【都内近郊】人生を楽しむ・夢を叶え続ける未来を創るサロン Azariah

夢を叶える力=夢叶力(ゆめかなりょく)
誰にでもあるその力を引き出して確実に夢を叶えるお手伝いをします。


テーマ:

こんにちは!

夢叶セラピストの飯島和佳子です。

 

例えば、「こんな香りの楽しみ方見つけた!」

例えば、「すっごい人生の苦しい時があったけど、こんなことしてたら楽しくなった!」

例えば、「瞑想やったら楽しかったから、瞑想会とかやってみたい!」

 

なんでもいいんです、「誰かと共有したい!」と思うことあなたにはありませんか?

 

世の中を見てみれば「こんな講座始めました」「セミナーに参加しませんか?」などの宣伝が流れてきますよね。

私も講座を開催しています。

 

誰でも講座って開けるものなんです。

 

でも、一番最初って緊張するものですよね。

まず「どうやって作るの?」

「誰か必要としてくれる人がいるの?」

そんな不安がよぎります。

 

開催する前に、講座を作る段階で「無理だ!」って諦めてしまうなんてことありませんか?

 

「伝えられたらいいな。でも、一人では難しいな」そうやって協力者が現れるのを静かに待っていたりしていませんか?

 

待っていて、来なかったら?あなたが伝えたかったことはなかったことになってしまうんですよね。

 

伝わらなかった想いは、ポトリとそこに落ちて誰にも見向きもされずになかったことになってしまうんです。

 

もしかしたら、自分の中からも出ずに、そこでしぼんでいって消えてしまうのかもしれません。

 

それって悲しくないですか?

 

あなたが伝えたいと思ったことは、同じようなテーマのものがあっても、あなたにしか伝えられないのです。

同じテーマで話しても一人一人視点が違っていたり、得た経験が違うのですから、あなたが伝えたいことはあなたにしか伝えられないものなのですね。

だから、その「伝えたい」という想いを大切にして、形にしてもらいたいのです。

 

自分の言葉で想いを伝えられるということをやってみてほしいなと思うのですね。

その想いをなかったことにしてほしくないから。

 

絶対に、あなたの想いは誰かの役に立つのです。だからあなたから溢れ出したのですね。

それを伝えることで、誰かを救うかもしれない、人生を変えるかもしれません。

 

だって、あなたの心が動いたことなのだから、きっと他にも同じように必要としている人はいるのです。それをあなたから伝えてもらえることを待っている人がいるかもしれません。

 

だから、伝えてほしいんですね。

伝えたことで、自分も自信になりますし、伝えられた喜びが得られます。

人生が変わって、それを伝えるお仕事ができるようになるかもしれません。

 

自分の思いを形にして伝える方法を私が講座を作る時のやり方をまとめたテキストを作りました。

書き込んでいくだけで、講座を作り上げられる仕様になっています。

難しいことはありません。

あなたの想いをこのテキストにどんどん書き込んでいってほしいのです。

そうすればあなたの講座が出来上がります。

 

講座だけではなく、「何かを伝える」という時に役立つ方法だとも思っています。

「何か伝えたいことがある」そんなあなたに届いたら嬉しいです。

 

購入ページはこちら→【初めてさんの講座作りテキスト】

 

感謝を込めて☆

 

 

■Azariahの講座・セミナー■
個人レッスンも承っています。

それぞれの参加費にプラス2000円、出張の際は更に交通費などの経費も加算させていただきます。

お問い合わせ、お申し込みはLINE@ID@ilq8324bこちらのメールフォームからお願いいたします。

 

■Azariahのセッション■

 

■Azariah INFOMATION■
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

夢叶セラピストの飯島和佳子です。

 

 

 「こんなはずじゃなかった!」と思うことってありませんか?

 

 「こんなはずじゃなかった」ことが重なって、なかなか思い通りにいかないことが増えていくと「仕方ない」と自分に折り合いをつけて、「本当はこうしたかった」という思いを飲み込んでしまうことってありますよね。

 自分の思い通りになんていかないものなのだと悟ったふりをして、いろいろなことを我慢していると、それが日常になってしまって「本当はこうしたかった」を忘れてしまうことがあります。

 

 「何とかしたい」と思っても、その時には「あれ?どうすればいいんだろう?」と打開策が見えなくなってしまっている状態に陥ってしまっているのかもしれません。

 

 もう「思っていたのと違うけど仕方ない我慢する」という選択をやめませんか?

