事務所はスタバ。社員は妻。職業はオーナー。

日本でNo.1の男前社長です。でも恥ずかしがり屋なので表には出ません。
ブログタイトル通りの生活をしてます。どうしてそんな生活が送れるかという内容の記事を書いてます。


テーマ:

『仕事』と『プライベート』。
何故あえて分けるのでしょうか?



これも『セミリタイア』の時に
お伝えしたのと同じですね。

⇒関連記事「『セミリタイア』は『NGワード』」



仕事=つまらない
プライベート=楽しい
っていうものが前提となっています。



そもそも

仕事=つまらないって
よくそんな恐ろしいことを平気で言いますよね。



仕事って一日約8時間するとして、
20歳から60歳まで働くとします。



1日は24時間なので、
8/24の1/3日が仕事です。



そうすると

40年間の1/3の約13年間が
つまらない事してるってことですよね?



そのうち1日8時間は寝てます。



だから、起きてるうちの半分は
つまらない事してるってことですよね?



「仕事はつまらない」って

よくそんな恐ろしいこと言えますよね。



だったら

楽しい仕事探すか、
楽しい仕事創るか、
仕事を楽しむようにしろよって話です。



このように、
人生の大半を仕事が占めてるので、
仕事が楽しいか楽しくないかが、

イコール、
人生が楽しいか楽しくないかになるのです。



だから僕は、
『トゥルーライフ』を提唱しているわけであり、
それを実現する仕事(ビジネス)に、
『ネットビジネス』はかかせないわけです。

⇒関連記事「トゥルーライフとは?」



あと、

「仕事が趣味です」

って言うと、
なんか、引かれますよね。。。

なんか、『仕事人間』みたいな感じで。。。



これの何がいけないんですか?
世知辛い世の中ですなぁww



「オレ、ビジネスが趣味っす!」
って言えばカッコいいですかね?ww



「仕事が趣味です」って

これは要するに、
仕事がつまらなくて、プライベートが楽しい
という前提だから、悪く聞こえるんです。



『楽しいプライベートを削ってまで、
つまらない仕事をしている』

それは確かに地獄です。



でも、たとえ趣味が仕事(ビジネス)でも、
24時間考えても飽きないような趣味を持ってるって
すごくステキなことだと思います。



つまり、

「オレ、ビジネスが趣味っす!」

って言ってる人は、
今、まさに最高の人生を生きてるってことです。



ですよね?
なんで引かれるんですか?ww



というか

プライベートって訳すと、
『個人的』とか『私的』。
『公ではない』って

仕事に私的も公的もないでしょ。

というか仕事は私的でしょ。



こうやって、
『仕事』と『プライベート』って
線引きするから余計つまらなくなります。

ストレスになります。



仕事中に嫁や彼女から電話かかってきたら、

「ちょっと後にしてくれ!」

ってなっちゃいますよね。




逆に、
彼女と遊んでるときに上司から電話かかってきたら、

「マジかよ~、タイミング悪いな。。。」

ってなっちゃいますよね。



これはつまり、
『仕事』と『プライベート』を勝手に線引きをして、

その境界線の切り替えの動作が、
『ストレス』を発生させるんです。



はじめから線引きなんてしなければ
余計なストレスを感じないですよね。



あと、
『仕事』と『プライベート』なんて線引きしてると、
『脳』も勝手に切り替わってます。



そうなると、
『仕事』のアイデアも、
『プライベート』の時には生まれない。



これも矛盾ですよね?



人々の生活を豊かにさせるための『仕事』なのに、
生活(プライベート)している時に
そのアイデアが出ないなんておかしいですよね?

矛盾してます。



だから、
仕事もプライベートも線引きしない。

言っちゃえば土日も平日もない。



そんな線引きしてるから、
日曜になったら

「明日からまた仕事~」

ってなっちゃうってこと。



ストレスを発生させる
境界線を作らないようにしましょうね。





具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アラシ@日本No.1男前社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。