薬を使わずに生理前症候群や更年期などの婦人科症状を改善する婦人科アロマサロン

薬を使わずに生理前症候群や更年期などの婦人科疾患など女性特有の症状を改善する婦人科アロマサロンです。


テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

いつかは良くなるとわかっていても更年期障害と思わる症状がひどいんです
そう簡単に症状が改善するものではないと思いますが、何か対策などありませんか。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(40代半ば)
更年期障害の症状と原因、対処法など教えてください。

いつかは良くなるとわかっていても突然、熱くなって汗が噴き出るなど、その他にも更年期障害と思われる症状で最近とっても辛いです。

そう簡単に症状が改善するものではないと思いますが、何か対策などありませんか。

また改善するために効果的なことってなんですか。

更年期障害とは閉経を迎える時期になり女性ホルモンが減少することにより、自律神経のバランス崩れ、精神的・身体的に症状が現れます。

女性ホルモンも自律神経も脳の指令によって動くもの。

女性ホルモンの分泌を促しているのは、脳内の視床下部の近くにある脳下垂体というところです。

また自律神経は脳下垂体の近くにある視床下部から交感神経と副交感神経の伝達物質が送られています。

更年期になり卵巣から女性ホルモンを脳下垂体の指令どおりに分泌されないでいると、自律神経の指令塔である脳下垂体の近くにある視床下部も誤作動を起こします。

そして精神的・身体的に不調が現れるようになります。

これが更年期障害と考えられています。

ならば、女性ホルモンの分泌ができるだけ、脳下垂体の指令通りに滞りなく分泌できるようにしておくことが自律神経の乱れも回復する「カギ」!

とわいっても、加齢とともに卵巣の機能が低下し、女性ホルモンの分泌量は減少ぎみ。

自律神経の乱れには、心身をリラックスさせることが改善につながります。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、生活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤2月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

頭ではわかっているのに行動がついていきません。
すぐに疲れてしまって体が動きません。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(50代半ば)
頭ではわかっているのに行動がついていきません。

お料理が得意で作るのも好きでした。

今では頭ではあれこれ何をつくろうか考えられるのに、いざ作るとなると、簡単な同じようなものばかり作ることに。

家の掃除や片づけも頭の中ではわかっていますが、できません。

すぐに疲れてしまって体が動きません。

これらは更年期の症状なんですかね。

閉経を前にして起こる更年期の症状にはさまざまなものがありますが、その不調は大きくは2つに分けることができます。

体に現れる「身体的な不調」と、心に現れる「精神的な不調」です。

更年期に起こる不調の主な原因は、「女性ホルモンの乱れ」といわれています。

しかし、結果として不調を起こす直接の原因は「自律神経の乱れ」です。

更年期からくる自律神経の乱れには、心身をリラックスさせることが改善につながります。

マッサージやエステを受けてみるものいいです。

人のぬくもりのある手に触れ、触れてもらうことで 脳は「心地よい」と感じるようにできています。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、生活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤2月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

臭いに敏感になってしまいました。
更年期は10年くらい続くと聞いておりますが、あと数年こんな状態が続くと思うと憂うつになります。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(50代前半)
しばらくの間、ホルモン療法をしておりましたが、閉経してからは漢方薬を処方してもらっています。

発汗や冷え、むくみはだいぶ落ち着きましたが、臭いに敏感になってしまいました。

エレベーターに乗った時に、前にのっていた人の強い香水のにおいや電車内の人の化粧品や柔軟剤のにおいにぐったりします。

スーパーの生鮮食品のにおいでウっとなることもあります。

今まで食べていた青魚など、においが気になり食べられなくなりました。

婦人科の先生に話しましたが、そうですかで終わってしまいました。

更年期は10年くらい続くと聞いておりますが、あと数年こんな状態が続くと思うと憂うつになります。

においに敏感になる事を嗅覚過敏というそうです。

そうなる原因には様々なものがありますが、更年期の場合は自律神経の乱れが原因とされているようです。

更年期の期間は10年とされていますが、ある日突然良くなったということもあるようです。

更年期からくる自律神経の乱れには、心身をリラックスさせることが改善につながります。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、生活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤2月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

