事業と職員の人生を尊重し、ともに成長する組織の創り方

『問題職員対処法と魅力ある職場づくり、両立する方法、教えます。』アンガーマネジメント、男女脳性差理解によるダイバーシティコミュニケーション講座などを駆使しつつ、新時代のマネジメント・指導方法をお伝えします。

あいぼーでんHP遊びにきてねあいそれいゆFBページ
あいぼーでんワークスタイルイノベーションあいそれいゆ
NEW !
テーマ:
最近、顔ヨガにはまっています
また魂の友から『まつげエクステ』似合うよ。。。と言われ、素直にやってみた

おめめパッチリ👀
両目の大きさ、そろってきました



最近、『やせてきれいになってどうしたの?』と言われたが、意味がわかりませんでした

ちなみに、1年前はこちら

はっ、。。あんぐりうさぎカナヘイびっくり
むくんだおばさんが。。。
なんかむちむちしてる(笑)



ちなみに、まつエク前の顔全体はこちら
いやね。顔ヨガの破壊力は半端ないです、

顔には、60個以上の筋肉があり、即効性もあるし、続けるとさらに効果が!

無理はしないで、気持ちよく、鏡を見て、気分があがる自分を楽しんでいます


最近、女の子は、仕事がんばるより、キレイになった方が早いと最近思います

自分が自信がついて、仕事もだんだんディスカウントしなくなり、いろんな場で言いたいことが言えるようになってきました

キャリアチェンジもこの変化がなかったら、決断できなかったなと思います

ちなみに、昨日の眠気。。。
ステージチェンジだったんですね

今朝は、ちょっとからだが重いし、眠かったけど、8時に起きて、始動できました

これから、年間連載の執筆ほかやっつけます
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
朝ごはんを食べながら、BSニュースをみています

NHK-BSの番組は、不思議と新時代的テーマで、最近ほんと地上波をみなくなりました

今日のニュースはこれ。
食物アレルギーも気になるが、いちばんの注目はいちばん下なのだ。


『保育園 IT技術活用で業務負担を軽減』



今まで、手書きだったのが、スマホのアプリで、連絡事項や写真のやりとりができるらしい。

業務負担が減り、保育士さんも子どもたちとかかわる時間が増え、お母さんたちも写真で子どもの姿が見えて、好評なのだとか。

『三方よし』ですね。




介護保険は、もっと進んでいて、『自立支援介護』という考え方がでています

次回平成30年度の介護保険法改正・介護報酬改定では、介護ロボット・ICT活用に、加算をつける、人員基準・設備基準の見直しの検討を進めています

いま介護保険法は国会上程中ですね

本当の『働き方改革』は、介護→保育→一般の会社で、国の施策は動いてゆく、そう感じます

福祉現場が先だなぁ。。。と改めて実感。。。

キャリアパス・評価制度などの助成金も同じですね

いいかどうかは評価しませんが、風を読む力が経営では大切になると考えています

法律も制度もテクノロジーもツールに過ぎません。

いちばん大切なのは、『目的』

使う側が『どんな想いで活用するか?』だと感じています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
先ほどInstagramからアップしたように、プリミ恥部さんの『阿波の国presentsエネルギー純度のすさまじい, アトランティスへの入口『剣山』のことを, プリミ恥部がお話しする2時間!』なるお話会に代官山までお友達と行ってきました。

今回もまさに宇宙タイミングカナヘイハート

内容は内緒なのですが、行ったらわりとすぐ眠くなってしまい、おそらく2時間のうち、30分ほどは会場で横になって寝てましたやる気なしピスケ←よって内容ほとんど覚えてない(笑)

