絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:
佐久間社長とグリーントーンとの号泣の食事会の二次会の話を・・・

あの日、終電ギリギリまで飲んでいまして解散しようとお店を出たところ、なんとなくそのまま帰る気にならない全員が思案しているところ、、、佐久間社長から「1時間だけ歌いに行こうか!」
と、嬉しい提案

みんな声を揃えて「はいっ

です。

(特に私が一番声が大きかったかも・・・)

彼らとの飲み&カラオケは、その辺の遊園地のアトラクションより楽しい。

今回はまた、秘密兵器が登場し 盛り上がりました~!


しっかし、みんな歌がうまい
相変わらずのうまさ。。。

それ以上にびっくりしたのは、佐久間社長の歌

お上手すぎます


IMGP4295
そして、その秘密兵器とは・・・


そうです。


サックス


歌に合わせ、サックスで豪華アレンジセッション!!


どんな曲でも見事にアレンジ。。。

本当に、聞いていて気持ちいい最高の空間です



IMGP4301
そして私にも、気遣い満点の優しいTさんが、サックスを吹かせてくれました。



この時は、癒し素朴系のUさんが私にサックスの指導をしてくれているところです。

人生で初めてサックスを吹きましたが、なんて難しい・・・・

息の使い方が難しく、窒息しそうになりながらでしたが、丁寧に教えてくれたおかげで3つの音くらい出るようになりました!


みんな軽く吹いているように見えるので、簡単なのかなと思ったら大間違い

大変な苦労をして、あんないい音が出るんですね~・・・

簡単だなんて思っていて、大変失礼しました


IMGP4307
どうでしょう。

サックス演奏姿、似合うでしょうか

社長と、メンバー唯一の女性Aちゃんとのショットです。

この日は、時間が経つのも忘れ、本当に楽しい夜を過ごさせてもらいました。

また、

「社長も1時間だけ。」

と言いながら、盛り上がって騒いでいる私達に付き合ってくださり、時間超過。。。

社長・・・遅くまでお付き合い頂き、また、騒がしい私達に合わせてくださり、本当にありがとうございました。



IMGP4287

楽しいメンバーと社長のおかげで、中身が濃い時間を過ごせた一日でした。

後半は、今後のことや音楽のこと、音楽家としてのベクトルや目標について等、たくさん話すことができて、すごく価値ある時間でした。

ありがとうございました。

また、次回の飲み会を楽しみにしています

グリーントーンの皆さん、また泣いて笑ってしゃべりまくりましょう~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
b8835f74.jpg友人がピアノ伴奏をするコンサートに行ってきました☆

お酒を飲みながらクラシックを楽しめるという、クラシックライブハウスのお店です。


小さいお店でしたが雰囲気も良く、満席のお客さんに混じりメゾソプラノのコンサートが始まりました。
日本歌曲からジャズっぽい雰囲気の曲やフランスの曲。

3ステージあり、お客さんも途中で入れ替わったりして面白いシステムのお店でした。



中盤に差しかかったところで、突然のゲスト登場です。

男性歌手のテノールとバリトンの二人。


見る感じ若くて初々しいような感じの好青年。 まだ学生さんかなぁ~卒業したてかな~。
くらいな軽い気持ちでワインを気持ちよく飲みながら、、、


声を聞いた瞬間・・・



ドキッ!!!


ビビビッ!!!!


と一瞬で耳と心が反応しました


心に響きました~~~


その「いい声」の持ち主の出番が終わった途端、名刺と弊社の音楽家のためのグッズ

【五楽線】

を持ち、挨拶とスカウトに行ったのは言うまでもありません。


声の一目ぼれ。と言うのでしょうか。


素晴らしい若い演奏家の歌を聞けて、気持ちも絶好調にさせてもらいました。

一緒にいつか仕事をしたいです


お誘い頂き連れて行ってくださった方と、この出会いに感謝いたします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
cf1f4147.jpg池袋を歩いていたら、とあるお店のシャッターに貼り紙がたくさん貼られていました。

