AKB48グループ リクエストアワー セットリスト ベスト100

怒涛の4公演終了。
 

最終日の最終公演。

25位~1位

 

カウントダウンされるたびに、〝わ~。HKT48強いな~″と思ってた。

〝最高かよ″が、23位か~とか、〝天使のしっぽ″19位!らぶたん卒業のためにファンが投票したんだ~スゴイなぁ~、でも、この投票のときには、高らかな卒業発表はしてなかったし・・・と。
とか、思ってました。初期のB公演を思い出しつつ。
その中で、NGT48メンバーが、ごそっと、ひな壇から消えはじめ・・・

「早いな・・・」と正直思ってました。

それは、北原キャプテンがいっていたとおりに、ほかの曲には、ファンのみなさんいれてなくて、「Maxとき315号」1本だと思ってたから・・・。

つまり、NGT48の「Maxとき315号」が、もう来ちゃうんだ・・・と。
 

ところが、いい意味で期待は裏切られ、7位「君はどこにいる?」がでてきて、次に、5位「NGT48」!みんな、投票してたんだ~と、喜びに変わりました。

そんな中、もう一つの不安が!

私の予想 3位 赤いピンヒールとプロフェッサー、2位 47の素敵な街へ 1位 Maxとき315号でしたが、チーム8とSKE48の票がいろんなところに分かれてしまうんじゃないかという分析を元にしたものだったので、もしかして、NGT48の票割れが起きる???と思ってしまっていました。2位??3位かもと。

 

だから、「この後、TOP3です」と、ゆいはん(横山総監督)に、言われたときも、
きっとファンのみなさんもそうだったと思うんですが、ドキドキの状態。

 

3位「赤いピンヒールとプロフェッサー」 

松井珠理奈ちゃんのソロ。金髪なのがまた色っぽさを増していて。曲に年齢があってきたんだぁと。


最近、大人な感じがよくて、好感度UP中の珠理奈ちゃんと、ゆいはんとのMCがあり、いよいよ、2位!!!

 

「チーム8」の「47の素敵な街へ」
 

となった瞬間。涙が・・・。

一人涙・・・。

チーム8のメンバーも好きだし、悔しそうに歌いながら泣いていたし・・・。

本当に、エイターの皆様。ごめんなさい。

4月3日の3周年は、AKB48劇場だけど、
4月2日(日)さいたまスーパーアリーナのライブも決まったし。

正直、エイターパワーは怖かった。。。

 

そうこうしているうちに、涙も収まり。
AKB48リクアワ 10周年の1位曲の発表。

 

「NGT48:」「Maxとき315号」と画面に出た瞬間。

ようやく、ホッとしました。

 

のえぴーは、やったーと、ジャンプしてるし、おぎゆかは最初から泣きそうだし。
りえちゃんの目にも涙が。。。
 

雰囲気は、取り急ぎ・・・しのぶさん(AKB48グループ総支配人であり、AKB48劇場支配人、衣装のチーフ)の755の写真で。。。。
https://7gogo.jp/kayano-shinobu

 

水澤彩佳ちゃん卒業前に、26人の「Maxとき315号」が、リクアワ1位になったのは本当にうれしかった。1期生26人にこだわって。。。。
高倉萌香ちゃん(おかっぱ)センターで、歌いだしがおかっぱ。
この曲、去年のこの時期にミュージックビデオとってたし・・・。
TOP3の曲はフルコーラスということで全員が少しずつパート割をもらって歌えてた。。。
フルコーラスでよかった!!!

いい歌詞なんだよね。2番も。

全部好きなんだけど~(笑)

http://www.uta-net.com/song/204063/


キラキラに輝いているところも、そして、ファンと一緒に歩いてるという気もするし、

苦しいことも悲しいことも・・・のところも、
愛とは涙~のところも好き。
NGT48のために泣けるって幸せじゃない???

