ドディのブログ〜マラソン!!そして旅!!〜

遠藤朋美から
毎日きらきら、ハッピーって感じ!!の
ドディのブログ。

サラリーマンでも世界を走る!!

現在、カンボジアマラソン、千葉マリンマラソン、静岡マラソンにむけ、
トレーニング中です。
お仕事依頼はこちらから↓↓
aristocatsthe817@yahoo.co.jp


テーマ:
お泊り登山記、
続きます


それでは、出発!

まずは、鳥居を潜っていきます

{BEB2D69C-2366-4E3A-9F79-233B72B45966:01}

さくさくと登っていきますが、流石に荷物が、重い


シュラフにシュラフカバーにマットにカッパに、
そして、ビール!!!!!
を詰めたリュックは、当然の事ながら、
重い…

ちょっと歩くと、さっそくぜーぜー始まりました

が、これも良いトレーニング!
と思いさくさく登っていきます



{3A97D736-D1DB-4B08-95D5-03E3789C9920:01}


坂を登って行くと、さっそく綺麗な雲海が広がります

{1E3F1ACF-31F5-4386-ADD4-330D8B951B35:01}

この日は1日良い雲海が見られました

いやー、しかし荷物が重い

到着のビールを楽しみに
荷物が重いことは、ご愛嬌です

途中から頂上までは
同じ道を折り返すので
荷物を降ろして空身で登ります

{71803C6E-C5C2-4E3A-B055-497A00744BA7:01}

始め、空身で登るよ!と言われた時
空身って一体??
と思いましたが、荷物を置いて身一つになることだろうです

なるほど…!

岩がゴロゴロしたところを登って行くのですが、
これがなかなか冒険しているみたいで、
面白い

{18D5EF05-9ECE-4E94-BDDE-F0F94F9F9911:01}

だんだんどこが道なのかよく分からなくなって来ますが、
石に描かれた目印をたよりに登っていきます

{7887721B-E63D-4289-A27B-58DEA715DDD5:01}

荷物置いてこれて、
本当に良かった、とか、こそっと思いながら
頂上へ

{1F644776-C0BB-40F2-A024-6DBD8915FBCE:01}
植物限界で草木ぐ無くなり
岩が広がります

ぶらぶら歩くと高山植物も見られました

{DC8F79D1-193F-4E2B-8835-FA4458AE6BE0:01}

頂上の神社へお参りして


{C4536910-AAB4-47FB-98F5-48226EB069A1:01}

そして再びの雲海が見られました

{FF20FDE1-F0DF-40D5-B8FF-6689C7834EC3:01}

厚い雲が広がって、
この上にジャンプしてみたい
とかは誰もが一度は思うんじゃないでしょうか

…実際したら、普通にただの白い景色の中を落ちて行くだけですが

頂上から下山し、
再び重い荷物をしょって、
双子山山頂を目指します

このあたりから、
私の足たちはかなり厳しくなってきました

とりあえず双子山山頂へ

{F5B2B4FF-FCD7-4E30-9B43-B6E0C2ADB871:01}

とくに大きな見所は、ありませんが、とりあえず達成感



そしてテントを張るところへ(テン場というらしい)向かいますが、
ずっと下り坂


コーチがトレーニングにオススメしてくださった下り坂

ついて行くのに、必死で周りの景色が
、見れなくなってきました

あれ、私意外と体力ないんだなぁ…と、地味に落ち込み

道は一本だし、あとは勝手に来て~笑

と、普通に置いていかれました


これで、ついて行く必要も無くなったので
マイペースに下っていきます

途中から
「膝が笑う」とは、
このことか…

と、よく分かりました

大きめの段差があると足がガクッとなってしまうのでわざわざ手をついて歩いていきます

叔母から岩を掴む用の手袋を借りてきて
本当に良かった

心配していた左足の足底筋も再度、痛み出し
のそのそ降りていきます

右足が「高橋さん」左足が「新さん」と名付けられた私の足達なので
歩くごとに、
高橋さーん。新さーん。高橋さーん。新さーん。高橋さ…
みたいにぶつぶつぶつぶつ言いながら下って行きます

誰か他にいたら、完全に変な人ですが
一人だから、大丈夫!

1人でも、テンションあげていきます

そして、ようやく、テン場へ
到着!!!




続きます





ドディ


AD
いいね!(24)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。