Arcade Cabinet

自作したゲームコントローラを紹介します


テーマ:

 4月は、3人の娘(大学1年、中学1年、小学1年)のトリプル入学式でした。ここ数年間、父親は家でゲーム・筐体製作・プログラミングなどに没頭しすぎて、子育て完全放置状態でしたが、妻が頑張ってくれているお陰で、まともに育ってくれております。大学生になった長女が、遠方に出てしまったのが寂しいかぎりでしたが、あとは静かに見守るのみです。

 色々落ち着いたので、休日は趣味に没頭できそうです。(実は娘の受験中もこっそり没頭していましたが…)

 

 「ダライアス 26 Zone」のプログラミング少しずつ進めています。もともと横3画面で作られたゲームを1画面にするには…。色々試行錯誤しています。まず、オリジナルのダライアスは敵の機動兵器や弾のスピードがとても速いのですが、そのままの速さだと難易度が高くなります。大体3分の2ぐらいの早さで調整してみました。

 

 敵の出現位置は、Old Ver.のを参考にしています。PCエンジンのスーパーダライアスはもともと1画面なので参考になりそうですが、あえてアーケード版しか見ないようにしています。

 

ベルサー軍の機動兵器を種類別に関数を作って処理しているのですが、その数すでに87種類!最終的に100ぐらいになりそうです。

 

 

現在のところ、一番上のルート「A-B-D-G-K-P-Z」までプログラミングしました。ZONE P難しいでね。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。