たましいの呼吸 kee ブログ

渋谷区 代々木上原・代々木公園駅。インテグレイテッド心理学をベースにした、潜在意識レベルへの問いかけ。対話、心理セラピーを併せた『オープン・アウェアネス・ダイアローグ』のセッションをしています。自分らしく、ありのままに生きることを楽しみたい方へ。


きらきらご案内中のセッションきらきら



あなたがもともと持っている
自由で柔らかな心。
軽くてしなやかな体。


本来の美しさや豊かさを
思い出そう。そして、楽しもう。


内にある答えを見つけ、

自分を愛する力を育みたい方へ。




ハートオープン・アウェアネス・ダイアローグ

ハートソマティック・エンパワリング・プログラム
(継続セッション)





NEW !
テーマ:

熊本から帰り、そのまま
セッションをしたり、受けたり。
そして、講座アシスタントを
したり、、と過ごしています。



心の海に潜りながら
その都度思うのは
表面ではどんな荒波があろうとも、
その奥底には、静かで深い
受容に満ちたスペースがあるのだ、
ということです。

それはエネルギーの場であり
生命のエネルギーそのもの。

私たちはいつだって
この全てが許されている受容の中で
怒ったり嘆いたり笑ったり、
多様に過ごしています。

深海に潜っていくときは
一見、すごい渦のように見えるので
足がすくむこともあるでしょう。
(実際トラウマやネガティブな思いの渦は
エネルギーが重く強いし。)

でも、ざぶんと潜ったその奥。
個人の深い心理レベルだったり
人類の集合意識の部分は
どれだけ広く優しいエネルギーに
満ちていることか♪

このようにハートの深部に届き、
根底からの自分のベースを
創り直すのがOADセッションの醍醐味です。

今、自分の言動を起動させている
OSはどのようなものでしょう(^^)

このOSは長い間、無自覚に
自動的に立ち上がっていました。

ですので、セッションでも

・自分の無意識にある
ネガティブな思い、ビリーフ、
セルフ・イメージを知る
(これがOSとなり、行動や解釈に反映。)

・どうしてそれができたのか
心の対話や問いかけから知る
(理解・受容・癒し)

・自分の心の”状態”をよ~く理解し、
必要な癒しをする(セラピー)

ことを、丁寧に進めていきます。

手順やハウツーがあっても、
中々その通りにならないのは、
それだけココロというものが複雑だから。
でも、それはある意味生命の彩りや
愛の深さになっています。

という訳で、
自分で自分を理解する。
自分で自分を迎えに行く。

引き続き、その道中を
ご一緒していきたいと思います。

今週もすてきな始まりを♪


 

~お知らせ~

 

【ソマティック・エンパワリング・プログラム】を

リニューアルしました。

心身の深い変容にご興味のある方は
以下の詳細をご覧いただければと思います(*^^*)


~このような方にお勧めです~

・癒し+理解+心身のチカラを
高めたい

・ある程度、期間をかけてしっかり
ゆっくり取り組みたい

・その場の癒しではなく根底からの
世界観・自分観を変えたい

・セッションが終わっても残る
自分力を身に着けたい

・OADコースに興味あるけど、
時間、費用的に難しい

・自分で自分のセラピストになりたい

・仕事としてセラピストを考えている
(すでにセラピストである)

~SEPを受けると…?~

❏セルフラブが自ずと高まる
❏生きやすさが増える
❏真の自分らしさに落ち着く
❏「なんだかOKな感じ」が増える
❏日々の軽やかさが底上げされる
❏自分に力が戻る
❏他人と比べず、私は私♪になる

これは、ほんの一例です。
頭では想像できない広がりが
気がつくと、自然と湧き出ていた。
という感じです。

詳細はこちらをご覧ください

>>AROHAM


セッション+講座+セルフワーク添削、の
こちらのプログラム。
終わりには全体の振返りも含め、
ご自身の変容を体感していただけるかと思います。

対面の方には、癒しの進行、心身のご様子に
合わせて適宜ボディワークや
セラピー、などアレンジいたします。

癒しは掘ればいい、進めばいい、集合意識まで
いけばいい、という型はないからです♪
いつも”今のあなた”のハートや
状態に戻り、最適なプロセスを
サポートいたします。

癒しの旅のシェルパ、
しっかりさせていただきます!

