Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

おはようございます。


今日のロンドンは快晴晴れ

とても気持ちの良い朝となりました。

が!

きっと、今日も一日を通してコロコロお天気が変わってしまうのでしょうね~。。。


さて、今日は、エーゲ海ルイスクルーズ、ルイスマジェスティ のお部屋について書きます。



月に一度の世界スパ&エステ巡り

客室数は、731室。

そのうち、ジュニア含めスイートルームは20室でした。

他のお部屋も色々なカテゴリーに分かれているようで、窓がある・無し、

お部屋の広さ、見晴らしの良さなどによって料金はバラバラのようです。




月に一度の世界スパ&エステ巡り

お部屋の中のご紹介です。

まず、ドアを開けてすぐ左側には、小さなフィッティングルームのような場所があります。

こちらには、貴重品置き場もあります。

だいたい1畳位の大きさ。




月に一度の世界スパ&エステ巡り ドアを入って、正面は、テーブル、冷蔵庫などがあります。

残念ながら、お部屋でPCはできません。

5階のみWifiが使用できました。

お値段は1時間15ユーロ(2000円位)だったかな。お高いですね~。




月に一度の世界スパ&エステ巡り テーブルの右側にはソファーがあります。

ソファーの前には窓があるので、少し解放感はあります。

お部屋でゆっくりしたい時は、こちらでワインをいただいたり景色を眺めたりします




月に一度の世界スパ&エステ巡り

左側には、ベットと窓があります。

直前のお申込みでしたので、スイートは、ダブルのみしか空いていませんでした。

宿泊型の船の旅は、これが初めてですので、興奮しすぎて眠れなかったらどうしましょう。。

と思いつつ、毎日熟睡していた件。




月に一度の世界スパ&エステ巡り

こちらが、バス、トイレ、洗面所です。

移動中に、お風呂にゆっくりと入ることができたのが、一番嬉しかったですし、重宝しました。




月に一度の世界スパ&エステ巡り

アメニティもありましたので、特に不自由に思うことは何一つありませんでした。


他のお部屋との違い、利点は、

お部屋の広さはもちろんですが、窓が二つある、ソファーがある、バスタブがあること。


特に、窓は一番大切かも知れません。開放感が全く違います。

スイートの数が少ないので、もしとることができなくても、

クルーズ船の旅では、窓の有り・無しにはこだわったほうが良いと思いました。



AD
いいね!した人

Cielさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。