ようやく爆釣できました

テーマ:

2/21(水) 21時~3時

ここ最近ハマっている、陸っぱりヤリイカ

どうしてもツ抜けしたくて、休みの前日出撃です。

 

現場へ到着すると餌師3名、ルアーマン6名の満員状態

先端付近に入れるはずも無く、いつもの定位置!?の3級ポイントで様子を見ます。

 

開始30分ファーストヒット!

そこから群れが入り始めたのか短時間で4杯釣り上げられました。

今日はイカのアタリも良くわかり、活発にエギを抱いてくれます。

 

こんな場所でも結構イケるかもと思っていましたが

さらにうれしい出来事が

釣り始める前に挨拶を交わした方が先行者が帰り場所が空いたので

さびしく奥でシャクッていた私を

『隣でやりなよー』っと、呼んでいただきました。

 

念願の先端の1級ポイントで釣りすることが叶いました!

Aさん、本当にありがとうございます。

釣果以上にこうゆう出来事は記憶に残り、喜びもひとしおです。

先日もそうでしたが、ここの釣り場は神ばかりです。

次回はお礼の品を忍ばせておいたほうがよさそうです。

 

そんなこともあり、順調に釣果を伸ばせ

気が付けば満員だった磯場は私一人だけになってました。

平日休みの特権ですね。

最終的にはツ抜けどころか25杯の爆釣ができました。

陸からヤリイカが釣れる、豊かな海に改めて感謝です。

 

 

 

 

 

AD

久し振りのキンメ釣り

テーマ:

2/19(月) 静岡県下田市下田港 菊丸

 

時化続きで3度の出船中止

ようやく天候に恵まれ出船できました。

いつもの船宿はディープジギングが人気上昇中で

ルアーマンが増えてしまい、予約を入れるのが困難になってきました。

 

今回はお初の船宿さん菊丸にお邪魔しました。

我々2人と常連の方2人、合計4人での出船です。

 

船室もラブホテルのように綺麗で清潔感あります。

しかもムラサキのカーペット

船室後部には4個のベットもあります。

 

ポイントには投入開始の30分前に到着、漁師の船も含め10隻近く終結しています。

他が釣れていないのか、トンガリが良すぎるのか分かりませんが

魚探の反応は真っ赤かです。

 

期待感も頂点に達し、協定の投入時刻6時になりいっせいに釣りスタートです。

しかし、あれだけ魚探に写っていた魚は消えてしまい

1投目は4人とも空振り。

 

その後も渋い状況は変わらず、潮が動いてくれません。

ようやく3投目潮が動き出し、着底直後竿先に魚信がありました。

船長の合図で巻上げ開始すると、竿が良い感じで曲がり

重量感もあります。

大型多点掛けを確信しましたが、巻上げ途中でハリ外れてしまい

かろうじて1点キープでした。

 

その後も船中振るわず、4投目に良型1匹追加できました

 

昨日は3投目から潮が動き出しそこから食い活発になったようですが

今日は終始潮が動かないようです。

通常なら8投で終了ですが、船長の計らいで9投まで行いましたが状況は好転せず

本日の釣果2匹で終了となってしまいました。

 

初めての船宿でしたが、船長も常連さんも優しく良い船宿でした。

いろいろ海の事教えてもらい勉強にもなりました。

 

翌日の晩御飯、良型なので家族4人炙りで堪能しました。

良型なので半身でおなかいっぱいです。

釣友からもらったヤリイカもバター炒めで頂き、

贅沢な夕食になりました。

 

 

AD

またまた陸っぱりヤリイカ

テーマ:

2/16(金) 21時~23時

 

明日からの週末は長女の誕生日の為、家族で小旅行の予定なので

釣りは諦めていたんですが、

連日爆釣の情報が飛び交い、

やはり仕事終わりに行っちゃいました。

 

しかし、金曜の夜は釣り人押しかけ

釣り場の先端は既に占拠され

小心者の私は一人磯の付け根で竿を出しました。

 

驚いた事に1投げ目から乗ってきちゃいました!

しかも、直ぐにキャストをすると2連続で大型のヤリイカをキャッチ!!

