歯車理論とは道具だけでない。飛行機は90万部品の相性学に、管制塔と操縦士、天気ナビ乗客の協力に現地の地形に時間差の離発着。
社会も都会の歯車、地下街ビル交通インフラ、人間の指タッチ操作がらみの歯車社会が現実でしょう。

男に利益論は、大陸の物理論で自然を忘れているでしょう。男には体感のブレーキが無い、だから暴走族も危険への好奇心であり冒険心。
エンジンかかればブレーキが効かない男が多い。調子に乗った舛添都知事、ちょっとだけよと薬に手を出しハマった清原和博。

女性は体感にリセット循環の月リズム。自然は無理の効かない地球の天気。四季の花リズム冬を刻む年輪学。
大切なことは幼児期、アインシュタインの格言「6歳の子に理解させれない人は、その人が分かっていない人」。
それは大陸で語れない歴史の現実、歯車理論の相対性。地動説も語れなかった世界の歴史。
未来に託したアインシュタインの宿題。日本の四季の花リズム。命の道理DNAの月リズム、日本の使命が其処にあると気づけるか。

日本のマーケティングは旬と機微のおもてなし。大陸の計算シミュレーションだけでない。
風流の俳句に華道茶道、落語に4コマ漫画。日本語は地形読み取る象形文字と漫画のイメージ世界観。

改めて熊本の現実から、生きる自然を見直す時と申し上げたい。今こそ女性が語る歯車理論。角が立たない花リズム。苦楽も冬は必ず春が来ると語る時。

熊本女性がそのカギを握ると申し上げたい。
AD

ムヒカ前大統領は政治家の鏡

テーマ:
自ら示した国民の親父像。給料の9割を国民に還元。ポンコツ車を自分で運転し農場で生活。
世界一貧しい大統領と言われた国連演説「金を求め更に借金ローンに追われ人生を終わる、果たして幸せでしょうか」世界のリーダーに質問。
「政治家は大衆と同じレベルで生活すべきだ」と日本へ言いに来た。
金を求める人は商売すれば良い。政治家が金を求めたら悲劇だ。
日本人に花の育て方を学んだ。日本人が魂を忘れていると言いに来た。
超過激派が牢獄で悩み抜いた「人間とは何だ」手紙「一緒に農場で暮らそう」。
忘れてならない事は周りの幸せ。Mrサンデーに語った。
来日の時パナマ文書、それを聞かれ問題は人間の資質だ。「私は心豊かだ」とも。

政治家は特別契約社員。
何をやるか?アスリートと同じ実績の出来高払で良いと思いませんか。
行政も能力ある契約社員を招いても良いのでは。
議員の仕事って?監査と承認だけ。
市長も承認印と方向性の決断だけ。(前石原都知事は大半お任せで出来た事実)
行政もポジションごと収入の予算内で責任を持てば良い。監査は後でいい。
出来ないという人はできる後輩に交代すれば良い。
政治家って調子に乗るだけの先生?
実績評価はアルバイトもタブレット責任時代。能力は社長抜擢も。

法律や制度は誰のため?横暴は市民キャンセル権あるが、政治家が邪魔をする舛添都知事の辞任で隠す。
スマホ未来のデータ行政に、政治家は選ばれた審判。監査役かビジョン語れない人は害あって益なし。
18歳の選挙をキッカケにムヒカに政治を、20年シミュレーションするだけでしょう。
AD
ポケモンGOに見えた、楽しさにハマれば危険も忘れて事故に遭う人。法律も楽しい仕組みにハメれば恨み忘れる浦島太郎。

幸せは押し付けのない目線に楽しい冒険心?楽しいクイズも危険と紙一重。目の前の宝くじ、現実の宝探しはトレジャーハンターワンピースの人気。

噂でも集まる様々な「イイね」自撮り配信ネットの世界、リアルとバーチャルは一体シミュレーション時代。

ポケモンGOこそスマトラ沖の悲劇。地震に水が引いて魚がいっぱい。魚に飛びついた人は津波に飲まれ皆死んだ。
津波が来るぞ~の声に、分からなくても逃げた人は助かった。運はとっさの判断。

