多摩LOVE社労士やまだの人のつなぎ方・地域包括ケアシステムの歩き方

「図解でわかる介護保険の改正ガイド」の著者。多摩LOVE社労士・やまだよしこ@あいぼーでんさんのブログ。
人事労務最新情報・アンガーマネジメント・ストレスコーピング・地域包括ケアシステムの歩き方と組織のつなぎ方を脱力で書きます。

あいぼーでんHP遊びにきてねあいそれいゆFBページ
あいぼーでんワークスタイルイノベーションあいそれいゆ

テーマ:
子どもたちを社会で育てる仕組みをつくり

はたらく人たちが傍を楽にするように

はたらく人も

サービスを受ける人も

感謝と愛でわくわくする

そんな世界を

真のパートナーとつくります



朝起きたら羽根がきました❗

いや、布団の中身だけどさ(笑)



今日は、曇りだけど太陽が

『わたしもいるよ』

そんな風に言ってる気がします

熊本・大分には

光はないように感じる人が

いるかもしれないが

そんなことはない

隠れてもいつも照らしているから

愛されているから

きっと大丈夫

皆様の無事と1日も早く日常が戻るよう

祈りを込めて
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 超ご無沙汰しておりますやまだです。
 いまだ続く熊本地震が早くおさまりますように・・・。
 そして、皆様 どうか無事で、一日も早く普通の生活に戻れますよう、お祈りしております。

 また東京より、できること。少しだけでもという想いと
 この半年くらいで、環境が大幅に変わってしまったので、近況報告だけ

【その1】事務所移転します。

 事務所を御茶ノ水に移転します。
 昨年10月に株式会社を設立しました。
(執筆・セミナーなどなど、増えてしまったの。)

 〒101-0021

東京都千代田区外神田2-18-21
楽器会館6階

Tel:03-5207-2628
Fax:03-5207-2629

営業開始:平成28年5月6日

御茶ノ水駅徒歩4分。神田明神のそばになります。
移転先にもぜひご来訪ください。

また、新スタッフ(パート)も募集しておりますので
また折を見て、ご案内いたします。

【その2】平成28年3月15日に新刊出してました。(汗)

 今頃、なんやねん・・・なんですが、出してました。(汗)
 AMAZONでは、売り切れ続出でさほどでもないですが・・・
 リアル書店さんでは改訂2版より売れてるそうで

 初版より改訂2版が売れ
 改訂2版より改訂3版が売れ
 
 通常はあんまりないことだそうで、ありがたいことです。

 ただ初版を5年前の2011年3月15日に出しました。
 東日本大震災の直後でした。

 改訂2版のときは、何もなかったと思うのですが・・・。
 改訂3版が出て1ヶ月後に、今度は熊本で地震が・・・。

 こんなことばかりで、ちょっとせつないやまだです。

 やねだん故郷創世塾の仲間など
 この5年のあいだ、九州はご縁がたくさん増えたところ・・・。
 大分・熊本も例外ではありません。

 前回はパニクって、だいぶいろいろ情報出しましたが
 今回は情報を出したり、あわてていらないもの送ったりするより
 何より落ち着いて、ちゃんと稼いでできる支援をしよう

 ・・・ということで、本日は仕事しています。

 いや、スタッフ募集中と引越しその他で忙しいだけです

 本は多くの皆様のご支援の賜物で売れるもので、印税は所詮あぶく銭でございます。

 初版同様、印税でできる支援をしたいという決意を胸に・・・。

 ご愛顧いただいた御礼に感謝をこめて


 一日も早く熊本地震がおさまりますように・・・。

 そして、熊本・大分の皆様が一日も早く日常を取り戻しますように

 東京の空からお祈りしつつ、遠くでもできることをやっていきたいと思います。

 このブログもやめようかな?と思ったのですが

 たまには書いてみようと思います

図解でわかる社会保険 いちばん最初に読む本 【改訂3版】/アニモ出版
¥1,620
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 超ご無沙汰しておりますやまだです。  最近のやまだちゃんは何をしているの?  ・・・といいますと  こんなプロジェクトをしていました。 ・・・で、このたびやっとの思いで形にしました。 『図解でわかるマイナンバー制度 いちばん最初に読む本』 アニモ出版さんから平成27年7月16日に発売されます。 ・・・で、昨日からAmazonにて予約開始となりました。 図解でわかるマイナンバー制度 いちばん最初に読む本 既に、「会社経営」の新着ランキング1位にもしていただき ありがたい限りでございます。 よくわからん、マイナンバー制度 編集さん・イラストレーターさんいじめか? ・・・といわんばかりに イラスト 満載になっています ←しかも行政のもの あまり使っていなかったりする この機会にぜひお買い求めくださいませ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
タクシーはよく乗る? ブログネタ:タクシーはよく乗る? 参加中

私は乗る派!

