絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:

親友Kの誕生日に、サプライズパーティーを計画しました!


幹事である、私の大好きなお姉様 R子さんより、生演奏のご依頼を頂きましたので、

「生演奏サプライズバースデーパーティー」

を企てることになりました



本人には内緒で、いろんな作戦と段取りを重ね、誕生日当日

私は仕事でパーティーには参加できない。という設定にしていたので、私が来たことにまず驚かせる。

そして、いい時間になって お店の照明をいきなり真っ暗にしてもらい、生演奏サックスが登場!

(私の行きつけのお店。新宿の居酒屋 絶好調 てっぺん様が、お店をあげて全面協力をしてくださいました。
ありがとうございました。)



DSCN1989



真っ暗な中から、ハッピーバースデーのメロディーを吹きながらKの目の前に登場


DSCN1987


ビックリしたご様子。



大成功




K以外全員、サックスが来ることは知っていましたので、一人でビックリ騒いでおりました。



そして、Kが大好きな曲 「Fly me to the moon」を演奏。

この日はちょうど満月の日で、Kは月が好きなので、いいシチュエーションでした

2010161


至近距離で、心のこもった生音サックスを吹いてくれました。

グリーントーンの、うっしーこと後野吉昭!

優し~い音色がKの心に響いたようです。


目に涙を溢れさせながら聞き入っておりました。



BlogPaint

サプライズパーティーはお店の方々や他のお客様方のご協力のおかげで大成功に終わりました。

お客様全員が、このサプライズにお付き合いくださり、店中から祝福されたパーティーになりました。

ありがとうございました。


そして、何より、、、


主役のKが、目から涙をこぼしながら喜んでくれたのが、何よりでした


おめでとう


喜んでくれたKが、私にくれたのは、、、






最高の笑顔と


















2010154


女性からKissをもらえることってなかなかありません(笑)





音楽の仕事をしていてよかった



また思えた日でした


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1周年記念 音がく会Vol.12「音楽祭」にお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。


この1年、あっという間に過ぎたようでもあり、一つ一つ作り上げた音がく会を思い起こすと、ずい分前からやっているような思いになったりと、いろんなものを感じた、特別な音がく会でした。


1周年を迎えられたのは、支えてくださったお客様のおかげです。

お仕事でお忙しい時も、お疲れでゆっくりしたいはずのディナーの時間にも関わらず、わざわざ足を運んでくださり、心より感謝申し上げます。


そして、演奏家の皆さん、社員達の力がなければ、この音がく会は成り立ちませんでした。


皆さんの力があってこそ、「素晴らしかった!」

と言ってもらえるコンサートができたこと、誇りに思うと同時に、感謝しています。




今回は1周年記念ということで、とても豪華なプログラムでした!


DSC04260


ソプラノの西本真子さん。バリトンの上田誠司さん。

ド迫力の歌声から繊細な音色の声。

それに加えて、素晴らしい演技力と、一瞬で人を惹き込む魅力は、たくさんの人の心を震わせてくれました。

こんなにオペラ歌手の声で圧倒されることはなかった!
同じものでもいいから、またすぐ聞きたい!

などなど、本当に感動・感激をした方がたっくさんいらしたようでです。



DSC04209

そして、いつも活躍してくれているグリーントーンの皆さん。

今回も、特別に編曲をしてくれたり、いろんなわがままを聞いてくれたにも関わらず、嫌な顔一つせずに、全面協力をしてくれました。

お客様も、サックスカルテットは初めて聞いた! G線上のアリアが、こんなに心に沁みるとは思わなかった。等、とても感動した。というお声を頂きました。



DSC04346

DSC04238


そして、次のユニットは、私と弊社企画部長の野口との連弾!


下のパートと、上のパートの時と、曲ごとに変え、一生懸命2人で練習を頑張りました!

なかなか2人で弾くというのは大変なのです。

音楽性も感性も違う2人が、息を合わせて一つのものにしなければなりませんので!

仕事が終わってから、一生懸命練習を重ねました!

