「ファンキーだね!」娘の排泄の障害を乗り越えて。tomomi

子どもやママが幸せでいて、優しさでみんなが繋がりますように。

幸せを循環させたい、幸せの波紋が広がっていくように
次に、次に、渡していきたい。


笑顔がたくさんのイメージ。




「幸せの循環を生み出せる存在であれ。」




幸せの循環を生み出せる存在であれたらどんなに素敵なことか。


自分の中にある、純粋に人が「自分と関わること」で笑顔になっていく、そしてそれを創り出せる自分を諦めたくない方に!

幸せの循環を生み出していく、「幸せのペイフォワード」のコミュニティへのご招待をぜひさせてください。



申し込みの期限は6月20日までとなります。 開始は7月1日からとなります。

詳しくはこちらになります。




これから幸せの循環を実際に起こしていくためたくさんの方と繋がっていきたいと思っています。

何をしたらいいのか明確になってきて、形が出来上がって参りましたので、

読者登録やLINE@もぜひ登録して私と繋がっておいてくださいね。

みんなで心からの幸せとかそういうものを手に入れに行こう!


友だち追加数





【セッション、コンサル系はこちら】


★自分の想いを形にしてお仕事されたい方限定のコンサルティング(5000円/期間限定)
対面、電話、スカイプなどいずれも対応します。稼ぐだけではなく想いをもってお仕事をしているけれどという方限定です。

★心からの幸せを見つけるためのメールセッション
いつも一人で悩んでしまって1人で何とかしようとしてしんどい。苦しい。でもなんでか助けてって言えない。 そんな私みたいに人見知りで不器用な人でも想いや悩みを打ち明けられる場所を創りたい。そう思って始めました。

★全てが整っていくサードメディスンセッション


サードメディスン

(お申込は随時ご予約制です。
LINE@@sts7365oでID検索して頂く)か
aroma.labot@gmail.comまでメッセージください!)


NEW !
テーマ:

『死ぬときに最高の人生やったーー!!と言って天国に行ってほしい』

 

『健康と幸せ』

 

『それは幸せでいてほしいということと同意です』

 

 

数日前、母とまた電話をしていて、夏の旅行はやはり今回は見合わせようと思っていると言われました。
 
 
そうかぁ。と思って、
 
私は旅行にいくことだけが目的ではなくて、
そもそも最初はお父さんを外に連れ出したかったんだという

 

 

『死ぬときに最高の人生やったーー!!と言って天国に行ってほしい』で書いたような話を母にもそのときにシェアしました。
 
 
お父さんのこれから。お母さんのこれから。のことを今とても考えています。ということ。
 
 
元気でいてほしいし、幸せな老後を過ごしてほしい。
 
 
このまま退職した後のお父さんがテレビの前でひとりで一日、本を読んで終わるだけの人生になるのはなぁと思ってること。
 
 


そうしたら母が
「お父さんがそうやって色々これからのことを朋ちゃんが考えてくれていることは分かってるみたいだったよ。そんなこと話してくれてたよ。」と教えてくれました。
 
 
父はあまり自分のことを話さないので、伝わったのかどうかもよく分からないことも多いのですが、
 
 
ちゃんと伝わったのかなと思いました。ちょっと嬉しかったです。
 
 
ほんとに今まで憶測で父や母のことを見て、コミュニケーションしてこなかったんだなぁと、
 
 
これまでも電話もしていたし、当たり障りない会話だってしてたけど、なんにも聞いてなかったし、見てなかったし、
 
 
今やっと、父や母のことが見えてきてる。
 
 
お互いにだと思います。
 
 
父も旅行行く気になっていたのでがっかりしていた所もありましたが、
 
 
父から母に
 
「今回行きたかったけど、おかあさんの体調のことを思うと10時間以上かかる車の移動はやっぱり今はしんどいし、途中で体調が悪くなった時に大変だから、今回はやめておこう。
 
どこかもし行きたかったらもう少し近い場所で、連れていったるから、ゆっくりのんびり行こうか」と、
 
 
そんな風に話してくれたんだと聞かせてくれたり、
 
 
母も「今日はバナナ食べたよ。」とか。
 
 
しんどいと言いながらも電話口の声に覇気があって、雰囲気が違いました。
 
 
そして母がスイミングに通おうかなと言い出して、
 
 
それ自体は前から少し言っていたのですが、膝が悪いのでウォーキングとか難しいのでスイミング。
 
 
でも行こうかなぁ、面倒かなぁという感じだったのが、
 
 
今日は2日前に受けた検査結果がでるらしく、その結果に特に異常がなくて体力がもう少し回復してきたら、
 
 
miiちゃん(長女)とスイミングに通おうかなと電話があったり。
 
 
「今度miiちゃんと見学に行くわね。金曜日にスイミング行ったら、そのままmiiちゃんうちでお泊りできるし、そうしようか」と
 
 
色々プランを立てたりしていて、
 
 
父の中にも、母の中にも変化があるように感じています。
 
 
 
そういう、親の波動というか、変化もほんとに感じれる。
 
 
親も私の変化を感じていると思います。
 
 
それは母を見ているとなんとなくわかる。
 
 
変化というかずっと心にあったものが表に出てきただけのことなのだけれど、それをずっとしてこなかったのですよね。
 
 

私はあまり親に気持ちを話したりしてこなかったから、急に朋ちゃんどうしたのかとも思っているかもしれないけれど、
 
 
話さないと伝わらないし、伝えることを諦めてはだめだなぁとほんとに思います。
 
 
親なので照れもあるし、相変わらず母のことに焦点を当てて話を切り出すと、はぐらかそうとする母もいるのですが、
 
 
それ自体も今までは「また聞いてくれない」とすぐ諦めてうんざりもしてきたけれど、
 
 
今は想いは伝えようと。中々気恥ずかしさも混ざってうまく話せないんだけど、それでも、それでもいいやん、伝えようとする姿勢を諦めないと思って、
 
 
不器用ながらに会話を続けています。
 
 
 

そうやって関わっていると、ほんと不思議に愛をそこらじゅうに感じるというか、
 
 
今までも自分の親ですから、幸せでいてほしい、元気でいてほしいとはふつうの感じで思ってはいたけれど、
 
 
なんていうのかな、それが概念みたいになっていて、教科書みたいな感じで、
 
 
「そう思うもの」というような。 
 
 
想いを他人事にしていたというか、親のめんどくさい部分が日常では目につくから、
 
 
そっちの感情がいつも勝っていて、見えなくしていたものが本当にあるなと思います。

 
 
