ブログ

テーマ:
ブログをリニューアルしました!
AD

てんとうむし心臓の位置と外形


心臓心臓は、胸腔ないの左右の肺に挟まれた空間(縦隔)にある、

丸味をおびた、円錐形の臓器。


円錐の頂点にあたるところは、

心尖(しんせん)といい、

左前下(第5肋間、乳頭腺のやや内側)にあり、

心底(心基部)は、右後上に傾いている。


体表からみると、2/3が正中線の左にある透視

心臓の大きさは、だいたい握りこぶしぐー大で、成人で200~300g。





にゃー心臓の壁


心臓心臓は、

心膜という、2重の袋状の膜(漿膜)で包まれている。

外側の膜を壁側板、内側の膜を臓側板。


心膜内部の空間(心膜腔)には、

漿液が含まれ、心臓の動きの摩擦が軽減されている。


心臓は、外側より、

心外膜、心筋、心内膜の3層からなっている。


①心外膜層・・・心膜の臓側板からなる

②心筋層・・・心臓壁の主体をなす心筋層の厚い壁

③心内膜・・・内腔を覆う膜で弁を形成し、血管の内膜に連続する





ペンギン心臓の内腔 

心臓は、左右の心房と心室の、4つの部屋からなる。

心房と心室の間には、房室弁があり、

血液の逆流を防いでいある。


形状から、右房室弁は、三尖弁(さんせんべん)、

左房室弁は、僧帽弁(そうぼうべん)とも呼ばれている。


房室弁は、腱索で乳頭弁とつながっており、

パラシュート状に閉鎖し、動脈弁は、半月弁が3つ組み合わさって、

ポケット状に逆流を阻止する仕組みとなっている。



足あと心臓と肺の血液の流れ

↓ 全身から、

↓ 上・下大動脈

↓ 右心房

↓ 右房室弁(三尖弁)

↓ 右心室

↓ 肺動脈弁

↓ 肺動脈

↓ 肺

↓ 肺静脈

↓ 左心房

↓ 左房室弁(僧帽弁)

↓ 左心室

↓ 大動脈弁

↓ 大動脈から全身へ





パンダ心臓の機能


以前、知り合いが、

急性気管支炎で心不全の疑いで入院した・・・え

と、連絡を受けたことがありました。


気管支炎というと、肺。

心不全は、心臓・・・


ん?

心臓が悪いの?肺が悪いの?


メールだったので、

書き間違いでは疑い

と送り主のミスを疑ってしまったのを思い出しました。


お恥ずかしい話、

心臓と肺は、全く関係のないものだとの認識でした。

心臓から肺に送りだされた血液は、

酸素が少ない状態。

肺で、酸素たっぷりの血液にななって、

心臓にもどってくる。


心臓のポンプの役割がきちんとなされていないと、

さまざまな症状がでてくるのですね~


こうしている間にも、

心臓は働き続けてくれている・・・ハート


ちなみに・・・

上記の方は、無事に退院されましたほっ…

AD

パチュリー

テーマ:

パチュリー Pogostemon cablin

シソ科 ・ ベースノート ・ 濃褐色



宝石ブルー抽出部位宝石ブルー

  葉



宝石緑抽出方法宝石緑

  水蒸気蒸留法



宝石紫成分宝石紫 

  パチュリーアルコール

  ブルネッセン、β-カリオフィレン、パチュレン、アロマデンドレン

  ベンズアルデヒド


宝石赤作用宝石赤

  鎮静作用、抗鬱作用、

  強壮作用、解熱作用、利尿作用、うっ滞除去作用

  催淫作用、消炎作用、殺菌消毒作用、デオドラント作用、殺真菌作用

  収斂作用、細胞成長促進作用、癒傷作用、瘢痕形成作用



宝石白禁忌宝石白

  香りの持続性が高い

  手や洋服などに付いた場合、香りが消えにくいため注意が必要

  粘度が高く重たい

  水に分散しにくいので考慮して使用する 

  (沐浴に使用の場合は、必ず希釈する)   



ネイル芳香ネイル

  土を思わせる、深みのあるオリエンタル調の香り



時計歴史時計

  パチュリー、ということばは、インド北部の言語によるもの。

  虫さされと、ヘビの咬傷における解毒剤として有名で、

  長い間、マレーシア、中国、インド、日本で、

  医療に使用されてきました。

 

  ビクトリア朝時代に、インド産のカシミヤのショールに、

  イガの幼虫の虫食いから商品を守るために、

  乾燥させたパチュリーの葉をいれていた、といわれています。


  インドでは、肌着を香らせたり、

  虫よけのために、パチュリーのサシェを使用することが、

  広く知られています。


  オリエンタル系の香水の保留剤として使われており、

  1960年代の「花の力・・・フラワーパワー時代」には、 

  サンダルウッド、ジャスミンとならんで、

  パチュリーが大流行しました。



  ベル使用するとき・効果

足がむくんでいる時

ダイエット、セリュライト改善

肌が荒れている時、にきび・湿疹・創傷など

皮膚のひび割れ

少量の場合は鎮静作用、多量使用の場合は刺激効果がある

食欲を抑制する

無気力感をはらいのけ、理解力を鋭敏にする

精神的なバランスを与える




パンダパチュリーについて。


きちんと勉強する前は、ほとんど、その存在を知らなかった・・・叫び

お恥ずかしながら・・・


そんなにマニアックカメな精油でもないのに、

今思えば、

なぜ、知らなかったんだろう・・・ショック!という感じ。



勉強する前も、多くの人がそうかもしれませんが、

遊び&楽しみでアロマSAYU アイテムを使っていました。

でも、

知らなかったんですよね、パチュリーの素晴らしさクラッカーを、その存在を。


そして、

自分にぴったりビックリマークな精油だということを。




クラスメートアロマとコンサルテーションの練習をしていた時、

私が、



「足脚がむくみやすくて、

夜になるとブーツがパンパンになっちゃっうの~ブーツ。

セリュライトをどうにかしたくて~、

足とかお腹とかお尻とか・・・ぶーぶー

そうそう、

ダイエットしたいけどブタ、ついつい食べちゃってねぇ・・・ぷりん

それから、

肌が乾燥してカサカサでカサササ

年々、肌につやがなくなってきて・・・おとめ座

あとあと、

なんか~アロマの勉強をやる気にならない時があって~ノート

来週のテスト、どうしよう~」



と、

あれやこれや、

自分の体調・体質・状況などを説明したところ、


そのクラスメートが、

「パチュリーがピッタリドキドキ」と。



パチュリー?

へぇ、自分で使ったことないかも。

どれどれ。


ホントだ目

今、私が言ったことのそのまんまじゃんビックリ!!



ということで、

その後は、テストでパチュリーについての説明を求められると、

自分のことを書けばいいのね照れる

てな勢いで、

得意な精油のひとつになりました。


それからは、自分でもよく使用し、

自分と同じような状況の人にも、使用するようににひひ



そもそも、

学び始めたころは、

限られた種類の精油しか使ったことがなく、

かつ、

爽やかな香りを好んでいたため、

(ラベンダーSAYU ハーブとか、グレープフルーツはっさくとか、クラリセージラベンダーとか)

重い、どーんとか、どよ~んとか、もわ~んとした香りは、

あまり使わずにました。

(サンダルウッド年輪、フランキンセンス花。など)


人に言われて、

まさしく、目からウロコちゃんきんぎょ



ただ、パチュリーには、難点がひとつ。

あくまでも、私にとっての難点ですが、

そう、粘度が重いってことどーん


だから何だ?、と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが・・・

粘度が重い、つまり、ねっとりしているのです。

どろ~っとしているのです。


香りもかなり主張してくるので、

ほんの1滴でいいのだけど、

その1滴がなかなか出てこないしずくちゃん!!


そのドロドロ具合も、

メーカーや産地などにもよるのかもしれませんが、

時間が限られた試験の時などは、

その数十秒がとても貴重で時計

表情は穏やかニコちゃんにしつつも、

心の中では、パチュリーに対していつも、

「早く!ほらっもうっ2 イラッ!早く出てこいっ!もぉ~っもうっ!まだ?まだ?いい加減にしてー!