※5/28以降でご案内できます。
すでにセッションのご予約をいただいている方は
SEPへのご変更も承ります。
現在、SEPにお申込みされている方は
その回数のまま、バージョンUP版を
ご案内させていただきます。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何気なく過ごしている日常の中で。

 

「過ごしている自分」を
もし、もう一人の自分が
見ていたとしたら。

 

そこにはどんな様子の私がいるだろう。

 

少し目を閉じて
心の中で”ハロー”を言ってみる。

 

目に浮かぶ今の自分に
ただ、ハロー。

 

そこに見えるのは
どんな様子の自分だろう。

 

疲れている感じ?

 

眉間にシワを寄せている?

 

背を丸めている?

 

緊張している?

 

楽しんでいるみたいけど
どこかにリキミがある?

 

どのように見えても
まず、そのままに

 

「そうなんだね^^」

 

声をかけてみる。

 

すると、
そこから静かで温かな
内なる対話が始まります。

 

「こうありたい。」


「こうなるはずなのに。
こうあるべきなのに。」


「こんなんじゃダメ!」

 

頭を占める理想や葛藤、
厳しい自責の声を少し横へ置いて、
今、心にある思い・自分の声を
聴いてみよう。

 

どんな姿でいても
愛しい愛しいあなたは
本当は何も遜色ない♪

 

説得、アドバイス、分析ぬきの
シンプルな
「そうなんだね。」の繰り返し。

 

愛の前には降参するしかないのだはーと

 

良い週末をお過ごしください。


~お知らせ~

 

◯来週火曜の境界線セミナー
あと3名お席があります。

タイミングとお気持ちが合う方は
ぜひお待ちしております。
>>お申込み AROHAM

 

◯以前にお知らせしました
SEPのバージョンアップした内容が
来週にはご案内できます。
もう少しだけお待ち下さいませ。
個別にお問合わせくださった方には
別途メールさせていただきますね!

 

◯あと、いただいているご質問も
覚えております~
「眺める視点と冷めた視点の違い」
というものね!
こちらのブログでのお返事も
少々お待ち下さいませ(*^^*)

 

◯週末はITTとEFT復習会の
アシスタントです。
お会いする皆さま、
よろしくお願いいたします♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

写真は、今回の活動を助成していただいた『みらいRITA財団』の薗田さんのFBページからお借りしました。

 

 

東京に戻りました。ただいまです。

 

今回のハートレジリエンス協会の

被災地支援の活動では

 

・EFTというセラピーのパワフルさ。
・心の声を聴くこと。
・ハートに素直に楽にいるか。

 

…ということの力を目の当たりにした
四日間でした。

 

熊本での様子や
EFT講座の内容については
ハートレジリエンス協会の
フェイスブックページや
私のタイムラインをご覧ください♪

 

 

印象的だったのは、
パニック障害でお悩みの
ある参加者のご感想。

 

「15年来のパニック発作で、高級車が
買えるぐらい治療費に使ったけど
何も効果なかった。けど、EFTは
一日目から自分の違いを感じました。」

 

とのこと。

EFTに限らずですが、
最適なセラピーや治療が
必要な方に届くといいなぁ!!


