絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:
今日は、目まぐるしい一日でした

・メールチェック&デスクワーク
・朝一で渋谷にて、『親子で音育クラシックコンサート』会場の下見。ご挨拶。
・打ち合わせ

・社に戻り、重要ミーティング
・月曜日(平日の中で一番やることが多い)のデスクワーク

・外出。某楽器屋さんにて楽譜&音楽書捜索
・主催、共催の方々と『親子で音育クラシックコンサート』の打ち合わせ。
・別のコンサートのお客様との電話ミーティング

・経営塾
・異業種交流 会食
・社員と電話ミーティング
・仕上げの仕事


とりあえず、今日の私の仕事は先ほどこれで終了しました。

目まぐるしかった~・・・


いつもバタバタ仕事をしているので珍しい仕事内容ではないのですが、月曜日からこのバタバタだと、今週はかなり気合いを入れていかなければなりません!




そんな中、今日、嬉しかったこと





某楽器屋さんに行きました。

毎度のことで、どの楽器屋さんに行ってもまず、弊社の開発商品『五楽線』を探します。

よく行くこの楽器屋さんも、五楽線を置いて下さっています。

発売当初から、定位置が決まっていましたので、どれだけ売れているか、商品名、姿が隠れずにちゃんと置いてあるか。
を確認しようと見たら、いつもの小物売り場に・・・



ない・・・






どうして


と、見渡しましたら、




ありました



なんと、



レジの横に




置き位置、昇格です



しかも、専用の箱まで作って下さっていました。



小物売場というのは、小物に興味がある人間しか行きません。


でも、レジ前という場所は、待つ時間があるという絶好の条件があり、人が一番通る最高の場所。


『五楽線』の商品と文字が更に見えやすいように、その箱の位置と箱の中をコソっと小細工をしたのは言うまでもありませんが、、、、


すっごく嬉しかったです

まだ五楽線販売を始めて1年経っておりませんが、リピーターの方々がいらっしゃるようで、たくさんの発注を頂いております。

これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます!


そして、なんと、


新品種発売することが決まりました!


どうぞお楽しみに

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕たちの今日は、知り合いの俳優さんか映画の上映会にご招待して頂きましたので、虎ノ門ニッショーホールに見に行ってきました

もちろんこの映画にご出演なさっています。

「僕たちのプレイボール」

アメリカのリトルリーグでプレイしていた少年が、メジャーリーガーの父の故障を機に、母と日本に帰国し、チームメイトと力を合わせてリトルリーグ世界大会を目指すというストーリーです。

今日は、チャリティー上映会ということで、特別ゲストが2名。

新庄剛史さんと王貞治監督がいらっしゃっていました

私は前から2,3列目の席でしたので、間近に、迫力とオーラがすごいこのお二方を見ることができ、ビンビンと突き刺さりました。

王さんの言葉で、「やってみよう!チャレンジしてみよう!!」
と思うことが大切。
こういう子供がたくさん増えて欲しい。

というメッセージがありました。

この言葉は、子供だけでなく、大人がいくつになっても持っていたい気持ちです。
たくさんの人がチャレンジし続けていく生き方をすれば、今の日本も少し変わるのではないかな。
と思った言葉でした。


ご招待頂いた俳優さんも、とても素敵な役で出演されており、上映後にお会いしたのですが、やっぱり生の本人も素敵で、キラキラと輝いていらっしゃる姿がとても眩しかったです。

今、NHKの龍馬伝にも出演されていらっしゃるので、毎週DVDに録画しているのを見るのが楽しみです。

今日の分をこれから見ようかどうか迷い中です・・・

お誘い頂き、とてもいい時間を過ごさせて頂きありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
習い事というか、教室というか、以前から興味がありましたコレをようやく始めることになりました!




それは・・・・




囲碁です!!




なぜ、囲碁???



と思われる方も多いでしょう(笑)



が、私には、囲碁をやることで
開けてくる何かがあるような気がして、とってもワクワクしております。


でも とても難しいのですが、おもしろい! !


のほうが強く、早く上達していろんな方と打てるようになりたいと思います!

せっかくですから、初段を目指し 長~い目で頑張っていこうと思います!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、かれこれ10年近くお世話になっている、某会社の社長さんのお誕生日でした。

生演奏を入れて欲しいとのご依頼で、社長にはサプライズだから と、必要最小限の動きだけでスタンバイをし、ハッピーバースデーの曲から始まりました☆


ご自宅へ伺っての演奏です。

社長のお好きな曲は、長年お付き合いをさせて頂いているので、存じ上げております。

難しいのは、編成によりできる曲とできない曲があるということ。。。

今回はバイオリンとピアノのデュオでした。
一番、融通が聞く組み合わせなのですが、どんな曲でもOKなわけではありません。

しかし☆

バイオリニストの杏奈ちゃん!

大変大変優秀なのです!

ピアノの譜面しかない曲も、そこからメロディーだけ抜き出し、初めての曲でも ほっとんど完璧に弾いてくれます。


同じ曲でも、ピアノはピアノ譜。
バイオリンはバイオリン譜。
と別々の楽譜とメロディーラインになっているのが普通なのです。


急にきたリクエストにも応えることができ、社長を始め、ご家族や社員の方々より、たくさんの
「ありがとう」
を頂きました。


こちらこそ、大事な記念日に、私達の音楽を選んでくださり、心より感謝いたします。

ありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7e5f1d84.jpg今日は母の日コンサートでした。

 テノール、ソプラノ、ピアノの三人です。

←写真を見て頂くとおわかりになると思いますが、歌手の二人が手を取り合っています。


この日の登場のオープニング曲は、映画音楽の『慕情』

二階がバルコニーとなっており、そこから歌が始まりました。


入居者さんには、2階にソプラノの海野真理子さんがスタンバイをしている姿が見えないようにしてあります。



 Love is a many-splendored thing~~~

と歌い始めると、わぁっと驚いた表情で、どこから声がしているのか、キョロキョロ探され、上を見て彼女を見つけると、嬉しそうに

「ホラホラ

と、お隣の方や、近くにいらっしゃる職員さん、ご家族に、指をさしながら笑顔になっていらっしゃいました。


そして、2番になると、1階の違う入り口からテノール小俣さんが歌いながら歩いてきます。

その間に海野さんが1階に戻り、途中からデュエットで演技をしながら慕情を歌いあげてくれました。

昔の映画音楽というのは、それぞれみなさん思い出がおありのようで、一人一人違った表情が見られ、どんなことを考えながら聞いていらっしゃるのかなぁ。

と思いながら、幕開けとなりました。

そのあとの曲は、ティファニーで朝食をのムーンリバー
季節の曲の
・我は海の子
・鯉のぼり。

自然と手拍子が出る、懐かしの曲
・すみれの花咲く頃
・高校三年生

他、本格的クラシックの曲を演奏し、母の日のコンサートを無事喜んでもらえ成功に終わりました。

ご家族がたくさんいらっしゃっておりましたが、家族で、同じ楽しい時間を過ごすって大事なことですね。

皆さん、お元気で笑顔たくさんの毎日を過ごして頂きたいと思います。

それに私達が音楽で関わりながら、そのいい時間を増やしていくことができたら、本当に素敵で嬉しいことですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
DSCN0005
~GWでの出来事~


3ヶ月になる、いとこの子
『こはる』ちゃんです

GWに、岡山からいとこ家族が遊びに来てくれました。

うちは本家なので何かと親戚が集まり、賑やかになります。

写真のこはるちゃんは、ママが抱っこしないと

ふぇぇ~~~

と泣いてしまうお年頃で、ママは大変そう・・・

↑は、泣きだす5秒前です。。。

でも、赤ちゃんってかわいいな~。


しばらく観察してみましたが、子供の動きっておもしろいです

なぜ観察かというと、弊社の新規事業で、子供とパパママが一緒に楽しめるコンサートを企画しておりますので、子供がどんな感覚でどんなものなのかをが見たかったから☆です。


DSCN0010
さて。

この女性陣は

堀口家血縁4代です。

右から、祖母。

の、娘(私からすると叔母)



左は、その娘(私からするといとこ)

そして、その娘 こはるちゃん。

遺伝って不思議ですね~。

やっぱりなんか顔が似ているし、私は、(写真真ん中の)叔母の若い頃に似ている、とよく言われます。


このGWは、曾孫と会えて、とても嬉しそうな祖母でした。



DSCN0017
この子は、お兄ちゃんのゆうと。

2年ぶりに会いましたが、よくしゃべるようになっていてビックリ。

良くしゃべるし、食べるし、動くし・・・

2つの部屋をあっちに全力疾走し、こっちに全力疾走。

真剣に

「あと25年もしたら、体力なくなってくるからそれまで取っておいたら?!」

と言ってしまったほど、よく動きます。


そして、いろんなものに興味があり、大人の真似をしたり、お手伝いや役割を与えると、大人顔負けの表情で自慢げにやり遂げたり。

子供ながらに、自分の責任感や自ら動くこと、社会性というものを持ち合わせているんですね。


初めは恥ずかしがっていましたが、しばらくすると、だいぶ心を開いてくれ、夜には、

「ハミガキして~~~」

とハブラシを私に渡してきた時は、

「んもぉ!かわいい!