私は自分のことを親不孝者だと思っていて、
 
 
親に対しても思いはあるけど伝えることもしてこなくて、面倒な部分しか見てこなくて、私はほんとに冷たい人間だなって、私はじぶんのことを思っていました。
 
 

だけど、父と母のこれからの人生に立場をとると決めて、私に出来ることは何かと考えて、
 
 
そこから想いを伝え始めてから、父の愛も母の愛も感じるし、私の中にある愛も感じるし、
 
 
これが「感じる」と言うことなのだと思います。
「生きる」と言うことなのかなと思います。
 

 
感じれるから、幸せになれるんだろうなぁ。

 
 
だから、私は今またひとつ、幸せの中にいます。

 
佐賀旅行は親はいけなくなったとしても、それでも本当に欲しいものには近づいているのです。
 
 
父も母も、私も。
 
 
それは、想いがあって、行動に起こして、純粋な気持ちから、全てが伝播していくからでしょう。
 
 

ただその後、今日、検査の結果が出て、その結果で肝臓の数値が良くないと電話がありました。

 

 

追って精密検査を受けることになっているので、着いていこうと思います。

 

 

 

 

 

これから幸せの循環を実際に起こしていくため

たくさんの方と繋がっていきたいと思っています。

 

このメールマガジンでは

「自分の人生をどんどん素敵にしていく。」

「幸せの循環を生み出していく」

 

こういったことに興味のある方に、あなたの人生をより素敵なものにしていくために、

「本来持っている純粋な想いや夢と、自分で素敵な人生を切り拓いていく力。幸せを伝播していくこと。」


これについてお伝えをしています。

 

「幸せのペイフォワード」コミュニティに興味のある方はぜひご登録ください。

↓ ↓ ↓

『幸せの循環を生み出していく、無料メールマガジン』

https://brutality-ex.jp/fx41829/p2asQo

 

LINE@もやっています!不定期配信です^^

日々の中にある小さな気付きや読者の方とも出来る限り会話させていただくつながりとして始めました。

 

お友達になってね!

 

友だち追加数

 

 

 

 

【セッション、コンサル系はこちら】


★自分の想いを形にしてお仕事されたい方限定のコンサルティング(5000円/期間限定)
対面、電話、スカイプなどいずれも対応します。稼ぐだけではなく想いをもってお仕事をしているけれどという方限定です。


★心からの幸せを見つけるためのメールセッション
いつも一人で悩んでしまって1人で何とかしようとしてしんどい。苦しい。でもなんでか助けてって言えない。 そんな私みたいに人見知りで不器用な人でも想いや悩みを打ち明けられる場所を創りたい。そう思って始めました。

★全てが整っていくサードメディスンセッション


サードメディスン

 

(お申込は随時ご予約制です。
LINE@@sts7365oでID検索して頂く)か
aroma.labot@gmail.comまでメッセージください!)

 

【ママと子どものアロマエイド対面メニュー』

※7/19.8/4
★皮膚トラブルとスキンケアのためのミツロウクリームカウンセリング付きワークショップ

 

 

※7/19.8/4
★ホワホワの日焼け止めクリーム作り
★アルコールフリーの虫除けスプレー作り
★メイク落とし不要のナチュラルなサンプロテクト強化ファンデ作り

 

IMG_20160509_142307511.jpg

 

気になるものがありましたらお気軽にメッセージください☆

4~5名以上で出張WS対応させていただいております。

 


【アロマ、ナチュラルコスメ販売・郵送はこちら】

☆月に1~2回、アロマ発注時にご注文承っています☆
*アロマはメディカルグレード*
*プラナロム(PRANAROM)/健草医学舎のもの取扱っています*

↓  ↓  ↓

 

☆ナチュラルコスメ系販売☆

↓ ↓ ↓

 ご注文、お問合せはこちらのフォームよりお願いいたします。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『死ぬときに最高のじんせいやったーー!!と言って天国に行ってほしい』

 

『健康と幸せ』

 

 

私は母に元気になってほしいし、それは「幸せでいてほしい」ということと同意です。
 

私は母に幸せでいてほしい。
 
 
そのために健康であればより幸せでいれるのかなって、気力も活力も戻ってきて、
 
 
じゃあ健康ってなんだと考えて、
 
 
今の母の体調の悪さは「病は気から」ではないのだろうか。
  
 
体の震えは何から来てるの。体のかゆみは何からきてるの。
 
 
母の日々の中に生まれる小さな絶望の積み重ねではないのだろうか。
 
 
母や父の残りの人生に立場を取ろうと決めてから、
   
 
私の中には、あっという間に母が元気を取り戻して好きなことをはつらつとしている母のイメージがあります。

 
 
母は元気になりたいと思ってる。母の可能性。
 
 
 
こないだ母と電話して、
  
母に、体が元気でピチピチになったら、お母さんは何がしたい?どんなことしたい?と聞いたら、
 
最初は
「ふつうの生活ができたらそれでいいよ、普通の。それでいい」と言っていて、
  
  
そっか、お母さんにとって普通のっていうのは、お家をきれいにしたり、お庭をきれいにしたりそういうこと?と、聞くと、
 
 
「そうやね、やりたい。ほんとお庭も何もできてないし、したい」と言って、
 
 
じゃあ、体が元気になったらそれやりたいねと言うと、
 
「そんなんもう足もボロボロやし、体もこんなやし無理やもん」と母が言って、無理無理と。できないって言いました。
 
 
私はそうやんね、できてへんこといっぱいあるもんねと返事をしたのだけれど、
 
  
 
でも母の「無理やもん」といった言葉が、私には母の希望に見えて、
 
 
これは母の期待だと。
母は希望を見てるんだって。

 
 

今までだったら
 
じゃあ、体が元気になったらそれやりたいねと私が言って、
 
「そんなんもう足もボロボロやし、体もこんなやし無理やもん」と母から返ってきたら、
 
 
その言葉を表面的にしか聞いていませんでした。
 
 
母の言葉を聞こうとはしていなくて、
 
 
ただ「無理って言われた」としか聞こえない。
 
 
だけど、今は母が元気を取り戻して好きなことをはつらつとしている母の可能性から聞こえてくるものがあるのです。
  
 
 

じゃあ、体が元気になったらそれやりたいねと私が言って、
 
「そんなんもう足もボロボロやし、体もこんなやし無理やもん」と母から返ってきたら、
 
 
それは母の「元気になりたい」という声だ。
 
 
母の希望。
 

 
じゃなかったら
  
「そんなんもう足もボロボロやし、体もこんなやし無理やもん」とは返ってこない。
 
 

期待があるから今の状態がつらい。
 
 
希望が夢物語だからできない現状の今がつらい。
 
 
あぁできない。あぁできない。でどんどん塞ぎ込む。

 
 
