絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:
歌っている時の脳内画像です!

 
{2698F87A-1262-4B61-9385-15B979F3F793}



脳全体に電気信号がものすごく走っています。


音楽は聞くだけじゃなく歌うことも入れた方が、脳は活性します。ストレス発散にも最適!みなさん、お風呂で熱唱、鼻歌、カラオケを日常にもっと取り入れましょう(^.^) 子供の教育、脳発達にもいいですよ〜♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
音楽をしている時の脳の断面図。
{31CAE62D-892B-47FA-9533-E88A66C59718}

ご覧のように脳全体を使わないと音楽活動ができません。

 失語症の方が歌うという奇跡がよく起こりますが、言語領域を損傷しても、残りの残存する脳機能が補い歌が歌えるのです!

脳の活性化には音楽が一番。認知症予防は今の時代とても重要です。

1日6h講座で資格取得できます。
{00F47900-0EF3-487D-BE1E-B8D4E2745224}


今月は池袋から10分ほどの埼京線浮間舟渡駅にて11/25日(金)です。

音楽の先生、介護関係の方にぜひ、おすすめ頂けたらきっと、その方々のお役に立ちます。

ご案内、シェア頂けたら嬉しいです。
https://www.facebook.com/events/976285115848444/?ti=icl

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5本の指を使った100日間のトレーニング後、脳神経細胞の活性化度を見ると右の図のように活動領域か大幅に増えていることがわかります。
{86E0AFB6-C27A-446D-AD54-EB4BFDCBA545}



子供は成長。高齢者は衰え予防!指を使うということで脳が活発化します。

今日はいつも使わない利き手ではない方を、気を付けて使ってみませんか(*^^*)

鍵や冷蔵庫を開ける時、携帯・リモコン操作、使ってるのは無意識にいつも利き手ではありませんか?

いつも休んでいる利き手ではない手をもっと動かしましょう♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は朝から「音楽レクリエーション」6h講座で講師!夜は私が生徒となる「脳と認知症の研修会」。

{8C19E14F-A89D-4D38-9268-654FCAAA8337}



子供と高齢者は密接な関係があります。発達と衰退は綺麗に逆に進行。子供時代の脳は数十年後の本人の認知症に大きく関わります。

{4FBE304B-F93B-49D5-998E-4278C489C409}

{92FAF463-8BCB-449C-B42C-1AC856D277B6}

{54AAA899-FC17-4B3C-B380-E3EF66E61054}



体力消耗が激しいですが、学びと知ることが多く、どんどんドーパミンが出て、体が麻痺している状態です。。自分の脳内状態が分かります(笑)

今日は、音楽レクリエーションインストラクター達も一緒に受講。
きっと目からウロコの情報満載で、いいきっかけになると思います!

これからも頑張ってまいりましょう!

私はかれこれ10年通っている研修会です。継続は力なり。を信じて!

これからも学びを深めます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

認知症と脳の勉強会でした。介護の3Kとは「気付き」「気働き」「気配り」です。


ケアの語源は「心配する」ということ。



認知症の人の症状に合わせ、寄り添い、いつも心配して3Kを心がけることが大切です。




{7B66767E-9D31-466A-8BA6-03F1EC932E82:01}


認知症を知るには、まず脳を知ること。

認知症は脳の病気です。



{C736E46C-81D0-47CA-9E3C-8E5B89507643:01}


脳は52の番地に分かれており、どこが損傷するかにより、症状が全く変わってきます。



{6C587F7D-34DE-49CC-B74C-9681E26FD552:01}





3Kも、脳の関わりも音楽レクリエーションにも深く関わります。



今回もとても面白い講義で2時間あっという間。


もう毎月9年ほど通っているこの脳の勉強会ですが、毎回新たな発見があり、これまでわからなかったことが、長年勉強させて頂いているおかげで点だったものが線になり繋がったり。


本当に面白いです。


まだまだ勉強したいですね! 一日が30時間あればいいのに・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10年通っている脳と認知症の勉強会。10年指導してもらっている師匠のおかげで、私の道が拓かれました。


まだまだ勉強が足りません。毎回新たな発見と気付きを頂きます。

{B4896826-9F2A-438D-809E-963360B5BFAB:01}


感性を変わり、経験年数が毎年増えるためか、同じ内容のものを復習したとしても、そこにもやはり発見があります。

{AC40B583-230B-4960-B61F-2EF378B6E027:01}


今日はお墨付きの、ありがたいチャンスを頂きました。


更に突き進むのみです!


日々勉強。日々精進ですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8年通っている、毎月の脳と認知症の勉強会!

{76E7A927-2322-4E39-8A4C-7EB806479EBC:01}

{4C5FE7B3-8F43-4809-A207-9C1D976634C3:01}

{CED481CB-20C5-4607-ACF2-27B7C42554AC:01}


記憶が無くなる、同じ話をする、覚えられない、意味不明な行動・・・


認知症の症状はすべて脳内で障害が起きてます。

その仕組みを知る事で認知症を理解でき、予防に繋げられます。


元々、脳の仕組みやなぜ面白くてあっという間に時間が経ちます!


現在2015年の

65歳以上高齢者は約3300万人 

認知症患者は約550万人

認知症予備軍(MCI)は450万人


と言われています。


3300万人の中には、認知症と診断されていない方、別の病気として誤診されている方はたっくさんいます。


これも大問題です。


正しい知識を身に付け、対応方法を学び、伝えていくこと。

これが大切だと思います。


それには、日々変わる情報を取り入れ、新しいことを知ること。


この認知症の勉強会にはもう8年通っていますが、内容は去年とやはり変わっております。


認知症予防には音楽がとても有効です。


音楽は奇跡を起こす力をもっています。



音楽レクリエーション指導士を養成していくことは、やはり大事な役目だと、改めて思いました。


勉強はずっと続けていきたいと思います!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
音楽の効果ってとてつもなくスゴイのです。

こちらは光トポグラフィーという機械を使い、脳内のヘモグロビン量による前頭葉の脳内血流量測定した結果です。


安静にしている時は真っ白な状態ですが、右下の歌を歌っている場合では、脳内血流がグワグワ~と巡り、まっかっかになります!




{199FAB47-53B1-458A-AF44-2E5A748DDAF7:01}

音楽は右脳とよく言われますが、実は、脳全体を使い音楽活動をするのが人間の脳の仕組みなのです。


音読している時、ものを書いている時。

それの何倍も脳内活性化があるのが音楽の力です。

この図は開始して10秒後の脳内の状態です。
歌い始めて10秒で脳内がこんなに活性化するのです!

すごい力ですね!!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01



5年前から通っている脳と認知症の勉強会では、毎回、新しいことを学びます。
これまでになかった新しい認知症も出現します。

最近は、「アルコール性認知症」という新しい名称が出てきました。

名前の通り、アルコールを多量に摂取しすぎると、認知機能の低下や認知症が見られ発症するということです。



動物実験ではアルコールを大量に投与することで脳障害が起きることが知られていますが、人の場合にはまだよくわかっていません。

認知症治すという薬が開発されていますが、動物実験ができないため、なかなか難しい世界です。

何せ人間と同じ、またはそれ以上生きている生物いないか、実験ができないのです。。


これからいろんな認知症の種類が出てくるでしょう。
私達が高齢になった頃には保存料性認知症や、添加物性認知症ファーストフード性認知症など、
現代人の生活スタイルが原因となった認知症出てくるかもしれません。


photo:02




日々変わっていく介護医療の現場。
情報を取得し、それに対応する力今度が必要になってきますね。

これからどんどん増えていく認知症。
もっと勉強して、人の役に立ちたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)