ブログを更新しておりませんでした。

ずっと。

 

何をしていたのか・・・

 

母として、子どもに真剣に向き合っていました。

妻として、夫と真剣に向き合っていました。

人として、真剣に自分の感性を磨く努力をしていました。

社会人として、今後の仕事について、

真剣に向き合っていました。

 

そして、

 

子どもとの関係は、すこぶる良好で、

夫との関係も、とても良好で、

体は常にヘトヘトなのに、心は何だか穏やかで、

仕事は、チャンスが訪れました。

 

まだ、

言い訳してしまう自分を見つけてしまいますが、

あ、ワタシ、

手を抜いているなって気づくこともありますが、

 

私を創りあげている環境は、

どれもとても大切で、

ひとつひとつを、丁寧にこなさなければ、

私という人は存在できないということを

再認識しました。

 

非効率的だけど、

今しかできないことを、

時間をかけてやることの大切さを、

身をもって体験しました。

 

私のペースで、

私の想いを、

また、つづっていこうと思います♡

 

image

自撮りが苦手で・・・あせる

季節、違いますけど・・・気にしな~いひよざえもん ウインク

 

AD
「家に帰らない理由」を考えてしまう
【夫】のための、
夫婦仲を修復する無料メール講座

この無料メール講座は、
「家に帰りたくない」と思ってしまうけれども、
それでも夫婦仲を修復させたいと、
本気で願っている【夫】のためにご用意しました。

チェック(透過) 奥さまとコミュニケーションを取りたいが、どうしたらいいのか分からない。
チェック(透過) コミュニケーションを取る意志はあるが、奥さまにその気がなさそう。
チェック(透過) せめて、奥さまとのギクシャクした感じを何とかしたい。
チェック(透過) 仕事を理由に家庭をかえりみなかったツケなのか、居場所がない。
チェック(透過) 奥さまの考えていることが、正直、よく分からない。

こんなお悩みがおありなら、
このメール講座はあなたのお役に立てると思います。


無料メール講座お申し込みは、こちら
矢印夫婦仲を修復したい【夫】のための無料メール講座




無料メール講座11のステップ
1.あなたの家庭は「帰りたい場所」ですか?
2.目をそらさずに、現状を把握しましょう
3.夫婦間、本音で話せていますか?
4.コミュニケーションを図る
5.すぐできる、夫がやるべき行動①
6.すぐできる、夫がやるべき行動②
7.すぐできる、夫がやるべき行動③
8.すぐできる、夫がやるべき行動④
9.すぐできる、夫がやるべき行動⑤
10.夫婦仲を修復するための近道
11.本気で夫婦仲を修復したい貴方へ

しっかり現状を見つめ、

まっすぐに向きあい、
関係修復の基本である
コミュニケーションのコツを

11のステップで、
メールセミナー形式でお届けします。


<なぜ無料なの?>

「夫婦仲を何とかしたい!!」と、
切実にお考えの貴方に、
私のサービスが、
本当にお役に立てるのかどうかを
見極めていただきたく、
はじめの一歩だからです。



奥さまとのご関係に、
本気でメスを入れたいとお考えのあなた、
まずはメール講座をお試しください。


無料メール講座お申込みは、こちら
矢印夫婦仲を修復したい【夫】のための無料メール講座

AD
「家に帰りたくない」
不和に悩む夫のための、
ご夫婦徹底分析&原因解消メソッドで
夫婦関係を修復するプログラム



貴方のご家庭は円満ですか。

仕事が終わると、
「早く家族のいる家に帰りたい」と思いますか。

実は、

「家に帰りたくない」
という気持ちになってしまう男性は、
意外と多いようです。

その原因は、ほとんどが、
夫婦関係がうまくいっていないから。

家に帰っても、居場所がない、
奥さまだけでなく、子どもたちとも会話がない。。。

だから、
無理やり残業したり、
同僚と飲みに行ったりして、
帰宅時間をわざと遅らせようと
無意識にしてしまう。。。

そんな淋しい思いをしている男性が、

「早く帰りたい」

と思える家庭へと導く、
【夫】のためのプログラムです。



・こんな方におススメです。

チェック(透過) 「家に帰りたくない」と思ってしまう。
チェック(透過) 子どものために、家庭の空気を温かいものにしたい。
チェック(透過) 夫婦間のズレやすれ違いが多く、諦めや投げやり感がつよい。
チェック(透過) 正直、奥さまの考えていることが、よく分からない。
チェック(透過) 奥さまと、用事があるとき以外、会話がない。
チェック(透過) 奥さまと会話はあるが、当たり障りない会話がほとんどである。
チェック(透過) 奥さまとどう接すればいいのかが分からない。
チェック(透過) 家庭内で自分の居場所がない、と感じるときがある。


・サービスを受けると、どう変わる?