11年前に上京した時から、池袋に行くと寄っていたお店

「キンカ堂」

です。

キンカ堂は、きっと女の子だったら一度は立ち寄ったことがあるであろう、コスメ、手芸、布地、ファッション
のお店。

約45億円の負債を抱え、自己破産申請をしたため閉店したようです。



こんな時代です。

心ない誹謗中傷の内容だろうな。

と、ちょっとスッキリしない気持ちで通りすぎようとしたら目に入ってきた言葉は、


85580382.jpg


「ありがとう」



近くに寄ってみると、キンカ堂への感謝を綴ったメッセージだらけでした。
たくさんの人の思い出が詰まっているんだなぁ・・・

いくつか読んでいると、ちょっと目が熱くなりました・・・



私も約10年前に初めて、マフラーを編もうと毛糸を購入しに行ったものです。

音大時代に同じアパートの芽美ちゃんに編み物教室をしてもらいながら、四苦八苦してマフラーを完成させた思い出が甦ってきました。


歴史と思い出が詰まった一人一人の思い、、、


世の中まだまだ捨てたもんじゃないな。

閉店を惜しむ声と、感謝と思い出のあたたかいメッセージを読んで、私も心があたたまりました☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、12月に演奏のお仕事の時に大変お世話になった佐久間社長からお食事のお誘いを受け、その時演奏をさせて頂いたグリーントーン4人と共に、社長行きつけのお店に連れて行って頂きました。

偶然、会社の近くに桜台の駅近くのおいしい創作料理屋さん。

お料理もすっごくおいしくて感動
そして、お酒は普段自分達では飲むことができないくらいの希少価値が高いことで有名な焼酎・・・

「いい場所でおいしいものをいい仲間と共に味わう。これってすごく大事なことだよ。」

と、おっしゃる社長は、人間としても経営者としても尊敬する素晴らしい方。
ご自分の経験や、思いをたくさん話してくださいました。

偉い方、、というか偉ぶっている方というのは、自分の武勇伝やカッコいいことばかりを話しますが、佐久間社長は違います。
大変な壁を越えたその動力を、自分に生かしそれを揺るがぬ信念として生きていらっしゃる。。。

とても思いやりに溢れた方で、佐久間社長のような経営者になりたい。
と、お話する度に思う目標の方です。

佐久間社長のお話の中で、涙がこぼれそうになり「いかんいかん・・ここで泣いては・・・
と涙を止めようと視線を外したら、大号泣しているメンバーが二人。

あぁ、もっと心を揺さぶられた人間がここにいた。
前回の仕事の時も、グリーントーンのメンバー、演奏終了後に泣いてたなぁ
そういえば。
心が優しく思いやりがあり、人の立場になって考えられる人間だからこそ、涙が溢れるのでしょう。


このメンバーだからこそ、社長とのご縁があり有難いお話を頂けるのだと思います。
音楽性と心が豊かなこのメンバーと仕事ができることに感謝します。


また、佐久間社長とはびっくりするようなご縁がたくさんあるのですが、今回もまた・・・

連れて行って頂いた創作料理のお店には、素敵なママさんがいらっしゃり、とても気さくで篤い方で共通する話題もあり、いろいろお話をさせて頂いておりまして、ふと住まいについての話になったら、なんと


・・・


同じマンションでした(笑)


ビックリどころの話ではありません


初めて行ったお店の方とマンションが同じ。
絶対に運命です

いろんな刺激がたくさんの食事会でした。


佐久間社長、こんなにまで・・・というくらいお世話になり、心より感謝申し上げます。


また、この日の楽しすぎる二次会があったのですが、1次会だけでこんなになってしまったので、また次に。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
数日前、ある異業種交流会に参加した時に驚嘆する偶然が二つもありました・・・


ほんとにビックリ


一つめの偶然。

懇親会中に主催者の方がある女性を横に連れて、私のところにいらっしゃいました。
その女性に挨拶しようとすると、


「・・・ あ ・・・ K子さん?!」


なんと5、6年前に一度だけお会いしたことがあるジャズシンガーのK子さんでした!


一度だけ、ある病院の先生を通して食事をしたことがあるのですが、5、6年ぶりに再会!


ひとしきり昔話をして、またの再会を約束しました。


いや~。こんな偶然があるんだ~ご縁だなぁ~。と思い、ビールを飲んでいましたら、ふと、隣のテーブルにいらっしゃるご年配のおじ様を見て、ハッと私の記憶の回路がグルグル働き始めました・・・


二つ目の偶然です。


2,3年前に一度だけ参加した別の異業種交流会でお名刺交換をさせて頂き、少し立ち話をさせて頂いた社長さんでした!

主催者の方にお願いして取り次いで頂き、ご挨拶に行くと、


「あ~~~あの時の!!わ~偶然だね~」


と、話がまた盛り上がり、いろいろとお話を聞かせて頂き、いい時間が過ごせました!


40人ほどの異業種交流会で、まったくこの会と関係がない方の二人と会えるなんて奇跡のようです。。。


ご縁があり、また会うということにはきっと意味があることなんだと思います。
このご縁を大事にしていきます!