それが今の母の現状を創っているんだと。
 
 
多くの病気がそうやって生まれているのではないのかと、ほんとに思う。
  
 
 
病院にも行ったらいいし、検査もしたらいいし、点滴も受けたらいいし、いくらでも連れていくけれど、
 
 
母の幸せへのアクセスはそこにあるのか。
 
 
「病は気から」なら幸せへのアクセスも気からじゃないのかなって。
 
 
気はどうやったらみなぎるのか。
 
在り方です。生きる世界のシフトです。
 
 
 
 
今の母の現状は日々の中に生まれる小さな絶望の積み重ねから来てる。

「あぁ、できない。私の体はなんでこんななんだろう」

 
 
やりたいことができない現実。思うように動かないからだ。

 
だけど全く動けないわけじゃない。無理をすれば動くこともできる。
 
 
だけど、それで動けばまた疲れて「あぁやっぱりもうしんどい」でベッドの上。
 
 
 
「やっぱり動けない。やっぱり調子が悪い」
 
そんな循環の中にいたら抜け出せない。

 
 
母に希望を与えたい。その希望は夢物語ではなくて、可能性です。
 
 
母に可能性を与えたいと思いました。
 
 
「母がはつらつと元気にやりたいことをやれる自分である可能性」
 
 
私はこれを母に与えようと思います。

体の状態は私は医師ではないしわからない。診断も分からない。
 
 
母の健康も含んだ母の幸せを考えたときに、私になにができるだろうと考えて、
 
 
母に可能性を。
 
 
 
そうなるのかならないのかはやってみないと分からないけれど、おかあさんにより幸せでいてほしいと、
 
 
人ってそうやって想われることって嬉しいし、そこから生まれる力もあるのではと思うし、
 
 
そういうところに奇跡って起こると思うから。
 
 
今までは母のことも父のことも見て見ぬふりしてきたけれど、
 
 
もうやめます。 
 
 
そんなことを思いながら、母と会話を毎日しています。
 

ちょっとずつ父にも母にも変化がみられています。

 

 

 

これから幸せの循環を実際に起こしていくため

たくさんの方と繋がっていきたいと思っています。

 

このメールマガジンでは

「自分の人生をどんどん素敵にしていく。」

「幸せの循環を生み出していく」

 

こういったことに興味のある方に、あなたの人生をより素敵なものにしていくために、

「本来持っている純粋な想いや夢と、自分で素敵な人生を切り拓いていく力。幸せを伝播していくこと。」


これについてお伝えをしています。

 

「幸せのペイフォワード」コミュニティに興味のある方はぜひご登録ください。

↓ ↓ ↓

『幸せの循環を生み出していく、無料メールマガジン』

https://brutality-ex.jp/fx41829/p2asQo

 

LINE@もやっています!不定期配信です^^

日々の中にある小さな気付きや読者の方とも出来る限り会話させていただくつながりとして始めました。

 

お友達になってね!

 

友だち追加数

 

 

 

 

【セッション、コンサル系はこちら】


★自分の想いを形にしてお仕事されたい方限定のコンサルティング(5000円/期間限定)
対面、電話、スカイプなどいずれも対応します。稼ぐだけではなく想いをもってお仕事をしているけれどという方限定です。


★心からの幸せを見つけるためのメールセッション
いつも一人で悩んでしまって1人で何とかしようとしてしんどい。苦しい。でもなんでか助けてって言えない。 そんな私みたいに人見知りで不器用な人でも想いや悩みを打ち明けられる場所を創りたい。そう思って始めました。

★全てが整っていくサードメディスンセッション


サードメディスン

 

(お申込は随時ご予約制です。
LINE@@sts7365oでID検索して頂く)か
aroma.labot@gmail.comまでメッセージください!)

 

【ママと子どものアロマエイド対面メニュー』

※7/19.8/4
★皮膚トラブルとスキンケアのためのミツロウクリームカウンセリング付きワークショップ

 

 

※7/19.8/4
★ホワホワの日焼け止めクリーム作り
★アルコールフリーの虫除けスプレー作り
★メイク落とし不要のナチュラルなサンプロテクト強化ファンデ作り

 

IMG_20160509_142307511.jpg

 

気になるものがありましたらお気軽にメッセージください☆

4~5名以上で出張WS対応させていただいております。

 


【アロマ、ナチュラルコスメ販売・郵送はこちら】

☆月に1~2回、アロマ発注時にご注文承っています☆
*アロマはメディカルグレード*
*プラナロム(PRANAROM)/健草医学舎のもの取扱っています*

↓  ↓  ↓

 

☆ナチュラルコスメ系販売☆

↓ ↓ ↓

 ご注文、お問合せはこちらのフォームよりお願いいたします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『死ぬときに最高のじんせいやったーーーー!!と言って天国にいってほしい』

に父のことを書きましたが、

 

 

母の体調はずっと前から優れていなくて、元気だったり元気じゃなかったりしていました。
 
 
最初は膝が痛くてほとんど歩けなかったところから仕事を頻繁に休むようになりました。
 
 
幸いなことに仕事は保険の営業なので、必要最低限の出勤数があり、成績さえできていれば休んでも大丈夫だったので、
 
 
解職にならないギリギリまで休みながら今年の3月までは仕事していました。
 
 
家にいるときはほとんどベッドの上で、横になっているかテレビをみている。
 
 
膝が悪くなると歩けない、掃除もできない、お庭の草むしりもできない、台所に長時間立つこともできない、
 
 
自分でやりたいことができないと言うことが増えてきて、
 
 
どんどん動くことすら億劫になります。
 
 
自分でやりたい事ができないというのは、本当にパワーを奪うのです。

 
 
時々膝の調子が良くなると、すぐに庭いじりをしようとしてまた傷めたり。
 
 
痛み止めを常に飲んでいて、薬も効かなくなる。
 
 

動きたくても動けない。人の助けがないとできないことが増えていく。
 
 
惨めな気持ちにもなる。
 
 
どんどんアクティブではなくなって、「痛い、痛い」が口癖になりました。
 
 
表情もどんどん明るさがなくなっていく。
 
  
ご飯もあまり食べなくて、痩せてきて、痩せたことで最近は膝の痛みはなくなってきたそうです。
 
 
でも相変わらずヨタヨタ歩きです。
 
 
次は身体が震えると言い出して、血糖値が低いと。
 
 
仕事は今年の4月からは嘱託のような扱いになって、自由出勤になりました。
 
 
今年いっぱいは現役で働こうと予定していた母でしたが、毎朝行けるのかいけないのか分からない自分の体の状態と仕事との兼ね合いを考えなければならない気がかりが大きく、
 
 
体のことを考えて、自由出勤できる今の選択をして、気持ちも楽になったと言っていました。
 
 
でも体調がすぐれないことは続いていて、
ご飯が食べれない、体が震える、体が痒いと言っていて、
 
 
先月はほとんど仕事にも行っていません。
 
 
 
