音譜今週のFinePlay音譜

ジュエリー販売員
T.Sさん【新宿勤務】

 

2度目の登場となるTさんのファインプレー!

 

ある日、ペアリングを探している

女性のお客様を対応したTさんきらきら

 

ペアリングを探している方の場合、

女性がゴールド、男性がシルバーを付けるのが一般的です指輪G★指輪G

 

実はこのお客様は先日、

本店へ彼氏さんと一緒にぺリングを選びに来られていました。

 

リングのサイズを計ってもらった結果

お客様のリングのサイズが大きく、

本店の販売員さんからおすすめされたのは

男性サイズのシルバーリング。

 

彼氏さんの目の前でそれをおすすめされたことで

彼氏さんも苦笑い・・・汗

お客様はショックを受けていました↓

 

それから数日が経ち、

やっぱり気になったリングが忘れられず、

Tさんが勤める新宿店に来店されました。

 

Tさんは、これまでの経緯を聞いて、

お客様の気持ちに共感し、「なんとかしたい!」と思い、

再度サイズを測り直しましたメジャー

 

すると、思っていたほどのサイズはなく、

女性用のゴールドリングをおすすめできるとわかりました!

 

お客様は一度ショックを受けていましたが、

勇気を出してまた来店してくれた状況。

Tさんが親身になって接客をしたことで、かなり打ち解けて、

お買い物を楽しんで頂くことができました♪♪

 

その日は彼氏さんが一緒ではなかったので

購入まではいきませんでしたが、
お姉さんに相談して良かったです!次は必ず買いに来ます!
とお客様からうれしい一言を頂きましたにこにこ

 

接客で辛い経験をしたお客様の気持ちに寄り添い、

良い経験へと変えることができたTさんの対応。

とてもすばらしいです(Θ_Θ)


アドバイス担当メッセージ

弊社で開催している『アパレル研修(基礎編)』の内容で、

忖度(そんたく)という言葉が出てきます。

 

相手の立場に立つ」という意味ですが、

今回のTさんの接客は、まさにお客様の立場に立った

忖度のある接客だったと思います。

 

お客様のライフスタイルやご来店までの経緯、

お気持ちなどの背景を知らないと、

お客様の立場には立てないと思います。
 

それらをしっかり知って、親身に対応したからこそ、

お客様からのお言葉に繋がったのだと感じました。

 

引き続き頑張っていきましょう!
 
by 梅森 淳

AD