持病があり他に薬も飲んでいるので、これ以上は薬を増やしたくなく、ホルモン治療に抵抗があります。
何かよい更年期の乗り切り方について教えて下さい。

とお越し下さったお客様。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(40代後半)
生理が2ヶ月に1回しかこなくなり、今では4ヶ月に1回くらいの周期になったので、更年期に入ったと思います。

持病があり他に薬も飲んでいるので、これ以上は薬を増やしたくなく、ホルモン治療に抵抗があります。

発汗の後、暑いのに寒気を感じるという、気持ち悪い感覚。

自分の気持ちの中では終わっていることをまた、蒸し返しえてイライラしたり。

マイナス思考になって、不安感にも襲われるときもあります。

何かよい更年期の乗り切り方について教えて下さい。

更年期になると情緒が不安定になり自分のことが嫌になる方も多いと言われています。

精神的にも肉体的にもつらい症状が続くとネガティブになるのは仕方がありませんよね。

女性ホルモンは視床下部という脳の一部の命令により卵巣から分泌されます。

更年期世代になると、卵巣は脳の指令とおりにホルモン分泌ができなくなります。

そして脳の視床下部は女性ホルモンの指令にかかりきりになるため、他の仕事がおろそかになりがちになります。

視床下部が行っている仕事の代表的なものが、自律神経の調整です。

そうしたことから更年期には加齢によるホルモン分泌の減少が自律神経失調症を引き起こし、身体的・精神的に不調が現れるようにまります。

マイナス思考は、自律神経の失調を増長させ症状を重くする可能性があります。

マイナス思考にならないためには、過去のマイナスな出来事で感傷に浸らない。

どうしてもマイナスの出来事を思いだしたときには、その事について、深く考えることはせず、好きな事を考えましょう。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、生活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤2月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

なんだか情けなくなってきます。
これからこの更年期をどうやって乗り越えられますか。

とお越し下さったお客様。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(50代前半)
最近、めっきり体力がなくなりました。

仕事から帰ってくるとぐったりして、夕食も簡単なものばかりになりました。

以前はもうちょっと手が込んだものを作っていたと思います。

洗濯も仕事に行く前に終わらせてから出かけていましたが、今では朝起きるのもやっとです。

子供たちがご飯を作ってくれたり、お掃除を手伝ってくれることもあります。

なんだか情けなくなってきます。

この体力のなさは更年期なのか、私の甘えなのか。

これからこの更年期をどうやって乗り越えられますか。

更年期障害は、ある日突然発症するのではなく、徐々に精神的・身体的に現れてくるものです。

眠れないと感じる日が増えると同時に、朝起きられなくなる日も増えてくるものです。

更年期になると卵巣の機能が低下します。

そうすると女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が急激に減少します。

エストロゲンは、自律神経のコントロールを担っている脳の視床下部と深く関係しています。

エストロゲンが減少すると視床下部の働きが乱れ、その結果、自律神経も乱れてしまいます。

自律神経のバランスが乱れると精神的・身体的に症状が現れてきます。

それが免疫力の低下を引き起こし、体力の低下やほんの少し動いただけで疲れを感じるようになります。

そのため、体を動かすことが億劫になって運動不足になったり、肥ってしまったりなど。

更年期を快適に過ごすための体力づくりを継続して行うことが大切です。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、生活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤2月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

人と関わったり、仕事をすることは好きなんですが、約束した時間に行くことや、仕事に出勤するのが嫌になることがよくあります。
これも更年期障害の症状なんでしょうか?