母にこの連休会いに行って、昨日もずっとベッドの上でした。
 
 
もうとにかく元気がないのです。
 
 
しんどいと。体も痒いし、病院に行ってもよく分からないと言われるし、わけが分からないと。
 
 
 
母から気力が感じられないのです。
ごはんも食べたくないと言います。
 
 
母の元気のない姿を見て、父より母の方が旅行行けない状態だと思い、母と会話しましたが、「やっぱり佐賀行くの難しいかも」と母の言葉。
 
 
母の体調の悪さは何から来ているのか。
 
 
精神的なことも仕事も行かなくてよくなったし何もないよと言っていましたが、
 
  
自分が動けないことで家が散らかっていたり、それで父がガチャガチャと片づけ始めたりすることも
  
 
母にとっては気がかりで、心がソワソワします。
 
 
庭の手入れもできず、草がたくさん生えっぱなしなのも気になってる。
 
 
家の手入れが気がかり。
 
 
自分が動けないことでずっと家が散らかっていて、でも父が掃除しても、私が掃除しても母はそれはそれで落ち着かないのです。
 

「申し訳ない」が勝つ。
 
やってもらっていることに責められているような感覚を持つ。

 
  
 
  
母はずっと人のために生きてきた人生で、あまり文句も言わないし、とても献身的です。
 
  
家庭でも仕事でも。自分のことより人のこと。「私は良いのよ」って。
 
 
人からの信頼も常に厚いです。
 

 

 

そんな風に仕事でも人に与え続けて、人に喜ばれながら仕事をし、母はずっと1000万円プレイヤーとして成功しながら働いてきました。

 

 

母が1000万プレイヤーである理由はメルマガに書こうと思っています。

 

 

このシェア自体は幸せのペイフォワードコミュニティのシェアの一部ご紹介ですので、

 

 

幸せのペイフォワードや母が成功した理由について知りたい方はぜひメルマガご登録ください。

 

 

私よりメッセージが届きます。

 

 


母は家でも献身的でした。いつも家族優先でした。
 
 
ただ不満がないわけではなくて、父ともケンカも多い。昔からよく離婚する離婚すると定期的に大きなケンカもしていました。
 
 
日々のストレス発散はお酒飲んで解消。
 
 
ずっと頑張りでやってきたのだと思います。
 
献身的な部分もあれば、犠牲的な部分も多くあったと思います。

 
 
うちは私の幼い頃からの治療にお金が必要だったり、私も妹も4大に進んだので、その学費も半端なかったし、
 
 
お金は常にほんとにありませんでした。
 
 
お母さん稼いでたけど、水のように流れていく。
 
 
学費が払いきれなくて、お金を借りたいから私の名義を貸してほしいと、私が20歳の頃、金融会社に借金をしたこともあります。
 
 
そのときにうちってお金ないんだと実感しました。
 
 
それまではお母さんはお金のなる木くらいに思ってたのです。
 
 
元々は私が小学生の頃、身長が低くて、成長ホルモンが少ないせいだということになり、
 
 
私は保険外の治療を始めることになりました。
 
 
毎日成長ホルモン剤みたなものを太ももに筋肉注射するのですが、
 
 
その注射が一本10万か20万か忘れたけどそれくらいするんだと母が言っていたのを覚えています。
 
 
とにかく高くて、だけど私のためだからと言って、それを中学生のころまで毎日打っていました。
 
 
父はそういったお金のことや困ったことにはノータッチで基本母に全て託していました。
 
 
母が常に家のことを任されていて、「お父さんはお金のことは何にも話聞いてくれない」と母がつぶやいていて、
 
 
その頃からお金の工面は私のせいで大変なことになっていると子どもながらに感じていました。
 
 
だけどそれも中学生過ぎるころには忘れかけていました。
 
 
その治療のお金の話を聞いた以外は、
 

基本的に母は子どもにお金の苦労など話はしないという人だったから、いつもなんてことないような顔をしているから私も妹も、全く気が付かなかった。
 
 
だけど「朋ちゃんの名義でお金を借りたい」と言われたとき、幼い頃に記憶がよみがえってきて、母の苦労が見て取れたのです。

 
 
 
それまでは時折お酒飲んでワーワーと解消している母を見ても、「あぁまたやってる」くらいにしか思ってなかった。
 
 
 
家族のことも本当に大切にしてくれたけど、自分もきっとしんどいことがたくさんあった。
 
 
飲むと爆発してワーっと口に出したり、電話で友達と話すことで母はストレス解消していました。
 
 

私も大人になって、結婚をして、なんとなく親孝行もしていかないとなぁと思いながら過ごしていましたが、
  
 
母には母の世界があって、話をしてもいつも会話にならなくて、心配しても大丈夫とかなんともないとか、わかってるとか、
 
 
いつも話が平行線、聞かれている体感もない。
 
 
私たちのことは心配してくれても、自分のことを心配されても分かってるとしか言わない。
 
 
酔っぱらったら余計たちが悪い。 
 

母と会話するのは私にとってはほんとに気力がいることです。
年々それがひどくなる。
  
 
う~んちがう、年々ひどくなると思っているのは、今まであまりにも母のことに心を向けてこなかっただけのことです。
 
 
母と向き合おうと思えばエネルギーがいるから、ずっと避けてきたから。
 
 
どうせいっても伝わらないと避けてきただけです。私の保身です。

 
 

本当に疲れるのです。
 
 

だけど、母の状態を見ていて、私の中でずっと気がかりで、
どんどん元気がなくなっていく母。
 
 
良い方向に向かっているとは言えない。
  
 
ほんとに元気になってほしい。
 
 
そう思って、だけど、病院云々ではないと思ったのです。
 
 
病院に行きたければ連れていくし、検査もしたければ受けたらいいし、なにか治療法があって、楽になるのならいくらでも受けたらいいし、
 
 
先日も検査してきたと言っていて、だけど定期健診でもなんでも、これと言った所見も何も見当たらない。
 
 
結構色々、正常。
今また検査結果待ちだそうですが、それは分からないけど。

※検査結果出ました。それについては記事書き足していきます。


 
 
