Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。


テーマ:
おはようございます。


今日は、年末の香港・上海・杭州旅行記の続きです。
香港滞在ホテル  グランドハイアット香港
上海滞在ホテル  グランドハイアット上海
杭州滞在ホテル  ハイアットリージェンシー杭州

もうかなり昔のような感じがしますが、
今年の新年を迎えたのは、中国二つ目のアマンリゾーツ、
アマンファユンです。(アマンファユンレポート 宝石赤   宝石赤   宝石赤


アマンファユンは、ヴィラタイプになっていて、
全部で42棟(部屋)あります。


$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

こちらが、私のヴィラ。一番スタンダードなヴィレッジ・ルームです。
それでも66㎡あります。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

「村社会」を意識した古い建築となっていますが、
室内は、モダンで清潔感があります。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

天井はこんな感じ。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

外観はこういった感じ。
この一軒家タイプのものが42棟あります。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

広い1ルームの中に、ベット、デスク、ソファー、テーブル、洗面所、
お手洗いとあります。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ベットだけ囲まれたようになっています。
ロマンティックで可愛らしいのですが、少し狭いかな。
私は一人ですから十分でしたが、二人だと心地よくないかも。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

洗面台は二つ。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

お手洗いはしっかりしたドアになっているわけでないので
お部屋全体に筒抜けです。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ミニバーの充実ぶりは嬉しかったです。
ミネラルウォーターは、8本くらいあったかな?
もちろん無料。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

お酒には、レモンの用意も。
お茶もとても美味しかったです。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

洗面所前には、こちらの棚が二つ。
麦わら帽子や、バックも置いてありました。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ウエルカムフルーツは、棗子(ザオズ)。
5つ全て同じなのは、残念。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

鍵。





$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 


$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

夜になると、けっこう暗くて寂しい感じ。
さらに辺りは、何もなく静まり返っているのですから少し怖かったです。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

総評:
・お部屋は床暖ですが、隙間風が入ってくるのでやっぱり冷えます。
・夜、朝はとても暗いので、メイクがしづらいです。
・ホテル内の道はホテルの宿泊のゲスト以外の観光客の方も通ることができるので
落ち着きません。
・42棟中、バスタブ付きのお部屋は1部屋のスイートだけしかありません。


すみません・・・
珍しく、辛口評価になってしまったのですが、
理由は、今まで宿泊したアマンが二つとも海のあるリゾートで、
それと比較してしまったからだと思います。
その「アマン」を想像して伺ってしまったので、こういう結果となってしまいました汗

そして、アマンですから価格的には、通常ホテルよりお高いわけで。
どうしても期待してしまうのだと思います。

ただし、中国の歴史にご興味がある方、変わった滞在をしたい方
には、こういったホテルはたまらないかもしれません。


また後日、スパ、レストラン、バスハウスについてのリポートもしたいと思います。



AD
いいね!した人

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。