モバイルはこちら★ ロディグッズがいつでもモバイルでお買い物できます。 http://m.rodystore.com パソコンはこちら★ Rody official web shop RodyStore
2008-03-10 20:50:05

全国型と地域型  証券会社

テーマ:就職活動

先輩から直接いただけた情報☆



以前私はエリア総合職は一般職、でも証券会社は違う、と記載しました。

それについての先輩からの情報です。


証券会社の場合も、エリア総合職は職域が限られていることが多い。

かつての総合職(今の全国型)、特定職(今の地域型)、一般職があって、

一般職が廃止されたから、エリア総合職は準総合職という位置づけになるかも。

でも、全国型をメインで採用する企業(全国350、地域100、FA100)からだと、地域型から全国型への移行はラクらしい。



証券においては、以前の一般職から管理職、支店長になりあがれる女性社員も多い。

学歴の差は東京海上のように全国型と地域型の格差はあまりない。

また、野村證券の場合だと全国型と地域型の業務内容が極めて異なる。

全国型は外回り、地域型は支店で専ら電話営業と窓口だそうで。

でも給与は初年度同一です。



みずほ証券は、総合職も特定職も業務内容は一緒らしい。特定職でもディーラーができることもある。


三菱UFJ証券は、旧一般職が地域型になるが、実際の仕事は準総合職という位置づけ。

全国型に行くとしたら特定職に転換してからというステップがあるらしい。


新光証券も特定職は旧一般職だが、仕事内容は準総合職。

だけどここは転換が難しいので、互換性が悪い。


大和証券は不明。



以上が先輩からのアドバイスでした。


一つ付け加え。

大和証券の場合は、一度も説明会に出席していなくてもリクルーターがつきます。

AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード