楽しさにハマるポケモンGO。吊られハマる反射する、楽しいからルールに従う人間学、そこに未来開くカギ見えたでしょう。
楽しさは恨みや争い忘れてハマるイベント。但し目先に飛びつけば事故。車にひかれる人もいる。焦って花は咲かない人生ゲームは危険と隣り合わせ。

日々衣食住の生活も、自分改善のハンドルさばき、あくまで判断は自分。ちょっとだけよと薬にハマった清原和博。調子に乗れば舛添都知事。
嘘は東芝ワーゲン三菱自動車、大統領も弾劾されるスマホ時代。誰にも特別はない。言葉1つ現場対応が人間の知恵。

過去の常識は戦う男の非常識。医学も殺菌と骨接ぎ腐食切り取る戦争思考。バランス歯車理論ゼロでしょう。
殺菌思考に循環リズムで蘇生する免疫学が無い。分析思考は調律オーケストラ思考も気づかない。

批判は分析思考、味噌とクソ撹拌し見分けがつかない茶番議会。自由の錯覚は管制塔システム操縦士に、乗客の協力と歯車社会を語らない。
多数決も利害の恨みに仕返し理論、IS自爆テロを生んだ、日本も無差別殺人は僻み妬みの爆発、四季を見失う男の力学に限界と認め合うことでしょう。

ケガしないイチロー思考。今日は今日でリセット。明日の相手に対応ルーティン決め日々8時間の自主トレ。

ネットで見えた道具もテコの応用と、車も循環オイル。+―歯車バランス相性学とは医学も男のエゴ欠陥思考。男女尊重論は未だ無い。
女性の月リズム浄化美学。水は流れて浄化する。磨けば鉄は1000年でも持つ、雨ざらしにすれば3年でボロボロ。

改めて、ポケモンGOに見えた。見せ合う技。競う技も日常反射、心も体もファッション美学。

腐食のバクテリアも地球の消化のエネルギー。人間も男女の仕組み器の母体あって育つ循環リズム呼吸法。

幸せは無理の効かない、女性の月リズム浄化の仕組み。女性のマーケティング衣食住、医科学が育って未来が育つ。
AD

女性で出来るムヒカの政治

テーマ:
家族チーム全て役割分担、世界歯車ネットの仕組み、外交セキュリティ現場リーダは男でも内政の主役はお母さん。
ビックデータ時代に激論も不要。問題は映像再チャレンジ検索タブレット、アルバイトでもタッチ責任が問われる時代。
世界のリーダに無理が通らない。東芝ワーゲン三菱自動車、エアバック免震ゴム全て不正は特権トップ、大統領も弾劾される。
時も時、ムヒカ前大統領が「花の育て方を日本人に学んだ」「日本人は魂を忘れていませんか」「政治家がカネを求めたら悲劇だ」と言いに来た。
「政治は大衆レベルの生活をすべきだ」「大衆レベルが上がれば同じ上げればいい」その意味を自らの姿で示した。世界一素晴らしい大統領。
そこで女性で出来るムヒカの政治とは。内政のトップ全国の市長、知事、行政は全て継続作業。行政に任せトップの責任監査役。
大企業でも社長が仕事するわけでない。監査役とビジョン会議はネット未来の国会は参議院は監査院。衆院はビジョン会議エンブレ式に募集のまとめ役。
国会議員は先生でない。地方議員はゼロで良い。それぞれ行政が予算内で運営、行政のトップは責任を取る交代させる。
未来性ビジョンは市民国民投票で、痛みの分担を論議する。二宮金次郎の方程式。
女性は元々、力とは争えないが、それを活かした坂本龍馬「いろは丸船の事故対応」徳川御三家に歌って踊って世論で勝った。ネット世論の先駆け。
ネット未来の現実は、衛星ナビ解析セキュリティ技術、航空管制や新幹線システム農業24時間管理それでも災害やトラブルはある。
全て見えて繋がったデータ時代。世界の格差問題も不信のカギは見える理解だけでしょう。
痛みが分かる不満をあおる、EU離脱問題も答えはない。海と山に世界の経済もそれぞれの寒暖乾き。
論争して夫婦も家族もチームも国も全て破綻するだけ。其処に日本女性がラインで語る四季の花リズム。
最悪の時に東の端の国から、道理を語る人が続々と現れると、正にラインでしょう。仏陀が蓮華経に記した事実。
AD
マーケティングに見えた、力の経済学は東芝ワーゲン三菱自動車から老舗の不正まで、タブレット流通で隠し切れない。

政治家の錯覚も行政の錯覚も、大企業と癒着のリーダー顔パス政治。魅力で選ぶ顧客にニーズ、マーケティング忘れて自己満足の作品はシャープになる。

議員だけ未だ責任のない殿様家業。辞任すれば不正も財産と持ち帰る舛添都知事。それを見逃す全議員、都民国民はそれで良いですか?

政党が選び政党の候補者は、政党の利益出す契約社員。国民市民の代表でない戦国武将の資格、老中政治の特権意識。

世界の不信が其処にある。能力を監視する特権貴族の参議院。政党のコピーは監査役させない公害ありきの貴族議員?

今やアルバイトでも責任のタブレット時代。主権在民の国民が推薦する監査役を市長に選ぶことから始めるだけでしょう。

市長は行政の長というが、錯覚してならないのは市民の代表、監査役のトップ社長が目こぼしすれば大企業も破綻するでしょう。

市長こそ行政に任せ責任を持たせる。すべてポジションの責任を明確にすするだけ、出来ないというなら若者に交代させれば行政も蘇る。

任せて後で監査と、仕組みを変えれば誰も犯罪者には成りたくない。抑止力になるでしょう。

お母さんが気付き18歳の若者に、10年先の仕組みを考えさせるだけ、ネット未来の政治をラインで語るだけでしょう。
AD
朝から出かけ、行きつ戻りつ振り出しもある。ミス失敗しても日々家に戻る。言葉一つ諦めるか楽しむか、調子に乗れば舛添都知事、自分の努力も水の泡。

時代に合わせ生き残る。戦うだけの宮本武蔵。
流れを活かすしかないと五倫の書。地水火風空、時による流れ読み方を、自分の戦いから書き残した人生の感想文。
未来の後輩に書き記した戦いのバカ。そこに怪我しないイチロー思考の生活もある。自分の明日を組み立て活かすだけ。

時を忘れ四季を忘れて頑張れば、危険に飛び込む虫の知恵。
昔は情報がなかった。
今は何でも分かる調べるだけ。疑問は検索レシピ。
自分の花の咲き方もその日の火加減。頑張れば呼吸を合わせ体感に栄養も自分の計算式を忘れる

タンポポか桜か、ホタルか蝶か年に一度しか輝けない地球の時間。
私も格好つけ、社会の流れに失敗したと今気づいた。これが経験、年輪の味。

枯れ葉でも作品にする人もいる、せめて言葉一つ未来へ、秋の実りも冬となり、冬は必ず春が来ると。人間も地球の時間割の中の生活。
誰も特別はない。誰も花咲くとは限らない。花リズム蓮華経と記したブッダ。

自分の四季も場所による、東北も熊本も生き残る人はいる時の運なのか、流れを知らない悲劇なのか。

欲で焦れば危険だけ、全て見えてつながった。

全てが見えた現実は、飛行機と同じ90万部品の歯車相性学。其処に+―男女歯車論がない。

器のない原発は、偏った男の学問の限界。ネット女神が終止符を打った。
EU離脱に難民問題IS自爆テロ。女性が育つか男が間違いに気づくか?人類破たんか

宮本武蔵は、どんな局面にも対応、鎖ガマ、槍、大勢対1人時代の対応法。
イチロー思考の生活は、特別でない。分かっていて、頑張りたくないだけ。
私も情けない人間でした。
坂本龍馬は、おとめ姉にしごかれた人生。男は手の平の孫悟空。
お母さん一緒に花を育てましょう「ムヒカ流」男女共生は無限の歯車相性学。

イチロー選手は特別でない

テーマ:
誰でも認めるイチロー選手。何が違うか?何故ケガしないのか?何故あれだけ柔軟性に反射できるのか?誰でも特別と思うでしょう。
逆算して考えてみれば、物ごと単純。分かっていても楽をしたい凡人は、効率求め手抜きする。
イチロー選手は効率を求め、誰でも思う相手に行けると思わせ、走る体勢を見届けイチロービーム投げ。

技に集中するから大局から見る。生き残る武蔵流。武蔵も権一筋のバカ。生き残る流れは地水火風空と五倫の書まで描いた生き様理論。
技こそ球体の力学。道理が見えたイチロー思考の生活は、ケガしない人生劇場、自分のドラマと思えば特別でないでしょう。

分かっても辛いと思うから、楽を求め便利を求めつい怠け癖。やりたくない出来ないと言い訳するだけ。私も今気づいた情けない。
過去のアスリートも99%怪我を経験。何が違うのでしょう?誰でも技に集中するから日本人は柔軟性は軟弱、根性が無いという。
アメリカは体幹トレーニング、武士道の感情という言葉は無い。武士道の根性から漫画の悪い面、特攻精神が自爆テロに繋がったと言えませんか?

高齢者の錯覚は、単純に居酒屋の会話で「命をかける」と口にする人を何人か見てきた。「それが男だ」酔った勢い素面は大人しい人。

「武士道って根性って具体的に何ですか」質問してみれば皆曖昧?たぶん明確な答え出せる人はいないでしょう。
根性も様々な状況があり、一口に言って危険に飛び込む、自爆する特攻隊の根性?それも部下に強いる人ばかり。ISも地下で指令出すだけ。

昔は日本も、熱中症で倒れても根性がないと言われた時代。杉原千畝のように6000人の人々を見殺しにできない罰を覚悟、政府に逆らった人。
坂本龍馬は勝てない相手には「板と踊っていろは丸」徳川御三家に3倍の賠償で勝った交渉術。
ケガしないイチロー選手は、それぞれポジションの球体視点から、技の柔軟性、バネ反射、疲労ほぐし、明日の相手の何処に的を絞るか。
気遣い上手なお母さんの知恵「か~ちゃんの為なら~え~んやこら~」美輪明宏さんの歌。自分で気づくしか無いでしょう。
日本列島、四季の花リズムに冬を超える年輪学。其処にへその緒環境の大切さは、月リズム体を未来にビックデータ語れるのは日本女性だけでしょう。
イチロー思考の生活は特別でないと語れるのもお母さんでしょう。
結婚式に第2の人生に船出と言うでしょう。シンデレラの憧れ第2章から始まる子育て、共存の役割分担を語る時。
幼児期からシンデレラや王子様と、初恋も年齢でない環境の縁。恋愛こそ相手を思いやる相思相愛。自由発言は夫婦、親子も破綻する。

幼児期に何を語るか、お母さんの重要性、何を教えても子は親の姿を見て学ぶ。自立こそ親の姿、教育なんて見下げた言葉は情報のない過去の常識。
今や格好つけるほど格好付かない。不信が増すでしょう。「失敗は誰にもある経験」といえば、その安心は親の信頼、親の魅力、心の深さ。
人生の基礎は幼児期、絵本も飛び出す絵本、動画と目の前に見える立体構造へ進化し想像がつく。
10歳までの大切さは、親子で語り合えば、人生の壁にぶつかって、悩み抜いて初めて思い出す、本能の記憶こそ人間学。
年齢でない、調子に乗れば60代でも舛添都知事。成績優秀と過去の努力も水の泡。辞任大臣も幼稚園並みと笑えるが、年齢でない事実でしょう。

デジタル思考の錯覚は男の分析学。女性は無意識に月リズム。体感と環境の四季で蘇る現実、無意識にバランス思考10倍の視点。
片思いの錯覚ストーカー事件も男の身勝手。幼児教育の欠如は、文科省も男の偏った視点と未だ気づかない東大名誉教授陣。
命の仕組みは花リズム。元々本能は人間も、未来を産み育てる生き物。地球のリズム地球の時間割で呼吸する。
デジタルはあくまで人間の秘書知能。スパコン人工知能も人間を越える漫画の発想はないでしょう。
分析は花を育てる理論も、四季を忘れたハウス計算式の農業まで来た。男の知恵もマーケティング女性カバーされる所まで後一歩。