 

 確かにこの世の中には自分の力ではどうすることもできないこともあります。でも、変えられるものはあるのです。それを変えれば状況はガラリと変わります。

 

「思っていた通りになった」または「思っていたのとは違うけど、これは納得できる」というものに変えられるのです。

 

 状況というのは考え方、行動一つでいかようにも打開できるものです。ただ、変化が怖かったり、違う方法をとって周りにどう思われるかが不安で、迷惑をかけてしまうのでは無いかと先回りした思考を持ってしまっているだけなのです。

 

 しかし、自分の人生をしっかり自分のものとして捉えられていればその不安や恐れは確実に薄れます。

 今、ここの自分をしっかり定めることで、自分の人生をしっかりと舵取りしていけるようになります。

 

 自分の人生を自分で舵を取れるようになると、他の人と比べてしまって心が折れてしまったり、めげてしまったり、くじけてしまうということは必要のないことだと気づきます。

 

 自分の心が強くしなやかになるので、自信も取り戻せますし、やる気が湧きます。様々なことに挑戦する勇気も出てくるんですね。

 

 前に進むことに思考を回せるので、新たなひらめきを得たり、最善の選択肢を探し当てるのが上手になります。

 自分の人生をより自分のものとして自信を持って進んでいく事ができるようになりますよ。

 

以下詳細です。

★日程:2018年2月17日(土)

★時間:14時00分~17時00分(開場は開始10分前より)

★費用:5,000円(当日お持ちください)

★持ち物:筆記用具

★場所: Azariah(JR国立駅北口より徒歩10分)

 

【2月17日(土)開催】人生の運営術セミナーの参加申し込みはこちら

お申し込みの締め切りは前日の22時です。

 

個人レッスンも行っています。詳しくは下記にありますので、こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

 

ご縁がピンと繋がった方のご予約お待ちしております。

 

感謝を込めて☆

 

 

■Azariahの講座・セミナー■
個人レッスンも承っています。

それぞれの参加費にプラス2000円、出張の際は更に交通費などの経費も加算させていただきます。

お問い合わせ、お申し込みはLINE@ID@ilq8324bこちらのメールフォームからお願いいたします。

 

■Azariahのセッション■

 

■Azariah INFOMATION■
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

夢叶セラピストの飯島和佳子です。

 

目が覚めて「今日はダメだ…」と思う日ってありませんか?

私はあるんです。

何も予定のない日でしばらく気を張っていたりしたら尚更そんな日になります。

 

以前だと「今日はダメだ…でも、洗濯して掃除して…買い物行って…あ、ブログも書いたり…それから、できたらあれもしときたい」と動きたくないと言う頭と体を宥めすかして活動している時もありました。

 

これ、罪悪感なんです。

 

「私は好きなことして生きている」っていう。

仕事していた時は「今日はダメだ…でも、仕事が待ってる」って言う状況だったので、むしろ「ダメだ」って思うタイミングすらなかったんですね。

 

それが仕事を辞めて、こうして自分な好きなことを仕事にしている状態だと「今日はダメだ」と感じられてしまう時があって、それが「ダメだ」と思ったのです。

「好きなことやってるんだから、ダラけるのはNGだろう」って。

 

何かやらなきゃ、何か学んでいなきゃ、なんか申し訳ない。

そんな思いでいっぱいになるのです。

 

私の眠気のバロメーターが頭痛なのですが、目が開かない程度の頭痛になっても「寝ちゃダメだ」って何かに対抗していたのです。

 

でも、そんな中で作業していても効率は著しく悪いんですよ。

何にも進まないし、集中できないし、結果、落ち込むという。

 

だったら認めてしまおうと思ったわけです。

「休みたいのです。だからダラダラします!」

 

私は滅多に体調を崩さないので、風邪を引いたりして寝込むことが基本ありません。

だから、その代わりに「ダメだ休養」を与えることにしました。

 

 

やる気充電するために、午前中だけたっぷり寝るとか、たっぷり自分の好きなジャンルの本を読むとか、録り溜めたものを消化するとか、無意味に出かけるとか。

とにかくこれまで罪悪感を感じてセーブしてしまっていたようなことを逆にやるということをしました。

 