 


号泣ながらに感謝の気持ちをいった荻野由佳ちゃん(おぎゆか)
あきらかに泣いてる・・・。

 

りえちゃんは、

“正直、10位以内に2曲披露させてもらったので、もう、なんで違う曲に投票した???(笑)

絶対、1位は難しいかなと思っていたので、本当に本当に本当にうれしいです。本当にありがとうございます。”

そして、

“今年は、NGT48の1年だといわれるようにがんばりたいと思います”と。

 

総監督、ゆいはんは、

“夢かなったですね。NGT48。キャプテンのりえちゃんを筆頭に、メンバーとスタッフさんと何よりもファンのみなさんが・・・。NGT48 1位をくださったと思うので、4月12日デビューも決まっているし、みんなで、つらいこともたくさんあると思うけど、でも、この景色を忘れないで、この日を忘れないで、頑張ってほしいと思います。私も頑張ります。
みんなのキラキラがすごくて。(ゆいはん。。。泣いてましたよね~)”

たぶん、ゆいはん、いろんな思いから、自分も頑張ります・・・っていったんだろうね。


中井りかちゃんは、

“26人で全員で歌える、デビュー前にこんな素敵な曲をいただいてほんとにうれしいです。

ファンのみなさん、投票してくださったみなさん。本当にありがとうございました”

 

加藤美南ちゃん(かとみな)は、
“先日コンサートもやらせていただいたし、デビューもきまったし、

NGT48は、これから大きくなっていく・・・ことを実感しましたので、よろしくお願いします”

 

と・・・そして、私が、気になっていたのは、高倉萌香ちゃん(おかっぱ)。

“あの・・・みんな、いろんな思いがある中。こうして、26人で、みんなで歌えるってすごいことだと思います。これからも、この曲を大切にたくさん歌い続けていきたいなと思います。本当に、ありがとうございました。(涙)”


おかっぱ、先日のデビューシングルの発表で、きっと誰よりも複雑な思いだったと思うけど、
Maxとき315号が1位をもらったことで、この曲のセンターで歌っていることがうれしいことと

思えたんじゃないでしょうか?もちろん、もともとうれしいんだけど、周りが見えなくなっちゃうことあるでしょ?でも、それは、NGT48のメンバー、みんなが同じで、かとみなの思いもあるし、

りかちゃんも別の意味でプレッシャーを感じてるでしょうし・・・。

でも、26人なら乗り越えられるしね。改めて、この1位で、NGT48にとって大事な曲のセンターだということを感じたと思うんだよね・・・。大切にたくさん歌い続けていきたい・・・って

うれしい言葉です。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、強くなっていくんだね。

 

などと思ったりして・・・。

あ~。1月28日の「PORT DE NGT」のオープニングでしゃべろうと思ったこと全部書いてしまった。


メンバーと、この話したいけど、ここからNGT48は、大忙しなので、しばらく話を聞くチャンスはなさそう・・・。そういうときは、「SHOWROOM」と「NGT48モバメ」だね。リアルタイムで(笑)


NGT48の新しい1年は、スタートしたばかり。LOVE NGTで盛り上がれそうですね!

 

そうそう・・・リクアワの映像作品は、これまでの流れを考えると、NGT48の1位をフィーチャーしたジャケットになるはずなので、楽しみだね。

 

 

AD

そして、NGTの1年間を振り返っていくパート・・・
16.PARTYが始まるよ (NGT48劇場オープン当時のことが思い出される・・・NⅢのみ)
17.10年桜 (サインボールを、みんなで投げる・・・。掛け声は、れなぽん。投球もかなりよかったんじゃ・・・)

18.君はどこにいる?(スカパードラマ「ひぐらしのなく頃に」 の映像とともに・・・) 

越後湯沢着~

 

19.初日

20.帰郷 

(選抜総選挙 ランクインメンバー かとみなセンター。きたりえ、ゆきりんと。赤いマントを身に着ける3人。最後には、トロフィーを持って笑顔。なんか、かとみなが「帰郷」を歌うというところがあがる~。)
21.ナギイチ(USJだね。USJが熱かった、アヤカニちゃんがセンター。USJのときを思い出させる。写真も~)

22.走れ!ペンギン(まほほんセンター。なぜなら???AKB48グループの大運動会で活躍したから!走れ!と運動会がかけられているわけですね。バトンを持って次々にメンバーに渡されていきましたが、その中で印象的だったのは、アヤカニちゃん。転ぶという演出。そこまで、大運動会を想い出ごとフィーチャーするとは!そして、曲間では、運動会の英雄的存在、のえぴーとまほほんが、大縄跳びにチャレンジ。大失敗でグダグダ。でも、のえぴーは、今年も1位をもらいまーーすと宣言。今まで、「走れ!ペンギン」をこんな演出で見たことがなかったので楽しめた!

