メールマガジン10月号は明日10月12日に配信します♪

メルマガ登録はメールアドレスのみです!

http://www.aromakango.com/webform_13.html

 

*****10月号メルマガ一部公開*****


アロマ看護ケアのメールマガジンでは、
アロマや医療(福祉)を安心・安全に利用できるコツをお伝えし、健康長生きのサポートをしております♪

今回のテーマは、
┏…………………………………┓
  今後どうなる介護業界?
  介護士不足・進むIoT
┗…………………………………┛

2025年介護士は37.7万人不足します。(厚労省データより)
政府は外国人人材の雇用を急いでいますが、外国人労働者として来日し、働いた人たちが数年で母国へ戻っている現状があります。
それは、日本の労働環境があまりにも過酷だから。
日本人が定着しないのに、それを外国人に押し付けても無理があるでしょう。と現場を経験した私たちなら思います。

介護スタッフは確実に減少しますが、一方でIT化が進み、現在ではベッドにセンサーを敷いて脈拍や呼吸数がわかるものまであることから、人手不足に対応できる可能性もあります。
しかし、それを積極的に購入する施設は少ないように思います。
今後、政府の補助があれば購入する施設も増えてくると考えられますが、現状は難しいでしょう。
財源がありません。
病院運営費の半分は人件費といわれています。

~(中略)~


欧州では、

~(中略)~

 

では、これから高齢者となる方はどうすればいいのでしょうか。
それは、次回のメールマガジンにてお伝え致しますのでお楽しみに☆彡


********************************
最適介護サービス選びはアロマ看護ケア(株)
http://www.aromakango.com/contents_232.html
¥15,000~74,800
********************************

  健康的に長生きを応援しております
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

─────◆◇◆◇◆◇◆◇─────
▼介護離職の心配無用☆(公的)介護保険コンシェルジュ☆
http://aromakango.com/contents_232.html
─────◆◇◆◇◆◇◆◇─────

┏……………メルマガ配信内容……………┓
 Vol.16:シニアをどう迎えるかで人生変わる(11月配信予定)
 Vol.17:入院入居拒否をされないためには(12月配信予定)
 Vol.18:公的介護保険の利用で何が変わる?(1月配信予定)
 Vol.19:雰囲気の良い老人ホームとは?(2月配信予定)
┗………………………………………………┛
2月以降のメルマガもお楽しみに!

▼メルマガ申込フォーム
http://www.aromakango.com/webform_13.html
----------------------------------------
アロマ看護ケア株式会社
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センタービル7階
URL:www.aromakango.com
E-mail:info@aromakango.com             
TEL:045-517-9500

AD

アロマ看護ケア(株)代表 永杉が講演をさせていただきました。
テーマは「介護離職の現状と対策~リアルな介護現場~」でした。

今まで介護施設に見学へ行かれたことはありますでしょうか?
介護現場にスタッフとして携わると、見学では分からなかった現実を見ます。

例えば、見学の際に泣いているおばあさんやおじいさんを見たことはありますか?
老人ホームでは涙を流す入居者様は少なくありません。


例えば・・・
・認知症80代男性
「俺の頭がおかしいんだよ。なんでこんなことになってしまったんだ。」

・自立80代女性
「私ここにいたらだめになる。もっと自由に動きたい。」

・自立80代女性
「私あんなこと言ってないのに。○○さんが悪い噂を広めている」

・自立/軽度物忘れあり 80代女性
「月30万円も払っているのにここのスタッフは呼んでも来ない。家に帰りたい」

・寝たきり80代女性
「はやく死にたい。お父さん、はやく迎えに来て・・・」

看護師としてお話を聴いたり、打開策をご提案したり、一緒に生きがいを見つけたりしながら励ますことが精一杯です。

私たちアロマ看護ケアはおばあちゃんやおじいちゃん達の悲しい姿を見たくないのです。
おじいちゃんおばあちゃんが悲しむと家族も悲しみます。

だから、まずは・・・

続きはANCブログをご覧ください。

http://aromakango.com/contents_276.html

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

上手に公的介護保険を利用しましょう♪

介護が不要になるケアプランのサポートは『公的介護保険コンシェルジュ』http://www.aromakango.com/contents_232.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