再会をくださった主催のKさんとこの会に誘ってくださったIさんに感謝いたします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
IMGP4131

音がく会Vol.4が無事、盛況のうちに終了いたしました。

お越し下さった皆様、お忙しい中足を運んでくださりありがとうございました!

今回の音がく会は、趣向を凝らし、ソプラノの佐藤篤子さんは着物を。ピアノの野口は袴を着ての演奏という和装コンサートでした。


今回のプログラムはすべてが日本の曲でした。
ソプラノの佐藤さんは、とっても雰囲気がある気品に溢れた女性です。
佐藤さんが奏でる日本の曲は本当に素晴らしい。

後ろで聞いている私も、何度も惹きこまれて主催コンサートであることを忘れそうになるくらいでした。

♪はなのいろは
♪山田耕筰「童謡100選より」
♪からたちの花
♪からたちの花2
♪さくらさくら
♪AIYANの歌
♪花
♪宵待ち草



聞きにいらしていたお客様の反応を見ていると、うっとりと音楽に感じ入っていらっしゃったり、曲が終わると深い深呼吸と共にため息が出ていたり。と、これまでと違った皆さんの表情がありました。

日本語の曲ばかりだったということもあったからか、すんなりと心に入っていったのかもしれません。


あまり有名でない曲も数曲ありましたが、その違和感はあまりなかったようで、逆に、こういう音楽を初めて聞いて、興味が出ました!今まで知らなかったけど聞けてよかった!もう一度聞きたい!
というご意見を頂きました。

終わってからのお客様皆さんの表情と笑顔がとっても豊かでほんわかしていらっしゃり、音楽の素晴らしさをきっと感じてくださったんだなぁ。
と思い、嬉しい限りでした。

この素敵な笑顔の場をもっと増やして、これからおたくさんの方に伝えていきたいと思います!

来月の音がく会は4月23日
サックスカルテットとピアノです!
出演:グリーントーン☆

テーマは映画音楽です!

どうぞ、お楽しみに!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
~坂本龍馬ゆかりの地~

坂本龍馬生誕地
坂本龍馬生誕地です。

坂本家はお城下有数の商家才谷屋を本家とする裕福な郷士(下級武士)でした。
その広大だった敷地の一角にこの石碑がひっそりと建っています。

1835年に生まれ、1867年に亡くなりました。
生まれたのも暗殺で亡くなったのも11月15日です。
その日には高知では生誕祭が行われ、京都では慰霊祭が行われます。


今は路面電車が目の前を走り、何車線もある通りに車がビュンビュン行き交っています。
その歩道には携帯電話を使いながら歩く人達・・・ふと気付きました・・・、
文明が栄えた今の時代、当たり前のように便利なものに頼り、その当たり前がありがたみや苦労することを忘れているなぁ・・・と。

龍馬はこの場所でどういう風に感じ、どう過ごしたんだろう。と想像しながらゆっくり歩きました。

龍馬 生まれたまち記念館
土佐には、坂本龍馬記念館というのが二つあります。
こちらは生まれたまち記念館です。

龍馬が生まれてから脱藩するまでを過ごした高知市上町にあります。
生誕地の裏の通り、徒歩2分ほどのすぐ近くです。

当時の街並みや、下町の情緒が伝わってくる 初めてなのに懐かしいと思わせるようで、龍馬の幼少時代が垣間見れるようなおもしろい作りになっています。

IMGP3914

移動しまして、坂本龍馬記念館です。

桂浜公園の丘の上にあります。
太平洋に突き出すように建てられています。高知駅からはバスで30分弱です。
ここには龍馬に関する様々な資料がたっくさんあります。

興味があったのは、彼の生涯をたどる手紙が展示コーナー。
乙女ねえやん宛てやおりょう宛ての手紙40通がありました。龍馬はおもしろい言葉遣いや表現をするので、手紙は端から読んでいくとあっという間に手紙コーナーで1時間経っていました。

また、龍馬と中岡慎太郎が暗殺された京都・近江屋の復元展示もあり、その時の臨場感が感じられ、龍馬になった気分でした!