究極の楽しさ極楽と記した仏陀。其処に方程式はあっても調律しあって共鳴の演技はミスもあって笑える人生学。
相思相愛は桑田夫妻の調律バンド。田中マー君夫妻も相思相愛の技カバー料理に気づいた奥さん。芝桜もムヒカ前大統領夫妻も花の育て方。

自分で自由tぽ思うは勝手。メタボで病気するも自由。希望を見失ったと自殺も自由。八つ当たり自爆テロ防止は調子に乗れない月リズム。
お母さんの幼児期にシンデレラと王子様も、それぞれ技んぽ第2章、第10章があるとシミュレーション刻む時でしょう。
私の5ヶ年計画。どこまで出来るチョ~微妙?でも30年先は必ずシミュレーションされる。それでは自分が面白くないとやってみる。

第1に、3年先の市会議員選挙に市会議員はゼロで良い。監査議員が必要なだけ、若者に立候補してもらって世論を作る。

テレビが聞きに来れば可能性のカギ開く。国際データ時代オールジャパンの対応、党で選ぶ仕組みは戦国~途上まで。特権が不信だけ。

行政に責任を持たせ監査だけ。ビジョン会議もエンブレム式、まとめ役だけアイデア、ビジョンは世界募集の時代。

第の世論ができれば次5年目は市長選に「内政の市長は女性が良い」500万の契約社員。市民ボランティア代表とムヒカ流。ネット未来の政治に提案だけ。

知人の元官僚と私も参加して、チームお母さん市長カバーする。一緒に市のため日本の家族、官僚は官僚の使命果たしましょうと言うだけ。

1つの市が変われば日本が変わる。日本が変われば世界も変わる。EU離脱も難民もIS自爆テロも理解が先でしょう。

目の前の第一歩は8月に熊本の被災地へ言って、最悪の経験こそ30年の日々涙の絵日記に記して頂きたい、未来の孫へ記録の駅伝を。
ベストセラーの可能性も夢に見て、苦しい時の現実をどう乗り越えたのか、一瞬の助け舟も甘えれば、豪雨にハンドル見失う簡単でない。

被災地の未来を育てる女性と対話。マスコミ関係も女性10人以上20人を目指し対話したいと思っています。

どこまで出来るか自分を試すだけ。一人でも希望を与えられるか語るだけ。

日本語は味の象形文字

テーマ:
日本語は環境も四季から読み活かす、寒暖の年輪学。疑問はコトバンク、味は自分のレシピ次第、調味料も火加減さじ加減ボタン1つハンドルさばき。

イラスト絵日記4コマ漫画、人生も苦味、辛味と苦楽5味の世界観。大陸はナノまで物質デジタル解析の細胞学。

大き過ぎ比較が見えない、文字がない時の災害に象形文字はあったが。言葉の感性学は白黒と単純。だから自分の味を語る言葉が見当たらない。

日本は心と環境一体、言葉1つ主観で見る六感一念心から四季を活かし、環境一体の生命を育てる、おもてなし列島の象形文字。

戦い続けた武蔵が、生き延びる技として五倫の書、流れを読み流れを活かす地水火風空と。武士職人流を書き残した。

日本は味を演歌で歌い。俳句に茶道華道、天地人と人間社会を表現。落語に4コマ漫画の世界観は、ヒーローも失敗を繰り返し追い込まれて技も開眼。

世界でウケる日本語の味ことば、言葉1つの世界観、味は焦りイラ立ち恨みに楽しい調律オーケストラそこにしか感動の味は、味わえない。

究極の楽しさ極楽も其処にある、調律オーケストラというだけ。
NHKスペシャルで見えた。男の医学の欠陥に気づかない。マウス実験でもストレスに追い込む、スパイ吐かせる拷問の力学。
医学もマイナスストレスとプラスストレス、両面の善悪、利害、片面だけを語るストレスも、萎縮と活性のスイッチ両面あると語って欲しい。
事実は病は気から言葉1つで変わる高揚と恐怖は、女性がビックデータに参加するマーケティング活性の医学。