それでも、いちばん最初に、宇宙マッサージを受けたときの涙の意味やいま感じる恐怖の意味がなんとなくわかったり

プリミさんは、本当に愛の人ですが、今回は、本当に運命感じるくらい愛を感じる時間でした。

ただいま大浄化中。。。てへぺろうさぎ

よって、破壊的な眠気が。。。カナヘイびっくり
そして、自分Bがどんどんダウンロード&アップデートされていくみたい

最近、数日で姿かたちが変わります
しばらく会ってない人は、もうわたしとわからないかもしれません

1年前ですら違う自分です

帰りは、ひとり味わいたい想いがあり、明治神宮へ。。。



外国人の方、多いですね。
アジアの方ばかりかと思いきや、欧米の方もたくさんいました。


明治神宮は、人がかなり多かったけど、それを包含するくらいのパワーがありますね。


『夫婦楠』なんてあるんですね。
前にアップした通り、結婚式の列にも遭遇しました。


。。。で

帰りの電車で原稿書くはずが、とんでもない眠気を感じてしまい、全然無理でしたてへぺろうさぎ

まだ『自分A』の崩壊と『自分B』の覚醒?途中のようで、破壊的な眠気がときどき襲います。

さっきまで大河ドラマ見ながら父とふたりでごはんを食べていたら、また破壊的な眠気が来て、寝て起きたところ。

。。。で
アメブロで『成分チェッカー』したら

▼私を構成する成分は・・・



当たりすぎで超うけた(笑)
よかったら皆さんもどうぞ

\あなたはなにでできている!?/
成分チェッカーで分析する

ちなみに、寝る前に感じた恐怖は、不思議と消えていました。

浄化って『思い込み』からくる感情をこんな風に味わって光にかえて、手放す感じかもしれません

いろんなやり方があるけどね。<浄化

もう魂が喜ばないことは、全然できなくなりました。。。とびだすピスケ1
体感的には、現在3時間(事務作業)が限界です

頭で今日はいかなきゃ、やらなきゃ。。。と思っても、体調悪かったり、別の急用で行けなかったり、ものがなくなったり(翌日何故か出てくる(笑))、魂が喜ぶことしかできないし、タイミングでない人とは、どんどん会えなくなっていきます

ただ不思議となんとなく居心地はよくなってたりする

会えないものは追っても仕方がないし、義務とか義理とか難しい。。。

素直に生きようと思っています

体調悪くて、悩んでる人が周りにも多いみたいだけど、寝ている時間も休んでいる時間もちゃんと意味がある時間です

会いたい人には、タイミングがくればいつでも会えるから、そのときでいいかな?と

一期一会ではないな。。。と最近思います
会う必要のある人とは、何度でも会います

脳ミソが会いたくないと言っても、心が会いたいとこれまた何度でも会います

もちろん会えるその瞬間を大切にすることには、かわりがないのですが。。。

会わない時間に、自分をどんどんアップデートしよう

寝て起きて、やっとそんな気持ちになっています
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今朝、愛さんのブログを見て、ちょっと思い出したことがあり、人智を超える不思議な出来事を2つ書いてみようと思います。
ここで、いちばん大切なのは

『心で想うこと=魂が喜ぶこと(魂の叫び)』

。。。は、頭で考えたらわからないものということです。

異性(人生のパートナー)だとしたら、全然タイプじゃない人かもしれない(むしろそういうことが多いらしい)し、地球上の常識で考えたら、まずあり得ないことかもしれません

それでも『魂の癖』をとばして『魂の叫び』に正直でなければ、聞こえないし、流されません

現在、スタッフ採用する気がありませんが、スタッフで来た子は、昔からぐうたら所長をよく助けてくれる子ばかり。

なかでも彼女は、正社員の職がなく、社労士資格をとるから、パートから頑張りたいと来たダントツ出来る優秀な子でした。

履歴書見た瞬間にたぶんこの子だと思いました。

やりはじめたら、メキメキ仕事ができるようになり、あと2年くらいで、社労士業務はNo.2に任せて、もともと他の仕事にシフトしようと考えていたので、彼女を番頭さんにしよう。そう思っていました。

所長より信頼されている(笑)

うちの事務所で採用する子は、やまださんと働きたい子しか続きませんが、優秀でどんどん提案でてくる。←どんどんやらせますし、ぐうたらだから、そういう子しか採用しない

おかげさまで、彼女がきてから、手続業務はほぼノータッチでした。社労士業務以外の仕事は、そのあたりから増え、売上構成比も倍に増えたので、会社を作りました。

ただね。当時ご相談していた方に、言われてたんです。

『その子と一緒に仕事していて、本当に楽しいか、よく考えて』

ちょうど同じ頃、もともと正社員希望で、正社員でも収入厳しいかな?と少し前に言われていましたが、それでもうちの事務所で働きたいから悩んでると言われていました。

ただ正直、思ってたんですよね。

この子は、開業社労士も番頭さんも今のままでは向いてない。(できるけど、その気がない)
普通の会社の人事なら、こんな大変な思いしなくてももっといい給料でるはずで、そっちが彼女のためかもと