そうすると、そもそもが誰に向かっての罪悪感だったのかわからないものなので、罪悪感が消えたんですよね。

許せなかったのは自分の自意識の問題だってことですよね。

 

別に自分で好きなことをやるって決めてやっているので、そこに罪悪感を感じるなら、どっかに勤めればいいわけです。

それは自分で決めたことなので、わざわざ罪悪感というカテゴリーを生み出さなくていいことがわかりました。

 

ダメなままで続けても結局ダメなものしか生まれないんですよ。

だったらスパッと休んで英気を養った方が、やる気も出るしスッキリしているので効率がよかったんですね。

 

それも中途半端に休むんではなくて、考えるのも放棄して休むことに全力を傾ける。

それでもどっかで「次は何をしようか」とか「あれはどうしようか」という意識は働いているので、休んだ後はちゃんと次に進むアイデアが湧き上がっていたりするんですよね。

 

そう考えたら、「休むのはダメだ…」って中途半端に休憩していたから寧ろ罪悪感が芽生えていたのかもしれません。

きっちりバシッと休憩してしまえば、なんてことないのかもしれませんね。

そして、ダラダラと休んでいるよりは、「よし、今から休むぞ」って意識して休むとスパッと休みが開けたら動けるのかもしれません。

 

休むのも全力でってことですね。

 

感謝を込めて☆

 

 

 

■Azariahの講座・セミナー■
個人レッスンも承っています。

それぞれの参加費にプラス2000円、出張の際は更に交通費などの経費も加算させていただきます。

お問い合わせ、お申し込みはLINE@ID@ilq8324bこちらのメールフォームからお願いいたします。

 

■Azariahのセッション■

 

■Azariah INFOMATION■
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

夢叶セラピストの飯島和佳子です。

 

先日行った、ジブリ美術館。

image

展示の一つにアニメーションの作業現場の再現みたいなものがありました。

 

そこで驚いたものの一つが、カラーチャートでした。

 

常時1200色近くのカラーがあって、作品によってそこから600〜700色に絞ってカラーチャートを作るんだそうです。

 

吟味して半分くらいするんだ!それでも半分は使うんだなぁとカラーチャートを眺めて、そこに展示されているカラーのものを見て感動したんですね。

 

それだけの色があって吟味できる環境だからこそ、そこから取捨選択して最適なカラーチャートを作り出すことができるのかと思ったのです。

 

私は「色々なことやってるよね」と言われることが多いんですね。

音大から幼稚園教諭、アロマセラピストという流れを汲んで夢叶セラピストとして活動していますが、大学でも「これ必要?」っていう講義を手当たり次第「楽しそうだな」って思うものは取っていたり(単位は必修以外は多分2年で足りてた)、卒業後も色々通信教育だったりセミナーに通ったりしました。

 

その中には修了せずに終わっているものもあります。

学びに限らず趣味なんかも結構広く興味があればなんでもやってみるような感じです。

 

ジプシーみたいな感じですね。

興味がある本は手当たり次第に流し読みしたりしますし、音楽とかもそうですね。

 

自分を振り返って見たときに、たくさんの選択肢を得ていたということがわかるんです。

結局、自分が取り組んで見たことって、一つの選択肢なんですよね。

 

それはカラーチャートと同じで、たくさん選択肢を増やしておいて、あとでそこから自分に合っているものを選んでいるんです。

 

私の場合は、アロマセラピーのあの部分だったり、レイキのあの部分だったり、あのセミナーのこの部分だったり…と自分が行ってきたものから自分に合っていると思ったものを選び取っているんですね。

それが夢叶セラピストとしての私を作っていっているのですね。

 

例えば「ダイエット」と言っても沢山のノウハウがありますよね。

でも、「こんなに成功しました!」というものであっても、「満足度95%」と言われていても、自分がやってみたら失敗したなんてことあると思います。

それは自分が悪いのではなく、自分に合わないやり方だったと言うだけなんです。

 

ノウハウコレクターになってしまう、セミナーなどをジプシーしてしまうという方は、きっと「なかなか上手くいかない」「これは自分に合わない」「やっぱり自分には無理なのかも」と思って「次は」「今度こそ」という気持ちで学びの数を増やしてしまうのかもしれません。

 

ノウハウを学ぶのはカラーチャートを作るための素材なんだと思ってもらいたいのです。

自分のためのカラーチャートを作るためにたくさんの素材を集めているだけなのですね。

 