とお越し下さったお客様。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(40代半ば)

ホルモン剤に抵抗があったので、この3年更年期障害と必死に向き合ってきました。

人と関わったり、仕事をすることは好きなんですが、約束した時間に行くことや、仕事に出勤するのが嫌になることがよくあります。

行ってしまえばそつなく楽しく過ごせます。

誰かと話したい気持ちもあるので行って良かったとも思えます。

もともと約束や仕事がない日はひきこもりがちですが、それに磨きがかかったような感じです。

家事も行動に移すまでに時間がかかります。

できることなら何もしないでボーっとしていたいです。

これも更年期障害の症状なんでしょうか?

「だるい」「ねむい」「疲労感」があったら、アクティブに行動したいって思うことは少ないですよね。

この眠気とだるさが、慢性的におそってきた場合にはそれはもうやる気はそがれてしまいます。

原因として、女性は更年期に入ると、閉経をします。

女性ホルモンというのは、このころを栄え目にだんだんと減少をしていきます。

脳は、「ホルモン作って!」という命令を卵巣にいつものようにだします。

しかし卵巣は更年期に入り、なかなかその命令に答えられません。

それでも脳は「もっとがんばって作って!」とさらに追い打ちをかけるように命令を出します。

これにより脳が常に命令を出すことで、自律神経が常に圧迫された状態になるので、自律神経も同じく異常をおこすようになります。

眠気、だるさを克服するには、病院にいくのもいいですが、個人でも解決しなければいけないことがあります。

まず脳の命令を正常な状態に戻すためにも、運動をするのが大事になってきます。

とはいえ、眠気とだるさがあるなか、なかなか運動までたどり着くのはむずかしいかもしれません。

まずは、朝は決まった時間に起きて、太陽の光を浴びましょう。

日光に当たることは、交感神経と副交感神経からなる自律神経を整えるにも重要なことなんです。

朝に日光を浴びておけば、夜のリラックスタイムには眠りのホルモンが分泌されて副交感神経に切りかわり、徐々に眠たくなっていき、そして深い眠りに入ることができるというメカニズムなんですよよ。

深い眠りは「やる気のみなぎる1日」を作ります。

もちろん数日から効果が出るわけではないのですが、毎日続けるだけで大きく状況が好転しますので生活の一部として、慣れるまでは難しいですが、やり続けてみてくださいね。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害を改善できます。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤1月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

なんだか数々の失態続きで自分がだめ人間に思えて仕方ありません
何か改善策があれば教えて下さい。

とお越し下さったお客様。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(40代後半)

2年ほど前から急にどっと汗をかいたり、不眠の症状があったり。

その頃は更年期とは気づきませんでしたが、生理周期が乱れるようになって、あれは更年期の症状だったんだと。

最近は、やらなければいけない事を後回しにしたり、家事では掃除がいい加減になったり。

お料理中の火の消し忘れで家族に何回か怒られました。

やろうと思っていたことも、他のことに気がとられ、そのことを忘れたりします。

うっかりが多くなりました。

なんだか数々の失態続きで自分がだめ人間に思えて仕方ありません。

何か改善策があれば教えて下さい。

「集中力や記憶力の低下」

その昔、40歳を過ぎてから記憶力や集中力が低下するのは、老化のためだと考えられていました。

がしかし、女性ホルモンが脳の血液循環や記憶力に影響を与えることが明らかになっています。

更年期に入り、女性ホルモンが減少することによって集中力や記憶力が低下することが、科学的にも明確になってきました。

日常生活においても物忘れが酷くなると、とっても困りますよね。

対策としては、手軽に書けるメモ用紙とペンを常に持ち歩くようにして、小まめにメモを取る習慣を付けたり。

集中力を落とさないためには、余計なことを考えないで済む環境作りも大切です。

一緒に複数の仕事や作業をこなそうとせずに、1つ1つしっかり片付けていくようにするのもいいかもしれません。


★自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害を改善できます。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤1月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

なんか気分が重いんです。
私のような更年期障害の解消法、解決法があったら教えてください。

とお越し下さったお客様。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(40代半ば)
なんか気分が重いんです。