この子は『自分に自信がない』だけです。

さて、言われた意味はわからないまま、時は流れていきました

数ヶ月たってから、スタバで資料作ってるときに、ふと事務所出勤恐怖症になってる自分に気づきます。

任せてるからではなく、事務所にいると自分がしんどいから、そこにいないのだと

『楽しくないんだ❗カナヘイびっくり

そう気づいてしまったんですね

忘れもしないその2~3時間後、金曜日の夕方、年度末で退職したいと彼女は言いました

鳥肌たちましたあんぐりうさぎ
気づいた瞬間、なにかが動いた❗

そのとき、何故かすぐにやった行動は、今後の仕事手伝ってくれる人探しと事務所&自宅移転を進める準備でした。

週明け月曜日、彼女は何故かやはり辞めたくないといいはじめますあんぐりうさぎ

うちはとてもいい事務所で、先生のもとで働きたい、他の事務所で働くのは自信がないし、新しいところは決まってない
正社員では雇ってもらえないと

決まるまで、引き継ぎで働いてはダメですか?と

その日は『助かる~、うん』って、言ったけど

ちょっと待て❗
『これっておかしい どちらのためにもならない❗』

。。。と急に思っちゃいましててへぺろうさぎ

数日後、『辞めると決めたのは、自分なのだから、辞める前に正社員の仕事を決めると自分で決めなさい』

退職日を伸ばすのを認めませんでした

それでも彼女は、自信がなかったようで、正社員の仕事はなかなか決まりません

送別会をしたけど、まだ決まっていなくて

『うちで2年間やったのだから、正社員でできないはずがないカナヘイきらきら

と退職する事務所の所長が次のキャリアに行く辞める職員にガンガンエールを送るという意味不明な送別会になりました

『わたしは、教育もだしたし、正社員で十分やっていけるスキルをつけたから、絶対大丈夫カナヘイうさぎ

しつこいくらいガンガンに言ったところで

不思議なことに、その夜、社労士法人から正社員で4月1日から採用の内定通知がメールできていて

なんと❗

『その日の夕方、事務所に来て下さい』だそうなので、早退させてください

そう、言われましたあんぐりピスケキョトン

内定通知は、何日も前にメールは送られていたが、届かなかったみたいです

間に合ってよかった

2つの不思議な出来事がありました

『彼女と一緒に仕事をするのは楽しい』『自分に自信がもてない』のは思い込みでありました

運命でも他人でもなく、答えは自分のなかにあります

ただ、彼女がわたしのもとで働いたことは、かけがえのない縁であり経験であり、今も感謝をしています

スタッフとは、人生語り合うまでつきあいますから
自分の恥部も全部さらします(笑)

それが
『事業と職員の人生を尊重し、ともに成長する組織を創る』
という事務所の理念です

そして、『魂の叫び』『魂の癖』をはじめとする『本当の自分』とは、どうも他人の方がよく見えるようです

わたしも彼女の『魂の叫び』や『魂の癖』を感じていましたし、わたしの魂の叫びも他人には伝わっていて

わかる人から見ると
『今さら気づいたかとびだすピスケ2
。。。となるようですあんぐりうさぎマヂカ

『自分に自信があれば、ちゃんと飛べる』

またこの話をすると『何年も手塩にかけて、お金かけて教育したのに、惜しくないの?』とよく言われるのですが

うちで育ったスタッフが、自分に自信をもって広い世界に飛び立つのは、自分のしあわせでもあり、理念に叶うことだから、少しも惜しいとは思わない

彼女は、開業前のわたしと同じで、働きたいけど、働く場所がない
働きたくてうずうずしている子でした

社労士がわたしの天職その1だとしたら、わたしのミッションは、彼女のようなたまごを雛に返す、にわとりにすることだったわけですから

どこで働くかはあまり関係のないこと
ミッションコンプリートカナヘイきらきら

まじめすぎて、事業は彼女の成長とともに、その方向には伸びていかなかったけどてへぺろうさぎ

結果として、わたしの魂の叫ぶ方向へ導くエンジンになったと思っていますカナヘイきらきら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成29年3月で社労士業務(1・2号)は、廃業して、当面、人事関係中心の研修講師・執筆・コンサルティングなど株式会社あいそれいゆの仕事にシフトしていくことと決め、ただいま引き継ぎの真っ最中です