病院の先生も、「なにも(原因)出てこないし、なんだろうなぁ」という感じだと言っていました。
 
 
ごはんをあまりにも食べられないから、しばらく点滴に通うと言っていました。
 
 
だけど、常に病院に行き、薬を飲み、水素がどうだ、サプリがどうだ、あれがどうだと色々している母を見ていて、
 
 
だけど良くなっていかない。
 
 
そして母の在り方を幼い頃から見てきて、
 
 
今私がkenjiさんに出会い、クワンに出会い、ブレイクスルーテクノロジーコースに出会い、私自身も自分の人生を生き初めて、
 
渡り鳥で人の人生に関わる仕事をして、病気や症状って一体なんなんだと探求してきて、
 
 
母の健康含む幸せはどれだけ病院に行っても見つからないと私は思いました。

 

 

 

どうして人は病気になるのだろう。

 

 

どうなったら人は自分は幸せな人生だったと言えるのだろう。

 

 

 

幸せであるための土台として体が健康であればとても良いと思うし、だけど健康でも不幸だと思って生きている人はいっぱいいる。

 

 

じゃあ、健康だけがすべてではない。

 

 

だけど、自分が病に倒れたとき、私だってただの風邪であったとしても、いつもの健康な元気な身体であるありがたみをひしひしと感じる。

 

 

それがガンや、うつや、難治的な病であれば尚更でしょう。

 

 

じゃあどうしてがんになるのか。どうしてうつになるのか。

 

自律神経失調症とはいったい何なのか。

 

この世にある難治的な病とはどうしてあるのか。

 

 

 

私たちは取り返しのつかないようなところまでいかないと何にも気付くことができないのでしょうか。

 

 

 

そうなのかもしれない。

 

 

だけど、そうじゃなく生きることもできるし、今を生きることを本当に選択できたら、

 

 

今ここから本当に幸せへのアクセスだと思うのです。

 

 

 

健康と幸せはイコールではないけれど、そこに自分の在り方は密接に絡んでいる。

 

自分の在り方が自分の世界を創っているのなら、その「自分」を探究してみませんか。

 

 

そこに本当に宝物がありますから。

メルマガ登録しておいてくださいね。

 

 

これから幸せの循環を実際に起こしていくため

たくさんの方と繋がっていきたいと思っています。

 

このメールマガジンでは

「自分の人生をどんどん素敵にしていく。」

「幸せの循環を生み出していく」

 

こういったことに興味のある方に、あなたの人生をより素敵なものにしていくために、

「本来持っている純粋な想いや夢と、自分で素敵な人生を切り拓いていく力。幸せを伝播していくこと。」


これについてお伝えをしています。

 

「幸せのペイフォワード」コミュニティに興味のある方はぜひご登録ください。

↓ ↓ ↓

『幸せの循環を生み出していく、無料メールマガジン』

https://brutality-ex.jp/fx41829/p2asQo

 

LINE@もやっています!不定期配信です^^

日々の中にある小さな気付きや読者の方とも出来る限り会話させていただくつながりとして始めました。

 

お友達になってね!

 

友だち追加数

 

 

 

 

【セッション、コンサル系はこちら】


★自分の想いを形にしてお仕事されたい方限定のコンサルティング(5000円/期間限定)
対面、電話、スカイプなどいずれも対応します。稼ぐだけではなく想いをもってお仕事をしているけれどという方限定です。


★心からの幸せを見つけるためのメールセッション
いつも一人で悩んでしまって1人で何とかしようとしてしんどい。苦しい。でもなんでか助けてって言えない。 そんな私みたいに人見知りで不器用な人でも想いや悩みを打ち明けられる場所を創りたい。そう思って始めました。

★全てが整っていくサードメディスンセッション


サードメディスン

 

(お申込は随時ご予約制です。
LINE@@sts7365oでID検索して頂く)か
aroma.labot@gmail.comまでメッセージください!)

 

【ママと子どものアロマエイド対面メニュー』

※7/19.8/4
★皮膚トラブルとスキンケアのためのミツロウクリームカウンセリング付きワークショップ

 

 

※7/19.8/4
★ホワホワの日焼け止めクリーム作り
★アルコールフリーの虫除けスプレー作り
★メイク落とし不要のナチュラルなサンプロテクト強化ファンデ作り

 

IMG_20160509_142307511.jpg

 

気になるものがありましたらお気軽にメッセージください☆

4~5名以上で出張WS対応させていただいております。

 


【アロマ、ナチュラルコスメ販売・郵送はこちら】

☆月に1~2回、アロマ発注時にご注文承っています☆
*アロマはメディカルグレード*
*プラナロム(PRANAROM)/健草医学舎のもの取扱っています*

↓  ↓  ↓

 

☆ナチュラルコスメ系販売☆

↓ ↓ ↓

 ご注文、お問合せはこちらのフォームよりお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

父親や母親との関係性、家族との関係性は全てにおいて影響を与えると思っていて、
 
 
これは今まで出会ってきたお客さまのことを見ていてもそうだし、私自身のことを見てもそうで、
 
 
 
今まで私は親とのゴタゴタというか、親とものすごく揉めているわけではないけれど
 
 
親とのコミュニケーションに煩わしさを感じながら、それを避けて今まできていました。
 
 
父も頑固で、めんどくさいのです。やさしいけど。
 
母も体があまり良くなくて、いつも同じことばっかり言ったり、お酒をたくさん飲んだり、
 
コミュニケーションが難しいのです。私にとっては。
 
 
それでもう半ばあきらめてきたけれど、どうせ言っても分からないとか、伝わらないとか。
 
 

長女が生まれて実家に帰った時も、母親との衝突があったし、次女生んで帰った時も衝突があったし、

 

 

もう親とは縁を切っても仕方がないとさえ思ったこともありました。

 

 


でも本当はそうしたいわけじゃない。

それじゃ良くないなって思って。
 
 

やっぱりここが大元で、何をするにも家族との関係性はついて回ってくるのです。
 
 
だから、今私は親との関係性の再構築にチャレンジしています。
 
 
これが私の仕事にも影響を与えるだろうし、
 
親のこれからの残りの人生にも大きな違いになると思うから。
 
 


みんなの幸せを形にすると明言して私は仕事しているので、 
それを私がやらずしてはなんの説得力もないし、
 
 
親との関係ほど私にとってハードルの高いものはないと思ってきたけれど、違いを作っていきます。
 
 
 

 
 
