1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月27日(木)

木塊の中の仏像

テーマ:
{E7548905-A070-4016-B0EB-B3B7C4A5FB40}



■おはようございます。 

先日、「蜂蜜と遠雷」という小説を読んでみました。

直木賞と本屋大賞のW受賞という事で、期待して

読み始めましたが、期待通りというか、自分とは

まったく縁のない、知識もない音楽の世界なのに、

あっという間に読み終えました。


■小説なので、ストーリーや内容に触れるのはさておき、

それぞれのシーンの中で、気に入ったのは本文の

ストーリーとは、あまり関係のない彫刻家の話し。


■国宝級の仏像を作っている彫刻家に、なぜそんなに

早く出来るのかと聞いた、とありました。

その彫刻家は、こう答えたそうです。

「木の中に埋まっている仏像を掘っているだけだ。」と。

木の塊の中にある仏像が見えていて掘り出している感覚

なのだそうです。


■「天才」と呼ばれる、生まれながらに才能を持っている人

世の中に本当にいるんだなぁ、と妙に感心してしまいました。

まあそんな天才でも、ある一定の努力はしないと、

その才能を開花させる事も難しい。

ましてや、お世辞にも才能があると言えない自分には

やはりコツコツと積み重ねるしかないようですね。


本日もワクワクするビジネスを通して 

社会に貢献しようと思います。 

今日はここまで。 

================================= 

6刷決定! 
おかげさまで15,600部超え! 

→【繁盛店をつくる立地選び/低リスクで開業する「場所」と「デザイン」の鉄則】 


================================= 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年04月26日(水)

知識分析を実施

テーマ:ブログ

 

 

■おはようございます。 

 

昨日は、今月からスタートし、何となく

 

続きそうな気がする、ドラッカー本の読み直し

 

&ドラッカーマネジメントの復習でした。

 

「創造する経営者」の中にある知識分析を

 

行ってみました。

 

 

◼︎どういったものかと言うと

 

・アークフィールは適切な知識を持っているか?

 

・アークフィールの知識は成果が上がる領域に集中しているか?

 

・アークフィールの知識は、提供しているサービスに

 十分組み込まれているか?

 

・如何にして知識の利用法を改善できるか?

 そこにおいて欠けているものは何か

 

・欠けている知識はいかにして手に入れるか?

 

・アークフィールの知識のどこに再定義の必要があるか?

 

などなど、改めて我々の持つ知識について考えてみました。

 

 

■事業そのものは、持っている知識を商品やサービスに

 

置き換えて提供しているようなものなので、

 

知識は、事業そのものと言っても大げさでは

 

ないように思います。

 

そんな分析をしていく中で、見えてきたことは

 

自分たちが、今年度はこの方向で集中していこうと

 

決めた方向性は、間違っていなかったんだなぁ

 

という事。

 

思っているよりも、ドラッカーマネジメントに沿って

 

運営しているんだなと感じました。

 

正直、ホッとした感じ(笑)

 

「これが我々の事業である」と堂々と

 

言えるようにやっていきたいと思います。

 

 

本日もワクワクするビジネスを通して 

 

社会に貢献しようと思います。 

 

今日はここまで。 

 

================================= 

 

6刷決定! 

おかげさまで15,600部超え! 

 

→【繁盛店をつくる立地選び/低リスクで開業する「場所」と「デザイン」の鉄則】 

 

 http://www.hanjouten.info/ 

 

================================= 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月25日(火)

我々の成果

テーマ:ドラッカーM

※5年前に大阪で新築設計したビルです(本文とはまったく関係ありませんw)

 

■おはようございます。 

 

年度始めに行っている経営計画発表会。

 

四半期に一度くらいは、全員が集まって

 

振り返る機会が必要なのですが、

 

なかなか実施できていないのが

 

実情です。

 

 

■そんな事から、せめて「我々の成果」くらいは

 

達成した事が、あるかないかくらいは

 

毎週確認できないかと思いつき、

 