約5~6年、いまの心境が『しいたけ』さんのこの記事とっても近いなと思ったわたし

「このやり方だともう未来には繋がっていかないんだろうな」という軽い絶望感をずっ~と持っていました。

いろんなドアを叩いて、もがいていたように思います。どんどんしんどくなる自分がそこにいました。

「あー、多分ダメだ。大泣きうさぎ生まれ直さなきゃ この仕事はもうわたしがやるべき仕事じゃない」 的な直感が脳裏に焼き付いてしまい、人に会うのがしんどくなり、自分と向き合う時間がどんどん増えていきました。

体調が整わず、やりたくても、この半年ほど半日リハビリ勤務でした
頭痛、倦怠感、吐き気、腹痛、生理の出血止まらない、顎関節症、めまい、立ちくらみなどなど
皆様には、本当にいろいろご迷惑おかけしました。

そして、気づくのですとびだすピスケ2
いま起きていること、見ている苦痛があるとしたら、それはすべて自分が引き起こしていることを

魂の癖や自分のエゴと向き合って、解消していくように、すべてが動きます

体調が悪いのは、自分にうそをついているから
でもそのうそに、なかなか気づかないで生きてきました

だから
「ここまで頑張ってきたんだから、自分なりには向き合ってきたんだから、この流れがこれでストップするのはしょうがない。やっと新しい流れにチャレンジできる」

そんな想いをずっと抱えて毎日生きてきました

『雨が降っても 桶屋は儲からない』
体感しながら、またひとつひとつを丁寧に愛し直していく日々。。。

そして、もう一生、関わらないで生きよう、二度と会わないように生きよう

そう決めたのにとびだすピスケ2

気づいたら、本当は怖かっただけで、実はとっても愛していたものからは、何度でも引き戻され、向き合うように、流されていた

そして、気づくのです

これが『本当の魂の叫び』だったと

こちらの本に書いてある

『心で想うこと』
『言葉にすること』
『行動すること』

3つが揃ったとき
宇宙は、人智を超えるサポートをしてくれると書いてあります

いちばん大切なのは
『自分の魂の叫びに正直に生きること』です

本当は、何(誰)を愛していて
本当は、何(誰)に愛されていて
魂が決めた役割・使命がこれだと気づくこと

それは
自分がそこにいるだけでしあわせで
『自分は、愛されていい存在なのだ』と自分が気づくこと

エゴなき、魂の叫び

特にこの3年間、不思議なことがたくさんありました
人智を超えるあり得ないくらいのサポートを受けている自分に気づきました

『離婚するのは、悪いこと 旦那は絶対に別れない』
『仕事がなくなったら、生活できない・仕事はそんなすぐにはやめられない』
『こんな私は、誰からも愛されない』
などなど

本当の魂の叫びを知ったとき
すべては、自分の『思い込み(魂の癖)』だったと気づきました

そして、いつも守ってくれている存在がいたと改めて気づいたのですカナヘイうさぎ

それは
どんなわたしでも
いつも愛していてくれる存在がいて

『ありのままでいいんだてへぺろうさぎ

って、思える『自分Bカナヘイうさぎ』に会えたということだと思っていますカナヘイハート

ちなみに、当面は社労士の開業登録は残しますし、現在のお客様で希望するお客様には引継先をご紹介し、本当にわたしでないとフォローできない部分は、引継先にて『パートナー社労士』という立場で、フォローする予定です

介護特化系のお仕事などなど
一般の社労士がやる手続は、やりません

誤解されるといけないのですが、いまの同業者の仕事を批判しているわけではありません。 まだまだ必要としている方はたくさんいると思います

しいたけさんの言葉を借りるなら
『自分A=社労士やまだ』が死ぬだけです

既に
・会員制雑誌での『アンガーマネジメント』の年間連載
・まちづくり関係のセミナー(ファシリテーター)

