絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:

先日、同窓会をしました。
13年前の大学入学の時から仲が良かったメンバー。
全員が集合したのは3年ぶりでした


004

18歳の頃から毎日のように一緒にいた仲間です

このうち約1名は、家は近所だったのに、週の半分はうちで寝泊まりし、
3食一緒にご飯を食べるくらいうちに いついていました
食いしん坊Y。彼女とはほんっとにいろんなものを食べました(笑)
学生なのに、そんなものを・・・?!というような贅沢なものも、食いしん坊同士気が合い、食を共にしていたのが懐かしい。

そんなYも二児の母。

Eはシンガーソングライターで、ピアノ科だったのに歌もうまく弾き語りで大活躍。

もう一人のYは演奏活動をしながらピアノの先生をしている頑張り屋さん

Mは学生の時から頭も良く美人でピアノも上手でアレンジ才能も抜群 今は美しい主婦


ほんっとうにみんな変わらず、ひと時でしたが学生時代に戻ったようでした。


そして、私は。。というと、みんな

「直子は全然変わらない!」
「相変わらずギャグが寒い~」
「貫禄が板についてきたね~」

と口を揃えて言っていました

そして、

「今の方が若い!」




(失礼な



そんな大学4年間の軌跡を少しばかり。



大学1年。入学したての頃です 18歳

キャピキャピです。

でも、私はどうやら数年浪人してから入ってきた年上の人だとみんなに思われていて
クラスで私だけ、

「直子さん」

と、さんづけで呼ばれてました


149757_140017672798589_100003710726344_161610_731901601_n





















長崎の田舎から出て来て、一生懸命標準語をしゃべろうとがんばっていた頃。
毎日が幸せで、楽しすぎる日々でした。


大学2年です

「ひまわり」

という女だけのバンドを組み、私はピアノ担当

楽しかったな~~!

ライブハウスでのライブのため、大塚のスタジオを借りて、しょっちゅう練習してオリジナル曲も演奏
学園祭でも演奏したな~

(クラシックの曲は一曲も演奏せずでした)



550135_140020049465018_962962355_n





















私、髪が短い

この時期だけ髪を短くしてました



そして3年生。

私の師匠はこのおじいちゃん。
コンスタンチン・ガネフ先生です

どうしてもこの先生の弟子になりたくて、大学1年の頃から、担当の先生にお願いし、3年生でやっと念願の弟子になれました



574819_140021626131527_417073110_n
















ピアニストご夫妻の先生。

この時が一番英語がしゃべれたかも(笑)



そして4年生の卒業式の時


533293_140022892798067_100003710726344_161618_591994409_n


















なんて茶髪・・・

老けてる・・・ 22歳に見えない・・・

そして細い・・・



いや~。
ふり返ると、学生の時はまだだいぶ細かったんだなぁ

頑張ろう。この時に戻ろう。



昔の友の存在は、本当にありがたいです

変わらずに、理解してくれ、応援してくれ、心配してくれる。

これからも助け合って、大事にしたいと思います。

ありがとう

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フルート&ヴァイオリンのパーティー演奏でした

IMG_20120613_194545














伴奏なしのデュオ。

実はデュオで二人っきりの演奏というのは、なかなか難しいのです。
楽譜が少ないということもありますが、ピアノや低音楽器の伴奏がないと、音楽が途中で止まってしまう箇所が出てきたり、迫力に欠けてしまうことも出て来ます。

が、彼女たちはとても感性が豊かで優秀なので、楽譜通りでなく、こう弾いたらバランスがいいんじゃないか。
フレーズが途切れないんじゃないか。
と自分達で考え、メロディーを作り上げてくれます。

ヴァイオリンとフルートを聞きながら、お客様はお酒とお食事を楽しんでいらっしゃいました

男性が多い100人ほどのパーティーでしたが、主催者の方々から、雰囲気がとても華やかでよかった。
格調高いパーティーになって感謝している。

と、とても喜んで頂いたお言葉を頂きました



IMG_20120613_194130
























彼女たちは出張で新潟の妙高市での演奏にも行ってくれました。
ここでも、とても喜んで頂いたようで、早速次の演奏のオファーがきました。

演奏の場所が、これからもどんどん増えますように



その空間をガラっと変えてしまう不思議な力を持つ音楽。

いつも、心に響く演奏をしてくれる演奏家に感謝です
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
IMG_20120429_230948

