変奏曲

テーマ:

日本ピアノ教育連盟オーディションの課題曲演奏会終了しました。

お子さんとご家族、先生方、みなさんの眼差しに初心にかえる気持ちでした。


音が多くない作品ゆえに、純粋でシンプルな美しい「ピアノの音」と向き合えた時間となりました。


音楽ってすてき。

やっぱりすてき。





ピアノの先生方と


関係者の皆様、おつかれさまでした。

ありがとうございました!




それで今日は出かける直前に、ファーストアルバムのマスタリングCDが届きました。

確認作業はこれからですが、いよいよ完成がうっすらと見えてきたような・・(どきどき)

年明け早々からCDリリースの案内をしていたので、最近はよく『CD発売いつなのーー?!』と聞いていただけることも増えました・・(すみません。。)


フレッシュなお知らせとともに発表できればと思います。

もうしばしのお待ちを!





AD

コンクールシーズンですね。

今年も生徒ちゃんたちがいろいろエントリーしているので、しっかり計画して前進していかなくては!ウサギ



日本ピアノ教育連盟ピアノオーディションの沖縄支部ベントです。

8名の先生方が、小学生の部門の課題曲を演奏します。

低学年生の部門は、ペダルあり&なしの両方でお聴きいただけます。


この日、わたしはバルトークを。

バルトークは学生のころにいくつか勉強したきりで、まるでレパートリーではない作曲家なので(でも大好き!)演奏曲の割り当てがきたときはぎょっとした反面、とても嬉しかったりして。


勉強して弾きこんでいくうちに、発見!納得!

そんな喜びをもって音楽に向き合えるってすごーく幸せなことですよね。

コンクールにチャレンジするみなさんにとっても、練習から本番まで、そんな喜びに満ちた日々となりますように。


詳細お問い合わせは、JPTA沖縄支部 090-9567-1314



AD

地域創造フェスティバル

テーマ:
地域創造フェスティバル@東京芸術劇場

ことしは2日目からの参加でしたが、たくさんの大好きなアーティストの皆様、関係者の皆々様にお会いできて最高の日々\(^o^)/
(話すのに夢中になりすぎて写真皆無…)

わたしのプレゼンは、人の想像力と、それを引き出す音楽のパワーを感じていただこうと、「恋するドビュッシー2016夏」と題した実験的な試みにお付き合いいただきました。

ある恋のエピソードを語ったり、お伺いしたり、そんな大切な1ページを音楽で彩ることができるかしら…☆
…って、プレゼン中なぜか笑いすぎていた気がするけれど、楽しかったのでよし!←


フルート吉岡次郎さんとの共演も。


いつも力強く支えてくださるマネジメント音芸のK玉さんと。


11月末からはじまる岩手北上公演の作戦会議。打楽器の野尻小矢佳ちゃんと、さくらホールの千葉さんと。



年に一回のこの機会は本当に多くを感じ学べる尊い時間です。
充電もりもり、また新鮮な一歩を踏み出せそうです。
関係者の皆々様、ありがとうございました!!(*^^*)
AD