温泉放浪記

温泉を巡りながら、とりとめもなく考える様々なこと。
音楽、オカルト、金融、政治、パソコン、スマホ、携帯、etc
明日の仕事に、女子力アップに、役に立つかも!?

ジャンル分けしてますので、左サイドバーのメニューから
適当なジャンルを指定してお付合いください。


テーマ:
 温泉ソムリエの家元に毎度いじられる話題なのですが。 昔々、ある会社にいた時に、部下のIQを高める方法を見つけてしまい、結果として部署が解散(みんな独立)したという笑い話。

 実話ではあるのですが、勘違いされやすいのがIQとは何か?という点。 元来、知能指数というのは、肉体年齢と精神年齢の比を指すので、5歳の子供が10歳の子と同じように考える事ができればIQ=200(%)となります。 以前はこの方法で年代層毎に問題が作られていたのですが、50歳の人がIQ=200なら100歳の人と同じ思考能力というわけで、頭がいいのかボケているのか分からない、という不都合が生じます。

 そこで各年代層の平均点数を100として被験者の得点が正規分布になるよう工夫されたテストで測定されるようになってきました。 これは知能指数(肉体/精神比率)ではなく、知能検査(同世代中の偏差値)と呼ぶべきなのですが、どちらも同じIQとされています。 

 知能指数の場合、幼年期には平気で200とか300という数値が出るのですが、大人になるとだいたい150以下に収斂します。 これに対し知能検査の場合は、200以上になる事はなく、だいたい180以下に収まります。 多分簡易なテストでは150以上は測定できなかったかと。

 知能検査の数値というのは、脳細胞の神経伝達速度など、遺伝的、肉体的な素質に依存する部分が大きく、胎児~幼児(小学校入学前)にほぼ決まるので、大人になってから改善できるのは10%くらいかな。 知能指数の方は頑張れば50以上上がりますけどね。

 現代社会で生活するうえで、正直な話、IQ上げても何の役にも立ちませんが(^^;;  会社にとってみれば、使い難い人材になりますしね(笑) いまは幼児期~少年期の情操教育でEQ(情緒指数)を高めるのがいいのでしょうね。

 EQ高める方法を見つけたら、いい商売になりそうですが、アスペルガーな私には無理だな(^^;;
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「たわごと」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。