アロマで繋ごう!プロジェクト

東関東大震災被災者の方たちのために、アロマでできること。
被災地復興のために、アロマでできること。
一人ひとりがアロマを通じてつながって、日本が元気になれば、いいな。
できることを、少しずつ、発信していきたいと思います。


テーマ:
お久しぶりです。りかりかです。
あれからちょうど6年となる、2017年3月11日。
夜のCandle Night Liveの前は、こちらも恒例、「1 Coin AID」です。
 
現地に行くだけが支援じゃない。500円から「ここ」でできる復興支援を。
こう思いついたのが2011年の7月でした。
 
当時、何かをしたい思いはあるけれど、何もできずに歯がゆい思いをしている人が
たくさんいました。
私もそんな中の一人でした。
頻繁に現地を訪れることもできないし、大きなお金を動かせるわけでもない。
甚大な被害の前に、あまりの無力さに勇気をくじかれそうにもなりました。
 
でも、たくさんの人の助けになることやお手伝いはできなくても、
たった一人にでもいいから、何か届けられれば、それにだって価値はある。
そう思って始めたのが、この「1 Coin AID」でした。
 
楽しいイベントに参加することが、誰かの支援につながっている。
何もできずに歯がゆい思いをしている人が、そう思って笑って参加してくれたらいいな。
というのが、このイベントのスタートです。
 
ブログできちんと説明してこなかった気がしたので、ちょっと長々と書きましたが、
今もまだ続く被災を、過去の歴史として、終わったこととして埋めないために、
「1 Coin AID」を意味あるものにしなければと、鼻息荒くなっちゃってるのですww
 
といっても、みなさまご存じのように、主催者、わたしなんで。
結局はゆる~く、楽しみながら、ゆる~く、やるだけなんですけどね。
 
500円からできる被災地支援
1 Coin AID
~震災を風化させないために~

3月11日(土) 多分11:00~17:00
 ※11時くらいからゆるゆるスタートします。
綱島Blue Corn Cafe
東横線「綱島駅」より徒歩約5分


◎気仙沼・福島 物産展
◎東北と熊本を食べる&飲む ※只今絶賛企画中!詳細は後日告知します。
◎アロマハンドトリートメント
その他、企画中です。
買う・食べる・飲む・癒される、が500円~。
収益金は、福島広野町・気仙沼復興支援の活動費にあてさせていただきます。
 
たくさんの方のご来場をお待ちしております。

 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、お久しぶりです。
相変わらずのブログ不精でずみばせん。
 
毎年3月、7月、12月の3回恒例で続けてきているこのイベント、
実は去年の12月はお休みしてしまいました。
でも、やめたわけじゃないんです。
ちょっとワタクシ、色々悩んでいたのです。
 
というのも、福島いわき市にある仮設住宅がこの3月に取り壊しとなり、
自主避難の町民の方への補助が打ち切られます。
これまで支援で訪れていた仮設住宅がなくなり、
この先どのような形で私自身がかかわっていきたいのか、
わからなくなってしまっていたのです。
 
が、先日仮設を訪れたとき、すーっと腑に落ちたのです。
そうか、私は今までどおり、発信し続ければいいんだなと。
被災は今も続いている。
だからこれからも発信していけばいいんだなと。
 
というわけで、今までやり続けてきたことを、そのままやり続けたいと思います!
 
キャンドルで繋げナイト! vol.16 (おおっ!もう16回目なんですな。)
Candle Night Live

3/11 sat. 20:30 start

@綱島Blue Corn Cafe
artist:
cinnabom+石垣窓
さとうさちこ
 talk live; rikarika
music charge: 500 yen


ご予約はお店まで!
予約tel: 045-531-0700
 
いつもどおり、ゆるっとやります。
キャンドルと、アロマと、音楽の融合。
 
今回は伝えたいメッセージが私の中でとても明確。
あれから6年たった今だからこそ、伝えなければいけないことがあるんだな。
 
まあ、でも、ゆるゆるイベントです。楽しいです。
ゆるゆるお楽しみくださいませ♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月にイベントやってから、


なんと、3ヶ月以上たってしまいました。


す、す、す、すみません…m(._.)m


先週ようやく、キャンドルをお届けできました〜


参加していただいた皆さま、
そして、キャンドルブースのヨーコさん、
本当にどうもありがとうございました‼︎


当初、熊本にお届けしたいと思っていたのですが、
熊本の仮設住宅は火気厳禁ということで、
火元になりうるキャンドルは支援できないとのこと…
いろいろあたったのですが、諦めざるを得ませんでした。
そこは残念だったのですが、
いわきの仮設住宅に暮らしていらっしゃる、広野町の皆さんにはお馴染みで、
きっとまた喜んでいただけると思い、
先週ようやくお届けができました。

いわきの仮設住宅も、来年3月で撤収となります。
綱島のイベント、仮設住宅がなくなるまでは続けようと言ってきましたが、、、
仮設がなくなるということが決して終焉ではなく、
広野町の方のお話を聞くにつけ、
帰る自由、帰らない自由、帰らない・帰れない事情、
補助金の出る・出ない、家族ごとに異なる思い、
いろいろ考えさせられます。

また私は、悶々と悩む周期に突入。
かかわらせていただいたからには、中途半端にはできないけど、
これから私は何ができるのかな…

何がしたいのかな…


しばらく考えまーす。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。