2011年05月14日(土) 10時30分00秒

辞書引き学習、我が家の方法

テーマ:辞書引き学習
こんにちわ!あられです。

関西の立命館小学校の校長、深谷圭介先生のドリルで「はじめての辞書引きワーク」というのがあります。我が家ではたまたま、ベネッセの株主優待でこのドリルと国語辞典を思いがけずいただけることになったので使っていたのですが、これがすごく楽しくて使いやすいんです。辞書引き学習導入にはぴったりだと思いました。

でもドリルを買うまでは・・・とお考えの方もいらっしゃると思います。そこで普段使いとして我が家ではこういう風に辞書を利用しています。



今週、東京は雨が多かったのですが、子供の体操教室の帰り強い雨が急に降ってきました。私が「夕立かな~?」と言った時、娘が「夕立ってなに???」と聞いてきました。ここで親が答えても良いのですが、「じゃあ、かえって辞書で調べてみよっか。」と答えました。家に着いたらすぐ調べて、本人も意味が分かり、納得できたようです。


こういうやり取りを普段からやっていると、自然に自分で調べることができる様になりました。

ただ、「いきなり自分で調べなさい!」ではなく、辞書の使い始め~10回ぐらいは親と一緒に調べたほうが良い気がしました。新しいことを知る喜びを覚えると勝手に調べてくれます。

ちなみにうちの長女は年中ぐらいから辞書引きを始めました。次女は長女を見ているので興味は持っている様子。興味を持たせて、年中~年長ぐらいに次女も辞書引きを始めたいな~と考えています。

辞書引きが楽しくなってくると、本代わりに読んだりしています。

辞書に付箋を貼るのも忘れずに~・・・。この付箋も楽しく続ける要素のひとつです。(この付箋については深谷先生の著書を一度ごらんになると良いかもしれません)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

子供に勉強って面白い!と言わせるママ あられさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。