先日、伯母の家に遊びに行ったら、この心訓が壁に掲げてありました。


納得。



まだ出来ていない項があります。

それが出来るようになるために、人生を重ねていくのだな。
いい人生とは何か。

と、ちょっと哲学的な感覚を覚えました。



1.世の中で一番楽しく立派な事は一生涯を貫く仕事を持つことです。


1.世の中で一番みじめな事は人間として教養のない事です。


1.世の中で一番さびしい事はする仕事のない事です。


1.世の中で一番みにくい事は他人の生活をうらやむ事です。


1.世の中で一番尊い事は人の為に奉仕し決して恩にきせない事です。


1.世の中で一番美しい事はすべてのものに愛情をもつ事です。


1.世の中で一番悲しい事はうそをつく事です。

難しい日本語は一つも書いてないのに、全部実行するのは、本当に難しいですね。。。でも、定期的に読みたい言葉です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月29日の音がく会、満席となりたくさんのお客様にお越し頂き、無事に盛況に終わりました


今回の音がく会は、初登場のハーモニカです。

それも、普通のハーモニカではなく、

『クロマチックハーモニカ』

DSC08893













クロマチックとは半音階という意味で、普通のハーモニカには半音が出せませんが、このクロマチックハーモニカは
レバー(ボタンのようなもの)を押すと、その音が半音になるという、画期的な楽器です。



今回のテーマは懐かしのメロディーでふり返る昭和。でした。

ハーモニカって、とっても郷愁を感じる、懐かしくてホロっと涙が出そうな、そんな素敵な音色を奏でてくれます。


始めの曲は『見上げてごらん夜の星を』


DSC08907













優しい曲で、伶ちゃんの優しい息遣いが、会場の雰囲気を穏やかな空間にさせていました。


次に、今回のゲスト『ヴァイオリン』の慶子ちゃんに登場してもらい、神田川です。

前奏のヴァイオリンの部分・・・


とっても美しいメロディーで、哀愁を帯びた切ないあのメロディー


DSC08924













きっと、生のヴァイオリンの音色で聞いたことがある方はきっと少ないと思います。

私も感動しました

DSC08931














そして音がく会ならではの、「演奏者に質問コーナー」

普段なかなか聞けないことを、聞いちゃいますコーナーです。
今回はお客様からご質問があったので、2名の方のご質問に答えているところです↑


懐かしの昭和メロディーを、今回は歌詞なしでお届けいたしました。

フィーリングやLet it beも演奏いたしまして、体が自然に動かれている方が結構いらっしゃって
一緒に音楽ができているなぁと、嬉しく思いながら弾いておりました。


3













今回は、半数以上のたくさんの方からのアンケートを頂きました。

とっても嬉しいことが書いてあったので、ご紹介させて頂きます。
ご協力ありがとうございました。


・アンコールは得をした気分になった。

・感動しました。もっと広まって欲しいと思いました。

・とても楽しかったです。昭和がよみがえる雰囲気も味わえて・・・素敵な演奏・楽曲でした。

・素人にも分かりやすい、楽しい音がく会でした。また来ます!!

・今日は涙が出ました。。。

・ドレス姿が素敵でした。どの曲もとても癒されました。クロマチックハーモニカ私も吹いてみたくなりました。

・私は今、音大の4年生です。これからも音楽を頑張ろうと思える演奏会でした。

・とってもすばらしかった。若い人たちを応援するというこの会の趣旨に共感し、声援を送ります。

etc.


お客様の曲のリクエストもたくさん頂きました。
今回は満席で有り難い会となりました。
当日券がたくさん出て、会場いっぱいのお客様で立ち見のお客様が出てしまったほどです。
(立ち見となってしまった皆さま、申し訳ありませんでした。)

DSC09024














クロマチックハーモニカを、日本、世界中に広めたい!という夢を持つ伶ちゃん。
ヴァイオリンの素晴らしさをたくさんの人に聞いてもらいたい!という一生懸命な慶子ちゃん。

これからも、頑張る演奏家達を応援して、音楽をもっと身近に!!!をモットーに、
一緒に音楽の場面を増やしていこうと思います!

どうぞ、皆さま、今後ともご指導をどうぞよろしくお願い申し上げます。


たくさんの方にご来場くださり、ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)