Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

こんばんは。

先月の欧州旅行、
イスタンブールからモンテネグロのボドゴリツァ空港の機内食をアップします。



イスタンブールーボドゴリツァまでは、
1時間40分のフライトです。






シートは3-3の配置。
欧州便にありがちですが、ビジネスクラス、エコノミークラスのお席の差はありません。






ビジネスクラスは24席。
乗客は私含め2人だけでした。 






ウエルカムドリンクは、フレッシュストロベリー。
香港ーイスタンブールのフライトで、
既にトルコ航空のサービスは良い、と感じていましたが、
こちらのフライトは、乗客が2人のみでしたのでさらに良かったです。







メニュー表。
1時間40分のフライトは、香港ー台湾間と同じ。
お席は微妙でも、機内食はしっかりしていました。






前菜。
ドリンクは、シャンパンではなく、スパークリングワインです。







欧州短距離路線、前菜にこの類いのチキンは多いですね。







メインは三種類からチョイス。
こちらのラム、美味しかったです。
機内食のラムは、外れが少ない気がします。







チーズ。





デザートはチョコレートケーキ。
その後のティータイムに、ナッツとドライフルーツ。
たった1時間40分のフライトでも、チーズとデザート両方いただくことができます。
う~ん・・・BAは12時間フライトでも、チーズとデザートどちらか。






飛行機を降りて、入国審査、荷物受け取り・・・
空港の出口まで15分くらいと、今までで最短でした。 






初めて訪問する国では、必ずあらかじめ車を手配しています。
今回は、モンテネグロの旅行代理店にて60ユーロ。
空港から初日に滞在したホテル「スプレンディッド カンファレンス アンド スパ リゾート」
までは、約1時間でした。

モンテネグロでは、タクシーは、ホテルから手配していただくのをおすすめします。
AD
いいね!した人

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。