1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-27 07:30:22

現場で打合せ→狭小住宅の打合せへ

テーマ:ブログ


昨日は、とある家創りの現場へ。


お客様含めて打合せをしてきました。


壁は落書きしたみたいですが、

大事なプロセス。

下地となるボード同士のつなぎ目や釘のへこみ等を

パテで埋めてるんです。


この処理がうまくないと、壁紙をはった時に

段差が出来たりしてしまいます。


こちらの現場では、とてもうまく処理してくれていたので

そういった意味では安心です。



お客様とは、保留になっていた事項について

現場でいろいろ打合せ。


じっくり考えていただいて、最終決定していただきました。


次回は、いよいよ施主検査となりそうです。


これから、ずいぶんと雰囲気が変わっていくので、

仕上がりがとっても愉しみです。





この青空!!

昨日、曇りや雨の予報もあったのですが、

この晴天!

気持ちよかったです。


天気がいいと、何だか気持ちも軽くなりますね。





夕方からは、狭小敷地に計画中の家について

関係者で打合せ。


いろんな方が集まっての打合せ。


いろんな角度から、計画案に問いかけがあったり、

こうした方が、もっといいのでは?なんて意見が出たり。


そういった意見が交わされながら、打合せを進めていけると

とってもいい家創りにつながっていきそうです。



こちらの家。

計画案をとりまとめたら、一気に着工へ向かいそうです。


すんごく魅力的な家になりそうで、

今からワクワクします!



いろんな家創りが、いろんなプロセスで進行中。

たくさんの家創りに関わることができて、

ほんと幸せです。

精いっぱいサポートしていきます!


さぁ。

今日も家創りへ行ってきます!
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-26 07:30:19

設計と同じく現場も愉しいです

テーマ:ブログ


昨日の午後は、いくつか工事の現場に行ってきました。


写真の現場では、ちょうど、敷地の造成がスタートしていました。

工事のために、工務店が乗り込む前の、宅地の造成です。


造成といっても、擁壁を創ったりするわけでもなく、

地盤を整えたりしていく感じです。


工事を担当してくれているのは、とっても素敵な庭の設計施工をしてくれる

「株式会社庭右衛門」の大将。

※残念ながらHPはリニューアル中。新しくなったら、ご紹介します。


こちらの土地は、風致地区という緑化をすることが必要なので、

大将の感性を生かした、素敵な庭にしてもらう予定です。


彼との雑談で、彼が言っていた言葉なのですが

「家のデザインがあって、そのデザインを引き立てるような庭を創っていく」

とのこと。

素晴らしい姿勢だと思いました。


今後も、いろいろと一緒に仕事していけるといいなと思います。


来月になったら、いよいよ工事が着工となります。

愉しみですね。






こちらの現場は、少し進んでいますね。

基礎のベースが出来上がって、立ち上がりの型枠を組んだところ。

近日中に、コンクリートを打つ段取りです。


いつもながら、何だか迷路を創っているような気分です(笑)


先日、鉄筋の本数やピッチ等については検査が完了しているのですが、

このプロセスでは、もう少し違ったところをチェックします。




こちらの写真にそのポイントが写っています。


なにやら鉄の棒が飛び出てますよね。

この棒。とっても大事なんです。


基礎と上の木造部分をつなぎとめておくための

アンカーボルトというもの。


構造計算で、どこに、どれだけ、必要なのかが

決まっています。


それに間違いがないかを確認するんです。


コンクリート打った後ですと、差し込んだりできないので

この時期の確認は、とっても大事なんです。


しかも。

コンクリートを打つ時に移動してもいけないので、

きちんと固定されてるかも同時に確認します。



もちろんですが、

すべて問題なく設置されていました。


第三者の立場から、当たり前のことなのかもしれませんが、

キチンと確認しておくこと。大事にしています。


大切な家ですからね。

いい家創りにしたいですから。



設計も愉しいのですが、現場も愉しいです。



さぁ。

今日も家創りへ行ってきます!


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-25 07:30:05

竣工写真の一部をご紹介!

テーマ:ブログ


この写真。昨年度に竣工した家。

大きな屋根と縦格子が印象的な、和モダンな家。


実は昨日、待ちに待った、竣工写真が手元に届きました。

そのワンショットなんです。


いろんな角度からの写真を見ながら、

いろいろと想いかえしたり。

いいですよね。


夕景は、青い空がとってもきれいです。





昼間見ると、こんな感じです。

大きな屋根が特徴なのが、よくわかりますよね。


特徴になるからこそなのですが、

屋根には、ちょっとしたこだわりがあったりします。


屋根の見える厚み。

通常より細く見えませんか?


見えると思いますよ。

だって、実際に、細く見せるために、いろいろ工夫してます。


屋根のラインを細くすることで

武骨な印象の和風ではなく、

繊細な印象を持っていただけるような和を目指しています。


玄関庇も同様です。

庇を細く見せることと同時に、

それを支える柱を、スチールパイプにして

より細く見せているんです。



こんな風に、ちょっとした工夫の組み合わせによって、

全体を違った雰囲気に見せることができるんですよ。





工事中に、こちらのブログで何度か登場している和室。

来客をおもてなしするということもあって、

檜を使って、しっかりとした和室にしています。


縁のある畳。

檜の柱。

襖のデザイン。

障子のデザイン。


細かなところも、大工さんと打合せしながら

決めていきました。


たまには、こういった和室もいいですね。

背筋がピンとします。



まだまだ写真はあるのですが、

近いうちに、HPの方にアップしますので

お楽しみに!





昨日の夜、とある家創りで採用予定の家具について

考えました。


白と黒の家具。

白といっても、とっても幅があるんですよね。


いろんな白のサンプルを集めて、

比較検討。


製作する、造り付けの家具は、

自由度が高いので、とってもいいのですが、

逆に、しっかりと仕様をきめておかないと

使いにくくなってしまうので、注意が必要なんです。


慎重に検討して、決めていきたいですね。



さぁ。

今日も家創りへ行ってきます!
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。