1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-25 06:00:15

「世見」私達は自然界に守られて生きている

テーマ:松原照子さん
松原照子さんの「幸福への近道」より
私達は自然界に守られて生きている

<世見>2016.8.25

自分のことでは中々泣けなくなっているのに、オリンピックを見ていると涙が頬を伝う。

熊本大地震で見付からなかった学生さんが見つかった時も涙が止まりませんでした。

ある番組で、涙を流すことは精神にとてもいいと言っていました。

齢を重ねると、我慢強くなったわけでもないのですが、少々の出来事では泣けなくなります。

それはきっと自分の抑え所を知っているからだと思います。

パソコン、スマホと見開き状態の目。

それと、これらを作動させている時は息を殺しているために、もしかすると今までの社会になかったストレスが肉体に溜まり、鬱病が増えたのではとも思います。

感情を素直に受け止めて、ご自分の心を洗うために泣きましょうよ。深呼吸もしましょうよ。

大昔の人々はお日様が昇り、お日様が地の果てにお帰りになるまで、お日様を感じながら生きていました。

夜空に輝くお月様とお星様に、ご自分の気持ちを伝えていたことでしょう。

でも現代人は、こうした自然界の中の自分を忘れてしまっています。

今日は、ブラックス族の首長クロウフッドの言葉を送ります。

「命とは何か
 それは夜を照らす蛍のキラメキ
 凍てつく冬の空気に野牛の吐く吐息
 草の上に落ち着かない姿を映しながら
 日没と共に消えて行く ちっぽけな影」

インディアンの首長のこの言葉、私達はちっぽけな影です。

でも、私達は自然界に守られてこうして生きています。

病気に苦しまれている方もそうでない人も、皆守られて生きているのです。

<転載終わり>

8月5日の1時25分に硫黄島近海でM6.3の地震が発生した時に、「硫黄島より本土に近い父島で地震が起きたら、更に警戒が必要となります。」と書きました。

地震とフツヌシノカミとの関係

そしたら、8月21日父島でM5の地震が本当に起きたのです。

photo:01

photo:02


22日、本土にさらに近い鳥島でもM5.7の地震がありました。

photo:03

photo:04


だんだん本土に近づいて来ているので、注意しないといけません。

一方、頻発していた三陸沖の地震は。。

20日から21日にかけての頻発する地震

photo:05

photo:06

photo:07


22日を最後に落ち着いて来ています。

しかし、頻発していた地震が静かになる時ほど安心してはいけないのです。

鳥島近海で地震が起きると、高い確率でその後1~2週間以内に東北地方から関東の太平洋側で強めの地震が起きていました。

鳥島近海では、有感地震として2016年は今回が2回目、2015年は3回、2014年は1回だけと、それほど多く発生しない場所なのです。

しかし、東日本大震災の約2週間前の2月24日には鳥島でM5.3の地震が起きている事からも、東北との関連性が気になる所です。

折りしも「太陽系の惑星配列を分析する地震予測」を行なっているオランダのフランク・フッガービーツ氏が、世界中の何処とは特定できないけれど、近々大きな地震が起こることを予測しています。

①8月20~22日にマグニチュード6から7の地震
②8月25~31日にマグニチュード8から9の地震
③9月02~04日に規模不明の地震

①に該当する地震は、日本でも起きていますし、24日にはイタリア中部でM6.2の大きな地震も発生しています。

地震は世界中で起きていますが、今日から9月初めまでは、念のため警戒を怠らないようにしたいと思います。

台風が連続して通過した東北地方や北海道の地域は、特に注意をしていて下さい。

まだ今年は、そんなに大きな地震は来ないと思いますが、M6くらいの地震が発生するかも知れませんので、用心するに越したことはありません。

皆さんが警戒している間は、さほど大きな地震も来ない氣がするのです。

ここの所、三陸沖で地震が非常に頻発していた為、お知らせいたしました。

地球さん、いつもありがとうございます!


AD
2016-08-19 06:00:08

「世見」地球という惑星に暮らして

テーマ:松原照子さん
松原照子さんの「幸福への近道」より
地球という惑星に暮らして

<世見>2016.8.19

地球という惑星に暮らしているのに、地球で暮らしている認識のない私達。

あの金星は、あの火星は、自分達の事を地球人が金星、火星と呼んでいるのを知っているのだろうか。

自分だけの小さなことに振り回されてアップアップしている人間を、どこかの星の生き物はどのように見ているのだろうか。

夏の夜空に輝く星達を見上げて見ることも少なくなった都会の人々。

地球は宇宙の中の惑星であるということ、そして私達はその地球に住んでいること。

そのくらいは忘れずにいましょうよ。

現在は、地球観測衛星が宇宙の空間から地球を見ています。

地球温暖化で氷山が消えて行く姿を、観測衛星はどのような思いで見ているのでしょう。

砂嵐が紅海を生物のように横切ります。

私達が住む地球だけにしか生命は存在しないのだろうか?