そこから自分が使いたいと思うエッセンスを取り出すのです。

そして、それを集めて組み合わせると自分にとってのノウハウが出来上がります。

 

自分のノウハウを作るってとっても大切なことなんですね。それって自分だけの成功法則になるものなんです。

 

ですから、セミナーなどを受講する際に、「自分に取り入れられることってなんだろう?」というところを意識して参加してみてほしいと思っています。

全部その流れでやってみることも大切ですが、やってみて「ここはしっくりこない」という時は捨ててしまっていいと思うんです。

「その代わり、こっちを取り入れてみよう」と自分なりに組み立てていけばいいと思うのですね。

 

そのノウハウを完璧にコピーしなければいけないということはないと思っています(もちろん、資格などの場合はノウハウ通りでなければならない場合もありますが)

自分なりにノウハウを作っていくという意識でセミナーに参加するようになると、今まで以上に学びが深くなると思いますよ。

そして、ジプシーしても「またダメだった…」と落ち込むことなく、「これのここは取り入れられるな」と前向きにジプシーできるようになりますよ。

 

世の中にはたくさんのノウハウであふれています。気になったものはやってみて、そこで取捨選択していけばいいのです。

そうしてあなただだけのノウハウを作り上げてみてくださいね。

 

きっとジブリの作品のように美しい色彩の未来が描いていけるようになると思いますよ。

 

感謝を込めて☆

 

 

■Azariahの講座・セミナー■
個人レッスンも承っています。

それぞれの参加費にプラス2000円、出張の際は更に交通費などの経費も加算させていただきます。

お問い合わせ、お申し込みはLINE@ID@ilq8324bこちらのメールフォームからお願いいたします。

 

■Azariahのセッション■

 

■Azariah INFOMATION■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

夢叶セラピストの飯島和佳子です。

 

先日…と言っても、ちょっと前になりますが、「能力が低い人ほど自己評価が高い傾向にある」という内容のネットのまとめ記事を読んだんですね。

 

どうやら、能力が低い人は自分の能力を正しく認識する能力も低く、結果的に自己評価が高くなっているようだという内容でした。

能力が高い人は様々な角度から物事を見て判断を下すことができるのに対し、低い人は「大丈夫だろう」という謎のポジティブを発揮して結果自滅する。しかし、それがなぜ失敗したのかわからないので、「相手のタイミングが悪かった」とか「自分はやったんですけどね」という言い訳をして、ちゃんとした反省改善ができていない…というような内容だったと思います。

 

自分の評価に対しても楽観的なんでしょうね。

ですが、それが仕事の局面となると「詰めが甘い」とどこかにしわ寄せが行くんですよね。

 

反対に能力が高い人は、何ができていないのか、どうするればより良くなるのか、相手にこれで伝わるのかというのを多角的に見ることができ、「自分にはまだここの能力が低い」という向上心があると言えるのかもしれません。

 

で、ですね。

私、この記事を読んだ時に、そういえばと思い出したことがあるんですよ。

 

幼稚園教諭時代だと思うんですけどね、新任の3月に自己評価を提出したんです。

そうしたら、怒られました。

「ちゃんと考えて評価した?」って。

 

…その頃は卑屈絶好調でしたからね。五時半に起きて、七時半くらいには園について、そこから休憩なく八時とか九時近くまで園にいて…複数担任制だったため上の先生が帰らない限り帰れないという暗黙の了解があり、隣のクラスの同期は上の先生が定時で帰るので、遅くても六時には帰れているのに、こちらとら、上の先生が七時くらいに「これやっといて」って仕事を投げてくるので、そこからそれをやると結果八時すぎるっていう状態でしたので、「どうせできない私が悪いんですよ」「上手く回せなくてごめんなさい」っていう卑屈発動中でした。

 

その為、自己評価は著しく低かったんですね。

 

例えば、上の先生がつける評価が「A」だとしたら、「D」をつける勢いでした。

それくらい隔たりがあったわけです。

 

ちゃんと考えても、どうやっても「いや、全然できてないだろ?」のループに陥ってるわけですよ。

 

そもそも、自己嫌悪歴が長かったので、さらに拍車がかかったわけですよね。困った困った。

ってことを思い出しました。

 

