後にげっぷさせる前に派手に吐いてくれて

 

二人で深夜に総着替え笑い泣き

 

今朝は生後25日の息子と二人、ぐったりしながら夫を見送りました(苦笑)

 

 

 

先ほど、やっと眠ってくれたので、

 

AEAJ認定アロマセラピストの資格認定のためのカルテ演習のカルテを一気にみて…。

 

カルテ、ラストスパートにはいりましたよ♪

 

そして、そろそろ私も寝落ちしそうですzzz

 

 

 

毎日、新生児と過ごしていると、「人間すげぇなぁ。」と感嘆しながら、

 

その生命力のエネルギーたるや。

 

 

私の方が完全に負けてます滝汗

 

 

もう少しエネルギーを高めねば!!

 

 

 

今日で7月も終わり。

 

 

あっという間に過ぎていった1か月でした。

 

 

多分、人生の中で初めて経験する、約1か月の引きこもり。

 

 

とはいえ、出産だけでなく、実はもう一つの大きな出来事がありました。

 

 

 

昨年、私の母方の祖父母が相次いで他界しました。

 

 

父方の祖母はまだ健在で、先日ひ孫の息子に会いにわざわざ来てくれました。

 

 

多分、もう少し長生きしてくれそうな祖母。

 

 

そんな祖母とは裏腹に。

 

 

 

夫と付き合い始めたころは、一緒に食卓を囲んで、お肉やお寿司が大好きで(歯がほとんどないのに、私よりもがっつり焼肉食べてた)夫のおばあさん。

 

 

96歳という高齢で、

 

 

既に自力歩行は困難になっていましたが、お会いするたびに、まずその食欲に驚かされていました。

 

 

私と夫の結婚式に出るからと、張り切っていたのが昨年末のこと。

 

 

私の妊娠も喜んでくれて、まだ性別がわからない時期に「男の子だねぇ。」なんて言ってました。

 

 

それから、年明けに体調を崩し、入院してしまったのですが…

 

 

奇跡の復活アップこれには誰もが驚きましたびっくり

 

 

とはいえ、以前ほどの食欲は戻らず、起き上がるのもままならず。

 

 

でも、新しいひ孫が生まれるまでは!というみんなの願いと、

 

 

おばあさんご自身の思いもきっと強かったのか。

 

 

義母の懸命な介護もあって、6月末にさらに体調を崩して入院するまでは

 

 

夫の実家で過ごしていました。

 

 

でも、いよいよさすがに危ないというのが、出産直前のことで、

 

 

息子が生まれ、退院したその足でおばあさんの入院する病院へ。

 

 

生後6日の新生児を連れて。

 

 

さすがに師長さんがあわてて飛び出してきました。まぁ、そりゃそうですな滝汗感染症の心配だってあるわけだし。

 

 

「すみません、多分これが生きているうちで最後なんで!!」

 

 

と、ごり押しして(苦笑)滞在5分。

 

 

でも、しっかり夫(自分の孫)の子ども、自分のひ孫だという事をわかってくれていたようで、

 

 

それまで会話が成立しないことも多かったのですが、

 

 

その日はしっかりした声で、お話ししてくれて。

 

 

(その姿に号泣したのは言うまでもありません)

 

 

それから数日後、点滴の針が入らなくなり、

 

 

さらに数日後、息を引き取りました。

 

 

実家に戻ってきた、冷たくなったおおばあちゃんに、最後のお別れをした息子。

 

 

産まれるのを待ってくれていたおおばあちゃんに、キミは会えたんだよ。

 

 

と、いつか大きくなったら話してあげよう。

 

 

きっと、何かあっても、おおばあちゃんが守ってくれる。

 

 

なんてったって、いちばん末の孫の夫の子ども。

 

 

孫の中でもいちばんかわいがられていたのが夫なのですから。

 

 

その子どもがかわいくないわけがない。

 

 

この週末、3人で過ごしながら、もしかしたら、今、「あわあわ」と宙に向かって話しているのは、おおばあちゃんとお話ししているのかな?なんて、夫と話しつつ。

 

 

 

96年間という長い人生を歩まれた義祖母がひ孫の誕生を待って天寿を全うされ、

 

 

なにより、待ってくれていたことに感謝しています。

 

 

 

そんなこんなで、7月は出産と新生児との異種格闘技戦の日々に、

 

 

さらにお別れがあって…

 

 

と、怒涛の日々が続いておりましたが、

 

 

ようやく少し落ち着きそうです。

 

 

…って、落ち着くのかニヤニヤ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。