湘南・平塚の動物病院『アリサ動物病院』のブログ

神奈川県平塚市の動物病院「アリサ動物病院」のブログです


テーマ:
平塚病院では、先月より獣医師の近藤が加入しました!
歯科に関してかなり専門的に勉強されている先生です‼︎既に診察を受けた患者様も多いかと思いますが、とても説明が明快な先生です。

{8C974CB2-7603-4FD6-AF71-ADC53655885C}

併せて、歯科用レントゲンを導入し、より精度の高い治療を心がけます。


そこで、12月より水曜日の外来を開始します!先ずは予約診療として対応します。
また一方で、確実な手術時間やトリミング時間の確保などクオリティーを担保するため、日曜日午後の外来を休診に致します。

日曜日に関してはあくまで外来対応であり、ホテル、トリミングのお返し等は今まで通り対応できるよう努力します。
変更に伴いご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、なるべく地域病院としての機能を向上させる目的ではあります。
開院以来の診療時間の変更になりますが、上記のような理由もあり、何卒ご理解をいただきたいと思います。

アリサ動物病院   院長 佐藤
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


術後、5日目の様子です。
手術が必ず必要な病気ではないですが、早期の治療の回復率は非常に良いと思います。
診断には検査が必要ですので、椎間板ヘルニアの疑いで、受診される場合は食事を抜いて来てもらうと迅速に対応できます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
年明けから椎間板ヘルニアになってしまったダックスフンドを6件、診察しました。
少しハイペースですかね。
当院では、迅速な椎間板ヘルニアの診断には概ね脊髄造影検査を実施します。
{6DD03369-EEFC-4A4B-9921-15BBB651D4B4}

{2BAE8CCA-229A-4C75-ACD6-EC7019BD4A06}

椎間板ヘルニア以外の神経外科分野ではCT検査やMRI検査の方が必要になることがありますが、脊髄造影検査は健康状態は問題無いが、急に歩けなくなったワンちゃんには有用な検査です。
仮に手術に至る場合も、椎間板ヘルニアに関してはこれだけで精度の高い手術が出来ます。
従って必ずしも歩けなくなったワンちゃんにはCT検査やMRI検査をしないと治らない訳ではありません。
個人的には綺麗な3DのCT画像を見ると、わかりやすいとは思いますし、色々治療の幅が広がりますから、安ければすぐにでも導入したいですけど。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。