と、イライライヤだ


もしかしたら、目じりなどが少し引きつっていたかもしれません。

何があっても、どんな状況でも、

穏やかで優しいセラピストにならなくては・・・おかあさん

パチュリー修行が必要かもしれませんお坊さん


でも、パチュリーは、

私の体質に合う精油のひとつ。

自分もそうかも~と思われる方は、

ぜひお使い頂くことをオススメしますsei

AD

ティートリー

テーマ:

ティートリー Melaleuca alternifolia

フトモモ科 ・ トップノート ・ 淡黄色~無色



宝石ブルー抽出部位宝石ブルー

  葉



宝石緑抽出方法宝石緑

  水蒸気蒸留法



宝石紫成分宝石紫 

  テルピネン-4-オール

  γ-テルピネン、α-テルピネン、α-ピネン、β-ピネン、P-シメン

  1,8-シネオール



宝石赤作用宝石赤

  神経強壮作用、刺激作用、強心作用

  殺菌作用、去淡作用、抗ウィルス作用、抗感染作用、解毒作用

  粘液過多治癒作用、消毒作用、殺虫作用、殺真菌作用

  収斂作用、癒傷作用、瘢痕形成作用



宝石白禁忌宝石白

  まれに皮膚感作の可能性がある

  敏感肌、アレルギーには低濃度で使用する

  原液で使用も可能な場合あり(注意要)  



ネイル芳香ネイル

  フレッシュでしみ通るような刺激のあるグリーン系の香り



時計歴史時計

  オーストラリアの原住民たちは、昔から、ティートリーの薬効を認識し、

  感染症による創傷を治療してきました。

  ヨーロッパに伝わったのは、1927年ごろで、

  殺菌消毒特性が注目され、医療用品が入手できない場合には、

  ティートリーの葉が役立てられました。


  第二次世界大戦中には、皮膚の創傷の手当てを目的に、

  救急用品の中に加えられました。

  

  アロマテラピーにティートリーが加えられたのは

  新しいことですが、

  抗感染力、抗真菌力などがあることから、人気が高まり、

  積極的な研究がすすめられてきました。

  現在では、外科・歯科で使われ、

  石鹸、デオドラント剤、殺菌消毒液、エアフレッシュナーなどにも

  配合されています。



  ベル使用するとき

風邪が流行している時、風邪気味な時

咳が出る時、虫よけ

足がだるい時、たくさん歩いた時、すっきりしたい時

おでき、よう、やけど、水虫など

帯状疱疹で生じた吹き出物

頭皮のふけなど




パンダティートリーはっぱ

私の中では、

バイキンマンをやっつけてくれる、勇者幕末編カーソルなイメージ。



目には見えない、空気中の菌バイキンマンたちを、

一つ一つ、くるんで消滅させてしまう(あくまでもイメージ)・・・

そんな感じ微笑み顔


だから、

秋になり、インフルエンザとか、ノロとかの話題がでるようになると、

「ハイハイ、ティートリー君の出番ですよ~」と、

毎日、アロマ対応の加湿器に、

ティートリーはっぱを入れて、

空気浄化DASH!をしています。



ときどき、

ユーカリさん・。*姫*。・や、

ラベンダー王子王子

シダーウッド騎士ナイトモンに登場してもらいますが(勝手なイメージ)、

やはり、

ティートリー君は、ヘビーローテーションで大活躍アンパンマン



旅行の時飛行機に、

精油を2~3本持っていくのですが、

ラベンダーラベンダー、ティートリーはっぱを、必ず持っていきます。



宿泊先のお部屋に入ってよくやるのは、

石鹸のトレーや灰皿などを拝借して、

お湯を入れて、ティートリーを1滴ポトリキャンドル


デュフューザーなどなくても、簡単に空気浄化DASH!できます。

(ぜひお試しをクマ


せっかくの旅行、

万全でいたいし、体調を崩したくないもの。



あと、キャリアオイルを小瓶に入れて持っていき、

ティートリーだけでもよいし、ラベンダーも加えてもいいけど、

お風呂上りに、足足の裏をマッサージ・・・

面倒だったら塗るだけでもOK(ローラ風おっけー)!