そして、誰もが
ふつーに、らくーに、
自分らしく生命の表現を楽しんで
生きられたらな~(^^)

 

という訳で?
今日も心の動きについて
書いてみました。

 

 

抵抗感が作る苦しみについて。

 

 

心に苦しい思いを抱えていたら。。
それは持ち続けるほどに
重く、固くなります。


気持ちや思い、感情などは
目に見えるものではありませんが
体の感覚や”なんとなくそう思う”
という部分を見ていくと
”硬い感じや重い感じ”というのが
感じられるかと思います。


例えば
「気が重い…」という思いや
ふと気づく体の緊張、呼吸の浅さ、
「なんとなく憂鬱~」という
思いなど。。。

思い当たることはありませんか(^^)

 

つまりこの「苦しい思い」は
目には見えないけれど
しっかり感じられる”エネルギー”
です。


このエネルギーは持ち続ければ
持ち続けるほど、
苦しみも熟成される♪
(イヤだけど


言ってはいけない。
思ってはいけない。


そのように禁じれば禁じるほど。
そして心の奥へしまうほど
熟成も濃くなります。だからと言って


「じゃあ溜めない。手放します!」


と言ってオシマイ。にはなりません。

 

それができていたら
誰も悩んでいませんよね。

 

頭でわかっていても
実際はできない…色々な事情が絡んで
心は複雑な動きをします。


その理由を理解しながら、
エネルギーの重さ、固さ、
手放せない事情をよーく見ていった先。


そこにあるのは愛からのギフト♪


時間をかけて、丁寧に重さや固さ、
空っぽ感と対話をしてみる。

 

理解をしようとすることは
愛の意識を向けること。

 

その重なりはジワジワ、
ジワジワと、塊を溶かします。


ときには硬直して
ハートが全く動かないときも
あるでしょう。

 

全然スルーされて、こちらの声が
届かないときもあります。

 

それでも全然、構わない。

焦りや、早く癒したい気持ちが
出てきても構わない。

 

自分を批判したり咎める声、
相手を非難したりけなす思い。

どんな思いがあっても、構わない。

 

これだけはマズイだろう、という
黒い気持ちだって、
本当に構わない。

 

でも、ちょっと想像してください。

 

抵抗が強い思いほど、
ストレスが大きいものほど、
それが和らいだときの軽さって
どんなものになるでしょう?


「これだけは、ぜっったい
自分に許してはいけない!!」

 

そう誓っていたぶんのエネルギーが
放たれ、動いたとき。
この解放感がどのようなものか。

ご自分の体験として
そのエネルギーの変容を
感じていただければと思います。

 

エネルギーが解放されるにつれ、
世界が大きく、優しくなって。
自分が自分らしく。


軽く、そして柔らかになっていく♪

他の誰になるのでもなく、
どこへでもなく
自分がただの自分になる。
今いる場所で、充ちてくる♪

 

ハートはいつでもゴールに
向かっています。
だから、逸れると苦しい。
外れると違和感を感じる。

 

今あるモヤモヤやイライラを
手がかりに、ハートのゴールに
軌道修正はいかがでしょう
ハート。

 


~お知らせ~

 

1)4月25日境界線セミナー
あと3名様お席があります。

詳細はコチラをご覧ください。>>

 

 

2)セッションについて
5月の枠が埋まり始めております。
セッションをご希望の方は
ご検討くださいませ。

お申込みはこちらからお願いいたします>>
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

二日目の前半にミニミニ講座をさせていただきました。

 


 

熊本地震からちょうど一年目に
こちらに来ることになり、
現地の方とも少し当時の話をしています。

 

タクシーの運転手さんから
当時の様子を伺いましたが、
地響きの音など、
「あれは忘れられない。」と
おっしゃっていました。

 

講座の会場や泊まっている所の
周辺などには
目立って目につく震災の跡は
あまりありませんが、
目に見えないところには
まだまだその跡は残っています。

 

運転手さんの

「がんばるしかないけんね。」という言葉。

なんとも言えないものを感じました。

 

多くの方、それぞれに必要な

復興がありますよう。

 

 

何かつらいことや
苦しいことがあるとき。


ほとんどの場合は、その理由や
原因を探そうとします。

 

けれど、いくら原因や理由が
わかったところで心は
「うん、楽になった♪」と
なるでしょうか。

 