本日3月7日の日本経済新聞1面をご覧になりましたでしょうか?

マイナンバーとは、「社会保障・税番号」で日本に住むすべての人に12桁の番号を割り振るものです。

平成27年10月より、日本に住民票を有する全住民に対して、マイナンバーが通知されます。
平成28年1月より雇用保険に関する業務
平成29年1月より社会保険に関する業務
について、役所の手続にマイナンバーが必要になります

税に関する業務も平成28年から対応開始となり、災害情報と3分野のみについて活用されることとなります。

少し前になりますが
2月13日に立川市子ども未来センターにて
社会保険労務士をはじめとする士業の皆様を対象に
「個人情報管理の法的問題点とマイナンバー対策」と題して セミナーを行いました

セミナーには、京都から橘センセも来て下さり、 ちょうど新宿でお仕事だったので、お迎えして、タクシーで会場へ。。。

弁護士の岡崎教行先生からは
個人情報保護法についての基本レクチャーと 秘密保持誓約書を題材に
法的留意点を教えていただきました
基本的には、秘密保持の対象となる情報を特定しない限り、秘密保持契約書は実効性に欠けるとのことでした。


続いて、首都圏コンピュータ技術者株式会社様の土本一義様にご講演いただき、マイナンバー制度の概要やどのような取り組みが必要かをお話いただきました。

マイナンバーを取り扱うにあたり、適切な「取得・保管・運用・関連システムの構築」が必要とのことでした。
・エクセルでマイナンバーリストを作成し、人事ファイルフォルダーに保管した。
・個人番号の記載のある書類をクリアファイルに入れて、総務の机上に提出してもらった。
 
 などなど、今まで、何気なくしていたことが、マイナンバーを取り扱う上で、問題となることが出てくるということを実感しました。

先日、Q&Aで入った内容によれば、平成27年10月から準備のために、個人番号関係事務実施者(従業員等を雇用する企業・法人および委託事業者(税理士・社労士等))が、平成28年1月以前に、個人番号関係事務の準備のため、あらかじめ従業員に対して個人番号の提供を求め、収集・保管し、特定個人情報ファイルを作成することができるとされています。

個人番号が通知されたら、パート・アルバイトを含め、紛失等がないよう、全職員への教育等を徹底するとともに、なるべく早く全職員のマイナンバーを回収する必要があります。

つまり、平成27年10月に対策が完了していることがベストということになります。

大切なのは、業務フローの見直しとそれに付随する社員教育です。責任者への専門的な教育とともに、各部門の労務担当者への研修・全社員への周知が大切です。

業務フローの見直しやそれに付随する社員教育には、かなり時間のかかることかと思います。

どんなにハードで情報セキュリティを万全にしても、それを扱う人が制度を理解し、適切に取り扱うことが、何より大切と考えるからです。

ベネッセの個人情報漏えい事件で、漏えいに手を染めたのも、委託された会社の派遣社員SE。ベネッセは、定期的な外部監査を受け、個人情報を適切に管理する企業としてプライバシーマークを取得していたが、今回の大規模な漏えいになったようです。

マイナンバー対策は、認証マークを取得すればよいということではなく、ガイドラインを遵守しつつ、身の丈にあった自社内で運用できる実効性の高い運用の仕組みを各事業所様において、作ることがもっとも大切なことと考えています。

手続等をご依頼いただいている事業所さまにとって、社労士(税理士)事務所は、委託元からの監督を受ける委託先事業者となり同時に、あんしんあんぜんな業務体制で、今までと変わらずご依頼いただける社会保険労務士事務所として対策を一緒にすべく、関東・関西を中心とする女性社労士5人で、「JAPiCOマイナンバープロジェクト」をスタートいたしました。

詳細は、「JAPiCOマイナンバープロジェクト」FBページを作成しました。

「JAPiCOマイナンバープロジェクト」やマイナンバー最新情報の提供については、当事務所FBページのほか、「JAPiCOマイナンバープロジェクト」FBページ・マイナンバー通信にて、情報提供させていただく予定にしておりますので、よかったらご覧ください。

最後に、タクシーはよく乗ります。(^_^;)
時は金なりなので、乗った方が効率的ならすぐ乗ります。

歩くの嫌ってときもありますが。
でも、今は豊田駅から徒歩3分のところに家があり、終電も新宿0時半過ぎまでありますから、夜はほとんど乗らずに住むかな?

