イメージの香り☆オレンジ・スイート+月桃



週末に行ったアロマテラピー・ハンドトリートメントレッスン。


“ボストンで初めてのワークショップ開催とあって、まずは6人くらいでこぢんまりと”
とイメージしていたのですが・・・


ボストンで出逢ったお友達のご協力のおかげで、定員を大きく上回る11名の方にご参加頂けましたビックリマーク
感謝でいっぱいですしょぼん




私も2~3年以上ぶりの講座ということで、どんなお話していたかな・・・
と、古い記憶を辿りながらレジュメを作成していきました。



まずは、そもそも、アロマテラピーとは?


アロマテラピーをするメリットとは?


なぜ心と身体にいいのか?届いていくメカニズムって??


子供でも使える、安全で正しい使用法とは?


・・・そんなところからお話ししていきました。









その後、今回使用していく6つの香りについて、一つひとつの香りの特徴をお話し。
どんな香りにしようか、みなさんの頭の中でイメージがふくらんでいきます音譜



一番人気はオレンジオレンジでしたね。


香りを選ぶ時間は占いみたいで、この瞬間は私も毎回わくわくしますニコニコ








そしていざブレンディングビックリマーク


ポイントは斜め45度!!でしたね(笑)

腕をぷるぷるさせながら耐えてくださった方もいらっしゃいました。
私にはそんな純粋さはもう無いので・・・か、可愛かった
ラブラブ!






そしていよいよ、ハンドトリートメント(マッサージ)の実技レッスンですアップ








時間の都合上、セルフでのレッスンを省き、いきなり合いモデル(2人一組でのペアレッスン)でのスタートでした。

にも関わらず、みなさんすっごく飲み込みが早くて上手合格






工程を進めていくにつれて、

「おお~」

「あああぁぁ~(そこそこ)」

「それいい~」


おりこうに待っていた子供ちゃんたちの声と、ママを含めた参加者の女性陣の声がMIXして、異様な盛りあがりに(笑)

いやいや、楽しかったですね~音譜






一連のトリートメントが終わるころ、 “合いモデルふたご座”が“愛モデルドキドキに変わったと感じた方々もいたこと・・・。

私はこの目で見ました目キラキラ


参加メンバーのみなさんも確認しましたね!(笑)



こうなると“お茶会”という名の女子会が、“マッサージお茶会”となって開催される日も、もう近いですねコーヒー
開催された方、ご一報をぜひ(笑)








そうなんです。
今回、初めての講座でこのハンドトリートメントを選んだのは、実はここにありました。
(誰にも言ってなかったけど)



私の勤めていたアロマスクールでは、ビギナークラスのカリキュラムの中にこのハンドトリートメントが組まれていました。

また、スクールから月に一度のペースで老人福祉施設へボランティア活動を行っていました。
その時に行っていたのが、このハンドトリートメント。


初対面同士のはずなのに、香りを通じて、触れ合いを通じて、なんだかやさしい気持ちになったり、リラックスできたり。
言葉がなくても、親近感がわいて、心を通わせることができたり。







日本でそういう心温まる瞬間をたくさん見てきて。
ボストンで初めてやるならこれやりたいな・・・と、実はひっそり温めておりました。。





難しいテクニックがなくても、相手を大事に思う気持ちを伝え、行動することができるのがこのハンドトリートメントです。
基本さえ知っていたら、誰でも、いつでも、どこでも、セラピストになれるんですキラキラ


家族の間でも、お友達の間でも、大切な方へ、お近づきになりたい方(?)へ(笑)、どんどん生かしてあげてくださいね。


もちろん、自分のこともいたわって、マッサージしてあげてくださいラブラブ











私自身も、今回の講座を準備し、実施するにあたり、色んな初心を思い出したりしました。



何より、来たときには主人以外誰も知らないでいたこの地で、こんなにたくさんの方とアロマを楽しめるようになるなんて。

自分の好きなことを共有できることって、幸せだなぁと実感できた時間でした。





ご参加頂いたみなさま
そして、ご協力頂いたYさんとYさん(・・・どっちもYさんだえっ)、本当にありがとうございました!!




みなさまからのお声をもとに、またアロマの会を企画させて頂きますね虹















AD

コメント(2)