絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。


テーマ:
3ad50923.jpg今日は、オペラとミュージカルのコンサートです

なかなかソプラノでも歌えないという曲や、お馴染みのミュージカルの曲や、オペラの曲等、盛りだくさんです

「ウエストサイド物語」から、♪I feel pretty、♪tonight、
「キャッツ」から、♪メモリー
「キャンディード」から、♪着飾ってきらびやかに


写真のキャッツの楽譜は、そのままミュージカルで使われている楽譜で、表紙がかわいい

今日のソプラノの子は、とっても優秀な子で、難易度が高い曲をバリバリ歌え、イイモノをたくさん持っている貴重な逸材

彼女の声の表現力は天下一品です。
惹きこまれてしまいます。

今日も惚れ惚れする歌をうたってくれるでしょう

楽しみっ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
dbc35a70.jpg今日、あるバスに乗ったら、ストライキ予告紙が貼ってありました。



う~ん・・・



この会社に何があったんだろう。。。


交渉がまとまらない場合、25日に全路線が終日運休となります。ご迷惑おかけして申し訳ありません。

と書かれています。




規模は違いますが、同じ経営者の立場から、状況を想定して考えると、ここまで労働者にさせている経営側って問題なのでは・・・。


やはり、労使関係がうまくいっていない会社というのは、信用が欠けると思います。


経営者の経営方針や賃金に対しての意向が、労働者側に伝わっていないということは、悲しいことですね。

というか、恥ずかしいこと。。。



私は、演奏者や従業員と同じ方向性と同じ思いで、思いやりを持ちながら、同じ道で仕事していきたいです。

自分のところの人間を大事にしていれば、こういうことはあり得ないことだと思います。


こんな貼紙をバスに貼りながら、運転していた運転士さん、どんな気持ちだったんでしょうか。。。
とバスに乗っている間考えていました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
音楽の仕事をしている人ならきっと、この悩みはあると思いますが、譜面のコピーの多さってものすごく膨大な数・・・

そして、探している曲の楽譜がなぜか、ない。


3年前のあのコンサートの時に弾いたあの曲の楽譜が必要なのに、どうしても見つからない。


こんな場面に当たることありますよね。。。



それが、逆の場合もあるのです


流行というものが音楽にもあり、数年前にはどの楽譜屋にもあった曲が今はなかったりします。

最近、必要だった欲しい曲があったのですが、私は持っていないし、楽譜屋さんにもなく、諦めておりましたら、



今日


何と


楽譜BOXから出てきました





私が持っているとは、夢にも思っていなかった楽譜なのですが、なぜか、うちにありました



来週のコンサートで演奏してもらおうと思っています。


その曲を探していたわけではなかったのですが、フっと出てきて、ビックリしました。

運がいいなぁ



ちなみに、その曲はあぐりのテーマ曲です



今日は、イイモノが見つかる日だったようで、何げなく、あまり使っていない引き出しを開けたら、5000円札を発見

すごく得した気分です

早速、さっきコンビニに行ったので、全額Edyにチャージしました



それはそうと、この膨大な楽譜の量をどうにか、整理しなければ。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4cb5d23d.jpg
事務所の壁に貼っています。




一生懸命だと知恵が出る。

中途半端だと愚痴が出る。

いい加減だと言い訳が出る。





一生懸命の時って、自分が一生懸命だとは気付かないものです。

でも、中途半端といい加減は、自分で気付いています。

だから、愚痴と言い訳が出るんですよね。



24時間年中無休で一生懸命というのはきっと無理なことですが、
何事にも、その時その時は、一生懸命でありたいと思います。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いました。今日。

今日は、珍しく一言も誰ともしゃべらない日でした~。
いつもおしゃべりなので、たまに静かにしとくのもいいかも


経営者というのは、本当にいろんなことを考えなければいけません。
(まだまだ立派な経営者には程遠いですが。。。)

悩んだり、迷ったり、思考回路がストップしそうになったり。

エネルギーが出ないという、そんな時もたくさんありますが、
逆に、組織や新しいものを作る時は、湧き出てくるエネルギーの量が半端じゃなく出てきます


要するに、体だけではなく忙しくして頭と心が疲れてしまうと、『人間』から離れたくなってしまうようです。

そういう時は、その気持ちに従い、一人引き篭もります。
が、基本的に私は寂しがり屋なので、次の日には、人が恋しくなり、人と接したがるのですが^^;


経営に関してや、モノ作り、音楽作りに大事なことは『こだわり』かな。
と、異業種の方と話していて思いました。

何かを妥協したり譲歩しすぎてはいけない。



引き篭もると、いろんなことを考えられるので、大事な時間です。

今日はたくさんのことを考えられました。


今度は、家ではなく、どこか一人でフラっと知らないところに旅に出て、初めてのものを感じる時間を作るのもいいかもしれないな。
と思った今日の反省でした。

今日は、ものすごく早いですが、寝ちゃおうと思います

おやすみなさい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
28e9f9e0.jpgに行ってきました。

音楽関係での仕事でです!

