絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:

なんと!!!


ビックリですビックリマーク


弊社の商品 貼ってはがせる五線テープ 五楽線


 



一番人気の五楽線の15mm幅が在庫がスッカラカンの0になってしまいましたあせる

注文がいきなり増えたようで・・・。


ご愛用頂いている皆様、少しの間お待たせしてしまいますが、申し訳ございません。

このような事態になったのもなんとなんと、ありがたいことに、五楽線を置いて下さっている山野楽器さんのFacebookで、五楽線の記事を書いてくださり、たくさんの音楽家が、五楽線って「いいねグッド!

とポチっとしてくださり、注文が殺到したようで、いろんなお店やサイトで在庫が少ない状態になってしまっているようです。

山野楽器さんFacebook


問い合わせが多かったとのことで、山野楽器さんでは急遽、通販ショップでも購入できるようにしてくださいました音譜

山野楽器 通販サイト


ありがとうございますm(__)m

この五楽線がこの世に生まれたのは3年半前になります。


音楽仲間や音大生が、五線の書き足しや修正する時に、困っている場面をよく見ていました。


レッスンで先生に言われたカデンツァの変更やバリエーションの書き込み。

譜めくりの時。

ソルフェージュや和声、音大の授業での音階書き写し2段だけで後は大学ノートで、五線紙収納に困る。

ミスプリやちょっと音を変えたい時にどうにもできない修正マーカーの存在。

本当に煩わしくて、みんな困っていました。

きっと、音楽をしている人なら一度は絶対に「もっと楽に五線が書けないかな・・・ショック!


と思っていたと思います。


私もピアノ科を出ましたので、よ~~~くわかります。

音楽家の役に立ちたい。

というのが弊社アリアのコンセプトでもありますので、役にたてるグッズを作ろう!!

と思い、作ったのがこの五楽線です。


今は3種類揃っております。

3年半で5万個以上販売いたしました。これも皆様のおかげです音譜

 

五楽線誕生にはいろんな物語があります。


五楽線を初めて販売してくださったのは、なんと、山野楽器銀座店さんと、ヤマハ銀座店さんの2店舗でした。

記念すべき日です。


怪しい(?)大きな紙袋をぶら下げて、山野楽器さん3F楽譜フロアに行き、お忙しくされている店員さんをつかまえ、


「五線テープ、置いて頂けませんか?!」


と、いきなりお願いしたところ、


「これ、いいですね!」



と、飛び込み営業だったにも関わらず、10個置いて頂けることになりました。


数日後に、「完売したので30個持ってきてください。」


と、回数を重ね今に至ります。



開発には1年近くかかり、たくさんの方に支えて頂きやっと形になった私の分身のような存在ですラブラブ

現在全国の約2000店舗くらいで販売していますが、楽器屋さんで五楽線を見つけると、嬉しくなり、いつも、見やすいように並べ替えたり、こっそり写メを撮ったりしていますにひひ


嬉しくて買っちゃったりしたこともあります(笑) ←会社には在庫が何百もあるのに。。。しかも定価で(笑)

 



 

五楽線の販売秘話&販売危機事件ドンッの話は、また明日・・・


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

桜を部屋に生けています。癒されますねドキドキ









今日は、集中力の高まるしっとりしたクラシックを聞きながら、朝からずっとPC作業しています。

本日27日はモーツァルトの誕生日でしたので、モーツァルト特集のCDを中心に、落ち着く曲、集中できる曲をず~っと流していました。


集中力が増す曲というのは、まず、言葉が入っていない曲。歌詞がない歌以外の曲が良いです。

できるだけ脳が、違うことを考えないように、違う思考が働かないようにするためには、一番影響を受けやすい「言葉」を避けます。


そして、曲の中に激しく緩急があったり、驚くような仕掛けがあるような曲も避けます。


いい意味で、いつ終わったかいつ始まったか、あまりわからないような曲が良く、テンポはゆっくりめの曲が良いです。


ショパンのピアノ曲の前奏曲やノクターン、モーツァルトのピアノ協奏曲、ドビュッシーのピアノ曲など、たっくさんあります。



今日は、週末に仕上げなければならない資料作りがどっさりあり、体は使わずとも頭を使う。

というPC仕事ばかりで、昨日からPCの前に一日16時間はいます(笑)


土曜日はなかなか降りてこなかったのですが、今日は「仕事がはかどる神」が降りてきてくれました!!

