うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になるカウンセリング

うつ病のあなた、ご家族を薬以外の方法で、サポートさせて頂きます。

NEW !
テーマ:
うつ病の考え方のパターンは?

こんにちは、柏智香です。

ご家族が、うつ病になったら、まず、うつ病について情報集めをして下さい。

こんな質問もありました。

うつ病の人の考え方にはパターンがあると聞きました。

どんな考え方をするのでしょうか?

・自分はダメな人間だ!と、自分をひどく責めます。

・友達、同僚、家族、みんなダメ!常に批判的で、攻撃的です。家族に暴言を吐くのもそう。

・未来も真っ暗。うつ病の治療に対しても、そんなことしてもしょうがないと否定的です。

これらは、うつ病の症状であって本心ではないので、周りの人は感情的にならないで下さいね。

うつ病回復方法を平日の21時にお届けします。

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム

営業時間:10時~18時(火日祝定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
薬も飲んでいますが、一向に良くなりません

こんにちは、柏智香です。

こんなお問い合わせも多いです。

うつ病になって、6年目です。

通院もして薬も飲んでいますが、一向に良くなりません。

いったい、いつになったら良くなるのでしょうか?

6年経過しても良くならないのは、以下の理由が考えられます。

・薬が合ってない。多剤投与である。
・もしかしたら、誤診の可能性がある。
・うつ病の原因が身近にあり、常に心が休まらない。

まず、主治医に、「なぜ回復しないのか?」納得がいくまで質問してみて下さい。

あやふやな答え方しかしてくれないなら、他のクリニックも受診してみて下さい。

そして、うつ病の原因から逃げる、離れる、解決するなどの方法を考えてみて下さい。

うつ病回復方法を平日の21時にお届けします。

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム

営業時間:10時~18時(火日祝定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 1月のカウンセリングスケジュール

こんにちは。柏 智香です。

1月のカウンセリング予定です。

日曜、祝日、夜間も、カウンセリングしております。

メールカウンセリングのみ、年中無休、24時間OKです。

最新のご予約状況・・・1/20更新(予約制)

1月

20日(土)×

21日(日)14時〜

22日(月)×

23日(火)定休日

24日(水)15時〜

25日(木)14時〜

26日(金)13時〜

27日(土)14時〜

28日(日)14時〜

29日(月)17時

30日(火)定休日

31日(水)13時〜

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム


営業時間:10時~20時(火曜定休)夜間も可。

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病、不眠で苦しむあなたも、クスリから卒業出来る日が来ます。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
うつ病になった息子に感謝しています

こんにちは、柏智香です。

クライアントさまから、素晴らしいお声を頂きました。

柏さん、こんにちは。

息子が、うつ病を患うようになり、家庭が変わってきました。

家のことは、全て私にまかせきりで子どもと向き合おうとしなかった夫。

外出がちで、自分の遊び優先だった長女。

そして、息子を思い、悩み落ちこむ私。

そんな、バラバラの家族が、息子のうつ病により団結するようになりました。

死にたい!と口癖のように言ってた息子が変わり始めました。

柏さんのアドバイスにより、まず生活改善をしていきました。

息子は、柏さんのアドバイスで、スマホを寝室に持ち込み、寝ながらいじってたのを自ら別室に持って行くようになりました。

結果、気分の激しい落ち込み、イライラが減り、熟睡出来る日が増えて来ました。

少しづつ外の世界に目が向くようになり、外出も出来るようになりました。

減薬も進み、クスリを全く飲まずに過ごす日もあります。

息子を良くしたい!ただ、その思いで家族が団結しました。

うつ病になった息子に感謝しています。

柏さんのアドバイスに救われています。

ありがとうございます!

うつ病の息子さんを見守る、ご家族の温かい様子が目に浮かぶようです^ ^

息子さんのうつ病も、減薬&ご家族が団結することで、めきめき快復に向かいました!

うつ病回復方法を平日の21時にお届けします♪

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム

営業時間:10時~18時(火日祝定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然パッと思いが切り替わって、うつ病から立ち直った

こんにちは、柏智香です。

うつ病で、5年間苦しんだ知人の話を聞きました。

とてもきれい好きで、お料理も手まめにする方なんですが、掃除も炊事も一切出来なくなり、朝から夕方まで布団の中にいたそうです。

女でありながら、家事がロクに出来ない自分を責めまくって、情けなくて死んでしまいたいと思っていた。

薬は毒だと知ってたんで、飲まなかった。もし、飲んでたら廃人になってたかも(-_-)

いくら考えても何も解決しない。もう、シンドイから考えるのやぁ~めぇ~たぁ~!