 

長岡着

 

23.不器用太陽(研究生 みはちゃんセンター。2016年の夏を思い出します。研究生公演がスタートしたことを)

24.永遠プレッシャー(ぱるるのじゃんけん大会曲を使って、昨年、じゃんけん大会にNGT48から出場した2人、のえぴーとりったんをフィーチャーするなんて、面白い。でも、結局、うたわせてもらえず・・・。全員で歌うことに(笑))

25.君はメロディー(きたりえ、NGT単独で、紅白にでるぞーーーと宣言)
 

燕三条着

 

メンバーの感想パートで、ひさしぶりにこんなにぐちゃぐちゃ(笑)になりましたと、髪を振り乱し、汗をかいているゆきりん。
アヤカニちゃんは、26人のためだけに振られているサイリウムに感動したと・・・。
おぎゆかちゃんは、泣かないように頑張っていたけど、ちょっと泣きながら・・・。

燕三条を出発するベルがなると・・・

 

26.最終ベルが鳴る

27.大声ダイヤモンド

28.君のことが好きだから

29.未来の扉(歌詞が、スクリーンに映っていましたが、今のNGTには、ぴったりな1曲。
http://j-lyric.net/artist/a04cb7c/l009fe5.html 

 

新潟に…着。本編終了~ステージのライトが、色とりどりに、客席に注ぎこむ。まさに未来の扉があいたイメージなんじゃないでしょうか?

 

EN1:~万代太鼓をやっていたというつぐみんによる太鼓。しかも、身長の1.5倍ぐらいの高さにある大きな太鼓を…気合いを入れながら、叩く。

ネ申テレビで、5月にやった、NGT48の佐渡合宿を思い出させる・・・

そして、曲は、「佐渡へ渡る」

 

EN2:ラストは・・・Maxとき315

それが終わると10代のメンバーは、余韻もなく、ステージから姿を消しました。

9時だったんですね・・・。

そして、これで終わりという瞬間に、オープニングから何度もでてきていたSHOWROOMの

りかちゃんの部屋が登場。誰もいないはずのところに、〝速報の告知屋”こと徳光和夫さんが!

そして、記念すべきNGT48のメジャーデビューシングルが、4月12日にリリースされることを発表。さらに、歌唱メンバーが、チームNⅢであることを。

そして、センターが、「中井りか」であると発表しました。

へたり込んだりかちゃん。


りかちゃんは、その言葉を受けて、少し不安そう。

「私でつとまるか不安ですけど、せいいっぱいがんばるのでよろしくお願いします」と。

きたりえちゃんも支えることを約束。
初代NGT48センター りかちゃん。あらためておめでとう・・・

 

そして、こんなシーンも。

発表されてすぐの様子・・・。りかちゃんを、なでなでしてるのはかとみななんだけど。
ちょっと、かとみなの目に涙が浮かんでいた・・・。でも、しっかりと笑顔を見せようとするかとみなの気持ちを考えると、苦しかった。おかっぱも、ステージ袖でこの発表を聞いていたと思うんだけど・・・。心折れず。頑張ってほしいな・・・。

りかちゃんは、堂々とね。

 

取り急ぎ・・・ここまで。覚書きみたいな感じなので、また、ちょっと訂正するかもしれません。

 

あ~。いろんなことが起こりすぎて、、、やっぱり、充実な1年が集約されたライブだったんですね。

 

