1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-24 07:30:37

ギャップのある家のリノベーション!!

テーマ:ブログ


昨日は、家創りに関わらせていただいた、

とある家のリノベーションで、竣工記念写真の撮影に

立ち会ってきました。


お客様とは、数カ月ぶりにお会いしました!

娘さんが、ビックリするほど大きくなって、

しかも、何かをしゃべっているのに、驚きました。


奥さまのお腹がずいぶんと大きくなっていました。

第二子の誕生が近いそうです!!


とてもカッコいい御夫婦のイメージにぴったりな

スタイリッシュな家なんです。


その雰囲気は、家具が入っていても変わらずで

何だかとっても嬉しかったです。


写真撮影は、いつもお願している

「Photostudio MUU」さん。


愉しい雰囲気の中、撮影は進んでいきました。





ホテルを思わせるような、ブラックの洗面!!

この天板。実は、黒い石なんです。

人工大理石じゃないので、雰囲気が違ったりしています。


ボディも艶のあるブラック!

シャープなデザインも印象的ですね。





モノトーンな印象のインテリアですが、

その中に、お二人が好きな差し色を使ったペンダント照明が

とっても素敵です。


直線状に延びていく、アイランドキッチンもいい感じ。

しかも。

使い勝手がよいそうです!






実は、こちらの家。

外観は全く触っていないんですよね。


この写真から想像していただけるかもしれませんが、

外観は、すんごい普通の和風の家なんです。


なのに。。


中へ入ると、ホテルライクな住まいが展開するんです。

そのギャップを愉しまれています。



お客様とも久しぶりにお会いして、

いろいろお話できて、とてもいい時間を過ごすことができました。


感謝ですよね。


次回は、写真をお持ちする予定です。



そうそう。

こちらの家。

お客様から、見学OKといわれています。


御希望の方は、サイトの方から、メッセージしていただければ、

ご案内しますよ。



さぁ。

今日も家創りへ行ってきます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-23 07:30:23

照明はきちんと計画しておきたい!

テーマ:ブログ


昨日のAMは、とある家創りのため

コイズミのショールームで打合せでした。


照明っていうと、部屋の中央に設置する

シーリングライトをイメージされる方も多いと思います。


よくありますよね。

照明器具とカーテンは別で御準備くださいって。


家電屋さんで、部屋の広さに合ったシーリングライトを

購入して、設置する。


それも、もちろんひとつの方法です。


でも。

家の夜の雰囲気って、照明が創りだしてくれます。


中央一か所のシーリングライトでは、

部屋の端が暗く感じたりしますし、

場所によっては、手元が暗くなったりしてしまいます。


適材適所なので、私もシーリングライトを使うこともありますが、

主は、ダウンライト。


見た目がスッキリというだけでなくて、

部屋をバランスよく明るくすることができることと、

掃除が基本的に必要ないですので。



せっかく計画するのであれば、

間接照明を上手に取り入れたいですよね。


あまり、やり過ぎるとコストが相当アップしますので、

程度はありますが、ちょっとした演出で、

とっても雰囲気でますよ。






間接照明といっても、いろいろ方法があるんです。


上から壁をてらしたり。

天井をてらしたり。

家具の上をてらしたり。

床をてらしたり。

横から壁をてらしたり。



どんな演出をしたいのかで、使い分けます。





そして、照明はスイッチで各々をオンオフするだけでなく、

ライトコントローラーを導入すると、

複数の照明器具をシーンごとに設定して制御できます。



その制御によって、

夜の家の雰囲気は、ずいぶんと違ってきます。



なので。

照明計画はきちんとしておきたくことを

お薦めします。


ただ、いきなりショールーム行っても

なかなか思いつかないんですよ。


我々のような建築家に、

相談して、決めていくのがおすすめです。




夜の家を演出する照明。

大事にしたいです。



さぁ。

今日も家創りへ行ってきます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-22 07:30:40

ウォークインクローゼット。いろいろあるんですよ。

テーマ:ブログ


昨日、新しく家創りを考えてらっしゃる御夫婦と

初面談でした。


どんな家にしたいのか。

新しい家の何にこだわりたいのか。

どんな形が好きなのか。

どんな生活を普段されているのか。


いろんなことを伺いました。


家創りに対する想いを伺うのは、

ほんと刺激になります。



そんな中で、とってもユニークな話がありました。


話題の中心は、ウォークインクローゼットです。




主寝室に隣接していて、

ドアを開けると、両側にハンガーパイプと棚。

こんなイメージですよね。


ミニマムな大きさで、2帖。

それでも、写真のように両側に確保すれば

3.6mのクローゼットに匹敵します。


あとは、家全体とのバランスや、

今の生活でどれくらいのクローゼットが必要なのかを

ヒアリングして、広さをきめていきます。



そんなウォークインクローゼット。

先に書いたのですが、「主寝室」に隣接していることが多いですよね。


もしくは。

主寝室や子供部屋のあるフロアの廊下に沿って、

ファミリークローゼットですかね。



いずれも、寝室等に隣接させています。

「一般的には」そうですよね。


ただし。

こちらのお客様は、玄関の同じフロアにほしい。


理由は?


帰ってきたら、すぐに部屋着へ着替えて、リラックスしたい。

出かける時にそこで着替えて出発したい。



そう。

外部との気持ちの切り替えが、このクローゼットになっています。


たしかに。

ある意味では合理的ですよね。





そうであれば、家族全員の、フルシーズンの洋服が置けるような

大きな部屋にしたらどうかと思いました。


狭苦しいところで着替えるよりは、

少しゆったりと着替えれた方が爽快ですよね。



こちらの家。

まだ計画していないのですが、

おそらく、玄関の脇に、大きなウォークインクローゼット、

いや、衣装部屋を配置することになりそうです。



こういった発想は、ただ単に、ご要望を伺っているだけでは

出てきません。


今の生活スタイルがどうで、どうなるとよりよいのか、

今までの経験から発想されるアイデアなんかも

織り交ぜながら、お話することが必要です。



もっと自由に、しかも最適なカタチを

一緒に発見していきたいと思っています。


そんな家創り。

いいと思いますよ!



さぁ。

今日も家創りへ行ってきます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。