と、やったことない子供へのハミガキタイムを恐る恐るこなし、最後の仕上げをママに渡したのでした。


~~~

そして、子供のことを全然知らなかったと反省させられた出来事が。。。

彼が着ている洋服の5人組戦隊を見て、

「ゴレンジャー、かっこいいじゃん!!」

と言うと、「え~?ゴセイジャーだよ。」
何言ってんの?知らないの?と、得意げなゆうと。。。


今は、ゴセイジャーという戦隊に変わったのですね。

ゴレンジャーは、古すぎますよね。。。

勉強不足で失礼しました。


なかなか普段接する機会がない子供と共に時間を過ごせていろいろと勉強になり、発見がたくさんでした。

子供イベントを成功させるにも、ママやパパの気持ちと子供の気持ちを理解できるよう、機会を作っていこうと思います!

楽しい時間が過ごせました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ce95d2b4.jpg昨日から、通常業務が始まりました!

昨日はなんだかんだと12時近くまで仕事しており、一気に仕事モードで張り切っております!

さて。今日は朝一出発で軽井沢に出張で来ています。 新緑の匂いが気持ちいいです。

空気がきれいだと、自然と呼吸が深くなりますね。
9月に軽井沢で大きなイベントがあり、その準備が始まりました。

このイベントは内容も濃く、出演者はBIGな方々ばかり。

これから、細かいことを詰めていきますが、大人数大移動なので、普段とは違う配慮がたくさん必要なので、しっかりと進めなければなりません!

すっごく楽しみなコンサートです!

皆さん、成功に向けて頑張りましょう! これから東京に戻ります~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私ども株式会社アリア ミュージックオフィスでは、今月より「アリアの音楽話」と題したメールマガジンを定期的に配信させて頂くこととなりました。

弊社が取り組んでいる「クラシック音楽」のことをもっと様々な方に知って頂き、楽しんで頂けるような情報やコラムを毎月連載させて頂きます。

日頃クラシック音楽に馴染みのない方でも、気軽に楽しんで頂けるようになるための手引として、このメルマガをご活用頂ければ幸いです。

この機会に是非ご登録ください。

   ◆◆◆◆◆◆◆◆メルマガ購読お申込の方法◆◆◆◆◆◆◆◆

       必要事項をご記入の上、下記アドレスまでご送信下さい。  
                                          
        ・メールタイトルに「メルマガ購読希望」とご記入下さい。
        ・お名前(ニックネーム可)          
        ・メルマガ配信先アドレス                      
                                     
          お申込み/お問い合わせ先アドレス                         
                            info@ariamusic.jp                         
                                     
   ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

           「アリアの音楽話」5月号:もくじ

           1.ごあいさつ
           2.クラシック音楽に触れてみよう
           3.社長:堀口とのこと――by野口
           4.音がく会のご案内
           5.編集後記


発行:株式会社アリア メールマガジン係
   (〒176-0012 東京都練馬区豊玉北3-18-8エステート矢島7F)

   公式サイト
        http://www.ariamusic.jp/

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
DSCN0019
昨年より私が講義や指導をさせて頂いている地元佐世保の特別養護老人ホームでは、音楽を使った体操やレクレーションをデイサービスを利用される方を対象に日課とされていらっしゃいます。

今回は、私が以前に職員さんに向け講義&レクチャーさせて頂いたものをきちんとできているかどうか指導して欲しい。
とのことでしたので、評議員のように、チェック項目にチェックし、問題点と改善点をピックアップしました。


問題点というよりも、もっとこれをこういう風にしたらもっと良くなる。
というくらいの程度のもので、あとは細かい改善点。
効果や意味、目的をいろんな角度からお話し、どういう風にしたらいいかをアドバイスさせて頂きました。

実行している本人達は、とても大変で一生懸命ですので、意外と自分達では気付かない部分があるものです。


しかし、レクレーション担当の方や職員さん同士で、利用者さんのためにと、ものすごく考えられたその施設ならではの内容。

それに一番感動しました!

DSCN0020

レクレーション時間が終わると、次のレクレーションに移ります。

ここで気付いたことや、私自身思うことがいろいろとありました。





東京とは違い、情報がとても少ない。
勉強できる場も会も少なく、認知度が低い。

地方になるとしょうがないことなのかもしれませんが、知らないから何のしようもない。
ということが意味することは、大きい問題なのではないか。と。


今回の私自身の反省点というか、見つめるというきっかけになった出来事でした。


また、伺うことになっているので、少しでもいいものを届けられるよう、私も日々しっかりと勉強して精進していこうと思います!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)