絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:
新潟・妙高高原での「池の平森の音楽祭」に招いて頂き、演奏して参りました。

人生初めて訪れた新潟県。妙高高原はとっても過ごしやすくて心地よい土地でした。
この写真では分かりづらいのですが、写真の右側全体が外になっており、半分野外です!

DSCN7786














今回は、ヴァイオリン&クロマチックハーモニカ(&フルート)&ピアノで招いて頂き、老若男女の数十名の妙高高原の皆さまに、コンサートを楽しんで頂きました。

MCで、「クロマチックハーモニカをご存じの方?」

と聞いたら、なんとゼロ

クロマチックハーモニカ。全員が初めて経験!!


とても親しみやすい音色と、郷愁をただよわせる懐かしいあったかい音色。
皆様聞き惚れていらっしゃいました。

また、ヴァイオリンの演奏にも皆さま釘づけで、テレビでよく聞く情熱大陸やエトピリカの時は、皆さまの反応がとっても良くて、身を乗り出して聞いていらっしゃるおじいちゃまや8歳くらいの男の子がいて、とてもほほえましく、喜んで頂いている姿を拝見できたのがとても嬉しかったです。


そして、最後には、サプライズで花束を頂きました!


DSCN7796















妙高のお花だそうで、すごくいい香りのバラ・・・


お花を頂いたお礼に、アンコール以外に、1曲プレゼント!
喜んで頂いたようです

そして、このコンサートに呼んでくださったパークロッヂ関根さんからは
宿泊とお食事のプレゼントまで。。。


とても落ち着く、素敵なペンションでした。
かけ流しの温泉も





DSCN7804


















DSCN7809
















お食事も、食べきれないくらいに全部がおいしくて、幸せな時間を過ごさせて頂きました。

お世話になった関根さん、妙高高原観光協会の皆さま、妙高高原の皆さま、妙高のご縁を頂いたたくさんの皆さま、本当にありがとうございました。
出会いに感謝いたします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



マザーテレサの言葉

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。


考え方というのが運命を変えるというこの言葉。
よく目にする言葉ですが、見る度に本当にそうなんだろうなぁと思います。

「言葉だけで言っても、何も変わらない。」
という人がいますが、きっとそういう思考だからいろんなことが変化することがないのかな。とも思います。

思考→言葉→行動→習慣→性格→運命

普段の考え方が性格となるというのは、とても納得です。

 

 

プラス思考の人が、実は暗い性格だった。

いつもネガティブなことばかり発言する人が、とっても性格が明るい!

という人はまだ会ったことがありません。


 

大きく言うと、思考が運命を変える。

 

と言っても過言ではないのかもしれません。

 

 

ちょっとした何かを気をつけるだけで、きっと運命もかわるビックリマーク

 

この言葉を忘れずに生きていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.22の音がく会は、アップテンポな音楽でパワフルミュージック!

金管五重奏「Brass beat」の登場です!

DSCN7686




















トランペット2

ホルン

トロンボーン

チューバ


の5人のブラスビート。


まだまだ若い五人組なのですが、とっても頑張り屋さんな上、みんな性格がよく、ひたむきな一生懸命さで心に響く演奏をしてくれます。


以前にも音がく会に出演してくれた時より、格段に腕を上げていて、レベルアップビックリマーク

若い音楽家の成長を見れるというのも、とても嬉しくて感動するものですね。



さて。



音がく会というのは「楽しく」「学ぶ」という要素を含んでいるので音「がく」会と名付けています。


その「学ぶ」のトークの時に、金管楽器の祖先は・・・というテーマを作りました。



ホルンの祖先は、ホラ貝と言われています。



ホルン奏者の大内加奈ちゃんにホラ貝を吹いてもらいました!


DSCN7620






















さすが、小さいホラ貝なのに、すっっごい大きい音が鳴り響き、会場から拍手ビックリマーク

(いくらホルン奏者とはいえ、ホラ貝専門ではないため、吹くのはとても難しく、音を出すというのも難しいくらいです。)


そして、、、



音がく会の顔


「司会&ピアニストの野口幸太」


に、むちゃぶりでホルンを弾いてみましょう!!


と提案。



(本当に何も予告していなかったので、本人少し焦ってました・・・)





音は鳴るのか!?





DSCN7628






















「ぷす~~~~~・・・・」





残念。






ピアノ科卒業ですから。





仕方ないですあせる





よく挑戦してくれました音譜




そして、




15曲リストから選んでもらい、皆様のリクエストにお応えするという、音がく会の名物コーナー。



今回は、私がすべての曲を担当。


要するに何が当たっても私が演奏する。というコーナーですビックリマーク




DSCN7668




















マイウェイを演奏ラブラブ



ちょっとボケててごめんなさい。




マイウェイは5名の方がリクエストしてくださっておりました。



DSCN7701


















・聖者の行進

・Sing Sing Sing

・威風堂々




アップテンポの曲で、パワーとエネルギーをお客様にチャージできたかなビックリマーク

と思います。


お越し頂いた皆さま、ありがとうございました。






DSCN7711




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

練馬リレーコンサートの第一回目でした。
練馬若手リレーコンサートとは、練馬区(もしくは近隣)に住む若手音楽家が練馬区内でコンサートをし、練馬の空に音楽を響かせるという趣旨で、弊社と株式会社リブランとの共催で始まりました。

DSCN7728


















まずは、練馬在住のヴァイオリニスト吉田篤貴くん。

彼の演奏は「魅せる聞かせる圧倒させる演奏ビックリマーク

あちこちから、歓声とブラボーの声がクラッカー


DSCN7723

















そして、次は原永里子ちゃんのチェロ。

激しさと優しさ美しさを持つ彼女の演奏はうっとりと聞き惚れて、惹きこまれていきますラブラブ

本当に優しい音とあったかい音を奏でるんです。


DSCN7727 
















次はヴァイオリニスト葉加瀬太郎の情熱大陸!!

ピアノ伴奏をしていて気が付くと、吉田くんが視界から消えました・・・叫び

なんと、あっちのほうに歩きながら行ってしまいましたビックリマーク

あちらのお客様からは拍手と歓声。


DSCN7737


















戻ってきたかと思ったら、今度はこちらのテーブルのお客様のほうに大接近!!

チャルダッシュという、モンティ作曲の有名な曲があるのですが、テクニックがとても必要な難易度の高い曲ですが、これほど早く弾けるのか!?

いうくらいの早送りを聞いているようなくらいの、すごい速さで演奏し、圧巻でした!!!

何十人ものヴァイオリニストのこの曲を聞いていますが、No.1です。


DSCN7741
















練馬に住む皆さま、練馬に近い皆さまと、練馬在住の音楽事務所、演奏家によるコンサートは、とても盛り上がって終えることができました。

みなさま、ありがとうございました。

次回は9月14日にございます。

ぜひいらしてくださいませ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)