 

不利な場所も高活性のイカには関係ないと思いきや

その後はポツポツ状態に、

先端の釣り人が竿を出さないタイミングを見計らって先端側へキャストすると

アタリ多くイカが簡単に乗ってきます。

 

厄介な根が突き出しており、エギを3個もロストしてしまいました

 

 

そんな私を見かねた先端で釣りしてた釣り人が話しかけてくれました

『そんなところでやってないでこっちへおいでよ』

 

か神が現れました!!

私の仲間が同じ場所で釣りしてた別の仲間に電話してくれたそうです

うれしさのあまり、釣果よりも人情に感激し気持ちの良い釣りとなりました

 

せっかくのお申し出でしたが、帰宅時間も近づいていたので

丁重にお断りしてしまいましたが、

最近では味わっていなかった感動を頂きました。

ほんとうにありがとうございます。

次回ご一緒できましたら、今度はこちらから挨拶させていただきます。

 

なんな事もあって

本日の釣果は5杯、家で食べる分には充分な量です。

しかし、キンメも釣れ始めたので、

イカ短冊用にストックもしたいのが本音です。

AD

先日釣り場でレッカーのお世話になったアドレスの部品が届きました。

2/12(祝)に頼んで翌日の正午に到着するなんて

2りんかん 小田原店さん感謝です。

 

中心の溝が無くなるどころか、大きく広がってしまっています。

 

問題はクランクシャフトの延長上にある溝、スプラインが問題です

 

ドライブフェイスはアルミでやわらかく、クランクシャフトは鉄で硬いので

ドライブフェイスに比べダメージは少ないのですが

目視で確認できるほどに歪み発生しています。

 

いよいよ新しい部品を組み付けます、

すんなりとはいきませんでしたが、修正なしで組みつけられました。

クランクシャフト交換ですとO/Hも含め10万円は覚悟しなければなりませんからね

そうなっていたら廃車だったかも知れません。

翌日、早速通勤で100km走行し無事復活!!

 

フォークオイルの交換で舗装の悪い場所でもすこし振動減りました。

ブレーキもスムーズに動き、快調です。

 

2018.02.14

オドメーター 99224km

ヤリイカ陸っぱり

テーマ:

2/15(木) 19時~22時

 

最近、陸っぱりヤリイカの手軽さ、美味しさに魅せられ

家族の冷たい視線を振り切り釣行重ねていますてれ(苦笑)

 

しかし、まだまだ腕が悪く釣果が伸びません。

そんな時ブロ友のナガサワさんより、lineが入り

アレコレ教えていただきました。アリガトウ

当然釣れる気満々、その夕方には釣り場へ居ました

 

開始1時間、予報に反し

東の風が時折強くキャストの飛距離が伸びません

また、まだイカが夜モードになっていないのか

アタリはありません。

19時を過ぎたき、底まで沈めたエギをしゃくり始めたとき

グット重みが伝わり、エギに乗っていました。

 

しかし連荘はさせてもらえず、

30分以上辛抱の時間が続きます。

底付近を意識しながらシャクリ、フォール後のシャクリに乗っていました。

やはりアタリを取れていませんほろり

 

更に風が強くなってきたので

シャロータイプからノーマルタイプに変更

これが幸を奏し手返し良くなり、

2連荘しました。

 

しかし、やっぱりアタリは解らぬまま

釣れてしまった状態です。

 

これで勢に乗れるところでしたが

根掛りでアタリエギをロストしてしまいました。

持ってない男は歯車がかみ合いません。

 

リーダーから切れてしまっていたので、

明日の仕事のことも考え、撤収することにしました。

 

パラソル級の大型ですが、身が薄くなり始め

シーズン終盤の様子濃くなってきました。

次の釣行に思いを馳せる日々続きそうですが

次回2/19(月)の休みは下田キンメ釣行です。鯛

 

 

 

仕事帰りにヤリイカ

テーマ:

マラソンの練習10日で20キロを3本走り

筋肉痛と思っていたら、軽い肉離れを発症し

階段の降下が苦痛な状態となってしまいましたが

 

今がヤリイカ釣れるラストチャンス

仕事が終わってから車を走らせ、磯場へ直行してしまいました。

 