ポケモンGOも目の前の現実ゲームについ吊られ、車にひかれ死ぬ人。本人は自業自得。
幻覚にハマる清原和博?慢心にハマり調子に乗った舛添都知事?アルバイトもタブレット責任時代に気づかないだけ。

この世の中すべて歯車+―凸凹と循環リズム。焦って花は咲かない。四季がある。年輪もある。
女性は無理の効かない月リズム。SNSで女性の時代が来たと言って過言でないでしょう。
AD
昨日、知り合いの女の子に「チョット聞いていい」と声をかけ「一般的に勝負とか結果というが、人生での結果って、何だと思う?」て聞いてみた。
返ってきた言葉に圧倒されました。「私は、結果とは死んだ時、人がどんな評価をするか、それが結果だと思います」と。
私は「えっ其処まで?」女性の視点の大きさに感動しました。一瞬、次の言葉が出ませんでした。
「いや素晴らしい、正に仏陀が言った人間には寿命があって誰にも特別はないという」「過去を尊敬しても良いが崇拝はいけないと」涅槃経にあると。
「やはり女性は男より遥かにレベルが高い」其処まで今の社会を読める、環境ごと育てる女性の器に感動しました。

男の歴史は、未だ結果主義が主流。仏法は原因あって進化する因行果徳の方程式。花リズム蓮華経が其処にある。無意識に其処まで掴むとは?

勝負を焦れば人生も負ける

テーマ:
錦織圭に見えた、仕掛けて受け身返しの技に耐え、相手が勝てると勝負に出てミス、イラ付けば錦織圭の逆転ゲーム。

自分のレベルを忘れて、勝ちたいとは甘いと幼児でも分かる。体感もデータ確認レシピ、自分のルーティン明日を決めなきゃ勝負にならない時代。

欲望の究極は楽しさ金でない。ポケモンGOに見えた現実、楽しさもハマれば危険と乗りは紙一重。

人生運転もピッチャーとバッターだけでない。外野と連携イチロー思考が其処にある。本能の欲望も、焦って花は咲かない。

すべて現実シャッターチャンスのタイミング、その瞬間うっかりミス、ハンドルさばきも焦るか、慌てず対応するか命運を分けるでしょう。

目で見て耳で聞き肌に感じて、心のナビセット行動、五感別々でない六感の行動と語れるのは日本人の四季リズム感性、旬の味列島。

体感に刻む知恵は環境のタイミングに反応、五感同時に反射する脳科学。病は気から日本人は体感で知っている。学者が認めないだけ。

過去の教育は情報のない知識の伝達、発展途上は記憶の集積。ネット未来は検索レシピも自分の活かし方。マニュアル学び過ぎれば人生を見失う。

飛行機90万部品の相性学、車で3万部品。工場で働いている人でも総体の仕組み分かる人はいない。部分マニュアル作業するだけ。

データ集積マーケティングも役割分担、動物の五感は記憶を組み立てない。人間は言葉1つ集積シミュレーション。女性参加の調律経済に見えたでしょう。

半分の女性が気づけば、見えるデータも月リズム、無理はダメよと花リズム語る、お母さんの力学時代と幕が開く。

男女別ビックデータを、何時から取るか今でしょう。陰と陽+―歯車理論、人類オーケストラに気づく時。マーケターが気づきかけている。

真面目って何?

テーマ:
相模原の大量殺人事件の犯人も、以前は真面目だったというが、真面目の基準って何ですか?新入社員は誰でも素直でしょう。
基本的に自信がない人、大人しい、挨拶が出来て礼儀正しくみえる、実際お互いに何を考えているか本人しか分からない。

極論を言えば、本人もイラ立つ日と、何となく調子のいい日、天気と同じで自分でも分からない時もある筈。

逆に詐欺師ほど礼儀正しい。よく気がつく信用させる、だから誰もが騙される、まさかという事実がよくあるでしょう。

一般的に真面目とは、職場の上司に逆らわない。反論しない素直?見下げた目線でしょう。
問題は、どんな人でも押し付けられれば、反発したくなる、そこに職場がらみは上司に逆らえば、時に止めざるを得ないなど、反論しない人が多くなる。
それを真面目という人が多い。