むしろ、昼間駅から遠い役所の方が乗ることが多いかな?って思います。
でもやせるためには、歩いた方がよさそうですね。(^_^;)
タクシーはよく乗る?
  • 乗る
  • 乗らない

気になる投票結果は!?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
2月はどんな月だった? ブログネタ:2月はどんな月だった? 参加中

2月は忙しい月でしたが、新しい刺激とチャレンジの多い1か月間でした

2月最後を飾る28日、所沢市社会福祉協議会様にて

福祉人材スキルアップ研修の1つとして

アンガーマネジメント研修(午後の部)の講師としてお話をさせていただきました

福祉の現場に即した具体例や数日前に長崎県の社会福祉法人が

虐待を理由に4つの障害者施設で3か月から1年間、新規利用者受け入れ停止処分が

行われたケースのご紹介をしつつ

「アンガーマネジメント」は、「怒らない手法」ではなく

怒る必要のあることは、上手に怒り

怒る必要のないことは、怒らない

「怒り」を上手にコントロールする手法です

すぐに対処できる方法である「対処法」と

怒りづらい自分をつくる「体質改善」と両方に活用できますよ

そして、職場の人間関係・利用者とのかかわり・家族とのかかわり

様々な人間関係で活用できますよ

というお話からスタート

怒りの感情は、第2次感情と言われています

「つらい」「不安」「疲れた」などといった第1次感情が

必ず「怒り」の前にあると言われています。

怒りのメカニズムは、コップでたとえられることがあり

第1次感情がたまるコップがいっぱいになると第2次感情である「怒り」があふれるとされています

大韓航空機の元副社長(以下、「ナッツ姫」)が飛行機を引き返させた「ナッツリターン」事件をとりあげました

実は、「袋から出さずに提供したことがマニュアルと違う」と思ったナッツ姫ですが

確認したところ、もともとナッツは袋ごと提供するマニュアルだったそうで

責任者に対して、

「(マニュアルどおりだとその場で答えられなかった)全部お前のせいだ」

気持ちのおさまりがつかなかったナッツ姫の「逆ギレ」だったことが判明しています。

「恥をかかされた」などといった第1次感情が、怒りのコップをあふれさせたのではないか?

苦情対応などのときも、この第1次感情を大切に接してあげることが

解決策の一助になりますよ

そんなお話もさせていだきました

基本的にはパワーポイントとお手元の資料でお話をしましたが

3つの暗号は、ぜひ覚えて帰っていただきたいので、ずっとホワイトボードに書いたまま、確認してもらうようにしました

 

「6秒」の暗号では、「売り言葉に買い言葉」など、

「反射」して、感情のまま怒りを相手にぶつけ

罪悪感を残すとさらなる怒りにつながりやすいという点をお伝えするとともに

「カウントバック」という手法を一緒にやったり、「手のひらに書く」「深呼吸」など

状況にあわせて、使いやすい方法を選んでくださいね

そんなお話をさせていただきました

職場の人間関係

最後に、福祉職は、利用者・職員だけでなく、行政の人など多くの人とかかわる機会があります

平成26年5月に出された

「働きやすい・働きがいのある職場づくりに関する調査」報告書によれば

職場の人間関係でよくあてはまる行動として、「チームワークを発揮すること」が大きいのが特徴である一方

「上司や先輩が部下や後輩をいじめたりつらくあたったりすること」も、他の産業と比較してもっとも高い割合であることも特徴の1つであることをお話し

こんな人間関係を感じて働いている人が、

医療・福祉の職場の中にはこんなにいるのだということをご認識いただくとともに

「アンガーマネジメント」を上手に活用し

「怒り」をコントロールすると、自分自身も楽になり、周囲の人ともうまくいく一助になりますよ

とお話して無事完了しました

事例を発表していただいたり、セミナーも具体例を織り込みつつ、

基本的には、入門講座の内容をベースに90分間でお話をしました

お話をするたび熱心にペンを走らせたり

笑顔でワークに取り組む姿

最後までご質問で残られる方がいたり

受講生の皆様は、みな熱心な方ばかりで、

大切な土曜日の午後のひととき

貴重なお時間を割いて、ここに集まってくださったことに大変感謝しています

帰り際、受講生どうしで「面白かったね」と声をかけて帰られた方もいました

もし、今回ご縁があって「アンガーマネジメント」という手法を知ることにより

ご参加いただいた方の人間関係が少しでも良好になり

チームワークをより発揮して、魅力ある職場になる一助となれば

こんなにうれしいことはないと感じた「アンガーマネジメント研修」でした。

(写真撮るの忘れてしまいました。(^_^;))




