Arcade Cabinet

自作したゲームコントローラを紹介します


テーマ:


私のメガドライブが大好きな理由に「FM音源」があります。
ファミコンの音源も素晴らしいと思いますが、独特の金属的なシャープな音色は、ほかの音源にはない魅力があります。親におねだりしてYAMAHA DX7(キーボード)を買ってもらい(当時高校3年生でした)、その後のそのキーボードを背負ってバンド活動したりなど、FM音源には思い出がたくさんあります。

以前、CubaseとFM音源のVSTであるVOPMをつかって、ファンタジーゾーンの名曲「Opa-Opa!」を耳コピーしたのですが、そのままでは、メガドライブでは再生できません。
なんとか、SGDKで使用できる状態に組み込まないといけません。
ところが、オリジナルのファンタジーゾーンの基盤で使われているYM2151は8chステレオに対し、メガドライブのYM2612は6chステレオです。
オリジナルは、自分の独自分析だと、ベース1ch、メロディー 2ch(同じメロディーを2声でディレイ効果)、バッキング3ch(3重和音)、ドラム2ch(バスドラ、スネア、ハイハット、カウベルをまとめて)ぐらいで演奏されている印象です。6chにどうやってまとめるのか?
そこで、ものすごく再現性の高いメガドライブの「スーパーファンタジーゾーン」のOpa-Opa!を聞いてみました。バッキングは2ch(2重和音)になっていて、カウベルとハイハットの音はなんとPSGで鳴らしているようです。全然違和感ないですね。すごい!!!
(*間違っているかもしれません。)


「スーパーファンタジーゾーン」の方法を少し変更し、バッキングをPSG 3ch + FM 1chで鳴らしています。
まだ再現できていないのが、後半のサンバ・ホイッスルの音。FM音源で作れるのか…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。