この記念館に数時間いましたが、龍馬の人物像が浮かび上がってきて、感慨深いものがありました。



IMGP3917
桂浜の海岸です。

坂本龍馬記念館からこの海岸を一望できるのですが、しばらくこの海を眺めていました。

日頃、仕事やいろんなストレスの中で生きているので(きっと皆さんそうだと思いますが)、ボーっと何かを感じる時間を作ることってとっても大事ですね。

こういう風に初めての土地で、一瞬でも悩みや現実から離れ、感じてみる。
見えなかったものが見えたり、今まで考えもしなかったようなことを考えてみたりするんですね。

龍馬は、黒船を自分の目で見た時に、刀という武力で異国に勝てるわけがないと悟ったわけですが、単純攘夷思想にならずに自分の意志を持ち、行動していきます。

私の想像ですが、もし、龍馬が江戸の都会のど真ん中でごちゃごちゃした中で生きていたら、こういう考え方、感じ方ができる人間には育たなかったのではないかと思います。
水平線がきれいに見えその向こうに何かがありそうで、終わりがない広大なこの海を見て育ったからこそ、先の先を見る力や多角度から物事を見ることができる人格が出来上がったのは土佐という土地だったから。
ではないかと思います。

もちろんそれだけでなく、家族、兄弟の絆や愛情。仲間の存在。たくさんの要素はあります。
龍馬は知れば知るほど、本当におもしろく興味深い人物です!


IMGP3921

桂浜にある坂本龍馬の記念像です。 

像の高さは5.3mで、台座を含めた総高は13.5m。

和服姿に懐手、ブーツ姿の龍馬は,はるか太平洋の彼方を見つめています。

大きい龍馬さんでした。

やはり観光客がとても多く、やっぱりNHKの龍馬伝の影響でしょうか。
小さい子連れの家族や、カップルも多かったです。

中学の時には坂本龍馬は歴史で習ったはずなのに、全然頭に入っていませんでした・・・
もっと昔に勉強していたら、もっと面白かっただろうなぁ~と、今更ですが少し後悔です。。。

でも、これから新しく学んで吸収していこうと思います。


~~~


その地、その場でしか感じられないことがある。
今回の旅行で、たくさんの発見と収穫がありました☆

龍馬という人物を通して、生き方、考え方を学びました。

誰もやらなかったこと、考えなかったことを恐れずに実行していく。
新しいことに挑戦し続け、自分で0から切り開いていくことに力を惜しまないその生き方に、心から敬意を表し、私もそうありたい、そういう風に生きたい!と強く思いました。

自分の役割。自分は何のために生きているのか。

そんなことを考えられたとてもいい旅でした。
次の旅は、また南のほうに行きます☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

IMGP3941
土佐といえば、鰹!

土佐鰹のタタキには、藁焼きが一番おいしいそうです。
香ばしさが全く違います!

藁で焼くこの瞬間のおいしそうな匂いは、
ゴックン。
と生唾を飲み込んでしまうほどでした。。。




IMGP3940
一気に表面だけを焼くことで、かつお独特の臭みを抑えつつ、かつおの旨みをしっかりと閉じ込めまるそうです。

おいしかった~。

天日塩とゆずの果汁で頂きます。

左にあるのは『どろめ』というとってもおいしい土佐名物。

『生しらす』です。

これもまた濃厚な味でおいしすぎました!!また食べたい!




IMGP3938
高知城です。
関ヶ原戦の功績により徳川家康から土佐一国を拝領した山内一豊は、慶長6年(1601年)大高坂山に新城の築城工事を始め、慶長8年(1603年)に城の大部分が完成、入城しました。

右の銅像は、板垣退助。

高知城下中島町(現・高知市)に土佐藩士・乾(いぬい)家の長男として生まれた。乾家は220石取りの馬廻役(上士身分)であり、同じ土佐藩士後藤象二郎とは幼な馴染みです。坂本龍馬等の郷士(下士身分)よりも恵まれた扱いを受けていたということです。
坂本龍馬とは1つ違いの年ですが、板垣退助は龍馬と違い、80歳を超える長寿人生でした。
その板垣退助の功績により、この高知城に銅像が立つことになりました。

高知県には、たくさん興味がある場所があります。

高知市以外には行けなかったのですが、今度は安芸や四万十川にも行ってみたいです!
高知県を1日で回ろうと思ったのは間違いでした・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
69b924ab.jpg久々に会いました。
プチ同窓会です。

昨年結婚したピアノの先生Sちゃんと、ライヴハウスでバリバリ働くA子。

Sちゃんの新婚家庭にお邪魔しました☆

大学時代の思い出話に花が咲き、懐かしんだり、笑い過ぎて涙流したり(年取ったんですね~)

もう10年以上の付き合いですが、やっぱり、一緒にいると落ち着きますね。

大学の頃、毎日のようにお昼を一緒に食べていましたから☆

優しさや気遣いは当時のままで、変わっていない二人でした。

お互いの仕事の話を聞いたりして、みんな頑張ってるんだなぁ(^-^)

と、いい刺激をもらいました。


また、みんなで会うことを約束し、穏やかな気持ちで帰りました。

10年経っても 縁がある友人の存在に感謝です。
ありがとう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)