そうかと思いきや、さらに、「閃きの神」も降りてきてしまって、高ぶりを抑え静かに同時進行しています(。・・。)

二つともまったく違う働きをするので、コントロールが大変。。。


精神力がつくなぁ。。修行だ!


と思い、今日は目をギンギラギンにさせて頑張っております!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はモーツァルトの誕生日です♪(1756年1月27日生まれ)
モーツァルトを聞きませんか(^o^)

この曲はとても落ち着く癒される曲です。
珍しい編成フルートとハープのための有名な協奏曲。
235年前の春に生まれた曲♪春の訪れをイメージする素敵なハーモニー♪お薦めです。


この曲はフルートの名手だったド・ギーヌ侯爵とハープが堪能のその令嬢のために作られた曲です。

演奏家としては素人だったこの侯爵親子のために作った曲。
素晴らしく、人の心を癒してくれる名曲です。

続いては、私が大好きな曲です。

ピアノ協奏曲20番2楽章ロマンス

モーツァルトは生涯で21曲の協奏曲を書きましたが、2曲だけ短調の曲を書きました。
そのうちの一つがこの曲です。(もうひとつは第24番ハ短調)

この曲は、2楽章の中間部で、何があったのだろう?!
というくらい激しさと焦燥感と不安。という展開部分が出てきます。

そして、最後は穏やかなテーマに戻ります。

この曲を作曲したきっかけは、モーツァルトがザルツブルグを出て、ヴィーンで大成功を収めていた時期である1785年2月予約演奏会のためでした。

父レオポルトによれば、多忙なモーツァルトはこの作品を前日になってようやく完成させ、モーツァルト自身の1、3楽章のカデンツァは残っておらず、また、終楽章を通して弾いてみる余裕さえなかったくらいのギリギリの仕上げだったが、演奏会は大成功だったといわれています。

※「カデンツァ」(Cadenza)とは 楽曲の終結部直前に挿入されるソリストの即興 部分。協奏曲に多く見られます。

その後、ベートーヴェンやブラームスもこの曲を弾き、今でもベートーヴェンのカデンツァはよく使用されています。


曲の歴史や生まれの裏話を知り、想像しながら聞くのもまた、面白いものですね


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

授人以魚 不如授人以漁




魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えよ。


中国故事です。

老子の言葉「授人以魚 不如授人以漁」

「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」



この故事は、
釣りをしている老人のところに
 腹をすかせたこどもがやってきて
 魚が欲しいといった。


 しかし


老人は魚を与えることを拒んだ。

 そして
 老人は、
もし、私が魚を与えれば、お前の飢えはとりあえず満たされるだろう。しかし明日はまた同じことになるよ。


 その代わり
 わしはお前に道具を貸して、同魚を釣るか教えよう。それを覚えれば、釣り道具が壊れるまでお前は魚を食べ続けることができる。

また、釣り道具の作り方も教えよう。そうすれば、お前は一生食べていくことができる。

と言いました。


という話です。



最近、よく思い当たることがある言葉です。



大変だから。

と、その場が何とかなる物やお金で解決するのではなく、どうしたら自立できるのかの方法と、仕組みと理解を教えてくださる人のありがたさが、身に沁みて感じています。


簡単なのは、その場でお腹が満たされるお魚を与えること。


よっぽど、釣り方を方法を教える方が、労力も要しめんどくさいはずです。。



それなのに、私の周りには方法を教えてくださる方がたくさんいます。



ふと、この言葉を見た時に、ありがたいなぁ。

と感じ、いろんな方の顔が思い浮かびました。


ありがとうございます。

まだ、勉強中ですが、活かしていきたいと思います!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

聴覚と視覚の違いの話をしている時に、、ある先生が、意識を取り戻す時に最初に覚えているのは声だった。

とおっしゃいました。


そうなんです。


赤ちゃんがお腹にでき、成長する五感の順番は耳が一番先なのです。


五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)の中では聴覚器官が真っ先に整備され、30週目には中耳が完成し、外界の音がちゃんと聞こえるようになります。


これが概略ですが、胎児の五感では、聴覚がいちばん先に発達するのです。


妊娠20~30週、4ヵ月半から5ヵ月あたりで、生後に近い聴覚がそなわり、胎児は胎内外の音を聞き分けることができるようになるのです。当然、人の声も聞き分けることができ、母親の声に最大の関心を示すそうです。


音楽ももちろん聞こえていて、羊水の中にいるのでくぐもった音として聞こえているようですが、ちゃんと音楽を楽しめるくらい、聞こえているそうです☆


どんな音楽が赤ちゃんにいいのですか?

