アロマ・アロマ蒸留水ATR・クレイ・石鹸教室☆aromapod@千葉・習志野・津田沼

一般社団法人日本アロマ蒸留協会 代表理事
アロマスクール aromapod 主催 河内あつ子 のブログ。
 香りある生活を広めるべく 日々活動中。

香りある生活始めませんか?


一般社団法人日本アロマ蒸留協会 代表理事☆JAA認定加盟校☆ICA認定加盟校★アートゥルウォーターライセンス★アロマウォーター・アロマ・クレイ・手作り石鹸・コスメ教室 aroma pod講師の 河内あつ子です。
JR津田沼駅徒歩10分の自宅サロンにて、アロマセラピースクール開講しております。

(自宅以外にも、都内で定期的にレッスン行なっております。)


精油を生活に取り入れて、香りある生活を始めませんか?



 メルマガ配信も行っております。メルマガでは、いろいろ役立つ情報やお得情報もおしらせしていきますので、よろしければご登録くださいませ。 ➡ 




NEW !
テーマ:

 土曜日は、ホームケアコース生活編

一昨日は、アロマコーディネーターライセンス取得講座もあり、ほぼ連日レッスンです。
 

 


毎年、2月・3月は。。

レッスンの合間に 確定申告の書類とむきあい、吐きそうです・・

レッスンは 何時間でもできちゃうけれど・・確定申告書類作成は。。。できれば さけたい・・そう思いながら 実情を きちんと把握するためにも
自分で行っています・・)

さて、レッスン6回目のホームケア生活編では、

もっと手軽に取り入れるアロマとして、香りの芳香ポット 活用法をご紹介しています。

香りある暮らしのコツは?
 

座学では、精油のイミテーションや 毒性についてレクチャー。

自然のもの = 安全

とは、決して言えないのですね。
 

精油は、非常に高濃度であり、100%薬理作用を持つ複雑な化合物といえますから、

使用においては、やはり注意が必要。使い方によっては 知識も必須だと思います。
これは精油の知識にとどまらず 免疫や体の仕組みについても 知っていなければ

自信をもって使えないよね。・と考えておりますので、
毎回レッスンでは そのような話もしつつ 
すすめております。だから 長引く(笑)
 

自然のものだから、大丈夫・・・というわけではありませんね。

 

 実際、精油の中毒の報告というのもありまして、たとえば・・

ユーカリ精油を、3.5ML内服し、死亡してしまったということも、複数報告されていますよ・・(日本では内服は基本 NGとされていますが・・)

3.5MLというのは、精油、1滴 0.05MLとすると 70滴に値します。

2ML内服で致死量に至る精油も あったりします。

 

精油以外でも 一度に 大量に

摂取すれば命に危険が及ぶものは、沢山あります。

 たとえば 健康に良いとされるお塩も、一度に大量に摂取すれば 死亡してしまいますし、

(ここでいう お塩はさらさらお塩ではありません)

同じく、健康に良いといわれるお酢でさえも、

一度に約4リットル飲むと、ふくまれる酢酸は、致死量に達します。
 

先日レッスンにいらしてくださった生徒さんは、健康によかれとおもって

お酢を連日飲用されていたそうですが・・適量を超えてしまっており

尿道結石になってしまったのだそう。
 

お酢を飲用するのも、例えば精油を飲用されているのも

健康になりたい!そんな想いで 飲まれているのだと思うのですね。。

 おしゃれで 精油を飲用されている方はいないと信じたい(笑)

健康になりたくて、とりいれているものが

健康を害しているとしたら、それって 悲劇以外の何物でもない・・・
 

 きちんとした目線や知識で精油を眺めず・・原液を飲用している方は、ほんと・・・注意してくださいね。
 

あくまでも自己責任でやるのであれば、その方の自己選択ですし、
人体実験としていいのかもしれませんが・・人様に

すすめるのは 無責任ではないかなあと 常日頃感じております・・。


アロマをお勉強された方でしたら、、ほとんどの方がご存知だと思いますが。

沢山のアロマセラピーの専門書を翻訳した高山林太郎氏も、精油の 偽和 を指摘していますが、

実際精油の生産量を超える精油が 輸出されているという事実も・・・。

もちろん100%きちんとした精油であっても 注意が必要ですが、偽和された精油であった場合、危険性は さらに増すことは明らか・・・。
 

 2013年には、マルチ商法を展開するY社とD社の間で起こった訴訟で・・

 
続きは、こちらから 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

先週から、いつもより早めに(笑) 確定申告書類をまとめております・・。

昨日は、レッスン後、夜中まで・・やりましたが。。まだ1/4もいかないという恐ろしさ。。

さて・・
一昨日は、ホームケアコース生活編。

レッスン2回目は、クラフト王道の 蜜蝋クリーム。

蜜蝋クリームも、実は 深い。

 

