Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

こんにちは。

今日は、香港ーイスタンブール、
トルコ航空 ビジネスクラスの機内についてアップします。
初搭乗となった、トルコ航空。

→ 昨年初搭乗して、私的に暫定1位評価のオーストリア航空
と似ているということもあり、とても楽しみにしていました。




香港からイスタンブールまでは、約12時間のフライトです。



機体は、B777-300。
ビジネスクラス28席、エコノミーコンフォート63席、エコノミー246席。
ファーストクラスがありませんので、
ビジネスクラスが、一番上位となります。
にも関わらず、座席数28席。
同じくファーストクラスを持たない
→ ヴァージンアトランティックは45席 
→ オーストリア航空は48席ですから、
かなり贅沢な空間だと思います。






配置は、2-3-2の4列。






満席の場合、真ん中の3席のうちの中央になるとけっこう辛いかも。







ご夫婦+お子様お一人の場合は、この3席はとても良いですね。






お席は、かな~り広く感じました。






縦、横ともに、かなり満足できるスペース。






夜便でしたので、お食事時以外は、ほぼフルフラットにしていました。






早速トルコらしく、ウエルカムロクムいただきました。
ゆべしみたいで、私は甘過ぎないものでしたらけっこう好きです。






さあ、ここから一気に機内がピンクカラーにチェンジ。






ウエルカムドリンクも、フレッシュフルーツ丸ごと入り。
オレンジ、レモネード、イチゴ3つからチョイス。
ゴディバのチョコは、フライングシェフ自ら配りにきてくださいます。






左にあるのは、キャンドルです。
火はなく、電気キャンドルですが、一人一人に配られます。
機内でもロマンティック。






メニュー表も立派。
ボールペン付きです。







朝食は、ホテルのルームサービスのように、自分で食べたいものを事前にリクエスト。







このサービスはとってもイイ!!


私の隣のお席は、アルゼンチン出身のビジネスマン。
ピンクカラーにチェンジし、キャンドルが配られた瞬間、
ノリノリで歌いながらダンスし始めてびっくり。
ここは、ディスコではなく機内。
AD
いいね!した人

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。