とよく聞かれますが、お母さんが一番落ち着く曲。好きな曲。リラックスできる曲。

が一番いい音楽です。


赤ちゃんにいい。よりも、いかにお母さんがいい気分になるか。の曲のほうが、お母さんの感情を赤ちゃんは受けるので、とってもいいです音譜


そして、人が亡くなる時。



最後まで感覚が正常であるのが耳。


よく、臨終間際の時に三途の川に行こうとしたら・・・お花畑に行こうとしたら・・・

誰かから呼ばれて振り向いたら、ベッドの上だった。


など、声が聞こえて目を開けたら、家族がベッドの上の自分の心配そうに覗き込んでいた。


というお話をよく聞きます。



普通の生活でも、寝ようとして、もうすぐ意識を失う瞬間。

という時に、救急車の音が聞こえて、知らぬうちに寝ていた。


など、思い起こすと当てはまることがあると思います。


このように、人間の耳は、他の器官より早く作られ、一番最後まで働くのですね。


ですので、耳から聞こえてくる声や、音楽というのは、人間にはきっと特別なものであると思います。


脳への影響が大きいのも音や音楽です。



この音楽を使って、快適で、豊かな日常を送って頂きたいと思います。

癒し、安らぎ、元気、勇気、豊かさ、たくさんの感情を引き出してくれます。


今日の音楽は、何にしようかな~


と考えるのも、毎日の楽しい習慣です音譜

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんな素敵なロケーションで講演をさせて頂きました。




今回のテーマは

「音楽が与える脳への影響・音楽療法の現場」

です。



参加された方々は、全員 お医者さん。動物のお医者さんわんわん獣医さん方でしたにゃー


音楽と脳の関係。音楽が与える具体的な影響。

私の講演では恒例になっている、音楽を使った指と歌と顔の表情筋の脳トレ。

そして、音楽が起こした、音楽療法の現場の奇跡の話をお話しさせて頂きました。


大変素敵なロケーションと、終わってからのお食事で聞けた、先生方の大変興味深い、犬や猫への思いや治療のお話。


命にかかわる者として。


という、涙が出るくらいの、強い思いを聞き感動しました。


どうして人間のお医者さんだけじゃなく、動物のお医者さんになったのですか?

と聞くと、皆さん「動物が好きだから。」


と一同にお答になります。


ですが、ふと、気付きました。


人間のお医者さんに、

同じ質問をした時に、私は


「人間が好きだから。」とお答えになったお医者さんを知りません。



その違いというのは、人間のお医者さんが悪いということではなく、何か大きな差があるように思いました。



動物のお医者さんは外科、内科、皮膚科、産科など分かれていないので、総合医療知識がないと診ることはできないのですね。



なかなか聞けない動物病院の先生方のお話は、本当に心に残り、大変ためになる勉強をさせて頂きました。


私の方が、勉強になった講演でした。


お世話になった先生方、本当にありがとうございました。

尊敬いたします。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
厚生労働省の認知行動研修事業のうつ病の認知療法の研修で、今日は丸1日勉強の日でした。

うつ病、精神疾患の症状の仕組みと、認知行動療法を使って改善、解決する、具体的な言葉のかけ方から分析の仕方など。

認知の修正をすることが必要ということがよーーくわかりました。

認知とは、物事の捉え方や考え方。

話の聞き出し方とか、すごく面白かった。

うつ病改善のこのスキルは、音楽と結び付けたら、絶対にいいだろうな。
と確信しました。

うつ病のメカニズムと、特性を勉強しましたが、やはり、プラス思考になれない考え方の人はうつにすぐなりやすいということ。

実際の患者のセッションをいくつも見てましたが、信じられない発言と思い込みばっかりで、驚きました。

自動思考と適応的思考の転換が必要。

すごく勉強になりました。


どうやって生かすか、考え抜かなきゃいけません!