毎週月曜日夕方に行っている

 

社内ミーティングで「我々の成果」の

 

確認コーナーをもうけることにしました。

 

 

■ドラッカーさんの言う「我々の成果」には、

 

「外の成果」と「内部の成果」の2種類に

 

分けられています。

 

今までは、「外の成果」を数値化し

 

ある数値に達成した時には、「月間MVP賞」として

 

表彰をしていましたが、内部の成果としては

 

特に決めたものはなかったので、

 

この機会に「社長賞」として表彰することに

 

しました。

 

 

■まあ、実際は人が多くいるわけでもないので、

 

社長賞といっても特にありがたいものでも

 

なんでもない賞ですが、

 

ゲームでもビジネスでも何かの表彰があると

 

楽しくできるはず。

 

少しでも楽しくシゴトができるように

 

いろいろと工夫していきたいと思います。

 

 

本日もワクワクするビジネスを通して 

 

社会に貢献しようと思います。 

 

今日はここまで。 

 

================================= 

 

6刷決定! 

おかげさまで15,600部超え! 

 

→【繁盛店をつくる立地選び/低リスクで開業する「場所」と「デザイン」の鉄則】 

 

 http://www.hanjouten.info/ 

 

================================= 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月24日(月)

新事業をやるやらないの基準

テーマ:ブログ

 

■おはようございます。 

 

先週金曜日は、新事業の物件確認のため

 

練馬→三鷹→目黒→六本木→青山と車で移動。

 

こんな場所にこんなものが出来ていたのか!

 

この場所とこの場所は、こんなに近かったのか!

 

と久しぶりの都内の車での長距離移動は新鮮でした。

 

 

■そして、新事業の行方としては、まだまだ

 

見えないところではありますが、

 

前向きに検討しつつ、そもそも我々が

 

取り組むべき事業なのかを、深く考えたいと

 

思います。

 

 

■こうした、事業をやる、やらないの基準は

 

我々の使命に沿っているかを確認する事から

 

スタートするのが基本です。

 

こんな当たり前すぎる事を、人間というものは

 

時に忘れてしまうものです。(自分だけかな?)

 

やはり、ドラッカーマネジメントの復習を

 

進めるのは自分にとってとても重要な事

 

なのだと改めて感じた次第です。

 

 

本日もワクワクするビジネスを通して 

 

社会に貢献しようと思います。 

 

今日はここまで。 

 

================================= 

 

6刷決定! 

おかげさまで15,600部超え! 

 

→【繁盛店をつくる立地選び/低リスクで開業する「場所」と「デザイン」の鉄則】 

 

 http://www.hanjouten.info/ 

 

================================= 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月21日(金)

新規営業と入社試験

テーマ:経営

 

■おはようございます。 

 

昨日は、全国展開されている大手チェーン店の

 

お客様をご紹介いただき、新規営業の

 

ごあいさつでした。

 

今は、たまにお昼に利用させていただいて

 

いますが、若かった頃は毎日のように利用

 

させていただいていました。

 

ですので、とても親近感のある企業様。

 

とは言っても、親近感のあるのはこちらだけですが、、

 

 

■滅多に行かない、慣れない新規営業のご挨拶で

 

少し硬くなってしまいましたが、とてもご丁寧に

 

接してくださり、安心しました。

 

 

 

■それにしても、新規営業で伺う時って、

 

初めてお会いする方々に、自社のことを

 

説明したり、質問にお答えしたりするので、

 

気分は完全に入社試験の面接ですね。

 

何れにしても、ご縁をいただけることを

 

切に願っております。

 

 

本日もワクワクするビジネスを通して 

 

社会に貢献しようと思います。 

 

今日はここまで。 

 

================================= 

 

6刷決定! 

おかげさまで15,600部超え! 

 

→【繁盛店をつくる立地選び/低リスクで開業する「場所」と「デザイン」の鉄則】 

 

 http://www.hanjouten.info/ 

 

================================= 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。