ある日、突然パッと思いが切り替わって、うつ病から立ち直ったそうです。

それ以来、2度とうつ病は再発してないんですって。

薬に頼らず、ご自身のもつ力でちゃんと回復された実例です。

うつ病回復方法を平日の21時にお届けします。

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム

営業時間:10時~18時(火日祝定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うつ病の夫といるのが辛いです

こんにちは、柏智香です。

うつ病なのに、「ホントにうつ病?」って方も中にはいますね。

うつ病の夫といるのが辛いです。

夫は、常はやさしい性格なのですが、一度怒ると暴言が凄まじいです。

子ども達にまであたり散らかす時があります。

病気なのだから仕方ないのだと思いますが、一緒にいると私も変になりそうです。

うつ病の方との距離が近過ぎると、こんな風に苦しくなりますね。

こちらの本を読むと、うつ病の方への接し方が良くわかりますよ。



ご家族も学んで下さいね。

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム

営業時間:10時~18時(火日祝定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うつ病のご家族への接し方

こんにちは、柏智香です。

うつ病のご家族には、腫れものに触るように接するのでなく普通に接して下さい。

普通におしゃべりして、一緒にご飯を食べて、外出出来る時は一緒に外出してと、いつも通りに接すればいいのです。

そして、肯定も否定もせず、ただ聞いてあげて下さい。

ただ聞いてもらうことで楽になることもあります。

うつ病の方との距離感が、とても大切です。

うつ病の症状に、一緒になって悩んだりしていると、ご家族も共倒れになる可能性があります。

ご家族は、自分だけの時間や楽しみは絶対削らないようにしましょう。

ご家族の生活リズムを崩さないことが、ご家族もうつ病になってしまうことを防ぎますし、うつ病の人へ良い影響を与えることができます。

ご家族が辛そうにしていると、うつ病のご本人もよけい辛くなりますから。

うつ病回復方法を 平日の21時にお届けします。

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム

営業時間:10時~18時(火日祝定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

こんにちは。柏 智香です。

本屋さんやアマゾンで、うつ病の本のタイトルをリサーチしました。

一番多かったのは、「クスリをのまずに○○で、うつ病を克服」

うつ病の方は、クスリをのむのに、抵抗がある方が多いと見受けられます。

クスリを長期間のむことで副作用の心配もあるし、意欲を上げる為に食欲も増進させるので、かなり太ってしまうからだと思います。

私自身、過去にうつ病で寝たきりになったときは、クスリを飲み続けて17Kgも太ってしまいました。

歩くと、太ももの内側がすれ合い、内出血したのにショックを受け、さらに落ち込みました。

もう、これ以上、クスリになんかに自分のこころを支配されるのは嫌だ!と、自己判断でクスリをやめてしまいました。

その代わり、いろんな方法で、うつ病を克服するために勉強し努力しました。

今では、クスリを使わずに、自分でコントロール出来るようになりました!

身体を鍛えれば筋肉がつくように、こころも鍛えれば強くなります。

希望者には、「うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法」をお伝えしています♪

以下、読者さまからのご感想です。



最近のメルマガでの柏さんの断薬体験や小さい頃のお話しを読ませて頂くと、柏さんがどんな思いで今、ブログやメルマガを書いておいでるのかと、いろいろ思いを馳せてしまいます。

私は、柏さんご自身のお話に興味があるので嬉しいです。

今、幸せなご家庭を作っておいでること、本当に素晴らしいですね。

柏さんのお人柄が成した今なんだなぁ〜と読後、感動しきりです。

これからも、読者に生きるパワーを送って下さいね。

これからも益々お幸せに。いつも感謝しています。

私の経験は、過去に拒食症や、DVから来る鬱で薬を飲んでいましたが、 いずれも自己判断で「減薬→断薬しました。」

良くならないし、薬はどんどん増えるし、病院に通うことが嫌になった からです。

昨年から、過度の減量後からたびたび過食嘔吐するようになり、仕事が 休みがちのときもあります。

上司に、再度、産業医のカウンセリングに連れ出されましたが、「病院にかかることは断って、食欲のコントロールを少しずつ頑張っています。」

柏さんのメルマガは、最近知りましたが、飛び抜けた明るさに、びっくり しました。

柏さんのメルマガに、毎日、たくさん、元気をもらっています!ありがとうございます!!

