1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-23 06:00:02

「世見」マヤ文明

テーマ:松原照子さん
松原照子さんの「幸福への近道」より
マヤ文明

<世見>2016.5.23

人間力が凄いからと言って天井がある気もしますが、古代文明を見ても凄過ぎる技術には、人間力を遥かに越える“宇宙の力”が働いた気がしています。

強度はさることながら、耐久性に富んだ建築を、私達は何を思いながら目にすればいいのでしょう。

紀元前438年に完工したと云われるギリシャのパルテノン神殿

photo:01


誰がどのような計算において、高さ・横幅の比を考え抜いたのか?

古代マヤ人は鉄器を持たなかったと云われます。

マヤ文明は知れば知るほど人間力だけでは解決できない神秘が詰まり過ぎています。

文字こそ人類の最大の知恵。算術に至ってはもはや神技。

天文学は天空に想いを馳せれば、現代人も古代人の気持ちがわかるかもしれません。

グァテマラ、ホンジュラス、ベリーズ‥‥と不思議な世界の方に教えられても位置がすぐには浮かびません。

photo:02


メキシコ、エルサルバドルと教えられると何となくわかって来ます。

今お伝えした地域がマヤ文明の栄えた地域なのだそうです。

カミナルフユには今も眠る古代人のお宝があるとか!

カミナルフユがどこなのかはわかりませんが、マヤ文明を知る鍵があるとしたら、どなたか探検隊になってください。

ユカタン半島はまさに神が造りし楽園。

今は姿を消してしまっていますが、金銀財宝が人骨と共に眠る神聖なる泉跡があるともいわれる半島。

「ラブナー」

こんな声が聞こえたけれど意味不明です。

1500年頃の中南米なら もっともっと面白いものが見えたのですが「残念!」

<転載終わり>

マヤ文明が出て来たので、オルメカ文明の世見も載せておきます。

オルメカ文明

<世見>2016.4.24

「オルメカ文明」私には初めて聞く文明です。

不思議な世界の方に教えてもらえばもらうほど興味が湧いて来ます。

密林地帯に「文明」と呼ばれる人々が暮らした場所がありました。

photo:04


高さ3m余りもある巨石に顔が刻み込まれているのですって。

photo:03


この場所には今でも凄いパワーがあるとか。

なぜならば、この地でサミットが行われていたと云うことです。

アフリカ大陸からやって来た人々。アジア大陸からやって来た人々。

いったい誰が現地人なのか?

又、どのような意味があって、巨石人頭像を製作したのか。

トップはどの地位(今で言う国)の人だったのか。

こんなことを書いていると、黒人がトップでこの地を支配していた、と答が返って来ました。

広大な海岸地方に栄えたオルメカ文明。

メキシコには未だ未だ神秘な場所が多くありそうです。

文化交流が紀元前にあったとしたら、言葉はどのようであったのか。

「アフリカ アジア 現地人」が、戦争ではなく語らいで何かを決めていたとしたら素晴らしいことです。

オルメカ文明の遺跡にはこの証拠が存在すると不思議な世界の方は言われます。

頭の長い人達は現代人が思う人種ではないとも言われました。

頭の長い人ってどんな人なのだろうと思ったら、額より上が長い人が見えました。

それと、今見えた人達は、腕が足の膝辺りまであるのです。

今、立って自分の手の先がどこにあるのかを見たのですが、膝辺りには届きませんでした。

<転載終わり>

私は、古代文明の謎が一番好きな話題です。

照子さんが、色々と謎の解明をして下さると楽しいですね。

さて、もうじき伊勢に行く日が近づいています。

せっかく行くのだから、あちこちの神社などを巡って来ようと思うのですが、伊雑宮などの神社に詳しい方いらっしゃらないかなあ。

こんな急に言っても。。ですよね(汗)

AD
いいね!(596)  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-18 06:00:02

「世見」古代文明

テーマ:松原照子さん
松原照子さんの「幸福への近道」より
古代文明

<世見>2016.5.18

「古代文明」と言いますとあなた様は何を思い浮かべますか?