足がすっきりすーっして、

翌日に、足の疲れを残さずに

旅先でたくさん歩けます歩く




ローズマリーは戦友だと書いたけれど、

ティートリーも一緒に戦ってくれる、誇れる&頼れる戦士ですプーさん



ローズマリー

テーマ:

ローズマリー Rosmarinus officinalis

シソ科 ・ トップ~ミドルノート ・ 淡黄色~無色



宝石ブルー抽出部位宝石ブルー

  花、葉


宝石緑抽出方法宝石緑

  水蒸気蒸留法


宝石紫成分宝石紫 

  1,8-シネオール、カンファー、α-ピネン、カンフェン

  β-カリオフィレン、ボルネオール


宝石赤作用宝石赤

  強心作用、血圧上昇作用、去淡作用、うっ滞除去作用

  神経強壮作用、刺激作用、覚醒作用、頭脳明晰化作用

  強壮作用、健胃作用、消化促進作用、駆風作用

  胆汁分泌促進作用、強肝作用

  利尿作用、発汗作用、鎮痛作用、抗痙攣作用、抗リウマチ作用

  月経促進作用、収斂作用、癒傷作用


宝石白禁忌宝石白

  長期間の使用、多量の使用は避ける

  高血圧、てんかん、妊娠中、子供への使用は控える

  ケモタイプを確認(カンファーの量多くても30%以下)

  

ネイル芳香ネイル

  ミンティでさやわかなハーブ調の香り


時計歴史時計

  エジプトの墳墓に、ローズマリーの残骸が見つかっていたとのことです。

  復活の象徴として、ギリシャ人・ローマ人は、

  「いきているものにはなぐさめを」

  「死者には平安を」

  それぞれに与える聖なる植物とされていたようです。


  有名な話として、ハンガリー王妃エリザベートの逸話があります。

  ローズマリーを主成分としたハンガリアンウォーターを使用していたところ、

  ポーランドの若い王子様から求婚されたという話。

  その時のエリザベート王妃の年齢が70歳を過ぎていたとか・・・

 

  ローズマリーの消毒作用は、フランスの病院でも認められており、

  伝染病が流行していた間、ローズマリーが炊かれたとも言われています。


ベル使用するとき&効果効能

集中したい時、気分をすっきりさせたい時

勉強中&仕事中、やる気が出ない時

足のむくみを取り除きたい時



パンダローズマリーとの出会い・・・

おしゃれパン屋さんのフォカッチャパンや、

ステキご飯屋さんのお肉料理ステーキなどだったように思います。


ハーブとか、アロマとか、ほとんど無知な頃で、

よくわからずに、口にしていましたブタ



効果は、上にも書きましたが、

とても沢山あり、使い勝手が良さそうに思えます音譜

が、

注意ビックリマークが必要な精油のひとつなのだと、

アロマを学んで初めて知りました。


一般的にも、

ラベンダーラベンダーと並んで、ローズマリーローズマリーはメジャーな存在ですが、

注意書きがなされていない場合があり、気になります。


まぁ、ふつうに、

アロマポットキャンドルなどで、ちょこっと焚くくらいなら、

神経質にならなくてもよいのかなぁとも思ったりもしますが、

でも、「知っていて」使うのと、

「知らずに」使うのとは、かなり違いがあるように感じますニコニコ


妊娠中ママだからこそアロマで癒されたいけれど、

ちょっと、コワイから、

アロマの香りを嗅げずにいる・・・

と、以前、妊婦の友人ママが言っていたのを思い出しました。



アロマは、はっきりできない部分も存在しますが、

明確なものは、もう少し大々的に表示してもいいような・・・

日本では、精油は雑貨品であるから故なのか。



それから、ローズマリーローズマリーで気になることといえば、

ラベンダーとローズマリーのブレンドです。

そういった記載なども目にする機会があるのですが、

効果に相反する場合が多くあるので、

ブレンドしない、と教わりました。


いろいろな考え方や処方があるので、

完全な間違いだとは言えない中ではありますが、

私も納得する見解ですクマ


ゆったりリラックス~には、ラベンダー海

逆にすっきり気持ちを凛とさせたい時には、ローズマリーDASH!


血圧についても、

ラベンダーは、血圧低下作用ダウンがあり、

ローズマリーは、血圧上昇作用アップがあります。

それぞれの効果が逆だから、

私もブレンドをすることはありません。




ちなみに、私は勉強する時、

ティッシュにローズマリーを1滴たらして、

机の上に置いていました。

勉強中の眠気をやっつけてくれた、ローズマリーは戦友です合格