愛するわが子を叩いてしまい、罪悪感にかられ自分を責めてしまう。

「そんなつもりじゃなかったのに・・・・」

「ごめんね」と子供の寝顔をみると切なくなりますよね。

「私ってダメな母親だ」と落ち込みますよね。

あなたはこのような経験はないですか?

私はあります。

トラウマ解放カウンセラー 太田朋代です。


「もう静かにして!!」

 「喧嘩をやめなさい!!」

わが子たちが小さい頃毎日のように言っていた、いえ、叫んでいたと言ったほうがいいかもしれません。

とびきり元気のよかった(笑)子供たちの兄妹喧嘩がどんどんエスカレートしていくと、もう最後には耐えられなくなって
「バシーン」と子供を叩いたことがあります。
  
     

罪悪感と、 「私ってダメな母親」 って落ち込みました。

喧嘩の時だけではありません。

兄妹で仲良くふざけ合っているのがだんだん騒がしくなってくると、とても気分が重たくなっていました。

喧嘩ならともかくふざけ合っているだけなのに「うるさいな」って思ってしまって、気分が重たくなっていくのです。

イライラして、頭が重くなりそのうち頭が痛くなる、居心地が悪い。

精神的にかなりのダメージを受けていたなぁと今この記事を書いていて思います。

当時の自分を振り返るとこんな感じでしたね。

本当に辛かったです。

でも当時は子供たちが騒がしくするからだ、子供たちが言うことを聞かずいつまでも兄妹喧嘩をするのが悪い、だから重苦しい気分になるんだ、そう思っていました。


そんな私が、ある時アダルトチルドレンとインナーチャイルドの概念に触れ、学んだことがきっかけで、「私はなぜ子供を叩いてしまったのか」「なぜこんなにイライラしてしまうのか」「重苦しい気分になってしまうのか」理由が分かったのです。


私の育った家庭は祖母も含め三世代同居で、祖母と父親がよく大声で喧嘩をしていたんですね。

おばあちゃん子だった私は喧嘩の後に必ず祖母から「あんたのお父さんはひどい!!」
と言ったような泣き言や悪口を聞かされていました。

子どもの私には意見することもできずただただ聞いているだけ。

祖母のお世話役ですね。

その事もあり喧嘩になる事がとても嫌だった。

関係のない私も巻き込まれるから。

だから喧嘩が始まりそうになる空気を察しては気がまぎれるような話題を探したり、何とか平和を保とうとつとめました。

喧嘩してる時の大きな声や、大人気ない言い争いの様子は全て私の感情、体に刻み込まれトラウマとして残っていたのです。

そのトラウマは、大人になって結婚して子どもを授かり、実家から遠く離れたところに住んでいても私の中にひっそり息を潜めていたのでした。

そしてわが子が兄妹げんかをし始める年齢になって同じような事が起こると、私はとっさに反応し、私のトラウマと感覚的に結びついていたのですね。

だから、喧嘩、言い争い、大きな声、騒がしさがとても耳障りで、辛くて精神的に耐えがたいものになっていたんだと気づきました。
 


祖母と父親の争いごとに傷ついていた私のインナーチャイルドが、その時の子どもたちの兄妹げんかや騒がしさに反応して、
「もう喧嘩は嫌、大きな声を出さないで!!」と泣き叫んでいたんですね。

そう気づいたらとても気持ちが楽になりました。


それからは「うるさいな」「さわがしいな」って思っても、
「あっ!私反応してるだけよね」 と気づけるので、「目の前で喧嘩をしているのは子供達だ」と
今自分は母親としてどうあるべきかということを冷静に捉えられるようになりました。

そのうち、子供たちの事もさほど気にならなくなりました。

だって冷静に考えたら、兄妹喧嘩なんてよくあることですし、兄妹仲良くふざけ合って騒いでいる事は、人に迷惑をかけたり危険でない限り目くじらを立てるようなものではないですよね^^


人は子供の頃の体験から生きていく為に必要だと思った事を、感情、五感、体を通して記憶します。

大人になって忘れていたと思っていても、それらは体の中にエネルギーとして残っているということを私もこれまで沢山経験してきました。


目の前で起こっている事にとっさに反応してかっとなったり、大人気ない言動を取ってしまったり、自分の意志とは反対の事をしてしまい辛い状況になってしまったり、悩んでしまう。

それにはちゃんと理由があって傷ついたインナーチャイルドが関係しています。

あなたには同じような経験はないですか?

逆にそのような方に悩まされている、といった事はないですか?

そんな方へアダルトチルドレンとインナーチャイルドの概念を知る事は、ご自身の人生をより良くしていく為にとても有効です。


私の子育て、人間関係、人生を180度変えた、
アダルトチルドレンとインナーチャイルドの概念をお伝えするセミナーを開催します。




【魂のインナーチャイルドセミナー】

セミナー内容

 ① 自分自身を知る

■ インナーチャイルド、アダルトチルドレンについて
■ 思考の二極化
■ 対処機構
■ 脳のしくみ(反応する脳)

初開催ということもあり5000円で提供させていただきます^^

日 時  5月22日(月) 10時~12時半

代 金  5000円  

場 所  レンタルサロン・イストヴィレッジ
    (お申込み後にお部屋番号をお伝えします)

お申し込みはこちら




魂のインナーチャイルドセミナーは全4回です。

今後順に開催していく予定です。

このセミナーはそれぞれが完結した内容となっているので、
①から④のどこからでも受けられます。

また受けたいところだけ受けることも可能です。


②から④のセミナー内容です

② 本当の自分を取り戻す~アダルトチルドレンと家族

■ 機能不全家族について
■ 家族パターンから生まれるビリーフについて
■ 親の内化
■ 親テープ


③ 自他の境界について~健全な人間関係を築く

■ アダルトチルドレンの恋愛、結婚のパターンについて
■ 共依存 
■ 境界線


④ アダルトチルドレンと人間関係

■ 人生脚本
■ 子ども時代の役割
■ 三角形のドラマ


セミナーはこのような方におすすめです。

*変わりたい

*自分に自信をもてるようになりたい

*自分の可能性を広げたい

*より良い人間関係を築きたい

*職場での人間関係をよくしたい、

*より良い人間関係を築けるようになりたい

*親子関係を改善したい

*子どもを尊重し子供の可能性を広がる子育てをしたいとお考えのお母さん



私自身、インナーチャイルド、アダルトチルドレンを学んで、生きるのがとても楽になりました。

人の言動にいちいち振り回される事がなくなり、
他人を認め自分も認める事ができるようになったことで、人間関係がとても楽になったのです。

自分が変われば、子供が、家族が、職場や周りの人兼関係が変わります。

セミナーでは知識をお伝えするだけでなく、参加者の方々が抱えているテーマについても触れながらの内容になるので、お互いが得られる気づきが多いと思います。

魂のインナーチャイルドセミナーは、
『自分を育てる場』
『自分の可能性が広がり、能力に目覚める場』でもあります。

今回は少人数での開催です。

ピン!とこられた方はお早めにお申込みくださいね。