なんでなんだろう。
     
人と話をしていると元気が出たりします。

今月から週2日程度のパートの仕事を始めました。

仕事をするのは久しぶりなので、正直疲れます。

仕事をはじめたのは、更年期障害が原因です。

友人とも疎遠になっているので、家にこもっているより外に出た方がいいと思ったからです。

仕事で外に出るようになってから更年期障害の症状がいくらか緩和されたように思います。

職場にまだ慣れていないので新たなストレスはありますが、しばらくは続けるつもりです。

職場の方に飲みに誘われたりしますが、いつも家事を理由にお断ります。

たぶん、行ったらいったで楽しいんでしょうけど、気分が重いんですよね。

付き合いが悪いと思われたのではと、考えるとまた気が重くなります。

私のような更年期障害の解消法、解決法があったら教えてください。

女性なら誰でも、更年期という時期がやってきます。

女性ホルモンのエストロゲンが減少することで、その指令を出す脳の視床下部に近い自律神経のバランスが崩れ、精神的・身体的に更年期障害の症状が出ます。

解決法、解消法としてはあまり考えこまないようにすること。

全く考えないのは無理かもしれませんが、今は更年期なのだから仕方ないと開き直るようにしてみましょう。

そして、それができた時に自分を褒め、それを習慣づけていくようにしてみましょう。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害を改善できます。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤1月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

更年期ってだるくなるんですかね
更年期って甘くないですね。

とお越し下さったお客様。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(50代前半)
すごくだるいんです。

更年期ってだるくなるんですかね。

日々、やる気がないのにやらなきゃと、思ってやっています。

急に熱くなったり顔がほてったりするのは耐えられます。

からだがのもすごくだるくなって眠気に襲われるとどうしても横になります。

本当に何もしたくなくなる時もあります。

家族には、ぐうたらしてばかりいると思われています。

更年期の症状だといってもなかなか理解できなみたいです。

漢方薬も病院からもらってのんでいます。

更年期って甘くないですね。

更年期になると眠くてしかたないがないほどの眠気に襲われる。

やる気がなくなると、いう症状は更年期世代の女性の多くの方が感じていることではないでしょうか。

更年期による女性ホルモンの減少による自律神経のバランスが崩れることが原因とされています。

自律神経の交感神経、主に昼間のからだが活発に活動しているときに働きます。

また、副交感神経、からだが落ち着いてリラックスしている夜になると働きます。

ところが自律神経のバランスが崩れてしまうことで、昼間に活発になる交感神経がうまく働かなくなり、昼間でも眠気が襲い眠くてしかたがない状況に陥ってしまいます。

この眠気、だるさを克服するには、自律神経のバランスを整えることが優先課題です。

昼間だるくなる方に共通しているのが朝に起きられないと、いう症状です。

自律神経を整えるには、無理してでも朝起きて、朝日を浴びながら運動をすることです。

また、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害を改善できます。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ、活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。

★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤1月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あけましておめでとうございます。

いつもありがとうございます。

浜松町・大門 更年期障害アドバイザーの澤本裕美です。

昨年はたくさんのお客様にお越しいただき、心より感謝申し上げます。

ありがとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。


ここ半年ぐらいおかしいんです
更年期障害でしょうか、自分自身の心の準備をしようと思います。

とお越し下さったお客様。

更年期障害の情報共有にご協力くださいました(40代半ば)
インフルエンザになって、全てのことがストップして3週間。

今までの私にはあり得ないぐらい体力がなくなりました。

後ろで電話してる人が「いいお年を!!」「いいお年を!」とずっと繰り返していました。

「言いたい事はわかるけど、よいお年を!」じゃないの!?と、主人に言ったら、「どうでもいいじゃん。」

べつに怒っているわけではないけど。

最近、どうでもいいことで気になったり、イライラしたりうざくなったりします。

私は長年、接客業をしていますので、気は長い方だと思っていたんですが。

電車を逆に乗ることも増えました。

それも同じ電車で、なんでいつも間違えるんだろう。

ここ半年ぐらいおかしいんです。

更年期障害でしょうか、自分自身の心の準備をしようと思います。
更年期なるとイライラしたり、物忘れが増える原因としては、女性ホルモンの分泌が加齢とともに減ってしまうことによるもの。