私の主人の実家が佐賀県なのですが、
今年のお盆休みを利用して家族で帰省する予定にしています。
 
 
その帰省するときに、
私の父と母も一緒に旅行を兼ねて佐賀に連れて行こうと少し前から予定していました。
 
 
元々これは父にブレイクスルーを作りたくて私が考えたことです。
 
 
父はきちっとした性格で、きちっとしたというか、イレギュラーなことが起こることにとてもこわがりです。
 
 
日常でも、人生でも。
 
 
毎日同じ時間に起きて、歯磨き、洗顔、ご飯‥
 
 
同じ順番で支度をし、出張に行くときは前の日から全て準備万端整えて、地図で行く道の確認をし、
 
 
休みの日も今日は一日どんな風に過ごすのか計画を立て、それと違う予定が入ってくると機嫌が悪くなったり、とにかく予定が乱れることを嫌います。
  
  
 
美味しいものを食べるのが好きで、いつも家では旅行番組やグルメ番組を見ていますが、
 
 
実際旅行に行こうと行っても、行きません。
 
 
「ここに行きたいなぁ」「あれを食べにいきたいなぁ」というのは常に頭の中に在るのだと思うのだけれど、
 
 
いざ、じゃあ予定を立てて行こう!となると、
 
 
予定を立てるところにすら到達しない。
 
 

いつも仕事が休めない、仕事があると言って、実際に出かけることはほんとにないです。
 
 
 
毎日作業服を着て、会社と家の往復。私服も着慣れたジャージしか着ない。
 
 
たまに母が買ってきた服を勧めると、あーだこーだとまた文句を言ってきてもうるさい、着なくてもうるさい。
 
 
 
馴染みのないことをするということが好きじゃないのか苦手なのか。 
 
 
 
行き当たりばったり、新しいことに不安があります。
 
 

近隣でご飯を食べに行くときも、だいたい父と一緒だと行くところは決まっています。
  
  
慣れないところに行くとまたあーだこーだと文句もうるさいし、
 
 
ほんとにうるさくて、一緒にいくと恥ずかしいです。
 
 
「もう、ちょっと黙ってて」と言いそうになる。
 
 
だから父とはいつも馴染みのあるところにしか外食するとなっても行きません。
 
 
そんな父のことを私は諦めていました。
 
 
頑固だし、話すのも体力使うし、ちょっと自分の予定にそぐわなかったり、突然の予定変更があったりするとすぐ機嫌悪くなるし、
 
 
どうせ旅行も誘っても無理だと思っていました。
 
 
無難に付き合っていったら良いと思っていました。
 
 

だけど先月私のおばあちゃんが亡くなって考えが変わりました。亡くなったのは父の母です。
 
 
おばあちゃんは老衰に近かったと思うけれど、生前は少し認知も弱くなってきていて、
 
 
入院するまでは勝手におうちから出ないようにと、軟禁状態でずっとひとりでおうちにいました。
 
 
おばあちゃんは私が小さな頃からですが、我慢がたくさんだったのかな。
 

時折淋しそうな顔をしたり、陰でこそこそと愚痴を言っているのをみたことがあります。
 
 
孫の私には言わないけれど。母や実の妹さんなどに。嫁(父の兄のお嫁さん)姑の関係があまり良くなくて、時々そうやって誰かに話すことでストレス発散をしていたのだと思います。
 
 
母が言うには「お嫁さんもお嫁さんだけど、おばあちゃんもおばあちゃんなのよ」と言っていて、
 
 
多分、お互いさまのところはあったんだろうなぁとは思っていますが、
 
 
でも晩年のおばあちゃんは本当に軟禁状態で、早く死んだおじいちゃんのところに行きたいって会いに行くたびに言っていました。
 
 
おばあちゃんは私に
 
「あんたらは好きなことして生きたらええって。この世の中我慢だらけや。したいことしたくても、動けん人いっぱいおる。やれん人いっぱいおる。しあわせに。な、やりたいことやり。」
 
 
そうやってポロっと漏らすことがあって、
その一言がおばあちゃんの人生だったんだろうなぁって。
 
 
我慢がいっぱいだったんだろうなぁ。
思い浮かぶのは淋しそうな、おばあちゃんの顔。
 
 
やりたいって思うこともやらずに、好きなこともせずに、子供の世話をし、孫の世話をし、一生懸命生きてきたおばちゃん。
 
 
私が小学生の頃は原付にも乗っていたおばあちゃん。
 
 
だけど、ある日転んでしまって、すごく怒られて、またしょんぼり。
 
 
原付も乗らなくなりました。年もあるから危ないから仕方なかったけれど‥。
 
 

また生前に、氷川きよしが好きなので、「おばあちゃん氷川きよしのコンサート行こうよ」と誘ったけれど、
 
 
それも行かなくて、いらんいらんと。ポスターで十分、家から出たらバチが当たると。
 
 
 
おばあちゃんの生きる世界がどんどん小さくなっていく。
 
 
 
だけど、
 
「あんたらは好きなことして生きたらええって。この世の中我慢だらけや。したいことしたくても、動けん人いっぱいおる。やれん人いっぱいおる。しあわせに。な、やりたいことやり。」
 
 
おばあちゃんの人生は一体どんな人生だったんだろう。
   
 
おばあちゃんの死から本当に人生について考えました。 
 
 
おばあちゃんの最期は、どんな人生だったのだろう。

 
 
  
それから、父と母について避けてきたものが私の中で避けられないものになってきて、
 
 
お父さん絶対いろんなところにグルメ食べに回ったり、父には憧れがあって、
 
 
家なんかいらないからキャンピングカー一台であちこち回って、釣りをしたりして過ごしたいのだそうです。
 
 
釣りだって行ったらいいし、グルメ周りだってしたらいいし、
 
 
やりたいこといっぱいやったらいいし、
 
 
死ぬときに「最高の人生やったーーーーー!!!」って言って天国に行ってほしい。
 
 
今の父のままだったら「あれもできなかった、これもできなかった、あれがしたかった、これがしたかった」って
 
 
あーだこーだぜったいたくさん出てくると思う。
 
 
 
そうじゃなくて、「最高の人生やったーーーーーー!!!」って言って天国に行ってほしい。

 
「もうやり残したことないし、あの世で釣りするわ」くらいの感じで逝って欲しい。
 
 
仕事も同族経営の鎖国的な会社に勤めて、唯一父だけが実力を認められて
 
 
一族以外から初の役職に就いたりと、本当に真面目に頑張ってきたのです。
 
 
現役は離れたけれど、今まだ毎日出勤して働いている父が
 
 
仕事が完全になくなったとき、今の父のままだったら、毎日テレビの前で本を読んで一日が終わるような毎日なのです。
 
 
父は友達も少ないし、人付き合いがすごくヘタクソだし、難しいから友達が増えないのです。
 
 
そんな父にブレイクスルーを。
 

  
このままお父さんとお母さんの人生終わって良いのかと思った時に良くない。
 
 
 