そして、SHOWROOMとのコラボ・・・での、リアルタイムでのライブの感想をファンが言えるっていうのはいいですね。
ただ、私は、メモっていたので、SHOWROOMをゆっくり見る間もなかった・・・。

 

最後にSHOWROOMのりかちゃんを。

オープニングからりかちゃんだったから・・・。センターも、りかちゃんという点が納得いくところも。
 


 

AD

ひさびさに始まる前に緊張したライブだった・・・。


そんな感想から入りますが・・・。

1.「Maxとき315号」に乗って、東京から新潟へ…というストーリーで始まった
NGT48のライブ。2時間7分の乗車タイムは、ここまで、TDCで行われてきたチーム8(ソロも含め)、13期生、16期生、みーおんソロと誰のライブとも、かぶらないスタートであり、ストーリーでした。


東京からスタートして、上野、大宮と、、、MAXときの停車駅で、MCというスタイル。

 

上野にて。
ご乗車いただきまして、ありがとうございます・・・なんて、おどけるメンバーもいたりして・・・。

しばらくすると、すぐに、次の駅へ向かう。。。MAXとき315号


2.前しか向かねぇ(かとみなセンター)

3.君と虹と太陽(かとみな、おかっぱ、おぎゆか、りかが、中心)
4.2人乗りの自転車
5.NGT48参上!
大宮着~MC=ゆきりんが、

          「みなさんと私たちで今日を伝説の日にしてしまいましょう」と盛り上げる

          また、実は、NGTの衣装のドットがNGTとなっているとか・・・。

          さらに、きたりえが、ほぼ毎回、寝ていて、駅員さんに起こされることを告白。

          かとみなは、車やバスで東京に行っていたので、

          新幹線が早いことに気付く。

          そんな中、のえぴーのママが、下道で、車でやってくると・・・。

6.サイレントマジョリティー(おかっぱ センター)

7.NGT48
8.LOVE修行(みはちゃんセンター~研究生のみ)

9.わる姫(りかソロ)


~嬉しそう~本人いわく、今まで生きていて一番緊張。プラス衣装が着れてうれしい。においをかいだ。衣装を見たときにほかのメンバーが触ろうとしたらおこった(笑)

10.風は吹いている

めっちゃかっこいい・・・んだけど、センターひなたん
(リハのときにはなかったスモークがあって焦ったらしい)

11.てもでもの涙(まほほんとりったん、まほりほ~最期は別れ別れになってしまう設定)

12.ほねほねワルツ(おかっぱが1人でてきて歌い始め、そのあと、アヤカニが覗き込みながら登場。いたずらっこのようでかわいい。あんじゅも。そして、なぜか、骨っぽくない、もふちゃんの4人)

13.愛しさのアクセル

(かとみなが、たかみなソロ曲をやる。しかも、剣をバトンに持ち替えてのパフォーマンスはめちゃかっこいい!新しい技も披露)
14.となりのバナナ(ゆきりんときたりえ!ベスト)

このままじゃ26歳になっちゃうことを憂う2人。アラサーになることを気づく。そして、64を知らないメンバーいることで、ジェネレーションギャップを感じる。いや・・・かわいかったです。今度は、もう一人加えて、天使のしっぽを!

15.明日は明日の風が吹く

(りかセンター、かとみな、おかっぱ、おぎゆか、つぐみん、がたねぇ)
 

上毛高原着~ りかの部屋で、ひなたんと2人トーク

          ボブズの部屋は、みんな、ボブにして、登場。

          餌食になったのは、ゆきりんでした。「新潟嫌いですか?」とあんじゅに

          責められるゆきりん。その後、教祖様ことおかっぱに惑わされ、
          恥ずかしい思いを・・・。ゆきりんに無理やりかぶせたボブがかわいそすぎた。(笑)

 

続く・・・

AD

毎週土曜 夜9時から fmportで放送中の「PORT DE NGT」

12月24日は、まさに、クリスマス・イブの聖夜ということで、

 

Special X'mas for you

 

と題してお届けします。

 

主役は、ラジオの前のあなたとNGT48メンバー
 

主演女優さんは、こちらの3名。

 

NGT48 中村歩加ちゃん
       西村菜那子ちゃん

       村雲颯香ちゃん

 

「あなた」のセリフは、あなたが言ってくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その③~主役は「村雲颯香」と「あなた」~

 

(カンカンカーーン)

 

クリスマスケーキ 早食い競争 1位は、村雲颯香!!!

