こんにちは。

フードコーディネーター、写真家の

高梨亜里です。

 

 

先日メルシャン株式会社様とコドーニュ様との共同開発ワインの発表会にて

 

日本ホームパーティー協会様とご一緒させていただき

 

新作スパークリングに合うパーティーフードのレシピ開発を担当、

発表会にてご提供させていただきました。

 

 

こちらのワインは、

 「BARCELONA1872」

 


 

〜親しい人たちと手の届く幸せな時間の扉を開けるスパークリングワイン〜

 

をコンセプトに6.27日本限定発売されるこちらの商品パッケージ

バルセロナの明るく開放的な雰囲気を、ネック部分のデザイン表現しており、

パッケージから日本と共同で開発するケースは珍しいということ!
 

 

 

 

 

味わいは爽やかな辛口、様々なスタイルのお料理に合わせやすく開発されており、

多様な食文化がなされている日本の、

ホームパーティーシーンにぴったりな商品となっているようです!

 

そんな素敵な商品の発表会にて
今回の空間コーディネート、テーブルコーディネートは
パーティーディレクターの 武吉麻衣さん(A day to the Day 主催)
私はフード担当として、コラボさせていただきました。

麻衣さんとは何度かご一緒させていただいており、企画ミーティングはいつものカフェ
といった具合で!

麻衣さんの話を伺い私がスケッチを起こしたものがこちら。

 

 

いつもは料理の絵ばかり書いているので、

麻衣さんのアイディア溢れるお話の中からテーブルコーディネートの絵に起こすのは新鮮で、企画書づくりに楽しくついつい書き進めてしまいましたが、

当日、実際にコーディネートがピタッとはまった瞬間が来る事がますます楽しみでした。

 


当日のコーディネートをお写真でご紹介しますね ▽▼▽▼▽





「BARCELONA1872」







☆空間コーディネートについてご紹介している武吉麻衣さんのブログはこちら→★

私が担当させていただきました今回のレシピ開発は、

ホームパーティーで取り入れやすいアイディア、

缶詰を使ったおつまみは今トレンドですが、その『缶づめ』つまみの要素で、皆様に真似していただきるようなメニューを、

とのご要望をいただき、レシピ開発をスタート。

私自身、商品のイメージに合わせたコンセプトを打ち出してみました。

 

『缶づめ+@で手軽に楽しめる、ワンランク上のタパスを』

 

 

私はスペインのバルやお酒は大好きで、今回のお話はとても嬉しかったです。

大衆的なバルでは、様々なお酒を楽しみながら、カウンターでタパスを楽しみ、食べ終わった殻やピックなどは床に捨てる。床が汚れてるほど人気のある店だ、と言われているくらい開放的なスペイン。


そんな本場のタパスも大好きなのですが、そこで体験したお料理を根底に感じながら、
商品のデザインをイメージする時、すごく上品なタパス、をインスピレーションしました。

 

実際に商品が到着し、試飲をさせていただきました。
白のスパークリングの爽やかさはもちろんのこと、

酸味のあるものやフルーティーなテイストのお料理には溶け込むように似合ってしまうはずです。辛口である切れ味、が口の中をさっぱりとさせてくれるので、油っこいお料理にももってこいではないでしょうか。

 

 

ご提案させていただいた

フィンガーフード3品

 


 

 

A) アンチョビレモン豆腐サラダ
アンチョビの塩気と旨味にレモンの酸味をきかせ、日本の身近な食材、豆腐や青ジソを使い、すぐに取り入れやすいお手軽サラダです。前菜にバッチリ。盛り付けを一口サイズにタパス風に仕上げました。

 

 

B) マッシュルームのピンチョス
生ハムとガーリックを詰めるのが本場スペインですが、
スパム缶をアレンジしてみました。缶を開けて一手間で、

スパークリングにバッチリ合うワンランク上のフィンガーフード、ピンチョスを楽しんでほしいです。

 
C) 白桃とトマトのガスパチョ
完熟の生トマトを使うのが本場スペインですが、手に入りやすい缶詰フルーツをアレンジし、スパークリングの爽やかさに溶け込むような味わいを目指しました。白桃をベースのガスパチョに、ざく切りのカラフルトマトを加えました。塩マスカルポーネとスパイシーラスクを添えて。

 
当日配布させていただいたレシピカードはこちら▽



日本ホームパーティー協会のプレゼンタイム!

協会長の高橋ひでつうさんによる
ホームパーティーと商品のマッチングやトレンドなどについての詳しいお話から

武吉さんのコーディネート紹介に引き続き、私の方からはお料理の

ご紹介をさせていただきました。
 



 

 

 


カーテン越しのカウンターに3品を盛り合わせたプレートを準備。

試飲タイムを待ちます。



沢山の皆様にこの〜親しい人たちと手の届く幸せな時間の扉を開けるスパークリングワイン〜
とともに、ぜひご自宅でホームパーティーを楽しんでいただき、今回のフードもぜひ作ってみていだけたら嬉しいです。

キリン/ メルシャン Codorniuオフィシャルサイトはこちら★
6.27日本限定発売
「BARCELONA1872」

 

 初夏の発売が待ち遠しいです^^

 

 

AD