父の世界を広げようって。
 
 
楽しいことや可能性いっぱいの残りの人生であってほしいと思って、父と母を旅行に誘いました。
 
 
 
旅行にいくことが目的というより、外に連れ出したい。
 
 
いつもと同じ繰り返しの生活と違うことをしても良いんだって、どこでも行けるし、なんでもやっていいんだっていう体感というか、きっかけになればいいなと思って、誘いました。
 
 
最初は案の定行かない、仕事休めないとぶつぶつと言っていた父でしたが、
 
 
おばあちゃんの死から色んなことを感じたことなども話をして、
 
 
「これはただ旅行に行こうって言ってるんじゃないんだよ。今まで私はお父さん頑固だし、言っても意味がないと思って諦めてきたところがあったけど、そんな私は最低やった。
 
 
おばあちゃんが亡くなって、ほんとに色々考えたんだよ。
 
お父さんのこれからの人生、お母さんのこれからの人生、このまま終わっていっていいのかなって。
 
 
今まで頑張って働いてきてくれた分、これからはもっともっと楽しいこともいっぱいして生きてほしいし、ほんとに幸せでいてほしい。
 
 
 
お父さんとお母さんのこれからの人生を本当に今考えています。
 
 
だから、行こう。一緒に行こう。もう宿もとったし!海の幸美味しい旅館なんだって、食べたいね!」
 
 
と、話しながら、  
 

旅館のホームページを見せたり色々したら、
 
 
段々と行くつもりになってくれていて、車で帰るルートもプリンターで印刷して確認してくれたりしていて、
 
 
お父さんがやっとその気になってくれました。
 
それを私もとても嬉しく思っていました。
 
 

簡単に書きましたがほんとに大変でした。
 
 
 
これでみんなで旅行に行ける、思い出も作れる。
 
 
父にも旅行楽しんでもらおう!と思っていたら、今度は母が体調が思いのほか悪く、難しくなりました。

 

 

これから幸せの循環を実際に起こしていくため

たくさんの方と繋がっていきたいと思っています。

 

このメールマガジンでは

「自分の人生をどんどん素敵にしていく。」

「幸せの循環を生み出していく」

 

こういったことに興味のある方に、あなたの人生をより素敵なものにしていくために、

「本来持っている純粋な想いや夢と、自分で素敵な人生を切り拓いていく力。幸せを伝播していくこと。」


これについてお伝えをしています。

 

「幸せのペイフォワード」コミュニティに興味のある方はぜひご登録ください。

↓ ↓ ↓

『幸せの循環を生み出していく、無料メールマガジン』

https://brutality-ex.jp/fx41829/p2asQo

 

LINE@もやっています!不定期配信です^^

日々の中にある小さな気付きや読者の方とも出来る限り会話させていただくつながりとして始めました。

 

お友達になってね!

 

友だち追加数

 

 

 

 

【セッション、コンサル系はこちら】


★自分の想いを形にしてお仕事されたい方限定のコンサルティング(5000円/期間限定)
対面、電話、スカイプなどいずれも対応します。稼ぐだけではなく想いをもってお仕事をしているけれどという方限定です。


★心からの幸せを見つけるためのメールセッション
いつも一人で悩んでしまって1人で何とかしようとしてしんどい。苦しい。でもなんでか助けてって言えない。 そんな私みたいに人見知りで不器用な人でも想いや悩みを打ち明けられる場所を創りたい。そう思って始めました。

★全てが整っていくサードメディスンセッション


サードメディスン

 

(お申込は随時ご予約制です。
LINE@@sts7365oでID検索して頂く)か
aroma.labot@gmail.comまでメッセージください!)

 

【ママと子どものアロマエイド対面メニュー』

※7/19.8/4
★皮膚トラブルとスキンケアのためのミツロウクリームカウンセリング付きワークショップ

 

 

※7/19.8/4
★ホワホワの日焼け止めクリーム作り
★アルコールフリーの虫除けスプレー作り
★メイク落とし不要のナチュラルなサンプロテクト強化ファンデ作り

 

IMG_20160509_142307511.jpg

 

気になるものがありましたらお気軽にメッセージください☆

4~5名以上で出張WS対応させていただいております。

 


【アロマ、ナチュラルコスメ販売・郵送はこちら】

☆月に1~2回、アロマ発注時にご注文承っています☆
*アロマはメディカルグレード*
*プラナロム(PRANAROM)/健草医学舎のもの取扱っています*

↓  ↓  ↓

 

☆ナチュラルコスメ系販売☆

↓ ↓ ↓

 ご注文、お問合せはこちらのフォームよりお願いいたします。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【アロマでHAPPYなライフスタイルに* アロマが使えるミニレッスン】 

 

を受けていただいた方よりご感想いただきましたので、承諾を得ましてご紹介させていただきますaya

 

 

上げて頂いたテーマは娘さん二人の肌荒れでした。

肌荒れに使えるアロマのレッスン。

 

 

「上の子はあせもが出来やすく、最近蕁麻疹もでて
皮膚科に行ったら軽いアトピーと言われました。 

下も年中カサカサしてる感じで。 
夏はあせも、冬は乾燥かな? 
下もアトピーかなと言われてます。」

 

 

というところからお話を聞かせていただきました。

 

 

アロマはこの方は既に前から何度かご相談もいただいていて、

精油もおうちにいくつか揃ってる。

 

 

その中からレッスンできればいいかなと思っていたのですが、

 

 

ずっとお子さんの肌荒れで悩まれていて、

今回蕁麻疹はどんなタイミングで出たのかなぁと気になりそちらから話を進めて深めていきました。

 

 

蕁麻疹自体は遠足などで疲れていたときかなぁとおっしゃっていて、たしかに疲れなどもあるとは思うのです。

 

 

ただ、症状がでることを悪いにしないでくださいね。とお伝えをして、以下私の返信をちょっと抜粋、短く編集したものです。

 

 

「この子は肌が弱い」と思っているなら、 

この子の肌は正常、強い、すごい、 

言い方は何でもいいですが、弱くはないと思うのです。 

 


実際一般的によく言われる弱いという状態なのかもしれません。うちのベビーもそれでいえば弱いです。 

しょっちゅうがぶれるし、あせももできやすいし、虫にかまれたらはれやすいし、湿疹も出やすいですが、 

ただ出てるだけです。弱くないし、正常な肌です。 

 


お薬もぬりません。掻いて傷ができることがあっても、薬使うほどだと思ったこともないので、使ったことがないし、皮膚科も私は行ったことがないです。 
 


いまもあちこち赤くなってますが、傷もありますが、アロマはハーブウォーターとパウダーはたくくらいです。 
あとはちょこっとたまにブレンドオイル塗ったりするくらいかな? 