私は地球が宇宙に存在する限り、人々が地球に住み文明を創り、又何らかの理由で滅亡する後何千年も先に地球で暮らす人々から「失われた古代文明」とか言われて、謎解きをされている気がしています。

地球星を占拠でもしていたかのような恐竜達も、化石でしか見ることが出来ません。

「ジュラシックパーク」の映画のような場面には出くわさないとも思いますが、人類が恐竜と同じにならないとは言い切れません。

「人類滅亡など起きない」とは誰も言えないのです。

ありがたいことなのかどうかはわかりませんが、私やあなた様は人類が絶滅危惧種になっているのを目にすることはありません。

とは言え、現代文明が存続できるかどうかも問題だらけです。

でも、このことを今心配しなくてもいいのが嬉しい思いになります。

私達の科学の力をもってしても解明できない古代文明。

この古代文明には多くの謎があり過ぎます。

3000年の時の刻みを巨大な岩を削って作り上げた神殿の前にある王の椅座像を見て来ました。

いったいどれだけの人々がこの神殿造りに関わったのでしょう。

ナイル川は神殿が完成した日も今日と同じように流れていたことでしょう。

私ネ。いつも気になるのがエジプトの王の顎の下にある出っ張りです。

photo:01

photo:02


今見せてもらったアブ・シンベル宮殿の4つの王の椅座像にも、顎の下にはその出っ張りがありました。

photo:03


いつも不思議な世界の方に理由を聞こうと思うのですが、残念ながら今日も聞けませんでした。

<転載終わり>

今日は、これから福島の郡山に行って参ります。

龍神レイキの川島伸介さんが、福島支部を立ち上げ今日がオープンの日なのです。

そちらでは、被災された方々の為に無料でレイキヒーリングやアチューメントが行われるのです。

震災で大変な思いをされた方々の心や身体がヒーリングで少しでも癒されるといいなと思います。

この活動は、今後も定期的に開催される予定です。

次回は6月4日・5日です

福島にお住まいの方に、この活動が広く知らされますようにご協力いただけると嬉しいです。

私も今日明日、でんでんさんと一緒に福島支部において、カッピングやレイキ・リフレクソロジーをやらせて頂きます。

私は東北に行くのは初めてなので、福島の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

新たな出会いを楽しみにしております。
AD
いいね!(644)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016-05-16 06:00:39

「世見」エネルギーを送ってください

テーマ:松原照子さん
松原照子さんの「幸福への近道」より
エネルギーを送ってください

<世見>2016.5.16

月初めに必ず感じ取ることに決めた災害についてですが、決して当てるのが目的ではありません。

東日本大地震後、災害について書くことに対して、私の心の中にかなり臆病風が吹いていたので控え目でした。

ただ、この度の熊本大地震を見ていて感じたことで書くことに決めました。

だからと言って全てが起こるとは思ってもいません。

そこで、お読み下さるあなた様にお願いなのですが、私が書くことが何度も出て来るのかどうかをチェックしていただきたいのです。

申し訳ありませんが、今日の前日の世見までは会員様以外お読みいただけません。

私自身、恥ずかしながら自分のブログを見られません。

パソコンの操作が出来ないからです。

会の規約にも、会員様しか前日以前の掲載記事は読めませんと記しているようです。

その為に会員様以外の皆様には当日しか私の文章をお読みいただけません。ごめんなさい。

私が出来ることは何があるのかわかりませんが、強風は年々強烈になりますし、お山が火を噴くかもわかりません。

地震も起きるのが当たり前になっています。

干ばつがやって来るかもしれません。

洪水 土砂災害 津波は山でも起きます。

私は東日本大地震後、実に申し訳ないことを続けてしまっていました。

災害が気になると、ついつい我身が住む関東を中心にして見る癖が付いていました。

それ故に「大丈夫」と云う言葉は関東でのことへの思いが強かったのです。

でも、これからは日本だけではなく世界中にも目を向けてまいりますので、どうかお読み下さるあなた様が私の感じる力をアップさせる意味でも「ガバジャラミタ」とエネルギーを送ってくださいませ。

<転載終わり>

あさっては、いよいよ福島に行って参ります。

「カッピング無料体験会」にご参加の皆様には、本日あらためてメッセージいたしますので、よろしくお願いいたします。

伸介さんの龍神レイキのアチューメントやヒーリングを受けられる方ともお会いするのを楽しみにしております。

尚、6月4日~5日にも福島の郡山において、無料でヒーリング&アチューメントが受けられますので、被災された方で今回ご参加出来なかった方、遠慮なさらずにどうぞご応募くださいね!

伸介さんのブログ

6月は参加出来ませんが、機会があればまた私もご協力させて頂きたいと思います。

福島のみなさま、よろしくお願いいたします。
AD
いいね!(631)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。