育てる蘇生のエネルギーも育てる刺激、反発のエネルギー怪我しないイチロー思考の免疫学こそ技の力学。
女性目線の楽しい子育て環境も、月リズム忘れて泣かない寒暖の四季。体感に刻む言葉のレシピはコトバンク。
生命もナノ歯車+―陰陽の脳波を忘れれば「井の中の蛙」目先で戦う殺菌ゲーム、男女の仕組みを語らない男の欠陥視点と気づかない。

物ごと当事者ゲームも観客を楽しませる客観つながり。不安で追い込むマウス実験は、まるでアイヒマンの研究所。
キラーストレスの逆は女性の月リズム、体感へその緒にアドレナリン、癒やしと高揚の音楽ストレスも調律レシピは岡目八目、女性のビックデータ医学。
今や現場思考もスマホ確認操縦、岡目八目アメダス客観情報、農業も6次産業と集積発信。拡大と縮小天気予報も衛星ネット検索レシピ。

アメダス情報の究極は女性の医学。子宮頸がんワクチン問題も、男の分析学では欠陥見逃す、東芝ワーゲン三菱自動車の社長の力学。

楽しいマーケティングはハット目を見張る、ハリーボッター魔法の刺激。環境ごと育て合うUSJは「くまモン」ハンステンボス、女性が導く人間学。

男もマーケター岡目八目、アメダス客観情報と自然を育てる花リズムまであと一歩、世界を開くカギは地球の四季の花リズム。
体内も地水火風空と体感を刺激しあうエネルギー。燃える力と冷ます力も環境一体の調律オーケストラ。

こんな話は、女の子の方が理解してくれますよ。
公明党の現実論も与党保護。不信の本質は野党の反対を利用する、国民を錯覚させる舛添流と同じ。今回は不信の絶頂。
百条委員会で不信を正そうとしない公明党。与党の座に泥酔し、目覚めないカネ体質擁護の利権政治は、麻薬に酔った清原和博と同じ。
ムヒカ前大統領が「政治家は大衆と同じレベルの生活すべきだ」と姿で示した人類の親父像。
「金を求める人は商売すれば良い」「政治家がカネを求めたら悲劇だ」「暴力では何も変わらなかった」と批判の茶番は黒塗り議会?認める公明党。
18歳の選挙の前に、政治不信を正せない議員は与野党ゼロで良い。目の前を戦わず20年先の仕組みをシミュレーションするだけ。
経済も憲法も不信を正せない人に国民は任せられますか?与党も野党も身を切る政治不信を語れない。
内政の監査は家庭でも女性と、若者がラインで語れば日本は変わる、女性が気づく。
「日本人に花の育て方を学んだ」と言いに来たムヒカ。超過激で富裕層から奪った金も私腹を肥やさない。そに信頼が大統領に推薦された。
今回の舛添問題は、不信正す議会制のチャンス百条委員会を、否決した公明党と自民党。政治不信はさらに深まった。
舛添都知事を自慢し尊敬していた姪まで、裏切られたとテレビで怒り爆発。孫末代まで語られるネット時代、舛添家系の悲劇。
ネット時代の見えるシミュレーション政治。半分の女性と若者が気付き30年先の仕組みを変えるだけ。3分の2で何度でも憲法修正もできる。
国会に上に、最高裁の上に国民がいる。本当のことを語る時でしょう。

正直?私も今回は行きたくない選挙?選びたい党はない。誰を選べというのか?ムヒカに学んで女性と若者が10年先、監査役候補に気づいて欲しい。

改めて18歳の選挙をキッカケに、20年先の政治の仕組みをシミュレーション。但し目の前の事故現場を論争しない、争えばイギリスと同じ。
ISの戦士にも「恨みで花は咲かない」と、ムヒカが日本に語ってほしいと言いに来た。
最悪を経験した熊本の人々が、悲劇をありのままメモ絵日記に書き残し、未来の孫達にビックデータ駅伝してほしい。
最悪の時、東の端の国から四季の花リズム、道理が語られる蓮華経と記された。語る四季の花リズム日本女性がラインで語るだけ。