15分ほどで1杯目

 

しかし、その後全くアタリがないばかりか、根掛かりでエギを2ロスト

3時間で心折れ終了となってしまいました。

 

 

陸っぱりヤリイカ

テーマ:

2/9(金)19時~20時

昨日はバイクのエンジントラブルで釣り場まで到着したにもかかわらず

竿を出せずに終わってしまったので、

翌日にリベンジしてきました。

 

今日はエギングです

現場は明日から三連休ですが意外と釣り人少なくすんなりと場所へ入れました。

30分も経たぬうちにメスでしょうか小型が釣れました。

 

隣の常連らしきエギンガーは光るエギで縛釣してるではありませんか!!

数メートルしか離れていない私は…

ライトで蓄光させますが、カンナ近くにしか夜光せずアピール力弱すぎです。

 

それでも何とかパラソルの大型キャッチできました。

 

相変わらずお隣は縛釣続いてますが

私はイカではなく、誰かが根掛りしたエギ2個をゲット

エギではなくイカを釣りに来たのですけど…

 

それでも徐々に棚、シャクリの間合いが合ってきたのか

ポツポツ釣れるようになり、2時間で7杯に釣果に恵まれました。

まだまだ群れは濃そうなので、

がんばりますよ!

 

 

レッカー移動その後

テーマ:

釣り場で故障しレッカー移動で帰還した、アドレスくん

エンジンはかかりますが、金属がこすれる爆音です

 

次の日、早速分解してみました。

クランクシャフトにつながっているナットが緩んでいました。

 

プーリーフェイス中心の溝も削られ、穴拡大しています。

 

接続するクランクシャフトの溝スプラインはかろうじて残ってますが

ダメージを受けているようです。

新しいプーリーフェイス調達し取り付け可能か否か

試してみないと復活できるかどうかわかりません。

最悪の場合はクランクシャフト交換となり、高額の修理代となり

廃車も検討しなくてはなりません

部品の入荷まで待機となりました。

 

作業が止まってしまいましたので

10万キロのメインテナンス実行です。

 

フロントフォークのオイル交換

シャフトを固定するのは釣具のロッドキーパーが役に立ちます

 

マニュアル通り 粘土G-10 90cc

 

ギヤオイル

 

ヤマハ純正ギヤオイルです

 

ブレーキが渋くなってきたので、マスタシリンダーカップを疑いましたがまだまだ錆など無く

綺麗な状態で、ブレーキレバー軸の汚れが原因でした。

ついでにブレーキオイルの交換もしておきました。

 

ウィンカースイッチの清掃

街中など使用頻度が高くなる走行では親指が痛くなるほど渋くなっていました。

部品を外してみると納得

スイッチの作りが密閉されているのもではなく、長年の塵埃が蓄積してました

結構細かいので、綿棒、爪楊枝を使って清掃、グリスアップ

今日はここまで。

部品が到着したら、駆動系のメンテしようとおもいます。

 

クランクシャフト生きていますように

 

ただ今午前2時。色々ありまして今帰宅しました。

 

今日は少しだけ仕事が早く上がれたので

 

なじみの磯場へヤリイカ狙いに、寒い夜空の中

 

バイクを走らせポイントへ向かいました。

 

素直に車で行けばあんな事にならなかったのですが、

 

何故かバイクで出かけてしまいました。

 

順調にかっ飛ばし目的地まで後2キロのところで

 

事件発生!!

 

砕石所のような大きな爆音

 

自分のバイクのエンジンだと気付くまでに時間はかかりませんでした。

 

路肩にバイクを停め、エンジンを再始動するも

 

やはりけたたましい、爆音が静寂の夜を引き裂きます。

 

とりあえず馴染みの保険屋さんに相談したところ

 

加入している任意保険にロードアシスタントが付帯してるそうで

 

15万円以内なら無料との事で、救助してもらえる事になりました。

 

業者が解りやすいように、海沿いの駐車場へバイクを移動させ

 

しばらくぽけーっと海を眺めていました、エギンガーが3人ほど点々と釣りしています。

 

そして1分も経たない内に、なんと大型のヤリイカが釣れています!

