有沢祐輔の「空虚ノスタルジア」

オリジナルの詩や小説を更新しているアマチュア作家のブログです。


テーマ:



吹き抜ける風の心地で銀幕の街をさすらうと
パスタ屋を後にする君の満足気な笑みが目に映った

腕を組む長身の彼と君の横顔が眩し過ぎて
感嘆の偶然は颯爽と歩く僕の足枷となる

その彼なら僕以上に君を満たせるのだろう
的外れな嫉妬に狂って足早に遠ざかった

終わった恋に翻弄される不様な僕の悲喜劇
憐れみと同情と慰めはセルフサービスの滑稽

二度フラれた気分に打ちのめされても
この街じゃありふれた出来事
向かい風に囁くように笑うのは僕のため
追い風の君を過去へ誘おうと抗う午後の果て






にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

有沢祐輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。