絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:
今年は、昨年と比べると、年末・忘年会・クリスマスのイベントが多く、コンサートの数も増え、ありがたい12月でした。

ブログでは全て載せきれませんでした。

一昨年と比べると、まだまだ落ち込んでいますが、景気もだいぶ変わってきていると実感できます。

コンサートが多いということは、音楽家も活躍する場所が多くなるということで、幸せなことです。
一番多い時では1週間で10ステージ近いコンサートをやりましたので、社員、スタッフは本当に大変だったと思いますが、無事に大きな事故もなく、コンサートはすべて成功でしたので、本当に感謝しています。

一人では何もできません。

助け合い、支え合ってこそ 一つのものが出来上がります。

演奏家の存在、スタッフ、ご助言を下さる方々、お客様、皆様に心より感謝申し上げます。

来年はもっと、しっかりと固められるように努力してまいります。


ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

今回のコンサートは、日本の曲をテーマにしたクローズコンサートでした。

今年一番多く演奏をした3人トリオ。
最後の弾き納めヴァイオリン&クロマチックハーモニカ&ピアノでした。

日本の曲って、名曲が本当にたくさんあります

歌詞がある曲ですので、楽器だけで弾くと少し物足りないような気もしますが、言葉がないからこそ、そのメロディーが引き立ったり、ヴァイオリンとハーモニカの音色が言葉を歌うように奏でたり・・・

いい仕上がりになりました。


今年最後のコンサートということで、また来年からの1年が充実して滞りなく終えられるように、また、今年一年を無事に終えられることに感謝をして、日本の四季メドレーを演奏しました

~花(滝廉太郎)~夏の思い出~赤とんぼ~雪~ふるさと~

日本には名曲、素晴らしい曲がたっくさんあります。
日本の曲を弾くと、心が和みますね。
久しぶりにお寿司を食べた時の、「はぁ~」 という、安心した感覚と似てます
(笑) 私だけでしょうか(笑)

今年も一年、ありがとうございました
ヴァイオリン慶子ちゃん、クロマチックハーモニカ伶ちゃんも、大人になりました

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

ドッキドキのコンサートでした・・・

今年のコンサートの中でベスト3に入るくらいのドッキドキコンサート。


見てください。

二人の真剣な表情・・・というか形相


どうしてこんな形相なのかというと・・・

海外からいらした作曲家のためのサプライズコンサートでしたので、その作曲家の曲を演奏しよう。
というサプライズで、日本ではまだ楽譜がないため、CDから聞き取って作った楽譜&編曲をして初めて人前で演奏したからでした


左真ん中が作曲家です。

本当にドキドキでした

前奏が始まった瞬間、ご自分の曲だと気付かれたようで、

「わぁ!」

という表情をされ、そこから微動だにせず聞いてくださっていました。


終わってから、すごい笑顔と大拍手の後、深々と頭を下げられまして、 どうやら、喜んで頂いたようです


作られた方の前で、その曲を演奏するというのは、本当に心臓が破裂しそうなくらい、緊張します・・・


でも、喜んで頂けたみたいで、ホッと安堵。よかったです
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
某ディーラー様でのクリスマスコンサート。

今回は、本場アルゼンチン人ダンサーと、アルゼンチンに移住し本場のアルゼンチンタンゴを学んでプロで活躍しているプレイヤーです 

本当に、情熱というか熱いエネルギーが半端ない6名で、リハーサルの時から、釘づけでした 

今回はダンサー二人、ボーカル・バンドネオン・ボーカル・ピアノの計6名。

 



 
 
カッコいい  んです。

もちろん、歌詞はすべてスペイン語。

スペイン語ってイタリア語よりも、巻き舌をラルラルラルラル使うので、迫力がありますね。


そして、ダンサーさん


も~~~~

惚れ惚れでした


 
 

 
 

 
 

 

 
 
セクシーで、優雅で、カッコいい

本場のアルゼンチン人さんなので、やっぱり日本人と芯から何かが違います・・・

そして、写真でお気づきかもしれませんが、1曲1曲、衣装替えをしてくれるのです

早着替えにも驚きましたが、日本には売っていないという衣装は素敵~~



そして、最後には、お客様へサプライズ

お店ののスタッフさんが、飛び入り参加でアルゼンチンタンゴダンスを踊る

演技とダンスの練習を、実は事前にしており、同じ踊りを踊りました。

スタッフさん、一生懸命覚えられて、何度も練習を重ねられ、大成功


お客様は、目を丸くする人や、大笑いで大拍手
大喝采でした


 
 
 お客様に楽しんでもらいたい。と思うスタッフさんの心が通じたようです 

このように、音楽を通して、人の心と心が通じ合うというのはいいですね~。

私もとってもあったかい気持ちになりました。


音楽が人を和ませ、笑顔にする。


もっとこういう場を作りたい もっと、そういう気持ちにたくさんなってもらいたい 
と思いました。

これからも、広げていけるように頑張って参ります。

参加されたスタッフさま、お店のスタッフさま、1日がかりでお世話になりましてありがとうございました。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
國學院大學の卒業生(同窓生)で成り立っている國學院院友会。
こちらでは、1年に3回、渋谷区の地域の皆様、また國學院と関わりのあられる方に無料コンサートを提供されています。

どなたでもご参加頂ける。という、大学からの地域社会還元の一環の一つです。

このコンサートを弊社アリア ミュージックオフィスが担当させて頂いております。

今回は、アルゼンチンタンゴコンサート


今回はバンドネオン・ピアノ・ヴァイオリン・ボーカルの4人です。

タンゴというのは、歴史が古く、戦後日本に入ってきてタンゴは親しまれるようになり、ご年配の方々は、タンゴを踊れるという方も少なくありません。

ご覧の通り、参加される方はご年配の方ばかり

 