 

その後もコンスタントに釣れ続け、足元には10杯ほどのイカが横たわってるではありませんか

 

絶好のヤリイカ日和、こんなときに限って…

 

 

 

 

 

バイクがストップしてから約1時間で、レッカー車登場

 

がっちり固定してもらい、自宅まで運んでもらいました。

 

原因は解りませんが、10万キロ近くまで走り込んだ愛車は

 

どこが壊れても不思議ではありません。

 

とりあえず、今夜は疲れたので寝る事にします。

 

重症だったら買い替えですし、ヤリイカも釣りたいし

 

明日の休みは忙しくなりそうです。

 

あーーイカ釣りたい!

 

 

大西ラーメンを求めて

テーマ:

1/25(木)

最近年のせいかラーメンの汁を飲み干すと、2時間後にはお腹を壊してしまい

ラーメンを食べる回数が減ってきています。

どんなに美味しいラーメンでもスープが飲めないなんて、悲しすぎます。

でも大西ラーメンは月に一度は食べないと、活力が生まれないんですよね~

 

そんな訳で、時化で出船中止の公休に食べに行ってきました。

塩分、カロリー取りすぎになるので、自転車で遠回りしながら出発です。

出発から20分後に栄町の味の大西に到着です

がっがーん

シャッターが閉まり臨時休業でした。

 

気を取り直し、同じ小田原系ラーメン

小田原市役所そばの三代目 味の大西

がっがーん part2

こちらも店主体調不良の為、休業でした。

 

しかし、ここまできたら大西ラーメン以外に選択はありません

時間的にもギリですが、真鶴の大西へ行く事決意しました。

強風の西風を正面に受けながら、大汗をかいて50分

真鶴半島の味の大西へ到着!

がっがーん part3

ここも休業中でした。金曜日定休なのにまさかの臨時休業です。

 

もはや、断念する気持ちは微塵もありません。

湯河原駅を通り過ぎ、

 

テレビでよく紹介されている超有名店

らぁ麺屋 飯田商店

がっがーん part4
平日の14時過ぎは穴場の時間帯なのですが
思った以上の行列、通りの向かいにも長蛇の列、60人近く待たれています。
60分以上待ちは確定なので、諦め次を目指します。

 

数分で湯河原の味の大西 本店へ到着しましたが、

半年前にも食べ、少し残念だったのでスルーしてしまいました。

 

湯河原のにこちゃん食堂なども休業、

ここまできたら納得のラーメンを食べたいので。

まだ小田原で未開拓のラーメン屋へ戻ることを決意しました。

 

更に自分を追い込むため、135号線の旧道を走ります。

新道以上にアップダウンが激しく、ちょっとしたヒルクライムなのです。

がっがーん part5

フロントのギヤーの変則ができません

坂が急になり、フロントの変速機を操作したとき

タッチがゆるゆるで、ワイヤーが弛んで変則ができません、

しかもギヤーは一番重いポジションです。

ダンシング(立ち漕ぎ)でひーこら登りましたが、

もうこれ以上の坂は上れないくらいまで

自分の体を追い込み、お腹もペコペコです

 

60分掛けようやく小田原に戻ってきました。

未開拓の気になっていたラーメン屋はこちら

鯵壱北條

鯵の出汁が効いた、小田原系ラーメン15時近くですが、先客1名おりました。

 

びっくりしたのは丼が桶!!

インパクトは大きいのですが、食べづらいです。

風呂桶を連想してしまい、食欲もなえます。

お味は鯵の風味が良く効き、スープもよく麺と絡み

満足度は非常に高く、また食べたいと思わせる仕上がりでした。

我慢できず底が見えるくらいまでスープもかなり飲んでしまいました

 

一杯のラーメンを食べる為に

約3時間、50キロ走破してしまいました。

しかしラーメン一杯 1000キロカロリー

今回の運動消費カロリー 1025キロカロリー

食べた分しか減らせません(泣)

しかし、2時間後

スープのおかげが長時間のライドでお腹が冷えてしまったのか

定かではありませんが、

腸内が一掃されるほどの腹痛に見舞われてしまいました。

結果、ダイエット ラーメン成功かな