そこに東芝ワーゲン三菱自動車その他、老舗の不正やマンション問題、廃棄物を横流し、癒着の政治が目こぼし行政と不信は審判側まで見えてしまった。
そこにある壁こそ、パナマ文者、黒塗り国会答弁、舛添都知事の問題も正させない自民党。

百条委員会を否決した。辞任で舛添疑惑を幕引き図った事実。国民不信の源流は全て批判で目をそらす手法。

監査語れない議員はゼロでいいでしょう。半分の女性が気づき、18歳の若者と20年シミュレーション政治しませんか。

本当の真面目とは、時を読み時に活かし、場の状況から道理で割り算、目の前の現実を活かそうとする事でないでしょうか。

分からな時は宿題か相互理解へ話を求めようとする、親子でも押し付けは不信が残る。家族で話し合ってみませんか?

ポケモンGOが未来を育てる

テーマ:
クラウド進化は止まらない。時の進化を批判する親は最低。ポケモンGOに見えたでしょう高齢者でも時代を体感する人は楽しむ。

ポケモンGOポケのミクスは体感のシャッターチャンス。善も悪も自分のハンドルさばき判断が全てでしょう。時の進化を僻む人は最低でしょう。
ポケのミクスは体感に刻む、地域の行政、各家庭の時間割、各チームも常にある事故対応と防災学は、ケガしないイチロー思考8時間の自主トレ。

ポケのミクスは体感に刻む味と時の旬、場の判断を見分ける教育も、体感の反射対応の刻み方。
ポケのミクスはバランス栄養、食べ過ぎない体感に刻む行動、動体視力は縁を活かす反射感、健康もサプリメント依存から、予防医学へ移行する。

ポケのミクスは体感に刻む瞬間、寝ていても地震、洪水、土砂崩れ、24時間ポケモンGO地球の時間割、命に刻むポケの防災学。
ミス事故うっかり、緊急時の対応を学ぶ火加減さじ加減、検索レシピも各自、四季の読み方活かし方。

幼児期を育てた、お母さんなら分かるでしょう。

改めて、ポケモンGOは現実の現場対応学、特別でない。一緒に宿題と世界共通、地球ルールと言える日本の四季。時が来た。
マーケティングリーダーが何時気づくか?今の幼児に期待するしか無いか?お母さんが気づいて20年先のマーケターを育てるか。

急がば回れ。6歳の子に判断。桜も杉も30年で一人前。ポケモンGOに見えた楽しいネット未来の防災学、ラインで語るしか無いでしょう。
楽しさにハマるポケモンGO。吊られハマる反射する、楽しいからルールに従う人間学、そこに未来開くカギ見えたでしょう。
楽しさは恨みや争い忘れてハマるイベント。但し目先に飛びつけば事故。車にひかれる人もいる。焦って花は咲かない人生ゲームは危険と隣り合わせ。

日々衣食住の生活も、自分改善のハンドルさばき、あくまで判断は自分。ちょっとだけよと薬にハマった清原和博。調子に乗れば舛添都知事。
嘘は東芝ワーゲン三菱自動車、大統領も弾劾されるスマホ時代。誰にも特別はない。言葉1つ現場対応が人間の知恵。

過去の常識は戦う男の非常識。医学も殺菌と骨接ぎ腐食切り取る戦争思考。バランス歯車理論ゼロでしょう。
殺菌思考に循環リズムで蘇生する免疫学が無い。分析思考は調律オーケストラ思考も気づかない。

批判は分析思考、味噌とクソ撹拌し見分けがつかない茶番議会。自由の錯覚は管制塔システム操縦士に、乗客の協力と歯車社会を語らない。
多数決も利害の恨みに仕返し理論、IS自爆テロを生んだ、日本も無差別殺人は僻み妬みの爆発、四季を見失う男の力学に限界と認め合うことでしょう。

ケガしないイチロー思考。今日は今日でリセット。明日の相手に対応ルーティン決め日々8時間の自主トレ。

ネットで見えた道具もテコの応用と、車も循環オイル。+―歯車バランス相性学とは医学も男のエゴ欠陥思考。男女尊重論は未だ無い。
女性の月リズム浄化美学。水は流れて浄化する。磨けば鉄は1000年でも持つ、雨ざらしにすれば3年でボロボロ。