 

(ワーーーー歓声)

 

村雲:「う~ん。う~ん。もう、食べれな~い」

 

村雲:「あっ。夢か」

村雲:「あ~。おいしかったな~。あのケーキ」

 

村雲:「あっ!!!急がなくちゃ」

 

私は、クリスマス・イブ、大好きなケーキと一緒にいられる場所、ケーキSHOPのアルバイトをしていた。毎日、次々に新しいケーキが生まれてくる工房で販売を任されていた。店は、一日中、クリームの甘い香りでいっぱいだった。し・あ・わ・せ。

 

真っ白なケーキの雪の上を自由自在に走りまわるサンタとトナカイが見える。

残念ながら、クリスマス・イブ、そして、クリスマスのケーキは私の口に運ばれることはない。

 

ケーキSHOPのクリスマス・イブは一日中めまぐるしい。

でも、小さな子供たちが、うちのクリスマスケーキで、キラキラと目を輝かす姿を見て、ひとつひとつのケーキたちが、誰かを幸せにしていると思うと、私もうれしくなってくる。

 

<カランコロン~お店の扉があいた音>

 

もふ:「いらっしゃいませ」

 

昼過ぎ、一風変わったお客様が一人で入ってきた。その人は大きな真っ白なおひげを蓄えた外国の方だった。もし、サンタさんが人間に化けたら、こんな感じの人かも・・・。彼は、何もしゃべらず、ニコニコして、ケーキを指さした。

私がジェスチャアで、コレ???いるの?と聞くと、コックリとうなずいた。

彼はケーキを受け取ると、一言。

「メリークリスマス FOR YOU」と、いった。

 

クリスマスケーキたちは、次々に、人々を幸せにするため、旅立っていった。

 

<BGM~クリスマス風~>

 

そして、夜7時、まもなく、閉店時間。ガラスケースに、さびしく、1つだけ、クリスマス・ケーキが残った。

 

<カランコロン~お店の扉があいた音>

 

もふ:「いらっしゃいませ」

 

もふ:「あれ?一緒のクラスの・・・」

 

あなた:「〝あなたの名前″だよ」

 

彼は、私のクラスメイト。1年、2年、そして、3年と、一緒のクラスだったけれど、あんまり話したことはなかった。彼は、この3年間、ずっと私の憧れだった。

・・・・少し、胸が高鳴った。

 

もふ:「ど、どうしたの?」

 

あなた:「いや、クリスマスケーキ 買いにきたんだけど、まだ、間に合う?」

 

もふ:「あっそうか。ごめん。ごめん」

 

バカだな~。私。何、聞いてるんだろ。

 

もふ:「よかったよ。あと1個なの。あのね・・・うちのクリスマスケーキはね。特   別なの。なんていうか、一口食べると、幸せになれるっていうか・・・。もう、ほっぺた落ちそうなんだよね~。」

 

あなた:「お前、ホント、ケーキの話になると、幸せそうだな。」

 

もふ:「え?」

 

あなた:「あ。。。いや」

 

あなた:「じゃ、オレにも、その幸せになれるクリスマス・ケーキくれる?」

 

もふ:「今、準備するから待っててね。」

 

あなた:「それから・・・・。もう一つ。村雲の時間も、オレにくれる?」

 

私だけのサンタさんが、ケーキと一緒に、目の前に現れた。

サンタさん。ありがとう。大好き。そして、メリークリスマス!!