お客様のアンケートで、連弾のリクエストが多かったので、喜んで頂けたでしょうか☆


今回のコンサートでは、初めていらして頂いた方も多く、とても嬉しい感想をたくさん頂きました。


「涙が自然と流れた・・・」
「あったかい気持ちになれた」
「感動した。」

等の、心が感じたことの言葉が多く、私も同じように感じたことだったので、とても感激でした。

今年最後の音がく会、最高だった。とたくさんの方に言って頂き、本当に嬉しかったです。

音がく会は来年1月からまた始まります。

たくさんのいい音楽をお届けできるよう、演奏家と社員一同、精進して参りますので、これからも応援をどうぞよろしくお願いいたします。




DSC04371













ソプラノ西本真子さんと上田誠司さんと。


DSC04369













グリーントーンのみんなと。

DSC04366













この一年、支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年の11月から始まった「音がく会」もいよいよ今月で一周年を迎えることができました。

これも一年間、音がく会を、そして私どもアリア ミュージックオフィスを支えて下さった皆さまのおかげと、心から感謝しております。

私どもの感謝の気持ちを込めて、今月は特別に、豪華な音がく会を開催させて頂くこととなりました。

2010年11月17日(水)

「音がく会」 Vol.12

☆一周年記念 音楽祭

img645













皆さまへの感謝の気持ちを込めて、過去「音がく会」に出演したことのあるアーティスト:総勢8名で、賑やかな音楽祭を開催いたします♪


♪一人目は、ソプラノ歌手の西本真子さん。

Img0211(2)














西本さんは、Vol.6(5月)「THE ミュージカルナイト」に出演し、ミュージカルの名曲の数々を披露してくださいました。

オペラ歌手として鍛え抜かれた歌唱法で歌うミュージカルソングはどれも奥行きが深く、お客様からは感激のお声が沢山届いて参りました。

そんな西本さん、今回は専門であるオペラのジャンルで、数あるソプラノ役の中でも大変難易度の高い《椿姫》ヴィオレッタ役のアリアをご披露致します。



♪二人目は、バリトン歌手の上田誠司さん

上田誠司














上田さんは音がく会Vol.3(1月)「連弾で味わうピアノの魅力&連弾伴奏によるバリトンアリア 」に出演をして頂きました。

歌はもちろんのこと、上田さんの持ち味でもある、人を惹き付ける演技で臨場感溢れるパフォーマンスをして下さいました。今回も大迫力のオペラ・アリアをご披露致します。

DSC02105







♪お次は、サクソフォン四重奏のGreen Tone(グリーントーン)

GT







※メンバーそれぞれの画像をクリックするとブログにジャンプします♪

sasao1ushirono1







chiba1tsuda1







Green Toneメンバーの皆さんは音がく会Vol.5(4月)「映画音楽!! 4本のサックス&ピアノ」に出演して頂きました。

グループによる音がく会出演は、Green Tone初めてでした。
ゴールドに輝く楽器から出される豪華な音色は大変迫力があり、目と耳から同時に楽しめた!と、お客様から大変ご好評を頂けました。

今回もまた豪華なサウンドを皆さまにお届け致します。


さて、、、、最後に・・・・・

社長 プロフィール野口幸太







私 堀口直子&野口幸太によるピアノ連弾!


(ピアノ連弾=一台のピアノを二人のピアニストで弾く演奏スタイルのこと。)



ピアノ連弾はお客様からのリクエストも多く、今回はおもいきってこの二人でご披露させて頂くこととなりました。

音がく会で「堀口&野口」にお演奏をするのはこれが初めてのこと。

今後、この二人によるユニット名を募集しております。


以上が音がく会Vol.12の出演者です。
総勢8名の豪華版!!

オペラあり、歌曲あり、サックスありのピアノあり!

とにかく盛りだくさんのプログラムで、一年間ご愛顧頂いたお客様のおもてなしをさせて頂きます。

沢山の方のご来場をお待ち申し上げます!!


公演情報

2010年11月17日(水)
19:00開演(18:30開場)

チケット料金:4000円(全席自由)

会場:「THE STATION STUDIO HATAGAYA」
(京王新線「幡ヶ谷駅」直結ビル「ゴールデンセンター」3階)

※画像をクリックすると、FAXお申し込み用紙がダウンロードできます。

img645









終演後は、演奏者との懇親会を予定しております。
ご希望のお客様は併せてお申し込みください。
(会費4000円)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さかむけ



ってご存知ですか?



