1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-24 06:00:44

「世見」2013年から世界は変貌し始めた

テーマ:松原照子さん
松原照子さんの「幸福への近道」より
2013年から世界は変貌し始めた

<世見>2016.7.24

中国の国家主席が習近平氏に代わって何年が経ったのでしょう。

ウイグルの独立運動はどうなったのでしょうか。死者が多く出てしまった独立運動。

習近平国家主席が誕生した年に、どこかの地区で大地震が起きたように思います。

3年の月日なんてアッという間です。

21世紀はアメリカの同時多発テロからスタートした気がいたします。

アメリカのテロ組織との戦いが、この同時多発テロから始まりました。

この頃から、世界は目には見えない敵を相手に走り出してしまった気がします。

民族問題、格差問題、宗教問題、領土問題と、紛争の原因に違いがあっても、紛争には人々の命がかかっています。

誰かが仕組んだのか、それとも偶然だったのか。

アメリカがテロ組織との戦いに挑んだあたりから“反米感情”が高まり始めました。

世界の警察・アメリカは、力を無くしたのです。

そのことが原因かどうかはわかりませんが、イスラム国が出現しました。

従わぬ者は子供でも「虐殺」。

そして「奴隷制度の復活」と、人道を外れた国が出来てしまっています。

2013年、この年から世界は変貌し始めました。

今年の世界ニュースは、テロ、テロ、テロになることでしょう。

バングラディッシュでのテロ事件は日本人として心が痛みます。

これから世界のどこかの国に旅をする時は、「テロ」と云うことも考えておくのが正しい気もいたします。

ソ連だって消滅したのですから、地図から名が消える国があってもおかしくありません。

次は「ウクライナ」と、今思ってしまいました。

ロシアと中国の双方がほほ笑んでいるのが気になります。

<転載終わり>

昨夜は、疲れて早くから爆睡してしまい、コメントの多くを承認できていなくてごめんなさい。

埼玉の霊能者さんについてお尋ね下さりありがとうございます。

霊能者さんには、ご紹介の了解をいただいておりますが、予約が殺到してしまうと本当にお悩みで困っている方々がみてもらえなくなってしまいそうなので、そのうちにアメンバー記事にてご案内しようかと考えております。

お悩みが大きくて、ご自分ではどうする事も出来ず、ワラにもすがる想いでいらっしゃる方々には、このような見える方の存在は、解決の糸口を探る一助になるのではないかと思うのです。

コメントやメッセージを下さった中で、そのような方には、先にメッセージさせて頂いております。

興味本位ではなく、本当に困っていらっしゃる方々を優先させてあげたいのです。

ご配慮をよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016-07-21 06:00:57

「世見」親というものは

テーマ:松原照子さん
大山登山の続きを書こうとしたのですが、本日の世見に思い当たる方が多いのではないかと感じましたので、先にご紹介させて頂くことにしました。

松原照子さんの「幸福への近道」より
親というものは

<世見>2016.7.21

私の「世見(よけん)」をお読み下さりありがとうございます。

お読みいただくあなた様がいて下さることが、私を健康にして下さいます。

私は本来、健康に注意するタイプではありませんが、この世見や日記を毎日待って下さる方がおられることが私を変えました。

心から感謝申し上げます。

実は昨夜からお読み下さる方の中に、お子様のことで悩まれておられる気を感じています。

答になるかどうかはわかりませんが、私が感じ取ったことを今日は書かせていただきます。

親と云うのは不思議な生き物でございます。子の為と言いながら子に自分の願望を押し付けてしまいます。

子の将来を考えぬ親はいないでしょうが、子の人生を「愛」するがあまりに自分の考えに当てはめようとしてしまいがちです。

しかし、ご自分の考えが正しいという根拠はどこにあるのでしょうか?

親も子供も 健康が一番

健康な家族が 幸福の基本です

親が決めた スケジュール

子供は親孝行ゆえに、親が喜ぶのを見るのが好きなために、親が望むがまま日程をこなします。

幼い内は親の一生懸命が愛情だと思っているのですが、考える力が付き始めますと意思がハッキリと出て来ます。

子供は気付くのです。

自分のためではなく親のためにやっていることをです。

ただ、小・中・高と親の思いのコースで進み過ぎると、自分がこれから何をしたいのかもわからなくなります。

不登校や引きこもりになってから「好きなようにしなさい」と云われても、自立する考えを親が取っていたので出来なくなるのです。

もしも、今子供さんとどのように向き合えばよいのか悩んでおられるのであれば、子供さんへの思いをお休みにして、ご自身が楽しいと思うことをなさってください。

きっと何かが変わります。

<転載終わり>

都会に暮らすお子さんは、塾や習い事をたくさんされていて自然と触れ合うこともなく、寝る間も惜しんで勉強をされていると聞きます。

お小さい頃から、それが当たり前のようになっているようですね。

受験に合格することが目標になっていて、その学校に入りさえすれば、明るい未来が待っていると、両親を喜ばせる為にも、何としても合格しなければと、それはそれは血のにじむような努力をされているんだと思います。