地球は今日も私達の生命を守ってくれています。

地球は幾つもの層で覆われています。

こんな素晴らしい仕組みをどなたが作り出したのか。

紫外線から守り、太陽風の直撃から守る。

コンピューターが神業的役目を果たしても地球のシステムに勝つことはできないだろう。

大気の流れと海流が、これからはもっとしっくりいかなくなることでしょう。

数年おきにエルニーニョとラニーニャが繰り返す現象にも、そんなに遠くない年に変化をみることになるでしょう。

オーストラリアと南アメリカはこれから災害が起きやすくなるかもしれません。

赤道が暖水・暖流と変わるスピードに追い付かなくなるようにも思います。

<転載終わり>

ちょうど昨日、映画「アース」を観ました。

photo:01


この美しい地球は、私たちが守っていかないとならない事を強く思いました。

photo:02


動物や植物たちは、自然の生態系の理にかなった生き方をしているのに対し、人間だけが地球環境を破壊して我がもの顔で生きています。

そのうち大自然からしっぺ返しがくるでしょう。

そうなってからでは遅いから、何とかしないとです。

割り箸を使わないで「マイ箸」を持参するとか、小さな事からでもやろうとする心構えが大切なんだと思います。

できる事から。。

映画「アース」は、24日までスマホアプリの「GYAO!」で無料で観れます。

美しい映像を是非ご覧くださいね。

関係ないけど、私、ヨガを習い始めました(笑)

私って、すごく身体硬いじゃん!って事を実感してしまいました。

ヤバイっす。

どげんかせんといかんて。

毎日励めば柔らかくなるかなぁ?
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016-08-03 07:00:53

「世見」南海トラフが先か、関東か

テーマ:松原照子さん
松原照子さんの「幸福への近道」より
南海トラフが先か、関東か

<世見>2016.8.3

千島海溝もいつ何が起きても、という感じがします。

日本列島は現在活動期に入ってしまったように思います。

私達は、先人が自然災害を乗越えてきたように、心に気合を入れなくてはいけません。

茨城県といっていいのかはわかりませんが、沖合のプレート間(どういう意味かはわかりません)の揺れが気になる、と書きたくなっています。

震源の深さは今は浅いようにも思っています。

「関東直下型地震」と言われるのがどこを指し示しているのかはわかりません。

関東大震災はどこが震源地だったのでしょう。

松田と云う地名があるのかないのか

「松田から海に抜ける」

地図で松田を探すのが大変なので止めましたが、松田この名が気になるのです。

photo:01

松田町

では、どのような気になりかたをしているかと申しますと、千葉沖が何度となく揺れると影響を受ける気がしているからです。

茨城沖から南関東にかけて、大きな揺れが起きる確率が最近高まった気がしています。

例えば、起きる確率が今まで70%だったとしたら、80%になっている気がします。

だからと言って明日とは思えませんし、年内も願望心があり起きないことを願っているとはいえ今じゃない気もしています。

「南海トラフが先か 関東か」

こんなことも思いたくもありません。

ただ、5クラス以上は覚悟が必要と自分に言い聞かせています。

どうか心配をし過ぎないでください。

私が書くと当たる等とも思わないでください。

地球に住まわしていただいて本当にありがとうございます。合掌!

<転載終わり>

さて、「プラズマローゲン」にたくさんのご応募ありがとうございました!

40名以上の方の中から、見事ご当選された方を発表させて頂きます。

23.ゆったむさま
30.田上雅子さま
37.のすえすとさま


ご当選おめでとうございます!

こちらの3名様には、後ほどメッセージ致しますので、楽しみにお待ちくださいね。

本当に、ご家族の認知症でお悩みの方が多いことをあらためて実感致しました。

「プラズマローゲン」が少しでもお役に立てますように。。

ご家族の方の瞳に光が射し込み、元のイキイキとした表情に戻りますように。。

<追記>

のすえすとさまにメッセージが出来ませんでした。

メッセージの受診が出来るような設定に変更をお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。