懐かしそうに眼を閉じて聞いていらしたり、私も知らなかった曲を口ずさんでリズムを体で取られたり、手拍子をしたり。

これまでに感じたことのない、盛り上がりでした

タンゴは、毎回のアンケートの中でもかなりの上位にくるので、今回、それにお応えしようと、弊社でも初のタンゴコンサートでした

とても喜んでいただいたようで、院友会のスタッフの方に、帰りがけに

「とってもよかったわ~!」
「楽しかった!若返ったようだわ。」
「昔懐かしいことを久しぶりに思い出して涙ぐんでしまった。」
「また、このメンバーのタンゴが聞きたい!」

などと、ありがたいお言葉をたくさんかけてくださっていました。


せっかく世界に一つのこのコンサートに一緒にいらっしゃるからぜひ、一緒に歌いましょう!
とアンコールで用意したきよしこの夜。


 

素晴らしい吹き抜けの会場と、寄贈された白いピアノの素敵な音色とみなさんの歌声が響き、
とってもいいコンサートになりました。

大学の社会貢献、地域貢献活動の一環として。という素晴らしい考えの國學院大學様。

みなさんと一緒に音楽をお届けできて、心から光栄に思います。
ありがとうございました。

 

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

かわいい?!美しい?!サンタクロースのクリスマスコンサートでした!

この二人のペアコンサートは度々ありますが、会うたびに思うのが、

「二人、似てきた・・・?」

顔の作りや雰囲気が、どんどん似てくるような気がしているのですが、気のせいでしょうか。

この日のクリスマスコンサートのために、サンタの衣装をお揃いで用意してくれ、お客様に楽しんで頂こう!と張り切ってくれています

このパーティーは、いたばし倫理法人会の皆様から呼んで頂きました。

・ホワイトクリスマス
・ジングルベル
・きよしこの夜

など、クリスマスソングを始め、今回は冬という季節にちなんだ曲も用意いたしました。

 今回のコンサートでは、大笑いの笑顔溢れる会となりました!

なぜなら・・・

アンコールで、急遽始まった

「その場でリクエストコーナー

お客様のおひとりが、

「○○の曲聞きたいな~」

とのお声があり、たまたま私達が弾ける曲でしたので、お応えしましたところ、

「アヴェマリア聞きたい!」

「映画のひまわり聞きたい!!」

とたくさんのリクエスト 


お客様が聞きたいと思う音楽を演奏できるのは、演奏家として大変光栄なこと。

心を込めて演奏させて頂きました 


この3人では今年20回以上は組んでいるので、レパートリーが多いので大変ありがたい偶然でした 
 

 

 どうぞ、来年もよろしくお願い申し上げます。

音楽で笑顔になる。

本当に素晴らしいですね 音楽最幸

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
板橋区の常盤台にある、日本一のペットクリニック、「アニホス」さんでの
アニホスの森 クリスマスコンサートでした!

クラリネット&ピアノです。

アニホスさんからのクリスマスプレゼントということで、患者さん達だけでなく、近所の方々、どなたでもお越しください!
という、地域をとっても大事にされる社長さんのご意向で開催されている定期コンサート。

今回も、患者さんはワンちゃん連れでいらっしゃっており、ワンちゃんもじっくり音楽を聞いてくれました。

とってもおもしろい内容盛りだくさんのプログラムです。

猫ちゃんもいるとのことで、まずは、猫の曲
ワルツィングキャット!



そして、クリスマスソングや白鳥、バレエ音楽、クラシックを聞いて頂きました。

ワンちゃんが、音楽を聞く?!

と思われるかもしれませんが、本当に聞いてくれているのです(ワンちゃんと話した訳ではないのですが・・・)

音楽が始まると、気持ちよさそう~に目を閉じて、耳がペタンと倒れます。


 


ご覧の通り、気持ちよさそう~~~

そして、いつもお仕事が大変なスタッフさんも、身を乗り出してコンサートを聞いてくださいました。

 

音楽は人間だけでなく、生き物すべてを幸せに、気持ちよくする力を持っているのかもしれません

ちなみに、ワンちゃん猫ちゃん、一匹も鳴くこともありませんでした

アニホスの皆様、お世話になりました。ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

第3回目となりました練馬在住の演奏家による練馬でのコンサート!!

練馬にゆかりのある方や練馬、近辺に在住の方にお越し頂きまして、クリスマスコンサートを楽しんで頂きました。

出演者は、練馬区在住のソプラノ 前川依子さん。

曇りのない透き通る声で、人の心をほわっとあったかくさせる、なかなかこんな声の持ち主はいない。
というくらいの、貴重なソプラノです。



今回の目玉は、利き酒ならぬ、利きアヴェマリアでした。

3大アヴェマリアと呼ばれる

・シューベルト
・グノー
・カッチ-ニ

を続けてお送りし、聞き比べをして頂きました 
 
 
 
 
そして、クリスマスソング、オペラのアリアを2曲にアメージンググレース 
という、豪華なプログラムでした 



お客様は、

心と体が洗われたようだ

歌声のシャワーみたい

と、感激というか感動されていました。



満席で、椅子が足りなくなるくらいのお客様にお越し頂き、大変ありがたく嬉しく思います 
お忙しい年末にお越し頂きまして、ありがとうございました。

次回は2月に予定しております どうぞ、お楽しみに 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)