チェック(透過) 「早く帰りたい」と思えるようになります。
チェック(透過) 奥さまの考え方を理解し、受け入れることができるようになります。
チェック(透過) 夫婦仲を改善する道筋が見えてきます。
チェック(透過) 奥さまとの接し方に迷いがなくなります。
チェック(透過) どうして奥さまとの会話がかみ合わなかったのかが分かります。
チェック(透過) 自分の言動が客観的に見られるようになります。
チェック(透過) 自然と会話が生まれ、家庭の空気が温かいものになってきます。


体験相談実施中
やじるし 体験相談はこちら


 
  

クローバー 具体的には、何をするの? クローバー

3か月間、
私が貴方の私的アドバイザーになります。


長年、ベクトルがズレたままできた関係を
修復するのには、それなりの時間がかかります。
心が折れそうになることもあるでしょう。

だからこそ、
女性ならではの、きめ細やかな目線
貴方をサポートいたします。

「家に帰りたくない」と不和に悩む夫のための、
ご夫婦徹底分析&原因解消メソッドで、
夫婦関係を修復するプログラム

①貴方自身と奥さまの本質・本音、
どうして今現在の関係に陥っているのかを徹底的に分析し、
その原因と解決法を女性目線でお伝えします。

完全マンツーマン。 相談回数は無制限です。
電話、メール、スカイプなど、連絡手段は貴方次第です。

③ちまたにあるマニュアルでなく、
貴方と奥さまだけの、オリジナルメソッドです。
↓
自然と夫婦間で、良質なコミュニケーションが図れ、
夫婦関係の改善へ軌道修正ができます。


体験相談実施中
やじるし 体験相談はこちら


received_664399330370311.jpeg


クローバー 私がこのサービスを始めた理由 クローバー

私は今まで、
内面の深いところで、
何らかの問題を抱えている方に
たくさん出会いました。

仕事でも、プライベートでも。

そして、その場合、
子どもの頃の家庭環境に、
原因のヒントがある方が多く、

なかには、
「共働き(または自営業)で両親が忙しく、
一緒に過ごした記憶がない」
という方もいらっしゃいますが、

「子どもの頃、両親が離婚した」
「両親の仲が悪かった」
「父親がいつもいなくて、母子家庭のようだった」


という方が圧倒的に多くいらっしゃいました。


人の自己肯定感は、
幼少期に形成されると言われています。

両親の仲が良く、
たっぷり愛情を受けて育った方は、
自己肯定感が高くなる傾向にあるようです。



子どもと接する時間が
必然的に長くなりやすい母親は、
子どものためならば、と、
家庭環境(=夫婦仲)を整える努力をする傾向が
あるように思います。

たとえば、
身近なところから、
まずは夫への接し方を変えてみたり、

はたまた、
自分の世界観を広げて、
気づきを得て、心の成長を図ったり。

それに付随するサービスもたくさんあります。

妻のための、悩み相談。
妻のための、夫婦関係修復相談。

ネットなどで探せば、
すぐに複数見つけることができます。

それに対して、【夫】はどうでしょうか。

「仕事が忙しいから、家庭のことは妻に任せてある」

などといって、
例え夫婦仲が不和であっても、
それを改善する努力を怠っている方
非常に多いように思います。

(妻が怠っているご家庭も、もちろんあります)

家庭環境の【要(かなめ)】は、
母であり、妻である女性だと、
実は私は思っています。

けれども、
家庭の空気を作り上げるのは、
やっぱり夫婦だと思うのです。

どちらかだけが頑張るのでなく…

お互いがお互いを支えあい、
補いあって作り上げる、
それが夫婦のあるべき姿ではないでしょうか。



 
 

そこで、
私は【夫】に焦点を当ててみることにしました。

夫の意識を、もっと高めてほしい。

妻の本質を意識したコミュニケーション
目をそらさずに、
真正面から体得してほしいのです。

女性はこう、妻の立場ならこう、などと、
一般論はあてにしないでください。


1人1人、思考も心理も違います。

この世に一人しかいない奥さまの内面は、
他の誰とも違うのです。
貴方が思っているよりも、
複雑かもしれませんし、
単純かもしれません。

奥さまの本質を、
正しくとらえるところから
始めてみませんか。


クローバー 体験相談のご案内 クローバー

「内容は何となく分かったけれど、
まだ踏み切れない・・・」

という貴方には、
本サービスにお申込みの前に
ご体験いただける体験相談をご用意しております。

まずは、体験相談をお試しください。

体験相談のご案内 



人知れず、悩んできたあなたの心が、少しでも軽くなり、
ご夫婦の未来が明るいものとなるよう、
全力でサポートさせていただきます。
AD
私の父は、
大手ショッピングセンターに長年勤めあげ、
最後まで『課長補佐』だった。
 