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
もう3月だよ!早いと思う? ブログネタ:もう3月だよ!早いと思う? 参加中

私は早い派!

 早いね。もう3月も5日だよー。

 年度末、いや次年度に向けて、いろいろなオファーをいただくようになりました。

 今朝はこれからの盛りだくさんの対応について、情報提供に顧問先へ

 介護職員処遇改善加算はどうなるんですかねぇ?  

 助成金活用してなんとか(Ⅰ)に対応しましょう!!!

 その場合は、年度末までがオススメですよ!!!
 
 などといいながら、顧客訪問終了で、ちょっとうれしいお話もいただき  回転すしでちょっと豪華?に決めてみるランチタイム

 そんなときに、電話・・・。

 アニモ出版の編集、Kさんからのお電話でした。  

 折り返したが出ないので、武蔵野線に乗り込むとメールで  

 「いい話です」

  いい話って、なんだ??

 降りて折り返し電話をしてみるとこれだった!!!  

図解でわかる 介護保険の改正ポイント/アニモ出版
¥1,620
Amazon.co.jp

 なんと!増刷が決定しました!!!  

 急きょなので、おなおしなし。第2刷です。  

 いやぁ・・・今回は、あちこち取材して、確認してやっと書きました。  

 介護保険法改正本で、無謀(?)なる初の1人での著書・・・。

 今まで、長い時間かかっても

 共著で名前を出していない本以外は必ず1度は増刷になっているので  

 今回もなんとか増刷!!!

 ・・・と思いましたが、正直あまり内心自信なしでした。(汗)

 平成27年4月に大改正となり  
 
 シミュレーションを拝見したり

 結果のお話をお伺いしながら

 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)の詳細は・・・?

  ・・・とやきもきするやまだですが(^_^;)

 今後も様々な形で経営者の皆様をサポートしたいと思っております

 日頃より本当にありがとうございました。

もう3月だよ!早いと思う?
  • 早い
  • ゆっくり

気になる投票結果は!?


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
続いて3冊めの書評です

原丈人さん、金児昭さんの共著
他にも読むべき本があったのですが・・・。(^_^;)
一番これが簡単だ・・・ということで、こちらを最初に手にしました。

最初に読んだとき、高校時代の地理の選択授業を思い出す。
日本のODAは、日本のためにある。
亜熱帯の地域に必要のない毛布が送られるなどあわないものが送られたり
日本のマーケット戦略のために、行われるのだと。
とても必要なことだけど、残念に思ったことが記憶にあります。

それを自分で乗り込んで、どうにかしてしまおうとする人がいたのだということにまず軽く驚きました。
そして、そうでない姿を実践してしまう人がいるのだとさらに驚愕・・・。
それが、原丈人さんという人。

そして、対談している金児昭さん
「ペコペコ哲学で自分を徹底的にかわいがる」

・・・自分には全くない発想でした。

この本には、これからのあるべき経済の姿について、日本にしか牽引できない経済システムについて書かれています。しかも原丈人さんの実践から導いたもの。

経済がどうも苦手なやまだには、これでもちょっぴり難しめでしたが
以前から株主資本主義はおかしいし、日本は、基本欧米型の人事の考え方はあわないのでは?と考えていました。

  日本⇔欧米
・職能資格制度(「能力」に対して給与が決まる)⇔職務給的人事制度(「仕事」に対して給与が決まる)
・性善説⇔性悪説
・長期で人(事業)を育てる・人を大切にする考え方(人材は財産)⇔短期決戦 株主資本主義(人材はコスト)

実践的に企業に投資して育てている人が語る「公益資本主義」という考え方は、とても説得力があり、普段の仕事のなかで、ずっと抱えてきた課題の答えをもらったような感動がありました。