「そういうことだったのね。」
というスッキリ感はあるかもしれません。

 

けれど、痛みが大きいときに、
「そうだったのね。」の納得だけで
心の痛みは癒えるでしょうか。

 

ここで本当にみたいのは、
現場(当事者・じぶん)の声。


今、自分の心にどんな思いがあるか。
どんな感情で、何を感じているのか。


このような
”心の状態”をみたいのです。

例えば、「不眠」という症状があって
原因は震災からの不安。
だったとします。

 

これだと

 

クライアント 

~症状~

 

「眠れないのは震災以降。
あれ以来、夜になると不安が襲ってきて
深く眠ることができません。」

 

医者 

~原因への対処~

 

「不安が強かったら眠れませんよね。
では、よく眠れるように
睡眠導入薬をお出ししましょう。
あとはなるべく気にしないよう
リラックスしてお過ごしください。」

 

ということになります。

 

でも、

 

症状

原因

 

だけだと、対処しているのは
表面的なこと。


セッションでみたいのは、その間です。
ご本人のナマの声。


実際、何が一番困っていて、
その苦しみの本当の原因は、何か。
ということ。


症状

クライアントさんの今の”状態”

原因

 

この部分です。

 

先ほどの例だと
震災をきっかけに、家族の面倒を
見る機会が増えたのかもしれないし、
仕事の負担が増えた、または
職を失った。。のかもしれない。
ほか、大切な方との別離が
あったのかもしれません。

 

そういう個別の理由をきちんと
聴いていく。

 

そして、
その個別の理由の中にある
苦しみを生む思いを拾う。

 

その細かな部分が
ハートの深部を確認していく。


つまり、今の心の状態を理解していく。
ということです。


原因を知るのが意味ない、
ということではなく、

 

心で何が起きていて、
どうしたいのか?
どうしてなのか?

 

を見ると、

実は「原因」と思っていたことが
本当の「原因」ではなかった。

ということもありますね(^^)

 

というわけで原因探しから、
今の心の”状態”を
知る・理解することへ。

 

頭で考えて対処すること。
ハートの声を聴くこと。
このバランスを行き来しながら
自分の心地よさへ
向かっていきませんか?

 

 

では最終日、行ってきます~
熊本は時折、強い雨の曇りです。

良い一日をお過ごしください

 


4月25日 13~16時
境界線セミナー

 

他者との曖昧な心の線引を知り、
心地よい人間関係を作ります。

 

ここでも、自分の心の状態を
理解しながら、どんな関わりを
持つ?持っている?
ということを見ていきます(^^)

 

お席まだございますのでご興味のある方は

ぜひご参加お待ちしております。

 

メモ詳細はこちら↓

 

メモお申込みはこちら↓


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{04D79B08-FBE7-45B5-814F-6D8C02CCF792}
溝口あゆかさん(ピンクのセーター)とセラピストの仲間たち♪

EFTプラクティショナー養成講座の二日目もあっという間に終わりました。
 
現地でしかわからない、被災された方の苦しみもあれば、誰もが同じように持つ苦しみもあります。
 
そしてまた、状況がどのようでも、見ていくのは今の自分の心です。原因や理由探しをしても、実は何の解決にもなりません。
 
ハートが力を取り戻すのは、
『今、自分が何を感じていて、何が一番いや?』
を知ること。
 
そうして自分の心の‘状態’を知ったとき、苦しみが解消されていきます。つい原因探しをしがちだけど、知りたいのは、今、心はどんな状態になっているの?ということ。
 
そうして心に目を向け、緊張やこわばりを紐解いていくと、生命のエネルギーが自然なままに流れだすのだ〜♪
 
それは誰もが持っている回復する力、レジリエンスが発動するとき♡
 
心への問いかけと、セラピーの組み合わせ。という最強タッグの効果を目の当たりにしています👀(それがオープン・アウェアネス・ダイアローグ♪)
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)