また、私が「自己判断で減薬→断薬したことは、正しかったんだなぁ」と 思いました。

たまに、柏さんの過去のエピソードが登場するときは、感情移入して辛く なることがあります(^_^;)

「自分の思考のくせは病みやすいと思っているので、柏さんのメルマガで、 予防に努めたいです。」

また、“類は友を呼ぶ”というか、周りに病んでる人は少なくないです。

機会があると、その人達にも、柏さんのメルマガを薦めています。

メルマガの内容で、自分の中で励まされる言葉、普段の生活に取り入れられそうな内容が書かれてある記事をブックマークに登録しています。

・うつ病が治る!と強くイメージする~2015.9.14発行~

この記事、とても参考になりました。なるほどな~と納得させられました。

この呼吸、今でもよくやっています。

・魔法の言葉~2015.9.20発行~

薬を飲むのに、かなりの罪悪感や迷い、このままやめられなくなったら…という恐怖があり辛かったんです。

でも、この記事で心が救われ、いつか必ず断薬すると心に固く誓えました。

・うつ病で、不安感が強いあなたへ ~2015.5.15~

このヒーリングミュージックをよく聞いていました。

・こころについて学んで、楽になりました!~2015.6.11発行~

最後の方の文で、《うつ病なんて、ホントはないんですよ。ものごとの捉え方が、ちょっと違うだけです。》

そうなんだ、そんなもの(うつ病)なんてなんいんだ。なーんだ、そうか。と心が軽くなりました。

・うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法~2015.5.15日発行~

柏さんの経験を知り励まされ、そして最後の《うつ病は、必ず良くなりますから!まずは、自分を信じることです。》

が、グサッと心に刺さりました。

私にも絶対できる!そんな日が来る!ときっと大丈夫!って、心が救われました。

でも、柏さんのメルマガに出会ってなければ、まだまだ辛さから抜け出せてなかったかもしれません。

ブログも読んでます。

もし、自分の回りに辛い人がいたら、柏さんのブログやメルマガ勧めたいと思います(o^-^o)

・向精神薬をやめて、1年経ちました!(50代男性)

私は、断薬してもう1年になります。

月1回はクリニックの主治医と面談は継続しています。

3月末で精神障害2級の手帳が更新なのですが…

更新しないことになりました。


智香先生のお陰です。

本当に感謝です。

13年間の精神科通院を卒業!!(40代男性)

ちかちゃん、こんにちは!

平成14年5月から始まりました、13年間の精神科通院が終了になりました。

最後は、主治医も私も、お互い納得した形で終わらせたと思ってます。

双極性障害で、投薬、診察を終わらせるのは、無謀な行為かもしれませんが、主治医の口からは、ごく稀にいると、おっしゃいました。

私は、投薬、通院終わらせ、そのごく稀な部類です。

私は、今年1月は精神的にも参ってた事もあり、休職し、こんな職場なんて、いつでも辞めて、また次探せばと安易に気楽に、この先「ながら」にしていこうと、いつも思ってました。

昨年、たまたま始めたアメブロ。

たまたま読んで下さったカウンセラーの「ちかちゃん」の所に飛び込みました。

私生活の面から、あらゆる所で指導されまた、「考え方の癖」これも私自身、変わってきてるつもりです。

この先通院だけはしないよう、自身でコントロールしていきます。

これだけは理解してほしいですが、開き直ったり、先の事とかどうでもよいとか考えたりしてません。

カウンセリングから、投薬、通院に疑問を感じとった事それだけです。

あと、先ほどの「考え方の癖」を直しただけです。

不平不満など言っても、自分自身更に追い込み、落ちるだけです。


あと、他人の悪口などもう、そのような事は言わない事にしたいです。

最近、休みの日は出っぱしで一日中、家でゆっくりする時間を作ってません。

家で、ゆっくり身体を休め自分自身を見つめ直す、そういう時間も必要だと思いました。

これは、「ちかちゃん」が言った言葉です。

投薬、通院を終わらせたのも、ちかちゃんとのカウンセリングから始まったのは確かです!
ありがとうございました!!

13年間毎日飲み続けていた、精神薬がついに不要に!!(40代男性)

ちかちゃんへ

さっき診察が終わり、平成14年5月から13年間毎日飲んでいた薬が、今日で終わりになりました。

念のため、頓服は2錠処方されたけど、飲まないで生活できるかもしれません。

先月下旬から、家の事で忙しく薬を飲み忘れたけど、自分自身も薬はもう必要ないと思ってます。

今年1月に、カウンセリングを始める前は15錠飲んでた薬が、たった8ヶ月で、0錠になりました!!