改めて、ポケモンGOに見えた。見せ合う技。競う技も日常反射、心も体もファッション美学。

腐食のバクテリアも地球の消化のエネルギー。人間も男女の仕組み器の母体あって育つ循環リズム呼吸法。

幸せは無理の効かない、女性の月リズム浄化の仕組み。女性のマーケティング衣食住、医科学が育って未来が育つ。

女性で出来るムヒカの政治

テーマ:
家族チーム全て役割分担、世界歯車ネットの仕組み、外交セキュリティ現場リーダは男でも内政の主役はお母さん。
ビックデータ時代に激論も不要。問題は映像再チャレンジ検索タブレット、アルバイトでもタッチ責任が問われる時代。
世界のリーダに無理が通らない。東芝ワーゲン三菱自動車、エアバック免震ゴム全て不正は特権トップ、大統領も弾劾される。
時も時、ムヒカ前大統領が「花の育て方を日本人に学んだ」「日本人は魂を忘れていませんか」「政治家がカネを求めたら悲劇だ」と言いに来た。
「政治は大衆レベルの生活をすべきだ」「大衆レベルが上がれば同じ上げればいい」その意味を自らの姿で示した。世界一素晴らしい大統領。
そこで女性で出来るムヒカの政治とは。内政のトップ全国の市長、知事、行政は全て継続作業。行政に任せトップの責任監査役。
大企業でも社長が仕事するわけでない。監査役とビジョン会議はネット未来の国会は参議院は監査院。衆院はビジョン会議エンブレ式に募集のまとめ役。
国会議員は先生でない。地方議員はゼロで良い。それぞれ行政が予算内で運営、行政のトップは責任を取る交代させる。
未来性ビジョンは市民国民投票で、痛みの分担を論議する。二宮金次郎の方程式。
女性は元々、力とは争えないが、それを活かした坂本龍馬「いろは丸船の事故対応」徳川御三家に歌って踊って世論で勝った。ネット世論の先駆け。
ネット未来の現実は、衛星ナビ解析セキュリティ技術、航空管制や新幹線システム農業24時間管理それでも災害やトラブルはある。
全て見えて繋がったデータ時代。世界の格差問題も不信のカギは見える理解だけでしょう。
痛みが分かる不満をあおる、EU離脱問題も答えはない。海と山に世界の経済もそれぞれの寒暖乾き。
論争して夫婦も家族もチームも国も全て破綻するだけ。其処に日本女性がラインで語る四季の花リズム。
最悪の時に東の端の国から、道理を語る人が続々と現れると、正にラインでしょう。仏陀が蓮華経に記した事実。
マーケティングに見えた、力の経済学は東芝ワーゲン三菱自動車から老舗の不正まで、タブレット流通で隠し切れない。

政治家の錯覚も行政の錯覚も、大企業と癒着のリーダー顔パス政治。魅力で選ぶ顧客にニーズ、マーケティング忘れて自己満足の作品はシャープになる。

議員だけ未だ責任のない殿様家業。辞任すれば不正も財産と持ち帰る舛添都知事。それを見逃す全議員、都民国民はそれで良いですか?

政党が選び政党の候補者は、政党の利益出す契約社員。国民市民の代表でない戦国武将の資格、老中政治の特権意識。

世界の不信が其処にある。能力を監視する特権貴族の参議院。政党のコピーは監査役させない公害ありきの貴族議員?

今やアルバイトでも責任のタブレット時代。主権在民の国民が推薦する監査役を市長に選ぶことから始めるだけでしょう。

市長は行政の長というが、錯覚してならないのは市民の代表、監査役のトップ社長が目こぼしすれば大企業も破綻するでしょう。

市長こそ行政に任せ責任を持たせる。すべてポジションの責任を明確にすするだけ、出来ないというなら若者に交代させれば行政も蘇る。

任せて後で監査と、仕組みを変えれば誰も犯罪者には成りたくない。抑止力になるでしょう。

お母さんが気付き18歳の若者に、10年先の仕組みを考えさせるだけ、ネット未来の政治をラインで語るだけでしょう。