毎週土曜 夜9時から fmportで放送中の「PORT DE NGT」

12月24日は、まさに、クリスマス・イブの聖夜ということで、

 

Special X'mas for you

 

と題してお届けします。

 

主役は、ラジオの前のあなたとNGT48メンバー
 

主演女優さんは、こちらの3名。

 

NGT48 中村歩加ちゃん
       西村菜那子ちゃん

       村雲颯香ちゃん

 

「あなた」のセリフは、あなたが言ってくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その② ~主役は「西村菜那子」と「あなた」~

 

クリスマスって、あまり好きじゃない。

だって、みんな、浮かれすぎてて、ちょっと違うんじゃないかと思うの。

だいたい、クリスマスってさ、海外では、家族で過ごすものなのに。

 

彼氏?そんなの私にはいないよ。

 

好きな人はいるといえば、いるけど。彼は、今頃、部活で、マラソン合宿。

いつか、駅伝に出るんだっていってた彼。

私だって、彼の夢のために、邪魔したくないし。絶対に、駅伝に出てほしい。

 

だから、私にできるのは、なんでも相談できるいい女友達でいることだと思ってた。

でもさ、さすがに、ちょっと、クリスマスは、さびしいよね。

しかも、今年は、クリスマス・イブとクリスマスが、土日だよ。学校もないし、会えない。

 

みんな、浮かれちゃってさ。

なによ。

 

ああ~。彼、今頃、どうしてるのかな???

ちょっとだけ。メールしちゃおうっと。

 

西村:〝メリークリスマス。っていっても、今日も走ってるよね~

(シューーー)~菜那子のメールが行く音。

(1、2秒待って)

 

(ピロリン)~彼からの着信音

 

あなた:〝メリークリスマス。もちろん、今日も、ただいま、全力で走るの真っ最中

 

西村:〝じゃ、また、後で、メールするね

 

(シュー―)メールが行く音(その直後)

(ピロピロリン)~彼からの着信音

 

あなた:〝りょーーーかい
 

そっかぁ、今日も走ってるんだね。大会も近いし。

彼、将来は駅伝のレギュラーになりたいっていってるんだもん。応援するしかないし!

 

(ピロピロリン)

 

彼からのメールだ。なになに?

 

あなた:“雪だよ!”

 

気づかないうちに、雪が降り始めていた。

 

西村:“ホワイトクリスマスだね”

 

(シューー)メールが行く音

 

彼から、返信がない。

 

5分待ってもこない。

 

私は、もう一度、メールをした。

 

西村:“一緒の場所にいなくても、同じ雪見られるなんて、ちょっとロマンチックだよね”

 

(シューーー)

 

(ピロピロリン)

 

あなた:“外、もう一回見て!”

 

え???どういうこと???もう一回、外って?

外を見ると、ジャージ上下に、ベンチコートを着ている彼がいた。

 

<ガチャっ>

 

西村:「なに?どうしたの?合宿じゃなかったの???」

 

あなた:「合宿は、明日からだよ」

 

西村:「だって、さっき、走ってるって」

 

あなた:「だから、ちょうどお前んちに走ってむかっているところだったんだって」

 

西村:「でもさ~。ここまで、あんたんちから自転車で1時間はかかるじゃん」

 

あなた:「だから、ちょうどいいウォーミングアップだったよ」

 

西村:「もう、雪降ってきたし。風邪ひいたら、もとも子もないでしょ?

マラソンの大会だって、来年早々にはあるんだから」

 

あなた:「でも、オレにメールくれたじゃん」

 

西村:「もう、うぬぼれすぎ!」

 

あなた:「はいはい。でも、顔みれたし、ちょっと元気でたわ。サンキューな。じゃ、帰るわ。」

 

〝あっ。ちょっと待って
私は、彼のために用意していたクリスマスプレゼントを手渡した。

まさか、今日渡せるなんて・・・。

 

西村:「恥ずかしいから、家に帰ってから開けて。絶対、今あけちゃダメだよ!」

 

あなた:「はいはい。じゃ、またな」

 

精一杯、心を込めたプレゼント。私の気持ちも、一緒に、伝わったかな。

 

(ピロリン)

 

彼からのメールには、こうあった。
〝ありがとう。おまえの笑顔見れるように、今度の大会がんばるよ
って。

 

大会が終わったら、迷わず、好きっていおう。

「メリークリスマス」