昨夜、「やりすぎ都市伝説SP」を観ていたら、途中から寝てしまい目が覚めたら夜中の3時でした。

どっひゃー!

今日は朝早くから池袋に行くというのに。。

そうだ、困った時は照子さんを呼ぼう!!

松原照子さんの「幸福への近道」より
これからの日本の行方は

<世見>2016.12.3

地方銀行の格差は、これからの十年で拡大すると思えるのです。

私の住む街は都会だと思っていました。

駅前は人通りも多く、都心まで近いのが要因で人口も多いところです。

でも、駅近くにあった大型スーパーは10月4日閉店してしまいました。

この現実を見て、銀行にも何かが起きる時代が近付いているようにも思いました。

地域を支える地銀や第二地銀。

地元では存在感があるこうした地銀が、少しずつ変化し始めていると思っているのです。

高齢者もひとつの要因です。

私達は日頃あまり気にとめないことも、もうそろそろ多くのことに気付き、現実を知っていないと損をします。

地方の人手不足はもっと深刻さを増し、完成予定だった地域開発(大型商店のような)も計画倒れになるのも感じます。

東京オリンピックまで後4年。

歓喜の声を聞きながら無事閉幕を迎えられることを願っていますが、ゴタゴタが続き、損出が出るのも気掛かりです。

でも、東京オリンピック後の日本の経済も気になってもいます。

降水量も年々増加している気もしていますが、台風も巨大化しているのも気になります。

これからの日本は、拡大する災害で頭を抱える人も多くなることでしょう。

町が全て埋まる積雪被害も、これから心配のひとつです。

沖縄もみぞれを見るか、雪が降る日が来るかもしれません。

赤道直下のキリマンジェロに降る雪も日本に降る雪も同じですが、積雪の記録更新だけはご免こうむりたいと思います。

2017年を目の前にして、これからの日本の行方を改めて考えて見るのも大切に思っています。

<転載終わり>

最近、ノロウィルスによる集団感染を怖れ、年末年始に行われる「餅つき」を自粛する自治体が増えてきていると聞きました。

殺菌や消毒によって、人間が本来共存してきた善玉の常在菌がいなくなり、免疫力が低下しているのを感じます。

日本の伝統とも言える「餅つき」まで消えてしまったら悲しいです。

子供たちに伝えていかなければならない日本古来の伝統って沢山あると思います。

それが、現代には必要のないものとして、どんどん無くなっていくのですね。

そして、これまでの人類とは全く違った方向に未来はなって行くのを「やりすぎ都市伝説」で知らされました。

photo:02


アメリカには「トランスヒューマ二スト党」というものがあること。

その党がやろうとしているのは、科学技術を用いて人間をより進化させようというもの。

photo:03


近い将来、健常者よりも義足や義手を着けた人々の方が、通常のパワーより並外れた威力を発揮出来るそうです。

重たい物を持ち上げたり、早く走ったり、冷たいコーヒーを指先で温められるようになると言います。

彼らは人間とテクノロジーとの融合を目指し、アップグレードされた新しい義手や義足にどんどん取り替えていくのも可能だそうです。

彼らは、神を信じていないのだとか。

10年後には、2割〜5割の仕事はコンピューターや科学技術が行う事になるそうです。

ただの人間はいらなくなるという事です。

それだけでなく、脳にマイクロチップを入れれば、人と会話しなくても良くなり、遠く離れた人ともテレパシーのようにやり取り出来るのだそうです。

つまり、彼らの最終目的は、世の中の人々に「人工知能搭載のマイクロチップ」を埋め込む事。

まずは、手の中に注射で挿入。

photo:01


このマイクロチップでドアのカギの開閉も、パソコンの起動も、車の運転も買い物も出来るのだそうです。

しかしこれで、我々は個人情報で管理され、完全に支配者の意のままになるのです。

支配者に逆らったら、銀行から預金も下ろせなくなり、買い物も拒絶され、しまいにはマイクロチップから電流が流れるかして殺されるのでしょう。

驚くことに、脳内にマイクロチップをインプラントしている人は、既に約50万人もいるのだそうです。

さらに驚愕の事実は、トランプ氏を裏で支援しているピーター・ティール氏という人物は、この「トランスヒューマニズム」に多額の投資をしているという事。

photo:04


という事は、トランプ氏によって今後アメリカは、新時代テクノロジーの方向に向かって行くという事なのです。

この未来を人類は受け入れられるのでしょうか。

私は人工知能によって、思考を奪われるなんてまっぴらゴメンです。

未来は、そちらの方向を目指す人々と、縄文時代に回帰して行こうとする人々との真逆な方向に別れていくのかも知れませんね。

秘密結社「ゾルタクスゼイアン」の企みは、人類の支配。

その魔の手は、すぐ近くまで来ています。

マイナンバー制度がこれに関わっています。

マイクロチップにご用心
恐ろしいマイナンバー
マイナンバー その裏側

「ブレインゲート」という、自分の肉体を捨て、脳をデータ化しパラレルワールドへ移住し、永遠の命を得ることも考えられているとか。

ナチスのヒトラーが脳だけで今も生きているって聞いたけど、この事だったのかも知れません。

2026年の「人類火星移住計画」では、人類はついに地球を見放そうとしています。

これまで、散々地球に住まわせてもらいお世話になったのに。。

その地球を変わり果てた姿になるまで痛めつけたのは人類なのに。。

だから私は、この先どんな事が待ち受けていようとも、決して日本を離れないつもりです。

地震で確実に津波が来る場所だし、近くに高い建物や避難場所もない我が家だけど、移住も考えていません。