今日、仕事中に手の爪のそばの皮膚が、ちょろっと剥けて



さかむけが痛い。」


と言ったら、社員達が「え? どこのこと?」ときょとん顔。


さかむけだよ~。」と言っても、理解をしてくれず、指を見せたら




「それは、ささくれ。」


という名称だと満場一致。




え~~~



さかむけ


↑このことだよ?!?!?!?




29年生きて来ましたが、


どうやら、「さかむけ」は方言だったようです・・・・


ちょっとショック。



標準語だと思っていた自分。



長崎県だけでしょうか。



これをさかむけと呼んでいる人、いらっしゃいますか??





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
弊社が開発した商品


『貼ってはがせる五楽線』


昨年6月より販売を始め、販売個数2万5千個を突破しました


ひとえに皆様のおかげでございます。


ありがとうございます。


9月から新商品の幅広タイプ15mmサイズのものも販売を始め、なんと、注文が予想以上に多く、新商品が現在在庫切れとなっております。

ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。


この五楽線、製造工程がとても難しく大変なもので、簡単にすぐできるものではないため、すぐに補充ができません。

今、急ピッチで製造を進めてもらっております。


しばらくSOLD OUT状態となってしまいますが、少しの間お待ちくださいませ。

五楽線 15mm チラシ



五楽線 12mm&15mm

左の緑色のパッケージが幅広タイプです!
右のワイン色は、12mm通常タイプです!

五楽線 実際使用画像
このように、楽譜の五線の真上に貼って、その上から書き直したりします。


五楽線 余白使用画像

また、余白があれば、アレンジやハモリ部分を書き足すこともできます!

な~んて 優れもの!!!


ぜひ、12mmと15mmをセットでお持ち頂き、使い分けて頂きたいと思います。


五楽線はついに全国47都道府県に浸透したようです!

たくさんの方に使って頂き、嬉しい限りです!


皆様のおかげでございます。ありがとうございます。

今後とも、五楽線と株式会社アリア ミュージックオフィスを、どうぞよろしくお願い申し上げます。



株式会社アリア ミュージックオフィス
代表取締役 堀口直子

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
FSCN1899

先日、気心の知れたいつものメンバーで、飲み会 女子会を開きました

女子会って誰がネーミングしたんでしょう。

とってもいい響き


今回は、R子さんの引越祝い。

久しぶりに手料理を食べました。おいしかった~。


DSCN1892

TねえとR子さん。

Tねえが、有名なイタリアン食材店勤務なので、私の大大大好物の生ハムを持参してくれました

おいしかった~!


DSCN1903

実は、Tねえの誕生日が近かったので、Tねえが喫煙所のベランダに行っている間に、部屋を真っ暗にし、サプライズでケーキを用意!

とても喜んでくれました~。

酔っ払っていたのか、楽しんでくれていたのか、吹き消したろうそくにまた火をつけて(ろうがケーキに落ちるから!という年長者の心配にも耳を貸さず・・・)、写真撮影をして、吹き消して、、、

笑いが絶えない時間でした。

よかった

Tねえ、おめでとう


このメンバーで飲むと、笑い過ぎてお腹とほっぺたが痛くなります!

性格はまったく違う4人なのですが、なぜか気が合い何でも話せる仲間です。

いつも、私を応援してくれ、助けてくれます。

仕事のことでもサポートをしてくれる心強い存在。

本当にいつも支えられていて、感謝しています。



4人でシャンパン、ワイン、ビールを〇本飲み、だいぶ本性というか、素直な行動が出て来ます。

真ん中のKが始めたのは、



1人コント  「田舎のおばあちゃんの電話」

DSCN1906


新潟弁で、電話をしているおばあちゃんを再現する。というコント。


お腹がよじれるかというくらい笑いました・・・


恋話から仕事の話、くっだらないことをしゃべりまくって、笑いまくって、食べて飲んで、気がつくと、電車がなくなっている時間。。。


ですが、偶然(計算?!)、R子さん邸から私の家までタクシーで5分の距離なので、ささっと帰れます(笑)


本当に楽しい時間で、笑いでストレス発散できました!