女性ホルモンが減ると、自律神経のバランスが乱れことにより身体的・精神的にさまざな不調がでます。

それがストレスとなり、免疫力の低下を引き起こし、風邪が治りにくくなったりなど体力の低下を感じるようになります。

からだがだるかったり、やる気がなかったり、疲れてたりすると何もしたくないかもしれませんが、積極的に動くことがおすすめです。

じっと動かずに過ごしていると体の機能は低下するので、からだを動かして身体機能を向上させましょう。

無理に激しい運動をする必要はなく、自分の体力にあった運動をしましょう。

一つ一つをこまめに実践していくというのは、とっても大事なことです。

運動は日課にすることです。

仕事やイベントなどで一日休んでしまうと、ズルズル休みがちです。

運動をした後は、本当にやって良かったという満足感が得られるはずです。

生活習慣を整え、マッサージしたり、リフレッシュする時間を作ったり食事療法などで10年続くく更年期に自分のからだと向き合っていきましょう。

当、更年期アロマサロンでは、アロマやハーブ果物や野菜の発酵食品によるファスティングや生活習慣などで更年期障害を改善するアドバイスをさせて頂いております。


★更年期になると卵巣から女性ホルモンが正常に分泌されないため、ホルモンのバランスがくずれます。
更年期障害 症状

そうするとホルモン分泌を催促している脳の視床下部がに支障が出ます。
更年期障害 症状

それが原因でからだの各器官の働きを正常にコントロールしている自律神経が乱れます。
そのため更年期障害は更年期からくる自律神経の乱れ・自律神経失調症のひとつと言われています。

自律神経失調症は脳の障害のひとつです。

★自律神経を整えて心身をリラックスさせ、脳の障害を改善する方法が実証されています
鳥取大学の医学部によるアロマセラピーが脳の障害の記憶障害の認知症を改善できることが実証されました。

これは嗅覚を通してアロマオイルの香りによる信号が脳に伝わり、記憶を司る海馬などを含む大脳辺緑系を刺激。

それによって、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが認知症を改善できるとしています。

★この鳥取大学の医学部で実証されたアロマセラピー理論は更年期障害からくる脳の障害の自律神経失調症にも有効的です。

★自分にとって好きな香りで脳を刺激し、自律神経を整えて心身をリラックスさせることが更年期障害の症状を和らげてくれます
更年期障害 症状


また昔からホルモンバランの乱れによる婦人科症状に飲用されてきたハーブティー。

自律神経失調症のひとつである更年期障害の自律神経を整えて心身をリラックスさせ、ホルモンのバランスを取ってくれます。

【薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・初回体験コース(60分)】を、

受けて下さったお客様に、1カ月分のハーブティー(3000円相当)を、プレゼントしております。

この機会に、是非、女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブティーとアロマをお試しくださいね。

1ヶ月間飲んで頂くとだいぶ、つらい症状の強い味方になってくれますよ

婦人科アロマサロンのご予約日はこちらで、ご覧いただけます。

薬を使わずに生理前不調や更年期症状を改善・婦人科アロマサロンのご案内

宝石赤1月の体験コースの詳細とスケジュールはこちら


サロンの店舗情報はこちら
【営業時間】:10~16時(不定休)
【住所】:東京都港区海岸
【最寄駅1】:JR山手 京浜東北線 浜松町駅 北口(徒歩5-6分)
【最寄駅2】:都営浅草線 大江戸線 大門駅B2番出口(徒歩5-6分)
【最寄駅3】:東京臨海新交通ゆりかもめ線 竹芝駅(徒歩1-2分)
メニュー一覧
アクセス
お客様の声
ご予約/お問い合わせ
TEL:050-3639-7716
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。