最後まで地球と共に、として生きていきたい。

最期まで精一杯地球を守っていこうと思います。

photo:05
AD
松原照子さんの「幸福への近道」より
芥川龍之介の予感

<世見>2016.11.18

今年の冬は寒そうです。

インフルエンザも流行しそうで心配です。

豪雪地方の皆様、充分気を付けてください。

屋根の雪下ろしも高齢者が多くなった地域では命懸けだと思いますが、頑張ってください。

心も雪の被害を受けそうです。

ケーブルと云うのかな、回線と云うのかなぁ‥‥故障が起きて電車がストップしそうです。

水道管も老朽化が進みパンクしそうです。

雪の力って凄くて、木も折ってしまいます。

冬支度は早めにしたくなりました。

今日は何故こんなことを書くのか、いつもの通りわからないのですが、高橋是清内閣は半年余りで総辞職。

加藤友三郎が組閣、だが翌年病死。山本権兵衛が次に組閣。

でも、その準備の最中に関東大地震が起きました。

私の大好きな作家の芥川龍之介はこの頃、天変地異が起こりそうだと予感して人々に語っていたと言うのです。

この大震災の年、芥川龍之介は鎌倉に滞在していました。

季節外れの藤の花が咲くのを見て龍之介は驚いたのですが、山吹や菖蒲も季節を忘れたかのように狂い咲きをしていました。

龍之介の予感は的中。

1923年9月1日、関東地方で巨大地震が起きました。

東京の四割が崩壊、焼失しました。

加藤前首相はこの大地震を知ることなく、一週間前に病死しています。

政治と大地震を結び付けることは出来ませんが、山本権兵衛は無政府状態まっただ中でした。

東日本大地震の時は民主党が政権を握り、又組閣の途上であったのを見ますと、人は天災を前にして何かを感じ取っているのかもしれません。

<転載終わり>

そう言えば照子さんは、今月2日に「アメリカでは 女性大統領は誕生しない」とヒラリーさんが残念な結果になるのを世見していましたね。

今日の世見も意味深な感じです。

昨日の朝、大事な大事なiPhoneの画面にヒビを入れてしまい、と〜っても凹んでいる私ですが、昨日は地元の古くからのブログ仲間とランチして来ました。

photo:01


みれいさんメイビスさんは、ここ最近の私に起こった色々な出来事に興味津々のようでした。

私の旅が落ち着いて来た頃を見計らって、待ってました、とばかりにお声がかかった事からもそれが分かりました(笑)

いつでもオッケーよん。また誘って下さいね。

何より嬉しかったのは、「最近のmisaさんは凄く進化してるのが分かるけれど、私たちへの接し方は、以前と全く変わらないね!」と言って頂けた事。

あったり前よ。ずっとこの「テンネン」なまま何処までも行ってしまう事でしょう(笑)

こんな私で良かったら、いつまでもよろしくね!!

さてさて、〆切が過ぎましたので、御守りの当選者さまの発表と参りましょう。

まずは、「伊奘諾神社のせきれい守り」から。

photo:02


当選者さまは。。

22.more1101さま


「剣山の鈴ストラップ」の当選者さまは。。

photo:03


9.あじ玉AKBさま


「龍神カード」の当選者さまは。。

photo:04


7.苺ちゃんさま
25.ALL BLUEさま
30.ちーずさま


以上、5名の方々、ご当選おめでとうございます!

追ってメッセージさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。

まだ、御守りは他にも取ってありますので、これからも諦めないでご応募下さいね!

いつもありがとうございます!
AD
松原照子さんの「幸福への近道」より
気になる環太平洋火山帯

<世見>2016.10.17

森・元総理 お体を充分にいとわれますように2020年の東京オリンピック本番前に体調を崩されないようになさってください。

お願いいたします。

私がつまらない発言をしたために「2020年の東京オリンピックは開催されますか」とよく質問されます。

私自身、何故「ない」と間髪を入れずに言ってしまったのかわかりません。

今は東京オリンピックが無事に開催されることを願う一人です。

ただ東京にオリンピックが決まってから、デザインや建物でごたつき、今も問題が次々と出ています。

建築デザイナーのあの女史も亡くなりました。

いったい何が東京オリンピック開催にはあるのでしょうか。

予算の増大は招致したいがために出したのが原因と思いたくなります。

オリンピックは多くの人々に感動を与える地球人のイベント。

でも、地球自体はといいますと、大スンダ列島からニューギニア島までに続き、日本列島は気になるエネルギーが溜まっている場所で噴火が確認された。

フィリピン海プレートの線上、「環太平洋火山帯」とはどこを指すのだろうか。

photo:01


自分で環太平洋火山帯と書いて、とても嫌な気が走ります。

火山灰が巨大に噴出する巨大噴火は日本では100年近く起きてはいませんが、日本は火山や地震の活動期に突入したようにも思います。

ココスプレート辺りとナスカプレートも太平洋側は注意が必要に思います。

大地震が発生すると日本に津波がやって来るでしょう。

プリンス・ウイリアム湾も、2035年までに何かが起きる気もしています。

photo:02

photo:03


<転載終わり>

photo:04

昨日の朝の富士山

昨日、船井フォーラムに参加した後、奈良から来られた方たちと共に、ある場所に来ております。

フォーラムの後に、まさかここに来ることになるとは。。。

最近、自分で予定していない事が次々と起こります。

素敵なお宅に泊まっているのですが、電波が入りにくい為、今日は久しぶりに照子さん頼みです。

また、後日ご紹介しますね。

AD