自分のことをよく理解してくれる人とのお酒は本当に心が掃除されます。

ありがたい存在です。 感謝!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
DSCN1940

先週末に、文芸社さんにて、出版記念パーティー演奏をさせて頂きました。

ピンクのドレスが素敵なのは、フルートの大洞佳子ちゃんです。

ソロでの演奏なのでCDに伴奏を録音したものを流しながら、お祝いの席にふさわしい曲を5曲ほど


DSCN1944

著者の大川芳子さんです。

日頃から、お世話になっております。

と~~~ってもエネルギッシュで、一瞬会っただけでみなぎるパワーで元気をもらえる方。

こんなに明るく元気溢れる女性ってなかなかいません。きっと大川さんにお会いした方はきっと

「うんうん!」

とおっしゃるに違いありません



そんな大川さんの半生を綴った本です。

DSCN1948

元気いっぱいでいつも笑顔の大川さんですが、辛い経験もこれまでにたくさんされていらっしゃいます。

極貧生活や大病のガンを克服され、シングルマザーとして二人のお子さんを立派に育てられれた大川さん。


辛いガンの闘病のことも、「人生のよい転機になった。死の淵から生還したから、生きていることの素晴らしさをより深く味わえるようになった。」と、おっしゃいます。


大川さんに、心の奥のほうが熱くなるような『気』を注入して頂きました。


演奏をお願いしたい。と、お声をおかけ頂きありがとうございました。



大川芳子さん著『ヤッピー! がむしゃらママは幸せの伝道師』


書店やネットでお見かけしたら、ぜひ、読んでみてくださいませ。

amazonでも販売しているようです。
↑購入はこちらからどうぞ☆



私もいつか本を出してみたいな~~~~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


DSCN1700


先月、日光に行った時のレポートです。

紅葉が始まりましたよ

という、色とりどり木々達の風景は、絵画を見ているようでした。

その季節にしか味わえないものを感じる。

なんて贅沢なんでしょう。



DSCN1706

竜頭の滝です。


華厳の滝、湯滝と共に奥日光三名瀑のひとつです。



私は、長崎の実家が 歩いて10分で海なので、波の音や、水の音がとても好きで、癒されます。

癒されました


「竜頭」という名前は、二枝に分かれた滝を正面から見た姿の龍の頭に見立てたものとされ、つけられたそうです。


そして、華厳の滝。

DSCN1712


『竜頭の滝』、『華厳の滝』は行きましたが、『湯滝』だけはまだ見たことないなぁ。。。



DSCN1711


男体山、中禅寺湖、華厳の滝(中央)、白雲の滝(右下)が一望できる、明智平からのショットです。

大きい男体山が中禅寺湖と華厳の滝を守っているように感じました。


明智平という名前は天海大僧正が名付けたと言われています。
江戸時代の偉業をなした天台宗の僧である天海大僧正(慈眼大師)

天海大僧正は、織田信長に謀反を起こし、山崎の合戦で敗れた明智光秀という説があります。

それなので、明智という名前を残した。と。。。


日光は、見どころ、名所がたくさんあるだけでなく、徳川家を始め、歴史深い場所です。


またゆっくり行きたいな~。

日光は秋以外の季節でも、いいものでしょうか

知っていらっしゃる方がいたら、ぜひ教えて下さいませ。




ここからは、食いしん坊ブログです。

DSCN1718

田舎汁そばです。

DSCN1719

栃木県名物を初めて頂きました!

おいしかった~!きのこもたくさんで、また食べたい
と思った、田舎汁そばでした!



これは、群馬県名物の『お切り込み』です。

DSCN1697

これも、おいしかった!!


山梨の『ほうとう』と似たような感じですが、どうも、何かが違うようです。

何が違うのか、というと、ほうとうは味噌味で、お切り込みは醤油味???


間違っていたら、ごめんなさい。

ご存知の方がいたら、ぜひメール頂けると嬉しいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)