楽しみ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回は、癒やしをテーマにしたコンサートでした。

始めに、「音楽で癒される理由」のお話をし、癒やすということだけを考えて、曲間の拍手はなしで、その時間、音楽だけ、音色だけを聞いて、自分の心と対話する時間を作ってもらいました。



なかなか、身近で、音楽だけを聞く時間というのはなかなか取らないものです。

コンサートに行って生の音を楽しむ。
ということはあっても、心と体を癒やそう。
とだけ思ってはなかなか聞かないもの。
 
そこで、心を癒すために時間を使って頂きました。




終わったから、皆さんを見ると涙を拭っている方が数名。
聞いてみると、半分近い方が涙が流れた。とのことでした。

5曲の違った癒しの曲を続けて聞いて頂きました。



この5曲には、それぞれ癒しにも違う意味があるものを選びましたので

自分が、今、どういうことを心が思っているのか。

どういう曲が継続的に自分が好きで、落ち着くのか。


それを、皆さんに選んで頂きました。


これは、5曲からだけ。という簡易版ですが、とても効果があります。


一番多く手があがったのは、ショパンのノクターン遺作20番でした。




終わってから、皆さんのご意見を聞いたり、感想を聞いたり。


コミュニケーションも生まれ、とてもいい時間を過ごすことができました。



私も、とっても癒されました。


今回は、皆さんの心が体が癒されますように~ラブラブ



という思いだけで弾きましたので、余計なことを考えず、私の気持ちだけが乗った曲になったと思います。



私も、弾きながら不思議な体験をしました。



音楽の力は本当に、計り知れないものがありますね。

素敵な女性達と、共に時間を過ごせて、感謝しております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
帰りにお花屋さんに寄ったら、10種類以上のバラコーナーがビックリマーク

バラ園にいるようで、癒されましたドキドキ

バラって華やかでいいですよね。





音楽家の名前をつけたバラの種類もあるんですブーケ2

マリア・カラス





有名なオペラ歌手です。


これは、

ジャクリーヌ・デュプレ





美しいチェリストの名前です。


自分の名前がお花の名前になるって素敵ですねラブラブ


今度、マリア・カラスのバラをお部屋に飾って、マリア・カラスの椿姫のCDを聞いてみたいな~音譜

素敵恋の矢
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
松下電器の創業者 松下幸之助の言葉に、
『「百聞は一見にしかず」というが、
「百聞百見は一験にしかず」とも言える。
知っていても実行しなければ知らないことと同じ。いかに的確な判断をしても、 それを為し遂げる勇気と実行力がないと、その判断は何の意味も持たない。』

というものがあります。


塩の辛さは、聞いて知ることができ、見て白いものだとはわかるが、どういう辛さか、どれくらいの分量だとおいしく感じるのかは、経験がないとわからないもの。

料理ひとつでも、料理本に書いてあるグラム数を入れれば必ずおいしいと言うわけではなく、素材や体調により微妙に調整が必要です。


経験したから判断ができ、それを実行しないと意味がない。
そして一番はその上で結果を出すことです。


私は小さいとき(4歳)からピアノをずっとやってきました。
いくら練習や先生のレッスンでうまくいっても、コンクールや発表会という、たった一回の本番で失敗をして点数や評価が悪ければ何の意味もない。

小学6年生の時のコンクールで予選落ちした時に痛いほどわかりました。

あの時の悔しさは今でも覚えています。

本選行きに私の名前が読みあげられない結果を聞いて、ショックを受けた時に座っていた席の位置も。

だからあの悔しさは味わいたくなくて、人より練習をして、人より我慢して、たった一回の本番で全力を出し切るように努力しました。

10歳の頃からコンクールやオーディションに毎年何度も出ていたので、自分の力だけの責任で勝負する機会がたくさんありました。

それが大切な経験となり、今に至るのだと思っています。


今日は尊敬、信頼する方とお話しをしました。

物事、仕事、人間の道理。
見極めを誤ったらズレが生じ、少しのズレが歯車を狂わせる。

本質の何が大事で、それに気付くか、それを判断できるか。


いつも道標のようなご助言と、私のいろんな変化を的確に指摘して頂き、導いてくださいます。

これまでの様々なご職業と経験を経て、惜しむことなく教えてくださり、私は財産を頂いているようなものです。

お疲れのところ夜遅くまで相手して頂き、今日もまた勉強になり気付かされました。
 
感謝の気持ちでいっぱいです。

ちゃんと実に出来るよう、頭と心を使って革新していこうと思います!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)