─────◆◇ お知らせ ◆◇─────
▼「講演のご依頼」をアップしました!
http://aromakango.com/contents_271.html

▼「ナースカル(軽)ワーク」看護師登録サイトをオープンしました!
http://aromakango.com/contents_273.html

▼メルマガ会員募集中です。
メルマガ登録はアドレス入力のみ!

http://aromakango.com/webform_13.html
─────◆◇ ◆◇◆◇ ◆◇─────
アロマ看護ケア株式会社
TEL:045-517-9500
MAIL:info@aromakango.com

URL:www.aromakango.com

 

AD

高齢社会により、老老介護が問題となっています。

ご本人様は90代独身、唯一の身内は兄のお嫁さん(80代)。

「本人の財産は管理しており、満足のいく環境で過ごしてほしいが、自分は高齢でお見舞いに行くことが段々と辛くなってきた」と相談に来られるケースが増えています。

 

もし、ご本人様が自分のことは自分でできるくらい元気に過ごされていれば問題はありませんが、意識はあるけれども、寝たきりの状態でご本人様の幸せを考えた時、どうすれば良いのか。

 

まずは、ご本人様がどのような環境でどのように過ごされたいのか聞くことから始めます。

最後まで元気に過ごされたい場合、

①リハビリを頑張り、自立した状態まで回復すること

老人ホームにてレクリエーションを楽しみにながら最後まで過ごす

自宅にて訪問ヘルパーや訪問看護師をつけ、必要な時に必要な分の介助を受け、自宅で最後を迎える

 

寝たきりのまま、できる限りの延命措置と介護を受けて安心できる環境で過ごしたい場合、

①最後まで治療を受けられる介護療養型医療施設(慢性期病院)へ入院

 

延命は希望しない場合、

特別養護老人ホーム(公的老人ホーム)

介護付き有料老人ホーム(民間老人ホーム)

 

そして、お見舞いをどうするか。

①民間のヘルパーさんを雇う

②派遣看護師を雇う

③弊社「顧問看護師」サービスを利用する

 

①〈民間ヘルパー〉

最近よくお会いする、「ポピンズ」さん

https://www.poppins.co.jp

介護もできるので、安心して任せられます

入会費¥100,000、会費¥10,000/月、¥3,800/時

 

②〈派遣看護師〉

自費の看護師サービスで様々なアレンジが可能な「ナースアテンダント」さん

http://www.nurse-at.jp

3時間から利用できます

¥22,000〜/月

 

③弊社〈顧問看護師〉

http://aromakango.com

アロママッサージ資格を保有する看護師が在籍。必要な看護や介護ができるうえ、マッサージやリハビリ付き添いなどができます。また、「家族と施設」や「本人と施設」の間に入り、施設へ伝え難いことを伝える役割を担う他、適宜相談に応じています。

¥30,000〜/月

・1回/月 訪問

・マッサージ

・バイタルチェック(血圧や脈拍など)

・専任介護

・リハビリ

・ご本人様やご家族様の相談対応/アドバイス

・ご家族様へ報告書を郵送

 

ご本人様やご家族様に合わせたサービスをご利用されてみてはいかがでしょうか?

周りにお困りの方がいらっしゃいましたらご相談ください。

 

ーーー☆老老介護を応援☆ーーー

--------------------------------------------------------
☆訪問アロママッサージ☆
終末期ケア、むくみケア、定期利用で認知症予防

http://aromakango.com/contents_100.html

--------------------------------------------------------
メルマガ会員様募集中
登録はアドレス入力のみ!きらきら簡単きらきらです
メルマガ登録はコチラ手紙
┏……………メルマガ配信内容……………┓
 第12回:介護状態から脱却するためには?(6月配信予定)
 第13回:メルマガ一周年記念☆過去のメルマガURLを一挙公開!(7月配信予定)
 ~8月のメルマガはお休みです~
 第14回:他のお宅の介護はどうしてる?(9月配信予定)
┗………………………………………………┛
9月以降のメルマガもお楽しみに!

-------------------------------------------------------

バラ・・・バラ・・・バラ・・・バラ・・・バラ
仕事と介護の両立
アロマ看護ケア株式会社 
Website : wwww.aromakango.com
E-mail : info@aromakango.com
TEL : 045-517-9500
受付時間:平日午前9時から17時まで
バラ・・・バラ・・・バラ・・・バラ・・・バラ

 

AD