自分でも全く想像していなかったです。

診察は、3ヶ月後で、通院はまだ続きますが、いつか精神科通院も終わりになると思ってます。

急いでメールをうったので乱文だけど、ちかちゃん、ありがとうございます。

引きこもりから脱出して、クスリも減り元気に(40代男性)

智香先生のメルマガとブログを、いつも楽しみに読ませてもらってます。

2年前、早朝に目がさめるようになり、ぐっすり眠れなくなりました。

朝起きれなくなり、クリニックで抑うつ状態と診断を受けて、休職して自宅療養していました。

何も出来ずに苦しくて、安定剤をのんでは寝ているという、引きこもり状態になり、入院を進められました。

それで、今年の8月、ついに通院も出来なくなりました。

が、身内の葬式がきっかけで、必要に迫られ外出するようになり、抑うつ状態が、だんだんよくなってきました。

現在は、智香先生のブログ記事に書かれてたとおり、太陽を浴びながら近所を散歩出来るようになるまで快復し、最近はクスリも減り、少しづつ元気になってきています。

智香先生のアドバイス、アメンバー記事、メルマガ のおかげです♪

ありがとうございます。

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法を読ませていただいて、心うたれました。(神戸市・Yさま)

よく苦しみの期間を耐えられて、ここまで来られ今、病と闘っている方たちのために働いていらっしゃることと思います。

うつ病も、再発を繰り返すごとに、自分の取り扱い方がわかってくるというのは、すごいことだと思います。

がんばるのをやめるというよりも、意識的に自分をコントロールすることができるのですねー。

自分でノートに記録して、快復の助けにすることも、すごいことだと思いました。

認知行動療法が、ほんとうに効果あることを見せていただけたような気がして、うれしいです。

バケツの中の古い水(嫌な過去)を捨てると、新しい綺麗な水(幸せな未来)を注げることを楽しみにします。

感謝をこめて、柏先生が今日も、ステキな1日を出発くださることを願います。

とても、励みになります。 (和歌山県・Mさま)

頑張って気をつけてても、ヤケになったら,すぐ冷たいものや甘いものに手を出してたので(^_^)

また、ちゃんと生活向上に努めようと思いました。

いつ社会復帰できるのか、先行き不安です。

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法を拝見させていただきながら、がんばりたいと思います!

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

こちらでは、減薬〜断薬のコツやうつ病を回復させる実例をお届けしています。

もちろん、読者登録は無料です。

最初に、jg55ktb@gmail.comが受信出来るように設定して下さい。

みっちゃん、aya、ひろしなどの登録ではお読み頂けません。漢字で名字を書いて下さいね。

正しく書かれていない場合は、配信されません。

クスリに頼らないで、うつ病を回復したいと思われる方のみ、ご登録頂けると幸いです。

ご登録はこちらからお願いします。

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム


営業時間:10時~19時(火曜定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(2)

テーマ:
寒い時期こそ、意識して水分補給を!

こんにちは、柏智香です。

寒くなると、身体が水分をあまり欲しがらないと思います。

でも、寒い時期にこそ意識して、しっかり水分を摂って下さいね。

IMG_1835.JPG

私は血流を良くするため、お白湯を持ち歩いています。

水分が少ないとドロドロ血にもなり、不調が出てきます。

汗をかかないこの時期は、お白湯を飲んで、どんどん老廃物を出すことです。

うつ病の方は脳への血流を良くするためにも、意識してお白湯を取りましょう。

うつ病回復方法を平日の21時にお届けします。

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム

営業時間:10時~18時(火日祝定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寒くなると、うつが酷くなります

こんにちは、柏 智香です。

急な冷え込みに、あなたは身体が悲鳴をあげていませんか?

こんな質問を時々頂きます。

うつ病の私は、冬は大の苦手です。

寒くなると、うつが酷くなり、不安感やしんどさが増しますが、うつ病の人はそうなんでしょうか?

寒くなると、健康な人でも、身体がかたくなります。

特にうつ病の人は、脳への血流も悪くなり疲れやすくなり、不安感やしんどさが増す方が多いです。

身体が冷えてガタガタ震えるので、脳がその震えを不安で怖いと思っちゃうんですよね。

身体とこころは密接につながっています。

うつ病の人は、例外なく冷え性です。

言い換えれば、冷え体質を改善すれば、うつ病になりにくいということです。

冷え症改善についても、こちらでお届けします。

ニトリ徳島北店から車で2分
松茂町のうつ病専門カウンセリングルーム

営業時間:10時~18時(火日祝定休)

徳島県板野郡松茂町広島

うつ病、クスリに頼らずどんどん元気になる方法

カウンセリングメニュー
(対面・電話・メール)

アクセス

お客さまの声

スケジュール

お問い合わせ

鳴門市、板野郡松茂町、北島町、藍住町、板野町、石井町、美馬郡美馬市、脇町、徳島市、小松島市、阿南市、長崎県、兵庫県、大阪府、奈良県、愛知県、石川県、長野県、静岡県、神奈川県、埼玉県、千葉県、秋田県、青森県など、全国からのご相談をいただいております。

うつ病で薬に頼りたくない方、男女共にご相談に応じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)