など

少しずつですが、わたしにしかできないor社労士の枠を超えたお仕事や企画が動きはじめています

気づいたら、全然関係ないことをしているかもしれませんがカナヘイびっくり
新しい役割に向かって、見守っていただければ幸いですてへぺろうさぎ

またご報告できる段階になったら、ひとつずつご報告したいと思っています

こんなわたしですが、おつきあいいただけるようでしたら、おつきあいいただければ幸いですカナヘイきらきら

また何がどう人智を超えたのか、それは徐々にお話する機会があれば、お話するか、ブログに書こうと思っています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりにまじめにブログを更新する気になり、突然書いています

昨日は、介護特化社労士養成講座の9回目。人事制度と教育の2回目でした

最近、理念経営についてセミナーでお話することが多くなりました
これからの時代、人材確保・育成には、理念経営が大切

ただ理念経営でも、『育てる』ではなく、『育つ』理念経営が必要で、『自走する組織』を創るには、どうしたらよいか?という視点で考えているので、うんうんギリギリまで唸ってました(笑)

そこで急きょ持っている雑誌をパラパラ記事を見て

きたっ!

『ONE PIECE』

。。。って、漫画まだ読んだことはないのですが←いい加減、読みなさいよ(笑)

ルフィの目的は『海賊王になること』
そのために、ワンピースを求めて、世界中を航海するお話です

ワンピースには、同じ目的をもった仲間『麦わらの一味』が集まって物語は進みます

剣士のゾロ
狙撃手のウソップ
船医のチョッパー
航海士のナミ
コックのサンジ
考古学者のロビン
船大工のフランキー
音楽家のブルック

多彩なメンバーですが、ポイントはそれぞれに違う役割があるが、ルフィの夢が実現するとそれぞれのメンバーの夢が実現する点が大きな違いです

お仕着せではないのです

トップ(組織)の理念・ビジョン(太陽)に、共鳴する仲間を集め、育つ土壌を創る

太陽がある方向に向かって、自然と育つ仕組みをもっています

だいぶ前ですが、安田雪先生が新しい本も出されているようでした。



漫画だと84冊読まねばならないので
知らない方はこちらがオススメです

いまさらですが、読んでみようと思っています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、朝からスタバで
資料づくりしたり

バタバタの1日でした

あしたから陽明学の本講座を
受講してきます

宿題が。。。

しかし、今日ほど
学びは自らの心を癒し、救うものだと
思う日はなかった

そう思う1日でした

どんな恐怖を感じても
どんなに涙を流しても

手にした学びは
わたしを裏切ることはなく

わたしを癒すのだと改めて

学びとは本来楽しいもので
己の血肉になるもの

人のためではなく
己のためにする
本来は楽しいこと

子どもにいう
『勉強しなさい』より
あなたの楽しそうに学ぶ姿の方が
よほど魅力的

そんな事実を大人が子どもに伝える
そんな世の中になればと
感じる今日この頃です

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、休みなどは朝散歩にいきます

近所の神社など

御神木に触れたりすると

なんかいいですね

素晴らしい朝陽


最近、評価と分配について考えます

成果主義は、実はそんなにうまくいっている制度ではないと

もちろんレベルの違う仕事をやる人に対して、同じ給料を支払うことを是としているわけではありません

ただ成果主義的なベンチャー企業よりも
職能資格制度をもつ昔ながらの大企業の方が企業は永続しています

成果主義の場合でも、周りよりもたくさん分配を受けている優秀な人材ほど、会社を後にしています

おそらくですが
チームワークを害すること
個人主義的に互いの足をひっぱったり
ノウハウを共有しなくなります

なぜ徒に分配を変えて、人のモチベーションをコントロールしようとするのか

確かに『見える化』『言語化』は必要です

ただ『見える化』は、分配を変えることよりも『できること』『できないこと』『やったこと』『やらなかったこと』が見えれば済む話です

もちろん組織風土によりますが
人材育成の視点から評価を活用した方がより有益だと考えています

福祉の世界など、正しい評価が難しい業界で、納得性のない評価基準で、徒に分配を変えると組織は弱体化します

本当に、いい組織を創りたいなら、同じ理念・目的を共有して、ともに成長する組織が必要です

お金の分配を変えることは、マイナスをゼロにすることはあっても、プラスにすることはありません

しかし、成長・達成感・承認は、マイナスやゼロをプラスにする力があります

ひとりが評価される組織よりも
みんなが共存共益する組織

これからの時代は、まさにShareであると
そう思っています
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。