人生シンプル化計画 by アロマキュア

複雑な世の中をシンプルに生きる「人生シンプル化計画」。
お店を経営するなかで、大切な気づきをシェアできればと思います。英国アロマオイル専門店アロマキュアの公式ブログ。

複雑な世の中をシンプルに生きる 「人生シンプル化計画」

お店を経営しながら、そんなテーマをもって過ごしてます。
自分に正直になると生き方が楽になるという気づきをシェアしています。


****

アロマキュアのコンセプトは、「心のギフト専門店」。
”アロマ” + ”贈り物” をつなげるコンセプトを日本で初めて作り、その使命に日々取り組んでいるお店です。


★公式ウェブサイト⇒ アンフォラ日本総代理店「アロマキュア」 
★最新のお知らせ⇒ アロマキュアのFacebook

テーマ:

ブログを何年も継続して書き続けてる人ってすごいですよね。

 

いっとき更新することはだれでもできますが、継続はなかなかできません。

わたしもそんなひとりです。

 

ブログ内容ってさまざまですが、難易度は、

日常のランチとかがもっとも低くて、自分の考えを発信することがもっとも高くなります。

(優劣ではありません。ランク分けでしたら、愚痴とか捌け口的なやつがもっとも下ということで。)

 

自分の考えって、正確に言語化するのが大変ですし、

そもそも世の中にあるモノゴトのギモンがなければ、

その考えは出てこないわけですからね。

 

さらに自分の考えを発信すれば、少なからず批評の対象になりますし、

なにも書かなければ、なにも起きないので安全です。

 

文章って、順序や誤字で、

まったく正反対の意味になるからおっかないですね。

 

結局、自意識過剰になると、

メッセージは発信できないということかもしれません。

 

banana

 

 

追伸。

自意識過剰こそが原動力なることもありますね。

この場合、なにかを伝えたいというよりは、

自分のスキマを埋めるためかも。

 

 

>> 英国アロマオイル専門店アロマキュア

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

他人からの評価に悩んでる人って本当に多いですよね。

 

集団のなかで生きてる以上、どんな立場の人も避けられない宿命です。

人は自分のポジション確保のために、自分のフレームでモノゴトを見ることになるので、

仕事だけでなく、日常生活にも評論家があふれてます。

 

そんななかでは、何気ない人の言葉に反応しがちな人もいます。

逆にそれって自意識過剰かもしれません。

ストレス生活を過ごすことになるのは確実です。

 

家族のような関係では、とことん分かりあうための時間は必要ですが、

それほど近い関係でない場合、相手の思いつきの言葉に反応していたら、

世の中やってられません。

 

わたしは、自分に対する思いつき的な人の評価は、

基本的には、否定も肯定もしないようにしてます。

 

「その人は自分をそうやって見てるんだな。」

というバロメーターになるだけです。

 

もちろん、いいことを言われたら、本当にうれしく思いますし、

いやなことを言われたら、反論したり反省したりすることもありますが、

冷静になると、どれもなかなか参考になります。

 

 

たとえば、わたしは"スピリチュアル"について、

好きとも嫌いとも言ったことがないのですが、

「スピリチュアルな考えを理解してくれますね。」 と言われたこともあれば、

「スピリチュアル嫌いだよね。」  と言われたこともあります。

 

これは自分がスピリチュアルが好きかどうかよりも、

その人の考えに共感できたか、苦手だったかというだけの話です。

 

このバロメーターからは、相手の自分の見方が分かるだけでなく、

自分との相性に客観的に気づくこともできるんですね。

 

 

複雑な世の中をシンプルに生きるためには、

自分を信じるしかないということになりますでしょうか。

 

>> サンダルウッド アロマオイル(精油)

 

 

>> 英国アロマオイル専門店アロマキュア

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

お正月休みに、新宿の映画館をハシゴしました。

 

アガサ・クリスティーの「オリエント急行殺人事件」と、

スティーブン・キングの「IT(イット)」です。

どちらもリメイクで、原作ともだいぶ違うようですね。

 

いまどき映画を見るといえば、映画館でもレンタルDVDでもなく、

ストリーミングが主流ですが、やっぱり映画館は格別です。

大画面や音響はもちろん、その世界にただ浸れるのがいいですね。

 

 

今振り返ると信じられませんが、わたしが小学校の低学年のときは、

田舎の地元の町内にも映画館がありました。

やがて閉館したので、その地域では隣町の映画館のみになりました。

 

そのころ、通学路にある電柱に貼られた映画ポスターを見るのが好きだったんです。

時代を感じさせますが、「ランボー 怒りのアフガン」とか

「バック・トゥー・ザ・フューチャー2」、「インディージョーンズ 最後の聖戦」などで、

今でもそのかっこいいポスターを覚えています。

 

お気に入りのポスターが変わっていまうとくやしい反面、

次はどんな映画なんだろうとワクワクしてました。

ちなみに映画の上映を心待ちにしてたのではなくて、

ポスターを見るだけで楽しんでたんです。

 

なつかしい香りを嗅ぐことで、過去の記憶が蘇るといわれますが、

視覚から過去の景色が浮かび上がるのは当然ですね。

残念ながら、その映画館も3年前に閉館してしまいました。

 

 

人の感性って、過去の経験の積み重ねで出来上がります。

ここに新たな刺激を与えることで、自分の価値観が変わっていきます。

 

今年はもっと自分の能力や可能性を伸ばすべく、

たくさんの人から刺激を受けていこうと思います。

 

2018年もよろしくお願いします。

 

 

>> 英国アロマオイル専門店アロマキュア

 

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。