もっとも、最近出会う経営者や事業をする人たちは、発展途上国を食い物にせず、相手の発展を考えて、途上国支援をする人やワークライフバランスなどが進んでいる企業の経営者では、優秀な人材が集まり、職員はやる気をもって働き、好業績を残している方がほとんど。

いや、正確にはよく説教されてました。(^_^;)

日々、「やりがい」「同じ目的で頑張る」
素晴らしい経営者の方々に、いろいろなことを教えてもらう日々です。

また、かつて「職能資格制度の生みの親」楠田丘先生が、繰り返し言っていたGHQと戦ったときのことを思い出される内容でした。

日本は、「人を育てる」「仕事にやりがいを求める」という文化がもともとある国。
その文化を大切に育てていきたいと思った一冊です。

以上、だいぶ広がってしまいましたが、書評でした。(^_^;)


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
第2部は、スウェーデン大使館一等書記官オッレ・ベッテションさんによる講演。

スウェーデンのワーク・ライフ・バランス事情をお伺いするという取り組みでした。スウェーデンには、「両親保険」という保険制度があり、子どもが8歳になるまで、分割して何度でも取得可能な休業制度があるそうです。390日間は、収入の 80%、90日かんは、180SEK/日(約3千円)が支給され、自営業も対象となるとは、素晴らしいです!

また、両親の取得期間が均等であれば、ボーナスが支給される仕組みだそうで、子どもの誕生時に父親が取得できる10日間の休業制度もあるそうで、父親の育児休業取得率は、91%に上るとのこと。(ちなみに日本は2.6%)

また、子どもが12歳になるまで年120日間、収入の80%を支給される看護休業があります。よって、0歳児保育も病児保育も必要なく、延長保育もなく、親にとって都合よい働き方ではなく、子どもにとって幸せな生活の追求という視点になっており、日本でいうところの『ワーク・ライフ・バランス』のことを、スウェーデンでは『ライフパズル』と表現するとのことでした。子どもにとっての幸せな生活を追求するために両親の生活と必要な公的支援ををパズルのように組み合わせて、子どもを両親と社会が支援する形となっているそうです。

パネルディスカッションでは、各認定事業所から訪れた困難と乗り越え方が主な内容でした。 ワーク・ライフ・バランス成功のポイントは、トップの想いと率先垂範という点をものすごく痛感する内容でした。

小規模事業所の場合は、この2つがそろえば、大企業よりもむしろ簡単に実践できる可能性があるのだと感じました。一番難しい意識改革は、かえってやりやすい場合もあるように実感・・・。

一方、ある程度の規模以上(20人以上)の場合は、スケールメリットというか、働きやすい勤務体制を作ることや福利厚生で処遇改善することは可能である一方、意識改革はなかなか難儀な部分も多く、地道な周知活動が大切だと感じました 最も大切なのは、日々社員のニーズに耳を傾け、労使のコミュニケーション(地道な周知活動)と率先垂範が大切と感じたパネルディスカッションでした。

司会の方のお話だと日本は、ワーク・ライフ・バランスの取り組みが25年程度、欧米先進国より遅れているそうです。北欧の国スウェーデンはトップランナーの国でも最初の意識改革は大変だったといいます。

ワーク・ライフ・バランスは、優秀な人材を確保し、仕事の効率化によって、業績もあがる可能性があり、今後、取り組むことは企業の業績向上にもメリットがあるという点がもっと広まるとよいと感じました。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
主婦は楽だと思う? ブログネタ:主婦は楽だと思う? 参加中

私は楽だと思わない派!

主婦って大変・・・家事に子育てに大忙し

でもこれからの時代は、男女関係なく、生活と仕事の調和をもって、女性を活用する時代です

優秀な人材に、社会で活躍してもらうためにも大切なのがワークライフバランスの取り組みです

本日は午後から「平成26年度立川市ワークライフバランス推進事業所認定式」に行ってきました。 第3回となる今回は、4事業所が認定され、累計10事業所が認定されたことになるとのことでした。  

認定式が行われた後、各事業所の取り組みの発表がありました

トップバッターはイケア立川さま 昨年9月にパート・正社員関係なく、雇用形態を全面的に変更し、短時間正社員制度を導入し、全員正社員化をし、賃金制度もパート・正社員の垣根のない制度に変更するなどの取り組みをされたとのこと。 その中心となった3つの考え方 INCLUSION(多様な人材の受容と活用)・SECURITY(長期的な関係構築の保障)・EQUITY(平等な機会創出)を大切に今回の人事制度改革に取り組んだそうで、理念は大切だなと改めて感じたプレゼンテーションでした