しかし・・・中国大使館は、SPというか警備の方が多いです・・・

別々に立っていらっしゃる3人の方に、何の用事で、何のために、どこの部署の誰と会うのか。を別々で事細かに聞かれ、やっと目当ての人に会え、解決しました。


中国の音楽についてだったのですが、担当の方が中国の方のため、音楽コンセプトを日本語で説明しても、通じなかったりする部分があったり、何か温度差があったりして、初めは、まったく話が進みませんでした・・・

が、対応して下さった方は、私の話に耳を傾けて下さり、30分近く話したところで、やっと和解し、円満解決しました

円満どころか、そこまでして頂けるんですか・・・?!
というところまで、お力を貸して下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。


大使館に行かなければ、絶対に仕入れられない情報や素材をたくさん頂きました。


先日は、モンゴルでしたが、最近は大使館に行く機会があり、学ぶことがたくさんです


音楽というのは、国境を超えます。
すごいものです・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9ff10941.jpg今日は、検査のため、病院です。

軽い人間ドッグみたいなものです。


そこで目についたのがこれ。


健太郎


血圧計です。


健太郎って。。。(-_-#)

と思いながら、腕を入れ、スタート押したら、

「力を入れないで下さい」

と機械がしゃべりだし、音楽が鳴り出しました。

サティのジムノペディ1番。


今日の血圧は人生史上初の高血圧。
上が130 下が71。


曲が流れ始め、「ほぉ~~~リラックス効果か~」

と思ってましたら、

途中から、曲の進行が違う。。。

気になり出したら、絶対音感の持ち主の私は気持ち悪くイライラしてしまい、血圧あがっちゃいましたっ!!!

あれは、音が気になる音楽家には血圧が高くなるかも・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お客様と直接に接する、末端の作業をするビジネスマン。

その一番先にいる人の対応の仕方で、その会社の印象って変わりますね。

先日、電車に乗るためエレベーターに乗っていましたら、閉まりかけたドアを開け、某自動販売機会社の人が、たくさんの缶のダンボールを積んだ荷台を押し入ってきました。

きっと、ホームにある自販機に補充に行ったのでしょう。

私の背丈と同じくらいの高さに積み上げられたダンボール(開いたダンボールもあり)
その時に、エレベーターに乗っていたのは、私と、ベビーカーに1歳くらいの赤ちゃんを寝かせていたお母さん。

ベビーカーと荷台がくっつくほど狭いエレベーターです。

その荷台を押していた20代のお兄ちゃんは、荷台を傾け斜めにした状態()で
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9707e947.jpg仕事の必要書類を取りに行ってきました。

会社設立以来の法務局です。

設立にあたり、司法書士さんにお願いをせずに自分で全部登記をしたため、何度この法務局に通ったことか・・・

相談窓口に何度も何度も訪れ、質問攻めをしてしまい、窓口の方は数回となると、

「また来た・・・」

みたいな顔をされ、それでもしつこく行ったものです(笑)


会社作ってから1年半になりますが、法務局に来ると、大変だった設立時を思い出し、気が引き締まる思いです。


今度来る時は、増資の変更届か何かで来たいなぁ・・・☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3e7b58a7.jpg桜月流の舞台が先週から始まりました!

私も見に行ったのですが、


『感動


『興奮


『鳥肌


の連続の舞台で、ほんっとうに、心の奥がゾワゾワしたまれに見る感動具合でした。


弊社のチェロの子が、この舞台でのチェロのみの伴奏シーンで演奏させて頂いておるのですが、特別で少し難しい音楽での演奏を一生懸命やってくれ、いい音色を奏でていました。

私も鼻高々です

想像以上にと言いますか、予想以上に、すばらしいものを作り上げた空間と音楽となっていて、あっという間にカーテンコール。


桜月流の皆様の舞台は、ビックリするほど、真の芸術といった特別なモノで、すべてにおいて脱帽です。

剣と舞と歌との芸術は、日本の代表格と言っても、絶対に過言ではないと思います!

あまりに感動したので、明日の千秋楽、また見に行きます!

また感動できるなんて、今からワクワクです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)