私のつぼみゆっくり咲かそ、むじゃきに咲かそ

運動教室や、感情と体の関係のこと。

感じたことを、書いていけたらなと思います。


テーマ:

キャンドル、フラワーアート、雑貨のブログを開設しました。

http://ameblo.jp/pikopikochanpiko/

こちらでは引き続き、運動指導や感情解放について、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ずっと感情に蓋をしてきた為、出せた!と思っても、また蓋をしてしまう。
また、いい人やっている、我慢しているチーン
また、癖になっていることに、気づく。
また、やってる私。いつまでやっているの私。
まさに、この繰り返し。
気づいたら、新しい考えを入れていく。
これが、正直大変です。
長い間、それできてしまった為、癖がなかなかぬけない。戻ってる。
しかし、自分にだんだん嘘がつけなくなっていることに気がつきますキョロキョロ
文章能力、言葉の伝え方がすごく下手な私。言葉がでなかったり、うまく表現できなかったり。学んでいかなければ。
0〜6才という間が、こんなにも大切だなんて。
子供は本来、感情表現が本当に豊か口笛
最近、近所の子供たちを見ていると、全身で感情を表現し、ぶつけてくる(笑)
疑問に思ったことは、なんで?と必ず質問をしてくる。
幼少期の私は、まさに機械化だったかもしれません。
泣くな、我慢しろ、強くなれ、などすべて命令のような生活。
家庭でも、学校でも、部活でも、仕事でもそうでした笑い泣き
なので、染み付いてしまっている。
色々、先生から新しい考え方や、文章を言われてもなかなか、入ってこない笑い泣き
毎日、毎日、声に出し自分に言い聞かせること。時間はかかるかもしれませんが、やっていきます。

生まれてからの、環境、育て方で大きく人は人生を左右される。
それが、なんで?!だかわからなかったけどショボーン
ようやく、わかるようになってきているのかなと。

つづく


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分と向き合うことが、一番辛い。
神髄にふれることが、一番怖かった滝汗
今もまだ、怖いあんぐりうさぎ
ここ数年、こんな体験をたくさんしてきました笑い泣き今も、している真っ最中あんぐりうさぎ
どれだけ、泣いたことかえーん
どれだけ、吐き出したことかムキー

感情開放をはじめてから、父が一番可愛がっていた猫が、亡くなりました。
猫はとても不思議な動物だと、感じてはいましたが。
先生に聞いたところ、動物は自分のことを無条件に愛してくれる存在で、母親代わりになってくれ、自分が無条件に愛せる存在でもあるので子供代わりにもなってくれ、無条件に一緒にいてくれるので友達代わりにもなってくれるそうです。まさに一匹で三役もこなせてしまうようです。

アダルトチルドレンの人は猫(犬)から母性的な愛情を受けることでなんとか心のバランスをとっていて、猫の死は実の親が亡くなるよりも大きな喪失感となり、アダルトチルドレンの人にとって猫(犬)は実の両親よりも大切な存在と言えるそうです。

猫に対して心から、ありがとうの気持ちでいっぱいでした。
父が泣いたのは、妹が亡くなった時以来。
母親が亡くなった時も、涙がでなかったのに、おかしいなと言いながら、ポロポロ涙がこぼれ落ちていました。

悲しいよ。
辛いよ。
痛いよ。
怒ってるんだよ。
嬉しいんだよ。
楽しいんだよ。

私は、小さい頃の感情に、蓋をしてしまい、生きてきたようです。
なので、感情を出すということが、ものすごく下手で、感情が置いてきぼりになってしまっていたようです。

感情を認めて、吐きだす。
繰り返し、繰り返しですがやっていくと、ちょっとずつ何かが変わってきている気がします。

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。