だから、ひとたびつまづいたり、合格した学校が期待外れだったりしたら、人生の終わりがやって来たかのように落ち込んでしまい、ひき込もったりしてしまうのでしょうね。

勉強は、自分の夢を叶えるために必要だとは思いますが、いい大学、いい会社と言われる所に入ったとしても、例え一流企業に就職したとしても、潰れたりリストラされたりする時代です。

一流企業に就職することだけを人生の到達点にしてしまうと、何かあった時に挫折感が大きくなってしまうでしょう。

それよりも、お子さんは大地と自然の中で思いっきり遊ばせてあげたいですね。

そこで、生きるための知恵を学んで欲しいです。

大自然は、疲れたお子さんたちを暖かく迎えてくれることでしょう。

その中で、ご両親との楽しい想い出をたくさん作っていただきたいと思います。

学校の勉強だけが全てじゃないよ。

未来には色んな可能性があるんだよ。

そして、全ては必然で意味があっての道筋なんだよ。

苦しいことや、悲しい事があっても、それはその人の心を強くするため。

悲しみを乗り越えた人は、他人に優しく出来るんだよ。

そんな事を、お子さんにお話してあげて欲しいと感じました。

緑多き大自然は、疲れたご両親の心もきっと癒してくれることでしょう。
AD
2016-07-20 06:00:35

「世見」リオ五輪、来月開幕

テーマ:松原照子さん
松原照子さんの「幸福への近道」より
リオ五輪、来月開幕

<世見>2016.7.20

日本のミサイル防衛システムってどのようになっているのでしょうネ。

北朝鮮の過激行動。

もしも、大失敗したら、日本に落下することになったら戦争です。

今日はこんな大事件が起きるようには思えませんが、核兵器搭載が可能な弾道ミサイルの開発が進められていること自体、神を恐れぬ行為です。

地球に住む地球人の私達。

他の星からの侵略者が攻撃を仕掛けて来ないと、心をひとつに出来ないのでしょうか。

金融危機がヨーロッパを直撃すると何が起きるのでしょう。

ロシアの動きは俊敏です。

ウクライナはやはり狙われています。

今日もまとまらないことを書いています。

日本人の心に何が起きているのか?

殺人事件、通り魔、人に車で突っ込む事件。

嫌な事件が続出しています。

来月はリオでオリンピックが開催されますが、治安が悪過ぎます。

ジカ熱もとても気になっています。

ブラジルは熱帯雨林の宝庫です。

アマゾンの森林には多くの生物が暮らしています。

オリンピック開催中は高温にならないといいのですが、気になります。

水質も異状に思うのですが大丈夫でしょうか。

オリンピック開催中には信じられない事件が続出しそうに思われます。

インフラも気になります。

1896年に始まったオリンピック。

第一次世界大戦と第二次世界大戦にはオリンピックが中止になりました。

大災害で過去オリンピックは中止されたことはありません。

「このことは起きない」と思いたいものです。

<転載終わり>

「からだニコニコ飴」のプレゼントご当選の10名さま全員と、早くもご連絡が取れました!

今回は、メッセージのやり取りがとってもスムーズで、有り難かったです。

明日にでも発送準備を致しますので、楽しみにお待ちくださいね。

それから、18日からうちの病棟助手スタッフに新人さんが入って来ました。

介護経験のある方なので、とても教え易いです。

これまで、入社するのは未経験者の方が多かったので、この違いは大きいです。

長く勤めて下さるといいのですが。。

6月末で退社されてしまった方も、3か月しか続きませんでした(汗)

うちの病棟、この6年間で入社した助手スタッフは、ひとりしか残っていない現状です。

何十人の方が入って来ては辞めていった事でしょう。

介護は、体育会系な人でないと、まず体力が持ちません。

ナースコールが頻回で、一日中走っていますので。

腰も痛めやすいです。

私も、一晩寝たら治ったはずの腰が、昨日仕事したらまた痛くなってしまいました。

気をつけないとね。

という事で、新しいスタッフさんに期待しています。

次のお給料明細を見て、辞めないことを祈るばかりです(大汗)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。