オイルと蜜蝋のバランスは、もちろんですが、、

水分
OP
攪拌スピード
セレクトした油分やバター

で、かなり 様々なテクスチャーや使い心地を楽しめます。

まず どの部位に使いたいのか?
 

フェイス?

乾燥したハンド?

乾燥していないハンド?

脛?

ヘア?

唇?

かかと?
 

それぞれに 適するテクスチャーがありますし、その方の 肌質にもよりますね。

蜜蝋クリームは、お肌に負担のある合成界面活性剤をいれずにクリームができますので

優しいクリームとしておすすめですが、痒みがある肌には 注意が必要だったりしますね。

 

それぞれ 4パターンにアレンジ。

 我が家の冷蔵庫には、精油を加えていない蜜蝋クリームが、冬場はスタンバイしております。

1度に大量作成。

 

 

なにか・・というときに、小さな容器にいれて、目的にあった精油を加えて、攪拌するだけで

様々な場面で大活躍します。  

こんな柔らかなベビーの肌につけるものだったら、私なら、合成界面活性剤いりの

クリームは、絶対つけないな・・

蜜蝋クリームのべったり感が 嫌な方は、バターとソフトオイルを 攪拌するだけでも

柔らかなテクスチャーのクリームが作れますので おすすめです。

aromapodレッスンに参加くださったことがある方は、いつも私が
ローション1本ケアを推奨していることをご存知かと思いますが、

 

これは クレンジングケアを どのように行っているかによっては あわないのですが、

手作りクリームは、クレンジングにもなります。

 

たとえば リップをつけて、自作のちょっとアレンジしたクリームをつける

続きは、こちらから 
 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜は,

ホームケア美容編レッスン。

 

レッスン9回目では、

チンクチャーを作成いただきました。

精油とチンクチャーの生かし方もしっかりレクチャー。

チンクチャーは植物パワーを手軽に

取り入れることができますからぜひ活用くださいませ。

こちらのクラスは、いよいよ来月が最終レッスンです。

来月もお待ちしています。

 

レッスン後は、アロマコーディネーターライセンス取得講座。

レッスン12にて、アロマ香水作り。

精油をブレンドして作る自然香水は

心と体にも働きかけてしっかりくれますね。

熟成が楽しみです。

次回も お待ちしております。

レッスン後は、大急ぎで 夕飯支度し、

免役エステのお客様をお出迎え。

肌質もよくなり

aromapod特性ローション1本でのケアで

お顔を一回り小さくなったと

喜んでくださっています。

ありがとうございます♡

ベースは、もちろん ATRウォーターで♡
image
 

さて 昨夜は、
ある実験を兼ねて、

よもぎをキッチン蒸留®。

香りで、1日の疲れが、癒されていくのを
感じました。

よもぎの香りはストレスケアにも最適。

キッチン蒸留®をとりいれると

手軽に
ストレスケアのみならず、
空間の空気浄化も兼ねてしまうのです。

よもぎは、キク科の多年草で
全草から、草の香りを放ちます。

学術名は、Artemisia princeps。

ギリシャの神で、分娩中の女性のお世話をした
アルテミシアに由来するといわれていますよ。

花言葉は、

私は 幸せ!

素敵ですね。

よもぎというと
よもぎ餅
よもぎ蒸し。。などを
思い出す方が多いかなとおもいます。

春の若葉をつんで作る よもぎ餅は
美味しいですね。

よもぎを
煮る際の蒸気を吸入は、
肺炎治療や 風邪治癒目的に
生活にとりいれられていました。

よもぎに含まれる香り成分であるシネオールは、

続きは こちらから 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)