Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

おはようございます。

今日から、コートダジュール&パリ滞在記を始めます。
途中で、マルタでの日常も綴りつつ、のんびり書きたいと思います。




今回は、ブリティッシュエアウェイズで、
羽田→ロンドン→ニースと飛びました。
羽田空港では、JALのラウンジを利用ということで、
4月のモナコ旅行の際に利用したラウンジとは別のスカイビューというラウンジへ伺いました。






ファーストクラスラウンジは2014年8月末リニューアルオープンということで、
この日は、サクララウンジ内のソファー席へ案内していただきました。





といってもこちらのソファー席は、少し古い感じがしてちょっと残念。









とはいえ、リニューアル後ですから、
とても綺麗で清潔感があります。
窓一面、飛行機が見えるようになっていて、
朝から清々しい気持ちになりました。






フードの関しては、コチラでも書いた通りですが、
成田のサクララウンジと似ていますが、
羽田空港の方が、バーニャカウダー、サラダバーなどお野菜が充実していました。






ドリンクも、成田と同じでしょうか。
でも、成田の混雑とは正反対で、お酒もこのように美しく並べられています。






最近は、こういった半個室タイプのお席が増えたように思います。






マッサージサービスはなく、マッサージチェアのみでしたが、
なんと7台もありました。






それも、7台ともに個室風になっていますので、嬉しいですね。






今回はBAでしたので、機内食は期待していませんので、
朝ご飯はラウンジでたっぷりいただきました。
ラウンジ限定の、メゾンカイザーのトマトパンが美味しかったです。
やはりJALのラウンジのお食事はほっとします。






Delayになり、結局ティータイムの時間も十分ありまして、
のんびりしていました。






ん~・・・
こちらのラウンジが、「スカイビュー」という名前だということは分かっていますが、
外を眺められたら良い、というわけではないと思う。


モナコ旅行記を書き始める際に、またもう一つの羽田のラウンジをご紹介したいと思いますが、
そちらのJALラウンジの方が断然素敵で、好みでした。


少し辛口になってしまいましたが、
私は、JALは好きですから、日系利用の際は、JALです。
ANAには絶対に乗りませんので。

AD
いいね!した人

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。