マーチS(データ)

テーマ:

26日(日)中山競馬場では、ハンデ重賞「マーチS(G3)」が行われます。

 

昨年こそ1番人気馬が2着に連対しましたが、近年1番人気馬の勝利は無し。

 

馬券的にも面白そうな重賞です。

 

※データは2010年~2016年までのマーチSより(2011年は阪神開催のため除く)

 

 

【馬番】

※真ん中よりは、内もしくは外のどちらか。

 

 

 

【年齢】

※7歳以上は割引。

 

 

 

【斤量】

※ハンデの重い順に好成績。

 

 

 

【脚質上がり】

※「追込み」は割引。

 

 

 

【前走クラス】

※前走「1600万クラス」は割引。

 

 

 

【前走場所】

※前走「ローカル」組は軽視。

 

 

 

【前走距離】

※前走から「距離短縮」もしくは「同距離」は狙い目。

 

 

 

【前走着差】

※前走負けている馬を狙うのが得策。

 

 

 

【種牡馬】 複勝率順:上位25頭

水色:ノーザンダンサー族(ノーザンダンサー系・ノーザンテースト系・リファール系・ヌレイエフ系・ニジンスキー系・ダンチヒ系・サドラーズウェルズ系・ストームバード系・ヴァイスリージェント系)
:ターントゥ族(ターントゥ系・ヘイロー系・ロベルト系・ハビタット系)
ライム:サンデー系(SS系)
:APインディ系
:ナスルーラ族(グレイソヴリン系・ナスルーラ系・ボールドルーラー系・ネヴァーベンド系・プリンスリーギフト系・レッドゴッド系)
:ネイティヴダンサー族(ネイティヴダンサー系・ミスプロ系・レイズアネイティヴ系・エタン系)
:マイバブー系・ヘロド系
:リボー系・セントサイモン系・ヒンドスタン系
ローズ:ハイペリオン系・ファイントップ系・ハンプトン系
:マッチェム系
:マイナー全般(ヒムヤー系・ダマスカス系・ファラモンド系・ニアークティック系・その他)

※人気に応えられていないのが「キングカメハメハ産駒」注意

 

まあでも、上位にいる種牡馬たちは当然ダート適性の高い馬たちであり、それほど神経質に考える必要はないかも。

 

良馬場であれば、ミスプロ系よりは「サンデー系やロベルト系・ヘイロー系」が狙い目。