2番目は、希望法律事務所さま 事務員さんの産休をきっかけに今回の取り組みをスタートさせたそうで、平成22年度から様々な取り組みをしてきたそうです 独身で入職して、3人の子育てをしながら、働いている方もいるそうで、「子ども参観日」という形で、学校帰りの子どもたちが気軽に事務所に来訪して、会議室で宿題をしたりすることもできるような形態になっているそうで、今後自分の事務所でも同じようにしたいと思っていたことを体現されていて、見学に行こうかしら?と思ったほどでした。

3番手は、東京西サトー製品販売株式会社さま 横川社長の出産・育児・仕事のなかでの経験を活かし、従来、フルタイムパートしか採用していなかったが、パート勤務を午前・午後の2部制にし、業務分担も改革して、女性でも働きやすい環境を作ってきた会社 今回人数が多くなってきたことを契機に、ルールブックを作成し、今までの取り組みを規定化したというお話でした。子育てから介護の問題がクローズアップされる40代が中心の従業員の今後を見据え、トモニンの活用を目指して「仕事と介護の両立」を検討していくとのこと 「会社と従業員の歩み寄り」ということがこのワークライフバランスではとても大切だという言葉が印象的でした

最後、4番手は、株式会社いなげやさま 社長を委員長とする「ダイバーシティ推進委員会」を設立し、取り組んでいるとのこと ワークライフバランスガイドブックを作成しているそうで、その中に子育てをしながら働くパート・社員にアンケートをとり、仕事と家庭を両立するうえで救われた言葉、逆に言われて苦しい・つらい想いをした言葉を紹介したりするところ また、2013年に「ライフサービスセンター」を設立し、介護セミナーも実施し、ケアマネ相談会なども実施しており、今後は「ワークライフバランスガイドブック 介護版」の制作を計画するなど「仕事と介護の両立」にも取り組むというお話が印象にのこりました。 4事業所の取り組み紹介が終わって、いよいよスウェーデンのワークライフバランスの取り組みについての講演がありました。

(つづく)
主婦は楽だと思う?
  • 楽だと思う
  • 楽だと思わない

気になる投票結果は!?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
マタニティオブザイヤー2015 ブログネタ:マタニティオブザイヤー2015 参加中

だいぶ前に読破した2冊目!
・・・って漫画ですけど。(^_^;)

マタニティーオブザイヤー2015の対象者であれば
ぜひこの方にあげたいです(笑)
¥670
Amazon.co.jp
「おひとりさま出産」 七尾ゆずさんという
売れない(?)漫画家さん

体験記の漫画です。。。


まだ途中まででした←まだ生まれるところまでいってない。。。(^_^;)

コミック1冊読んで・・・40代子なしの私としては

このあせり、種だけもらって、子どもを授かろうというこの発想

「ありだな」・・・と思います

さすがにここまで経済状態は悪くないと自分で思っていますが・・・。(^_^;)

でも、産前産後休業ないし、育児休業もないし、結婚しないで子ども作ったら

同じような状況が生まれるかなぁ?と思います

お金についてのサバイバルはこの例のとおりならないとしても

個人的には、日本もフランスのように

結婚してもしてなくても

子どもは社会で育てられるようになったらいいと思いました

また子なしでも、将来的に年金制度などは

いま育つ他人の子が私たちの年金を担うことになる日本の制度を勘案すれば

子がいない人の負担を大きくするのは、理解が得られるのではないかと思うのです

また、日本は女性自身が自分のカラダや妊娠・出産について無知だと思います

本気でほしいなら、不妊治療を40から始めるのは遅いよ

不妊治療への支援も女性に対しての教育も必要だと思います

その一方、労働力の減少・年金などの財源確保には女性の活用は必須

社会保険の扶養(第三号被保険者制度)や税扶養はなくなれば、おかしな就労制限がなくなります

その代わりに、子どもを育てる期間(今後介護も使えるとよいと考えています)などに

短時間でも勤務可能な仕組みが整うことがよりよいと思っています

個別の企業では、既にはじまっている試み、今後とも支援をしていきたいと考えています

(改正介護保険本も好評発売中です。)
¥1,620
Amazon.co.jp

マタニティオブザイヤー2015
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。