お薬が悪いのではなくてね。使ってもいいのですよ! 


ただ、私は使う局面がないなぁと思っているだけで、湿疹や肌に出るものは神経質になればなるほど悪化していくことが多いです。 

あとは精神的なものもありますが、ストレスや我慢が多いと出やすいというのもあります。 

うちのベビーに湿疹がでやすいのは、私が仕事でストレスや焦りが多い時が多いです。 
自分の在り方が楽にシフトすると、湿疹が消えたりします。

 

 

あと、アトピーが出る子のほとんどは、我慢強い子だったり、思いやりのある子だったり、優しい子だったりします。

 

 

我が家のベビーはほんと私とリンクしていて、私が焦っていたり不安があったりすると

ブワーっとひどくなったりするのです。不思議ですけど。

 

 

それが解決すると、スーッと消えていく。不思議。

 

 

全ての湿疹がそうというわけではないですが、そんなものもあります。

 

 

それをお伝えしたら、ちょうど蕁麻疹が出たときは、ご主人と奥さんがケンカされていたそうです。

 

 

そして、

 

「思いやりのある子、そうです!娘優しいです。優しすぎる位。 
言い合いというか、大抵私が言うだけなんだけど。そういうの見てるから不安なんだろうな。 
ケンカしないでってよく言われてます。


私のあり方、最近考えます。 
イライラしてるばかりじゃ周りが、以上に自分が嫌だなって。」

 

 

そんな風におっしゃっていて、最近ご主人とうまくコミュニケーションがとれないんだと話してくれました。それでイライラがつのる。

 

 

そこからご主人とのことを聞いていって、まずはそこを見直していきましょうと言うことになりました。

 

 

大事なことやりとりしたのですが、ちょっとプライベートすぎるのでそこはしょります。

 

以下、いただいたご感想です。

 

 

「主人にもっと興味もちます(笑) 
付き合い始めの気持ち思い出して見てみます(笑) 

今ほんと主人の事、見てないな~と改めて思いました。 

朋美さんの言葉、確かに心地よいものじゃないですけど、心にグサッとと刺さったけど、必要な言葉だったと思います。 
気づかせてもらって、ほんとよかったです。

子供の肌荒れの相談がこんな話になってびっくりしましたが、主人との関係が相談出来てスッキリしました! 


誰にでも相談出来る話じゃないし、どっちが悪いとか間違っているの話じゃないって分かったのも、自分の中で大きいです。 

なんでも善し悪しつけたくなるけど、そこに着目するんじゃなくて、寄り添って受け止められる人でありたいなと思いました! 

ほんと聞いてもらってスッキリしました!」

 

 

良い、悪いの世界はしんどいから。

卒業していきましょう☆

 

 

 

 

 

あとはアロマのアドバイスも。

 

 

今回はこの方にはバスオイルを使っていただいて、

ラベンダー精油かレモングラス精油、

 

もしくは両方ブレンドしてもらってもいいし、

 

それでバスオイル作ってお風呂を娘さんと楽しみながら入ってもらってスキンケアしてみましょうとお伝えしました。

 

 

我が家でもアロマバスは大活躍です照れ

 

 

こんな感じでいつも作ります。

 

 

 

このバスオイル使うと、こんな乳白色のお風呂になりますお願い

 

 

 

 

アロマのミニレッスンですが、アロマ以外にも色々お話が深まることが多々あります。

 

なぜなら受けていただく方の悩みを解決したいからですaya

 

 

特に何か症状でお悩みなら。

症状はサインだから。

 

アロマ楽しみながら、健康とハッピーと両方手に入れていきましょう♡

 

ありがとうございましたayaハート

 

【アロマでHAPPYなライフスタイルに* アロマが使えるミニレッスン】 

詳細はこちらのSOLCOさんのご案内記事より↑

 

 

これから幸せの循環を実際に起こしていくため

たくさんの方と繋がっていきたいと思っています。

 

このメールマガジンでは

「自分の人生をどんどん素敵にしていく。」

「幸せの循環を生み出していく」

 

こういったことに興味のある方に、あなたの人生をより素敵なものにしていくために、

「本来持っている純粋な想いや夢と、自分で素敵な人生を切り拓いていく力。幸せを伝播していくこと。」


これについてお伝えをしています。

 

「幸せのペイフォワード」コミュニティに興味のある方はぜひご登録ください。

↓ ↓ ↓

『幸せの循環を生み出していく、無料メールマガジン』

https://brutality-ex.jp/fx41829/p2asQo

 

LINE@もやっています!不定期配信です^^

日々の中にある小さな気付きや読者の方とも出来る限り会話させていただくつながりとして始めました。

 

お友達になってね!

 

友だち追加数

 

 

 

 

【セッション、コンサル系はこちら】


★自分の想いを形にしてお仕事されたい方限定のコンサルティング(5000円/期間限定)
対面、電話、スカイプなどいずれも対応します。稼ぐだけではなく想いをもってお仕事をしているけれどという方限定です。


★心からの幸せを見つけるためのメールセッション
いつも一人で悩んでしまって1人で何とかしようとしてしんどい。苦しい。でもなんでか助けてって言えない。 そんな私みたいに人見知りで不器用な人でも想いや悩みを打ち明けられる場所を創りたい。そう思って始めました。

★全てが整っていくサードメディスンセッション


サードメディスン

 

(お申込は随時ご予約制です。
LINE@@sts7365oでID検索して頂く)か
aroma.labot@gmail.comまでメッセージください!)

 

【ママと子どものアロマエイド対面メニュー』

※7/19.8/4
★皮膚トラブルとスキンケアのためのミツロウクリームカウンセリング付きワークショップ

 

 

※7/19.8/4
★ホワホワの日焼け止めクリーム作り
★アルコールフリーの虫除けスプレー作り
★メイク落とし不要のナチュラルなサンプロテクト強化ファンデ作り

 

IMG_20160509_142307511.jpg

 

気になるものがありましたらお気軽にメッセージください☆

4~5名以上で出張WS対応させていただいております。

 


【アロマ、ナチュラルコスメ販売・郵送はこちら】

☆月に1~2回、アロマ発注時にご注文承っています☆
*アロマはメディカルグレード*
*プラナロム(PRANAROM)/健草医学舎のもの取扱っています*

↓  ↓  ↓

 

☆ナチュラルコスメ系販売☆

↓ ↓ ↓

 ご注文、お問合せはこちらのフォームよりお願いいたします。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)