真面目で頑固者で、
融通はきかない、
驚くほど口下手で、
気のきいたことは言えないけれど、
 
なぜか仕事では機転がきき、
人望も厚かった。
 
定年後も『キャリア社員』として、
良い条件のまま、長く働くポジションを
与えてもらえた。
 
でも、出世はしなかった。
 
父は若い頃、
メンバーは少しずつ違うけれど、
毎日のように、
大勢の同僚を連れて帰ってきて、
毎晩かなり楽しく過ごしていた。
 
母は、
幼かった私と妹を、
離れた部屋に寝かしつけると、
せっせと食事やおつまみを作ったりして、
毎晩、ニコニコと精一杯もてなした。
 
うちを訪れた人たちは、
ほぼ全員出世して、
幹部になったり、
『店長』『エリアマネージャー』になったりして
全国に散らばっていった。
 
父だけが出世しなかった。
 
 
時が流れ、
環境も変わり、
それでも父と母は仲が良く、
どこにでも一緒に出かけた。
 
買い物をするときは、
必ず2人で、
父の勤務するショッピングセンターに
行っていた。
 
すると、
「奥さん、あの時はお世話になりました」と、
どの店舗に行っても、
あちらこちらで声をかけられる。
 
昔、うちに遊びに来ていた人たちが、
出世してエラくなって、
あちこちの店舗にいた。
 
家に連れてきたのは父なのに、
母ばかりが声をかけられる。
それでもニコニコとしている父。
 
子どものために黙々と働き、
娘たちがどんな自分勝手な行動をしても、
決して声を荒げることなく、
信じて支え続けてくれた父。
 
長女は東京に行ってしまい、
次女はドイツに行ってしまい、
 
子どもが生きがいそのものだった母が
半狂乱になっても、じっと黙って支えた父。
 
 
いつしか、私の中で、
 
どんなに地味で目立たなくとも、
言い訳もせず、
一つのことを真面目に深く継続できる人は
誰よりもすごい、
 
と思うようになっていた。
 
そう、私の父は、すごい。
 
あの父の娘に生まれて良かったと、
心から思うのです ひよざえもん ウインク
 
 
{248CA2A6-1E50-442A-A47B-524BAE8EF9B6}

 

 

 

 

ビックリマーク「ご夫婦関係をなんとかしたい」と本気でお考えの男性へビックリマーク
夫婦仲修復プログラムはこちら 右 【夫】である貴方のための、夫婦仲修復プログラム
無料メール講座はこちら 右 夫婦仲を修復したい【夫】のための無料メール講座

 

初めて夫にマジギレした話

テーマ:

10年前、

結婚したばかりの頃の話。

 

夫は、3人きょうだいの長男。

下に弟と妹がいる。

 

親きょうだいに対して、

若干の偏りはあるけれど、

細かい気配りができる人。

 

とても家族思いの人だと思った。

 

出逢ったその日、

「もう自分は結婚できないと思っているし、

子どもも、甥っこがいるから、それでいい」

と言っていた。

 

子どもが好きな人なんだと思った。

 

愛情をかけて育てられた人だろうな~、と

好印象だったのだけれど...

 

ところが、

結婚してからというもの、

私のことを『ないがしろ』にしている感が・・・。

 

親きょうだいには、

「そこまで気を遣わなくても...」

という配慮ぶり。

 

反面、

私には、鼻の先であしらうような態度。

 

最初は気にしないようにしていましたが、

ついに限界がきた~爆弾

 

で、ワタシ、質問しました。

 

サザエさん「貴方にとって、家族って誰?」

マスオ「めぐと、親と、弟と妹と...」

サザエさん「は?むかっ貴方にとって、

家族は私でしょうがーーー!!!!

 

キレましたがな。

それはそれは見事なキレっぷりで。

 

 

で、どうなったかって?

 

夫はハッと気づいたようで、

それからは、

私をすごく大事にしてくれるようになりましたとさひよざえもん ウインク

 

 

 

ビックリマーク「ご夫婦関係をなんとかしたい」と本気でお考えの男性へビックリマーク
夫婦仲修復プログラムはこちら 右 【夫】である貴方のための、夫婦仲修復プログラム
無料メール講座はこちら 右 夫婦仲を修復したい【夫】のための無料メール講座