私が何を言いたいかというと、自己評価って他人の評価と誤差は多少あっても高すぎても低すぎても自分をダメにするって思うんですね。

 

私のように自己評価が低すぎると、卑屈になります。自信もなくなるので、「どうせ」「私なんて」から思考が始まります。

そうなると、やる気もなくなって行くんですよ。

「今日もか」みたいなね。「どうせ、私はいてもいなくてもいいんでしょ」って。

 

私の場合、「それなら好きにやるからいいけどね〜」っていう2年目、3年目を過ごしました。

多分、卑屈になっているのに飽きた結果です。

開き直りですよね。

好きにやった方が子どもウケは良かったですが。

 

逆に自己評価が高すぎるとどうなるか…なったことがないのでわからないのですが、想像してみました。

多分、「自分はできるんだ」と高慢になって、取りこぼしていることに気がつかないことが多くなるのかなと思います。

能力があるって思っているので、向上することをやめてしまうのかもなぁと思いました。

 

どっちにしろ、過ぎたるは及ばざるが如しですね。

 

では他人の評価と自己評価の誤差を減らすにはどうするか。

 

できないこと、苦手なこと、失敗したことから目を逸らさないで、それは事実として感情を込めずに考察すること。

感情が入ると「相手が…」とか「どうせ私なんか」とかが心を支配して正しく物事を受け取れないくなるからです。

 

事実だけを追ってみると「ここでつまづいたのか」「ここでこっちの選択だったな」というのが見えてきます。

 

それによって、自分ができないこと苦手なことが見えてくるんですよね。だから、次は「ここで気をつけよう」という傾向と対策が取れるようになります。

 

もう一つは、相手の評価を受け入れることです。

感情的に「だからお前はダメなんだ!」という人の言葉ではなく、「ここをこうするともっと良くなる」とか「ここはこうだったから失敗したんだ」とちゃんと事実で判断してくれる人ってことです。

ちゃんと見てくれている人はいます。その人の声に耳を傾けるといいのではないかなと思うのです。

 

で、最終的には、自分が起こしたことに関しては自分で責任をとる心構えでいることです。

「責任」というと重く感じますが、「責任」は物事に対する「誠実さ」だと私は思っています。

誠実に向き合うことは「責任」を持つことだと思うのです。

誠実に向き合うからこそ、改善点が見えて、自分ができること苦手なこと、手を借りた方がいいこと、聞いた方がいいことが見えてくるんだと思うんですね。

ですから、物事に対して誠実に向き合うということが自己評価を正しく受け取れるようになるのではないかと思うのです。

 

自己評価が正常になると、安定感が出ると思うんです。自分の芯があって地に足が付く感じです。

 

なぜならちゃんと、自分を自分で理解しているから自分の中心に自分を置けるんですね。

自己評価が高すぎると浮ついている感じがしますし、低すぎると重た過ぎてドロドロしてそうな感じがします。

 

安定感もあるのにしなやかで強くて、周りの人にも安心感を与えることができるように感じるのが、自己評価が正常であるイメージです。

 

自己評価をするって難しいと思うのです。事実、私は難し過ぎて卑屈になりました。

しかし、自己評価というのは言い換えれば「あるがままの自分」をどれだけ認識できるかなんですよね。

 

そして、それを受け入れられると自分の中心にちゃんと自分がいる感じがするんだろうなぁと感じています。

卑屈になるのも高慢になるのも何かしらの鎧を纏っている状態です。それを脱ぐのは確かに恐ろしい。本質と向き合うことは自分の弱さを目の前にさらけ出さなければいけない作業でもあるので。

しかし、それを取っ払ってみると軽くて自由なんですよね。

そっちの方がとっても生きやすい。

当たり前ですね。身軽なんですから。

 

もし、他人に見られている自分と自分が認識している自分に隔たりがあるのなら、勇気を出して、自分を見つめて見ませんか?

きっと本質的な自分はもっともっと素敵ですよ。

 

 

感謝を込めて☆

 

 

 

■Azariahの講座・セミナー■
個人レッスンも承っています。

それぞれの参加費にプラス2000円、出張の際は更に交通費などの経費も加算させていただきます。

お問い合わせ、お申し込みはLINE@ID@ilq8324bこちらのメールフォームからお願いいたします。

 

■Azariahのセッション■

 

■Azariah INFOMATION■
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。