アロマ出張講座レポート Vol.12

高取台幼稚園アロマ講座 第3回目
  フェイシャル特集☆
  肌タイプ診断&化粧水&美容オイル作り



9月の幼稚園アロア講座が台風の影響で休園となり、今回の講座に振り替えとなりました。 フェイシャル特集として組んだ今回の講座は盛りだくさんですよ♪

化粧水と美容オイルと簡単な肌診断のワークです。

まず最初にハーブティを頂きながら、講座の概要を説明していきます。 今回のハーブティは、「カモミール」のブレンドティです。



カモミール以外にもハイビスカスやアップルなどがブレンドしているので、甘くて色あいも綺麗です(^-^)

香りと味と見た目が全部そろっていて、私もお気に入りのブレンドハーブティです。 カモミールはカマズレンという特徴成分があります。

このカマズレンは、抗炎症、抗ヒスタミン作用に優れていて、精油では傷ついた肌の再生や炎症をを緩和してくれます。

また、消化器系にも有用で、腹痛の人にオイルで希釈したカモミールジャーマンを腹部に塗布するだけで腹痛がすーっと治まったという、大先輩のセラピストからお話をきいたこともあります。

精油としては少し高価ですが、まずはハーブティから初めてみてもいいかもしれませんね(^-^)

 

 

 

 


さて、ハーブティでほっこり一息ついたところで、まずは肌タイプ診断です。



簡単なマークシートの用紙に記入していただいて、乾燥肌・脂性肌・混合肌・敏感肌のタイプを調べていきます。

私は混合肌ですが、私が知っている限り統計的に見て混合肌の人は多いですね。
肌タイプが分かったら、適したアロマブレンドで化粧水と美容オイルを作製していきます♪



混合肌の人には、化粧水か美容オイルどちらかに収れん作用のある精油を選んでいただいています。
お肌のお手入れは、まずは正しい洗顔をして汚れをしっかりと取り除き、その後肌タイプ別に化粧水や必要に応じて美容オイルを塗布してするのが一番いいと、私の経験上そう感じていますよ(^-^)

個人さはもちろんありますが、だいたい35歳を超えるとお肌の乾燥もすすんでくるので、皮脂の分泌がさかんな人でも、保湿も重要となってきます。

ポイントは足りない部分に塗布するということですね♪

保湿することで、かゆみや炎症も治まり、肌の再生速度も速くなります。
つまり新陳代謝がよくなるということになりますから、お肌のキメがそろい、トーンも明るくなります。

後日談ですが、生徒さんにあったところ「化粧水がとてもいい香りで使い心地も良くて、あっという間になくなりそうなので、もう一度作ってみたいですがいいですか?」と、お声をいただきました。

シンプルに作れる無添加の化粧水を、正しい方法で使うことできっとみなさんのお肌の調子も整うのではないかなぁと感じる瞬間でした(^-^)



次回高取台幼稚園アロマ講座は
「親子で安心♪アロマで風邪対策 ルームスプレー&ハンドクリーム作り」

1/11(水)
時間:10:00~11:30
参加費:1000円
定員:10名

詳細は公式HPにて後日お知らせいたします♪
⇒公式HPはこちら

 

AD